RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

新宿スワン 1 (1)
新宿スワン 1 (1)

最近ハマっている漫画
歌舞伎町のスカウト物語。
裏社会に興味のある人は必読
Yの悲劇
Yの悲劇

超有名な作品ですが、
私がミステリーにはまったきっかけの作品です。まだ読んでない方は是非お読みください。ちなみにこの作品は4部作です。
OTHERS


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Tigers is my destiny  (阪神こそ我が運命)

阪神を中心に野球の話題を
ひなまつり〜初節句です。
どうも。仕事がいよいよクライマックスに入ってきて、全く余裕がなくなっている私です。

そんな中、3月3日は娘の初節句でした。
家内の両親が雛人形を購入してくれまして、うちの両親を呼んでひなまつりを実施しました。



娘もすでに8ヶ月になろうとしていますが、まだハイハイはできてません。
できたらできたで、大変になってくるのでしょうが・・・
(いつも地面に物を置いたり、落としたりして怒られていますw)

近況の娘でございます。



最近は残業が多くて、帰る時間にはすでに寝ていることも多いのですが、朝はだいたい起きているので短い時間のコミュニケーションを楽しんでいます。
もうすぐ開幕だし、すりこみ教育もやっていかないと・・・

今シーズンの順位予想もアップしようと思っていますが、余裕が無いので来週ぐらい目標でやります。(誰も待っていない?)
| 日常 | 12:33 | comments(8) | - |
今年1年お世話になりました
いよいよ2011年もあと数時間になりました。
年末恒例の「笑ってはいけない」シリーズを見ながら、気がつけば年が明けているのでしょうね。

今年は7月に父親になるという大きな変動の年になりました。

仕事の方も自分の開発品のプラント設立が決定となり、来年春稼働に向けて工事も始まるなど上手くいった年で、公私ともに充実した1年でした。

またタイガースはBクラスで真弓監督は辞任。
まあ、采配で負けた試合があれだけあれば仕方がないね。
そして次の監督が和田さん!
もうこれは個人的な色々な理由も含めて、黙って応援するしかない!ww

とりあえず、今年1年皆さま色々とお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

| 日常 | 20:36 | comments(5) | - |
仕事納め
いよいよ今年も終わりです。

うちは28日に会社の納会がありました。
私の所属する研究所は午前中に掃除して、午後から会議室で鍋や焼きそばをやります。私は主催者側なので、10時半に買い物にいって食材を買い込んで、昼休みのうちに鍋の用意。
納会が始まってもほとんど焼きそばを焼いていました。
「のら(仮名)の焼きそば」が恒例になりつつあり、もう今更やめられなくなっています・・・。今年はキムチ焼きそばもやりましたが、これも好評でした。
それからうちの研究所では新人、異動社員に一発芸を強要すると言うとんでもない慣例もありまして、今年は5人が披露しました。
女の子が鼻で風船ふくらましたり、ギター持ってきて長渕剛を歌ったり、変わり種では家の残りものでデザートを作ってきた(男です)など、なかなかすごかったです。
そのあと15時からは同じ建物内の本社の納会。
若い社員やパートの人はこの時点で帰れるんですが、私たちはそちらへ移動。2次会が始まります。
ここでも先ほどの一発芸でギターで長渕歌ったIさんの独演会がありました。
いつもはおっさん連中がただ飲んでいるだけですが、このIさんのおかげで今年は大盛り上がり。

18時には終了するのですが、なんか22時ぐらいの気分です・・・・。

29日は昼まで寝て、窓ふきや買い物。
オールザッツ漫才を見ようと思ったが、2時過ぎに脱落。
本日は大学時代の友人と忘年会です。今回はつくば在住の友人が10年ぶりに参加するというので楽しみです。
(年末なので来るかなと5年ぐらいかけていない電話番号に試しにかけてみたらつながったw)

大晦日に今年の総括をできたらやります。
できなかったらごめんなさい。
| 日常 | 13:45 | comments(3) | - |
結婚3年目に入ります
本日、無事(?)に結婚2周年を迎えました。

せっかくの結婚記念日なので、時間休でも取って早めに帰ろうかと思いましたが仕事がドドドとやってきて、結局残業までするハメに。

まあ、かろうじて西宮阪急百貨店の営業時間内に到着することができ、
ケーキなどを購入して帰りました。
昨年は結婚式場のレストランで食事をしたのですが、今年はさすがに娘がいることもあって、家でささやかにお祝いです。

娘ももうすぐ5カ月で、ようやく首も座ってだっこしやすくなりました。



上記の写真が正月に届く方が多いとは思いますが、気にしないでください(笑)

さて、なんか内輪な話ばかりなので気になった内容を紹介します。

まずは横浜ベイスターズの件、
すっかり工藤監督で決まりのような報道だったにもかかわらず、結局は決まらず。今度は中畑とかいう話が出ています。まあ、桑田や新庄や適当な名前を出すマスコミなんで本当かわかりませんが、もし本当であればやはりモバゲーはやる気ないでしょうな。
少し野球を知っていたら、巨人版川藤ともいえる中畑を候補に考えるわけない。巨人でのコーチ実績や全日本での監督代行を見ていたら指導者として向いていないのは自明の理。いかにモバゲーが野球を知らないかよくわかる。
宣伝かステータスぐらいにしか思ってないんでしょうかね。
あくまで報道が正しければの話ですが・・・・

それから楽天を自由契約になった元阪神ドラ1中谷捕手がなんと巨人入り。
鶴岡のFAで急遽御鉢が回ってきたのでしょうけど、元阪神の選手が巨人のユニを着るのは違和感あるな・・・(最近ではカツノリと伊達ぐらいかな?)
しかし、コメントがまたいい!

「関西出身で阪神にドラフトで入って、小さいころから巨人は敵だという教育を受けてきた。半面、憧れもあったので、まさかユニホームを着られるとは」

うん、正しい教育を受けてきたようですなww

まあ、中谷も中ご・・・(以下自主規制)

正しい教育といえば、このネタ

「カラオケの最後に歌う曲」ランキング発表!

なんか自分が年をとったのがよくわかりますな・・・ただブルーハーツがあるのはうれしいですね。多分同世代なんでしょうな。
ちなみに私らは常に六甲おろしですが・・・
文句あっか?w
| 日常 | 23:50 | comments(7) | - |
はじめて鹿児島、宮崎を訪問
10月は大変忙しかったです。
会社の同僚の結婚式で土曜日に飛行機で高知に飛んで、日曜朝の飛行機で関西に戻ると言う弾丸ツアー。
日曜に観光しようにもその日の夜が長女のお食い初めだったので・・・

せめて、美味しいものは食べようとひろめ市場に向かいます。
この日は高知が大雨で、飛行機は遅れる、バスは遅れるで到着は14時過ぎ。
お目当ての店は14時〜17時まで休憩なので、その店で食べられず・・・
結局、藁焼きパフォーマンスで有名な別店で食べました。
本当はウツボも食べたかったけど品切れ。カツオの塩たたきを注文します。
目の前で焼いてくれているのですが、いざ塩たたきを食べると・・・・ん?
これ冷凍ですか?あまりこっちで食べるたたきと変わらない。冷凍独特のにおいがする・・・・。ちょっと肩すかし。
土曜日で観光客が行列で並んでいますが、店の名前が一人歩きしているような。。。
今度訪問することがあれば、もう1件で食べてみます。

そして次の週(先週10/31〜11/1)
出張で鹿児島に行きました。
実は私、鹿児島、宮崎は行ったことなかったのです。
高校の修学旅行で福岡→長崎→熊本→大分、大学時代に学会が九州大学であったのでついでに福岡→佐賀→長崎と回ったんで、九州北半分は行っています。
沖縄は2年前行きました。
http://mash0824.tblog.jp/?eid=217628#comments

鹿児島、宮崎はまだだったので、これで行ったことない県は岩手、山形だけになりました。
鹿児島は飛行機で行きまして、そこからタクシーで国分に向かいます。
国分といえばある業界の人はピンと来るでしょうが・・・
仕事を終えて、国分駅から特急きりしまに乗って宮崎へ移動。
翌日は大分の津久見市に行くのですが、同行していた所長が宮崎出身で旧友に会いたいようで、その日は宮崎まで移動することに。
宮崎のホテルにチェックインしようとすると、なんと楽天の選手が・・・(あとで戸村投手と判明)、どうやらフェニックスリーグの宿舎だったようで。
ロビーも部屋の周りも楽天の選手がいっぱいいました。
確認できただけで長谷部投手、伊志嶺捕手・・・礒部コーチもいましたね。
長谷部投手とはエレベーター一緒だったのですがロビーに着くとそこにいた他の選手が一斉に「おつかれさまです!!」
さすが体育会ですね。

さて、宮崎の街をブラブラと・・・といってもすでに夜なので夕食ぐらいしかない。まあ、色々考えた挙句、チキン南蛮で有名なおぐら本店へ行くことに。
実はその話を所長(出身は延岡市)にしたところ、
「チキン南蛮は延岡が発祥でおぐら本店がタルタルソースでのスタイルをやり始めた。でも、あんまり食べなかったよ。鳥肉は確かに良く食べたけどね。」
と言われて、地鶏や南蛮などなんでも食べられるような居酒屋みたいな店にしようかと思って行ったら、この日に限って社員研修のためお休み・・・・
仕方がないので初志貫徹でおぐら本店へ



店は街の洋食屋って感じ。大通りから狭い路地に入ったところにありました。
時間が19時半ごろだったので、客は数人でした。早速チキン南蛮を注文。



結構ボリュームあります。タルタルソースはちょっと普通のソースと違いますね。少しチーズの風味が強い感じです。たっぷりかかっていて付け合わせのマカロニにもつけて食べます。宮崎で980円というのは少し高いような気もしますが・・・。
そして帰りに商店街をブラブラしていると肉巻きおにぎり売ってました。たいがいおなかいっぱいなんですが、せっかくなんで・・・



ホテルで食べましたが、なかなか美味ですね。ただ1個300円はやはり高いかな。お金の話ばっかりですね(汗)
この日おぐら本店でも商店街でも街はクライマックスシリーズ一色。
多分、巨人のキャンプ地であるのとヤクルトの先発が宮崎商出身の赤川ということもあってでしょう。パチンコ屋のモニターでも放送していて人が集まっていました。野球ファンとしてはうれしいですね。

次の日は大分に向かいます。8時すぎのにちりんに乗らなければいけないので、朝食は電車内で食べます。





宮崎名物椎茸弁当です。
2時間ほど電車に揺られて津久見市へ。仕事の途中で昼食へ

http://r.tabelog.com/oita/A4401/A440104/44000448/

マグロステーキが有名な店だそうです。
定食+マグロステーキで、さすがの私でも食べきれずカレイの煮付けを残してしまいました。
そのあと、仕事終わって15時ぐらいに津久見を出発。
にちりん、ソニックを乗り継いで、小倉で新幹線に乗り換え。
さくらで新神戸まで。さすがに5時間以上電車はしんどいわ。
早く九州の東側も新幹線ができればいいんですけどね。
| 日常 | 13:25 | comments(6) | - |
もう秋だねえ・・・
全然更新してなかった・・・・。

最近、忙しくてなかなか家でゆっくりPCを開いて・・・ってのがなかったので。

9月11日から嫁と娘が嫁の実家から戻ってきて3人の生活がはじまりました。
みんなから「夜が大変だよ」って言われていましたが、違う部屋で寝ているのと思ったほど夜泣かない子で助かっています。

最近、仕事が忙しく帰ってくる時間にはもう寝ていることが多く、朝は会社に行くときに起きている確率が半分ぐらい。
ただ、起きているときは「おはよう」というとにこ〜と笑ってくれます。
もう2カ月半ぐらいになるので目が見えているのかな?

10月にはお宮参りやお食い初めなどイベントが目白押し。
だんだん父親になっていることを実感しております。

阪神のことは書く気にならないや。首脳陣総とっかえしてほしい。
あの戦力でなんでこんな試合しかでけへんねん。信じられん。
| 日常 | 22:29 | comments(9) | - |
はじめての子供との丸一日
仕事が多忙でなかなか更新する気力が出ずに、すっかりご無沙汰になって申し訳ないです・・・。
甲子園や京セラドームはしっかり仕事終わりに行ってましたけどw
結局、観戦のない日に残業するので観戦の有無にかかわらず帰宅が22時過ぎになるという状態でかなり体力的にもきつかった。(じゃあ、野球行かなければええやんw)

まあ、やっとお盆休みで16日まで休みと言うことで一息。
4日間休みということで、嫁さんの実家で過ごすことにしました。
といっても、尼崎なんですけどね。(電車で2駅です。)
初めて長女と丸1日過ごすことができました。

まだ1カ月ということで、昼も夜もない状態でなかなか嫁さんも大変そうです。泣いてもなんで泣いてるのかわからず、とりあえずオッパイあげるとおとなしくなります。
でもあまり飲ませ過ぎるとおなかが張って、苦しいみたいですし大変ですわ。
まあ、実家にいるので義母が色々と助けてくれるのでなんとかなってますが、来月こちらに戻ってきたときどうなるか・・・。
しかも来月は泊まりの東京出張などがいくつか入っていて、留守にすることも多くなりそうなので心配です。
1か月までが大変だとみんな言うので、こっちに来る頃にはちょっと落ち着いていれば良いんですけどね。

でもやっぱり自分の子はかわいいですね。「パパやで〜」と言うとわかってるわかってないかわからんけど、「おっ!」って顔して興奮した感じになります。たださすがに「ママ」にはかないませんけどね。こっちはご飯も兼ねているので(笑)


初公開 のら's 長女ですw

ぐずってるときに六甲おろし歌ってやったら泣きやみました。
はじめて見たTVはヤクルト‐阪神戦です(笑)
これからも英才教育していきます。
早く甲子園に連れていけるようになりたいなあ。

最近、親バカで野球評論が全然やな・・・。
更新できるように頑張ります。


| 日常 | 00:51 | comments(11) | - |
やっと落ち着きました
すでにご存じの方も多いとは思いますが、7月14日夜、無事長女が誕生いたしました。

7月14日の早朝に陣痛が始まったということで、立ち会いましてのべ16時間病院にいました。
初産というのもあったのですが、どうも私に似て頭が大きい模様で、ひっかかってなかなか出てこなかったようです(笑)

しかもすべての顔のパーツが私そっくりということで、先行き不安ですw
まあ、そのうち変わってくることを期待します。

3連休の最終日に退院で家内の実家に母子ともに移りまして、1ヶ月検診までは実家で過ごし、お盆頃に戻ってくるということなので、それまで自由を謳歌しておこうと思いますww
お誘いよろしく。

本来なら慶弔休暇を3日もらえるので、今日も休めるはずでしたが、
大事な会議があったため休めず・・・・出勤
おまけに台風が近づいているせいか、体調も悪い。(昔から台風が来ると体調が悪くなります。)
台風の影響で「定時帰り」を強要されたのが、まだ救いでした・・・。

みなさん今回の台風はグレートタイフーン(?)みたいなので十分ご注意ください。
| 日常 | 23:08 | comments(14) | - |
近況報告
最近、すっかりブログさぼり気味です。

仕事が忙しくて更新する余裕がないのもありますが、年齢的な体力の衰えもあるのかも。。。。

そして嫁が先週から出産のため里帰りしているため、家事もしなければいけないという状況で、久々の独り暮らし実施中ですw
(実家が近いから帰ってもいいんやけど・・・)

本日は土曜日出勤の分の代休を半ば無理やり取らされたので、今のうちに散髪やら通院やらまとめてやっておきました。
来週には吉報を報告できそうな感じでございます。

今日、嫁の実家で夕食をいただきましたが、TVは私のために阪神-横浜戦にしておいてくれておりまして、ラッキー7の風船飛ばしの時に嫁のおなかがめちゃくちゃ動きました!

さすが、おれの子だw

しかし、自分が父親になるって未だに信じられへんなあ。

野球界のことなども色々書きたい(特にサブロー移籍の件など)のですが、
それはまた別の機会で。

とりあえず生存報告です。
| 日常 | 00:31 | comments(10) | - |
久々の一泊東京出張
久々に東京に1泊で出張でした。
週末であれば、そのまま滞在して旧交をと思ったのですが、平日ど真ん中では厳しかったっす・・・・。

1日目は昭島で仕事だったんですが、帰りに同行者の東京支社の課長が五日市方面に仕事があるということで拝島駅でタクシーをおります。
私と東京支社の営業のY君と東京方面を目指すべく、青梅特快に飛び乗りました。
しばらくY君と色々話していましたが、ふと気付くとなんかおかしい。

・・・福生?

私も埼玉に7年住んでいたのでだいたいの土地勘はある。
確か福生って・・・・

「Y君おかしくない?」と言うと

「明らかにおかしいですね。(サラリ)」

おいおい!東京生まれの東京育ちだろうがっ!と突っ込むと
「だってこのへん来るの初めてですもん!」とかギャーギャー言っているうちにどんどん乗客は減る。
そして
「青梅〜青梅〜」

青梅まで言ってしまいました。決して「国際マラソン」なんて言ってはいけません(謎)※関西人限定

青梅で折り返しなのでそのまま乗りましたが、残念ながら快速東京行き
中野まで各駅停車です。
結局2時間ほど2人で電車に乗っておりましたww

何やってんだか・・・・

2日目は静岡 三島で仕事して帰ってきました。


これは車窓からの富士山ですが晴天ですごいきれいでした。

また2月の連休前ぐらいに関東方面出張があるので、連休とかぶったら滞在する予定です。嫁にも許可をもらったので関東在住の人たちまた連絡しますので遊んでやってください。
| 日常 | 23:42 | comments(4) | - |
電光石火の京都訪問
新年一発目のブログです。
今年もよろしくお願いします。

3連休の初日は京都に行ってきました。
理由は嫁が初夢で「都路里のパフェを食べる夢を見て、さあ、食べようと言う時に目が覚めた」ということで、どうしても都路里に行きたかったらしい。
そこで、京都に行くことにしました。

10:00出発→11:30河原町着 徒歩で都路里

3連休と言うこともあって、昼食後には人があふれるということを予想して
昼食時を狙って訪問。実は私は都路里は初訪問。
現在、仮店舗で営業中なんですが、嫁の話によると仮店舗の方が広いらしい。
途中、天ぷら屋の天周にはおそろしい列ができています。
この人たちの何割かが都路里に流れるんでしょうね。。。。ひええ・・・

店に着くと嫁の予想が的中。すんなり入れました。


私は初めてということで特選都路里パフェ


嫁は限定メニューの「富士」を注文

まあ、確かに美味しい。最初に抹茶など濃い味のデザートから最後はバニラ、寒天とフェイドアウトするようになっているのはさすがです。
12時過ぎて来るとどんどん人が並んできて、帰ることには階段まで行列が・・・
すいていれば食べたいと思うが、私的にはこれほどまで並ぶかねえ・・ってのが私の正直な感想です。値段も高めですし、やはり「名前先行」の部分が否めないような気がする。

そしてよーじ屋で嫁が買い物して、トイレついでにドトールにいってそのまま帰りました。

13:30河原町出発→15:00すぎ帰宅

京都滞在時間はたった2時間w
ま、嫁が身重でちょうど安定期前ということで、あまりあちこち行けないので仕方ないですね。

メインレース前に帰ったのでシンザン記念買ったら、見事に1着3着4着でした・・・最後の最後にオルフェーヴルが差してきよった。
せっかく久々の万馬券的中かと思ったのに・・・・。
| 日常 | 18:02 | comments(8) | - |
2010年を振り返って
とうとう2010年も本日を残すのみになりました。

考えたら、今年1年は大きな変化があった年でした。

昨年末に結婚したものの新居の関係で4月から同居を始めました。
お互い働きながらなので、家事は分担など結構大変な部分はありますが、仲良く楽しくやっています。嫁の方が職業柄ローテーションなので常に休みが一緒じゃないのも良いのかも。1人で好きなことができる休みの日ってのがお互いにありますからね。
まあ、嫁の影響で嵐の番組をやたら見るようになりました(笑)
多分嫁は俺の影響で漫才などのバラエティーを見るようになったと思っているでしょう。
最近は嫁の両親まで新喜劇を見たりしてくれています。まあ、こちらは私の従弟の関係もあるのでしょうが。

仕事の方でも自分のテーマがうまくいって、設備化して量産体制にという話になりました。その設備も専用ラインのため、来年は仕様決めや規格決定などと恐ろしい量の仕事が待っているのですが、まあ良い方向で忙しくなるので気分的には充実できています。ただ、来年を考えるとぞっとします。

趣味では一番の趣味に関しては別枠を設けるとしてw
旅行は新婚旅行のニュージーランドと四国のかずら橋へ
嫁が旅行業界ということで、これからも時々旅行には行きたいとは思っていますが、来年は後述の件もありなかなか難しいかも。

さて、阪神タイガースについて
正直、あの戦力で優勝できないってどういうことやねんって感じです。
開幕直後は7番に城島が座ると言う超強力打線に加え、1番マートン2番平野の予想以上の大当たり。
1985年は1番と3〜5番以降はまあ普通でしたが、今年はそんなもんじゃなかった。いくら先発投手陣が弱いとはいえそんなレベルではなかった。
結局、問題は金本の無理矢理な起用これが今年のV逸の最大の理由でしょう。
金本自身がどうこうというよりも、優勝という大きな目標がある試合に試合展開に逆らった代打起用などで落とした試合も何試合か。
結局、最後の甲子園の試合(矢野の件)といい、勝負事にそれ以外のものを持ち込んで大事な試合を落として、それが致命傷になったというのが今年の阪神です。
結局、真弓監督以下首脳陣が変わらないと来年も厳しいでしょうね。
今年以上の戦力はなかなか見込めないと思いますんで、首脳陣がそのままだと来年は今年以下でしょう。
阪神首脳陣には開幕時の中日との戦力差を考えて、何故中日が優勝できたか、その理由を考えてもらいたい。

さて、阪神については書いていたらキリがないのでこのへんで

来年はどんな年になるのでしょうか。
来年は順調に行けば夏ごろに家族が増えるという予定もありますので、今年以上に頑張りたいと思います。上記の件や仕事も忙しくなるので野球観戦は少し控え目になるかも・・・。でも嫁共々応援だけはしっかり頑張ります。

今年1年皆さま色々とありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
| 日常 | 14:14 | comments(4) | - |
M-1グランプリ2010での感想
久々に阪神に行ってきました。
甲子園ではなく仁川の方です。年末は大学時代の友人と行くという恒例行事があるので。
有馬記念はなんとか馬連を本線的中で収支プラスで帰ることができました。

そして買い物をすませ(嫁は仕事なので)、M-1グランプリを視聴。

まあ、結果から言いますと笑い飯の優勝は妥当なところでしょう。
今回のメンバーで技術面でいえば、笑い飯とパンクブーブーが抜けています。パンクブーブーが決勝で放棄するようなネタをやってしまったので漫才の大会としては笑い飯優勝で良いと思います。

問題はこの漫才の大会、漫才とはなんぞやという部分です。

現実に笑い飯の漫才も正統派ではないんですよね。コント漫才まではいかないですけど。
その漫才の定義が審査員によってまちまちというかあいまいなんですよね。

以前、ブログでも書きましたが私が思う漫才の定義は「掛け合い」であることと「配役がない」ことだと思っています。

ジャルジャルのネタは最初はコンビニの定員と客のコント漫才かと見せかけて「コント漫才をやろうとする自分ら」を漫才としてやっていたと思います。
だから最初は「あ〜やっぱりコントか」と思ったところにそれが来たのでこちらとしては予想を裏切られた感じで、本人たちもしてやったりだったと思うのですが、審査員の指摘は「コントっぽい。漫才らしくない」
先入観で見ているんじゃないの??
スリムクラブは漫才らしかったか?第一、2007年のサンドイッチマンを優勝にしといて今更なにを・・・って感じがします。

かと思ったら、銀シャリの漫才は「目新しさがない」

どないしろっちゅうねん!

漫才の大会ならそれがええんとちゃうんか?と思うんだけど。
ナイツにしても今回はあえて掛け合いの部分を入れて、漫才らしくコーディネートしてました。これがかえってナイツのテンポをくるわせたような気もしますけどね。昨年までのナイツは「解説付き漫談」でしたからね。
ちょうどハライチが同じようなパターンで指摘されていました。

面白かったらええってわけじゃないってのがM−1のポイントだと思うんですが、そのへんがなんかねえ・・・・。
まあ、今回スリムクラブが優勝してしまったら、ますますM−1のMって何?ってことになりそうでした。
決してスリムクラブが面白くなかったわけじゃないけど、漫才の大会にしてはあまりにもネタが薄かった。あのネタであそこまで雰囲気を持ってくるのはすごいとは思うけど漫才の大会としては「これでいいのか?」という部分があった。

そういう意味ではM-1が今年で終わりというのはよかったと思う。
Mがあいまいになってきているので、なんだかわからなくなる前に終了して正解でしょう。
それにネタ4分ってのもしんどいですよね。笑い飯の決勝のネタは何度か見たことありますが、だいぶM−1用にはしょったり、急いだりしていましたからね。時間制限の難しさを感じました。

まとまりがない文章ですが、夜中の2時ということで許してください。

最後に笑い飯、悲願の優勝おめでとう!!
でもあんまり東京に行ってほしくないなあ。ひな壇とか増えすぎてオードリーみたいに漫才の質が落ちてしまうなんてことだけは勘弁してほしい。
| 日常 | 02:03 | comments(6) | - |
近年の漫才について
いよいよ年末です。

年末になると関西ではローカル的なお笑い番組が増えます。
特に漫才特集というような番組が増えてきます。

私は漫才が好きなので、そういう番組があるとよく見ます。

関西の漫才番組には若手の漫才師だけではなく、こういうときしかなかなか見る機会のないある意味マイナーな漫才師を見ることができるのが楽しみです。
例えばティーアップなんかはなかなか普段TVで漫才見れません。
私は彼らの漫才はツボなんで、もうちょっと売れてもいいんじゃないかと思っているのですが・・・・
サンテレビで昔やっていた某H番組に出てた頃からもう15年ぐらい経つのか・・・
そういえば水玉れっぷう隊とかどうしてるんでしょうね。

後、思うのはベテラン漫才師に見える「歳取ったな〜」という印象。
特に勢いが売りだった漫才師は顕著な印象です。
いくよ・くるよなんかはくるよに昔の勢いやキレがないのでしんどいですね・・・。それを一生懸命動きでカバーしようとしているのですが、そういうのが逆にさみしさを感じます。
横山たかし・ひろしはたかしのドモリが気になりますね。言葉が出にくいような感じで、脳に疾患があるのでしょうか・・・年齢が年齢なので心配ですね。
オール阪神巨人なんかはさすがと思いますが、最盛期のときに比べるとやはりスピードが落ちていますね。今でも十分面白いんですけど以前がすごかったのでどうしてもそういう印象になります。
その点、中田カウスボタンや大木こだまひびきはスローな漫才なので安定感がありますね。

ただ、いくよくるよ世代の漫才師にそういう年齢を感じるのはさみしいですねえ。当時ベテランだった漫才師といえば先日正司敏江・玲治の玲治さんが亡くなりました。
松竹>吉本だったころの漫才師がどんどんいなくなってしまいました。
レツゴー三匹も見なくなりましたし、なんかさみしいですね。
そういう意味では横山ホットブラザーズはすごいですなあ。いまだ現役ですからね。

そういえばM-1も今年で終わりだそうです。
まあ、惜しまれながら終わるぐらいのタイミングがいいんですよね。
今年のメンバーはなかなか新鮮なイメージがありますね。
特に私は銀シャリに期待したいです。昭和の匂いをあえて出す漫才は今のコント漫才があふれる中で正統派。奇をてらわずに正統派漫才でガンガン攻めてほしい。
他はスリムクラブが気になります。どうしてもフランチェンのイメージがあるのでエンタ芸人という印象が強いのですが、決勝まで残るということは実力で上がってきたわけでいったいどんな漫才をやるのか楽しみです。
先入観なしで見たいと思います。
パターンとしては最後の最後で笑い飯という空気ですが、最後も決勝3組まで残って落ちると言うのが彼ららしいような気もします。
実力ならこのメンバーではダントツなんですが、彼らは昨年のチンポジのような自爆もたまにやりますのでw
それが彼らの魅力でもあるのですが。

これからM-1 2010にオールザッツ漫才と楽しみです。
年越しは勿論ガキ使の笑ってはいけないシリーズです!
| 日常 | 00:43 | comments(6) | - |
初めてNGKへ
もう・・・超超超多忙です。

今月は出張以外は毎日残業で、まだ18日なのに今日ですでに組合と会社の取り決めた残業時間を超えてしまったので、協定書を書くはめに。

しかも今週は現場作業がメインなので結構きついです。
定時まで現場作業やって、そこから4時間ほどデスクワーク。
今週は4日中3日は最後の一人ですわ。

そんな状態なのでなんかストレス発散したいんですが、野球は終わっているし・・・というわけで従弟の出演する舞台をまた見に行きました。

今回はよしもと∞ホール。
実はNGKに行くのは初めてです。
甲子園の高校野球と一緒で近すぎるとあんまり行かないもんですわ。
今回は新喜劇の若手メンバーの安井まさじさん主演の「あんちきショー」という一言で言うと「ビーバップハイスクール風新喜劇」です。

一応ストーリーはあったようなんですが、個人技の方が目立ったような気がします。劇の内容よりアドリブの部分が結構笑えました。
従弟も結構メインの役柄をやっておりました。

ストーリーよりも劇終了後の雑談の際に従弟がスベって、清水けんじさんが「お前親戚5人来てんやろぉ〜」と突っ込んだ際に思わず手を振ってしまい、「あそこにいはるやんか。すんませんね〜ほんまに」といじられました。
こういうときにさっと手が上がるところは「いじられたら美味しい」という関西人のサガなんでしょうね。

こうやって実際見に行くとやはり新喜劇の他のメンバーにも親近感がわくようで、今までは土曜のTVの新喜劇も最初の出演者のテロップをチェックして従弟が出てなければ見ないことが多かったが(ウラマヨにチェンジ)、最近はそのまま見てますもんね。

疲れているときは笑うのが一番
オフシーズンの心の洗濯にはちょうどいいかも。
| 日常 | 01:55 | comments(4) | - |
オフの祝日の過ごし方〜お笑い編〜
日本シリーズはまだやっているけど、阪神にとってはもうシーズンオフ。
オフの祝日の過ごし方ということで、今日は京橋花月に行ってきました。

本日、見に行ったのはナイトステージの劇団スープパスタ第4回公演
若手の有志が集まって喜劇をやるのですが、出演者は下記の通り

信濃岳夫(吉本新喜劇)
岩橋良昌(プラスマイナス)
兼光貴史(プラスマイナス)
花岡翔(さかなDVD)
宮崎高章(吉本新喜劇)
諸見里大介(ハム)
藤本聖(ソーセージ)


このメンバーを見ればわかる人にはわかると思いますが、従弟が出演している関係で行きました。
以前から誘いもあって気になっていたのですが、平日だったり野球があったりでなかなか行けなくて、今日は祝日で嫁も休みを取れたということで夫婦で行くことにしていました。
そしたら一昨日、弟から「俺も行くで」ということで、弟とまた別の従妹と4人で行ってきました。
従弟があらかじめ並びでチケットを取ってくれていました。

席に座っていると、伯父伯母(出演する従弟の両親)も登場。

1時間半の演劇で、すごくおもしろかったです。相当笑わせてもらいました。やはり諸見里君の「滑舌の悪さいじり」は鉄板ですね。

今回の出演者で全国区なのはこの諸見里君ぐらい(プラスマイナス兼光君のモノマネも結構有名)かと思いますが、みんなすごく上手で十分満足いく内容でした。
それから友情出演のゴメス河田君

彼は阪神ファンではひそかに有名な赤星芸人でストリーク山田の地位をおびやかすぐらい上手です。
俗に言う「細かすぎて伝わらないモノマネ」ですね。
※多分そのうち出るでしょうw

この日の劇終了後のネタもバティスタ(ソフトバンク)やオグリビー(近鉄)などコアな人しかわからないモノマネ。
そして阪神ネタでは新井が完璧な当たりを打った時(バットの返し)
そして平野の見逃し方。
ちなみにこの日、うちの嫁が一番食いついてたのはこの「平野の見逃し方」でした(ぉ
共にちゃんとストッキングの長さを変えるマメさw

ちなみに彼を見たい方は阪神百貨店屋上ビアホールで阪神戦をやるときに行けばよくいます(笑)

そして帰りは伯父たちと合流、従弟に声をかけにいくときに
偶然プラスマイナス兼光君に遭遇。伯父伯母に挨拶して「一族です」と紹介されると「お世話になっています」とw
嫁が「一昨日、クイズ紳助くんに出てた人と話してるんってめっちゃ不思議!」とわけわからんことゆうてましたw

帰りは伯父伯母含め一族6人で梅田で11時ぐらいまで飲んでいましたw

感想としてはやはり劇場で生で見た方が、音とか空気とかがよく伝わって本当に楽しいです。是非みなさんも一度足を運んでみてください。
お笑いの好きな人には損はないと思います。

しかし、従弟の演劇を見に行った話なのにチョイ役の友情出演のゴメス河田君の話が半分を占めてしまうところが阪神ファンの悲しいサガかな・・・

14日にまた従弟が別のホールで出るみたいなので行ってこようかなあ。
今、前向きに検討中。
| 日常 | 01:23 | comments(4) | - |
大歩危・祖谷旅行記
最終戦で阪神が横浜に負けて、巨人は最終戦で4-1のリードだったので半ばあきらめていましたが、まさかの9回同点、延長川本3ランで甲子園でのCSに。

また、甲子園で野球観れます。早速本日チケットを発券してきました。
こういうときこそ、年間指定席の役得です。
しかし、巨人も阪神もこんなスキ見せるようなことしてたらあかんわ。
中日にかなわんよ・・・。

まあ、それはまた別途話すとして先日の旅行記の続きを

2日目はホテルを遅めに出て、バスでのツアーに参加。
同行者は私たち以外に老夫婦と老夫婦&その娘の2組のみ。

奥祖谷は平家が源平の戦いで負けた後、落ち延びた里らしく、今でも平家ゆかりのものやその子孫がいるらしい。ガイドの話では平国盛(清盛の甥)が安徳天皇を連れてこの里に隠れ住んだとのこと。
まあこの時点で「あれ?」と思う人も多くいるでしょう。実際私も「?」と思いましたし。詳細は後述へ

まずは案山子の里へ



・・・・

いかにもって感じですね。
左の3つは某タレントらしいです。ここはそば畑だらけでそばアレルギーの私には少しきつかったかも。ちょっと吹き出物が出ました。

昼食は、いやしの温泉郷で・・・やはりメインはそば。私だけうどんにしてもらいました。

昼食後は奥祖谷のかずら橋へ。
こちらは橋が2つある上、無料です。おまけに野猿と言う人力ゴンドラまでありました。こちらの方がいかにも山奥で自然な感じです。西祖谷のかずら橋はこれに比べると観光地化していますね。おまけにわたるのに500円だからねえ。







ここが一番気持ち良かったかも。シダ植物に覆われてマイナスイオンいっぱい。なんかニュージーランドのミルフォードサウンドまでの森を思い出しました。
この後、東祖谷民俗資料館
このときもバスの中でここが安徳天皇が17歳で亡くなるまで住んだ建物とか解説があったのですが、そのときに老夫婦のうち娘さんのいる方の旦那さんが「安徳天皇って・・・あれ?おかしいなあ・・・わしの勘違いかな?」とポツリともらしたので、
間髪いれずに私も「そうでしょ?おかしいでしょ?」と。
ご存じの人も多いかと思いますが、安徳天皇は平清盛の娘の子供で壇ノ浦の合戦のときに母親と共に入水と言われています。
だから安徳天皇がここに落ち延びたとか、17歳までとか(確か幼少のころに入水したはず)言う話にものすごく疑問があったんです。
なんかお互い同じ疑問を持っていたことがうれしくて、そこから仲良くなりました。調べたところ、どうやら壇ノ浦で入水せずにここに落ち延びたという伝説があるようです。
まあ「源義経は実は海を渡ってチンギスハンになった」という伝説もあるぐらいだからw
それに比べたらあってもおかしくないレベルの話です。

疑問も解けたところで後は帰路。
阿波池田まで送ってもらいました。



ちょうど池田高校の帰りの学生がたくさんいてました。
ここでお土産の補充などを行って、帰りました。
途中、なぜか岡山で関係ないのにきびだんご購入w

まあ、1泊2日の弾丸ツアーでしたが、嫁は大満足だったようです。
これでしばらくは恩を着せることができる(うそ)

まあ、良い気分転換にはなりました。
| 日常 | 02:28 | comments(4) | - |
大歩危・祖谷旅行記
阪神の優勝もなくなったことだし、久々に旅行に行ってきました。

というか、前々から妻が「徳島の祖谷のかずら橋に行きたい」と言っていたところで、身重になったら行けないので、先週の連休ウイークに休みを取らない代わりに今週月曜に休みをもらって日月で行ってまいりました。

岡山まで新幹線で移動し、「南風」で大歩危まで行きます。



南風自体は結構、会社の出張で乗るので私は珍しくないです。
でも大概は龍馬空港から後免まで行ってから乗るので岡山からははじめてです。



天気予報は良くないのは知っていましたが、徐々に回復傾向なのと山の天気の気まぐれさに期待して、大歩危駅に到着

見事土砂降りですっ!!

でも、妻はどうしても吉野川の大歩危峡遊覧船に乗りたいということだったので、遊覧船は出るか聞いたところ「今のところは大丈夫」ということなので乗りました。客は私たちだけw



確かに景色は奇麗!ミルフォードサウンドを思い出すような感じでしたが
いかんせん、土砂降り。かばんを傘で守りながらは大変でした。

そして戻ってきたら雨がやんだ・・・なんでやねん!!

妻とどっちの日ごろの行いが悪かったのか、罪のぬすくり合いをしながらバスを待って、ホテルまで。
最初はホテルに荷物だけ預けて、かずら橋に行く予定でしたが、チェックインしたところもう入れるということで少し部屋で休憩。
しかし、雨がジャンジャン降り出す。
17時から貸し切り風呂があるので、それまでには行って帰ってくる必要があるのだが・・・・妻はこのかずら橋を渡るのが目的であり、夢なのでそこは譲れないらしい。
とりあえず15時半をリミットに待っていたところ、少し小やみになったので思い切って行きました。





ちなみに私は高いところは結構苦手で、おまけに雨が降っているのですべって危ないってw
しかし、これを渡るだけで500円って・・・(くわしくは続編で)
日本のがっかり名所にもノミネートされているらしいが、妻は大興奮。
まあ、あんだけ喜んでもらったらええか。

この、祖谷といえばかずら橋に並んで有名なのは祖谷そば!

・・・なんですが、私、実はそばアレルギーだったりしますw
昔はうどんよりそばの方が好きで、よく食べていたのですが、大学院時代のあるときに「そばを食べた後に体がかゆくなって発疹ができる」ことに気付いて、試しにコンビニの小割けそばを買って食べたところ、やはり体がかゆくなって「はい、確定」と・・・

どうも研究室でスキーに行ったときに、出石(能見の故郷)で皿そばを31枚食べたのが原因っぽいw
そのときに域値を超えたようです。
免許皆伝の手形ももらったんですが。

食事の時も何品かが、妻と違っていましたw



祖谷そばがうどんになっていて、でこまわしのそば団子がじゃがいもになっていたりと・・・ホテルも最近はそばアレルギーの人が多いためか即対応してくれました。
でも、「そば食えなかったら祖谷に行くなよ」と自分でも思います。

でも、鮎を囲炉裏で焼いたもの、アメゴの刺身は絶品だったし、料理もすべて野菜中心なんで味付けもあっさりなんですが、物足りないことはなく非常に満足のいく味でした。良い素材に最小限の味付けをして引き立てているという感じ。
多分素材もさることながら、板前さんの腕が非常に良いんだと思います。
食事中、若女将が祖谷の粉ひき節という民謡をアカペラで歌うなどのおまけもありました。

そして温泉はケーブルカーに乗って露天風呂にいきます。
天空露天風呂という名前です。
写真もあるけど、色々あって載せると妻が激怒するのでやめときますw

これにて初日は終了。2日目はまた後日更新します。
| 日常 | 23:58 | comments(7) | - |
野球以外の休日
先週土曜日は私も嫁も休み。
嫁は職業柄、土日の休みは月に2〜3度しかない。
シフト制である程度希望などが通るらしく、甲子園で試合があるときに優先的に休みをとったりしていたので、大概野球でした。
しかし、今回はこっちで野球もないので久々にどこかいこうかと思っていた。

もし、高校野球で報徳が決勝まで行っていたら、どうしようかと思ったが準決勝で逆転負けしたので気兼ねなく出かけました(弟<報徳出身>、ごめん)

須磨海浜水族園にいこうかという話で須磨に向かう。
水族園はJRで新しくできた須磨海浜公園駅から歩いてすぐだが、ます須磨駅へ。
実は大学時代の友人M下のおすすめのホットドック屋さんがあって、以前から行きたいと思っていたのでお昼ご飯に寄った。

コペンハーゲン

デンマーク人のハンセンさんがやっているデンマークホットドッグのお店。B'zの稲葉さんとは家族ぐるみの付き合いらしく、店内はサインや写真がいっぱい。この日もB'zファンが訪れて写真を撮っていました。
すっごい気さくなおじさんでした。


肝心のホットドッグも本格的で最高

おなかと味覚に満足した後、須磨海浜水族園

私たちの子供の頃の遠足の定番で、よく行った記憶がある。
当時は須磨水族館という名前でした。
名前が変わったのが1987年らしいので、25年ぶりぐらいになる。

当時の記憶がいまいち定かではないのだが、少なくともイルカのショーとかはなかった。
白浜のアドベンチャーワールドでもイルカのショーはあったが、須磨は何がすごいって前列への水しぶき。
水がかかるというレベルではなく、びしょ濡れ・・・・
濡れに行くような感じ。

サザンのライブかっwww

事前に須磨海浜水族園特製カッパを200円で売ろうとするところも関西らしいwでもショー自体はなかなかのもの





14時ごろには須磨を出たのだが、濃密な数時間でした。
| 日常 | 23:51 | comments(4) | - |
ここ1週間ドバッと
最近、余裕がなくなっているかも・・・
ブログの更新はおろかmixiを見る元気もなくなっています。
それなりに遊んでいるんですけどね。

土曜日は久々にオリックス-日本ハム戦で日本ハムを応援してきました。
先発は京セラドームでは珍しいダルビッシュです。
最近、不調といわれるダルビッシュですが、万全ではないながらも上手く力の入れどころをセーブして8回を1点に抑える。
最終回は今年はダメな武田久がアップアップでしたが、1アウト満塁から日高の鋭い打球がセカンドライナーゲッツーになり無事ゲームセット。



日本ハムを応援しているときに、どうしても二岡の応援をするのにどこか引っかかる私はやはりタテジマの血が流れているんでしょうね・・・。

試合後、この日は夜にオランダ戦があるということで



野球場でもすっかりサッカームードです。

最近はピークを迎える仕事が2つ重なって残業の嵐、
管理職でもないのに内部監査を1日に2つとか、とんでもないっす。
おまけに来季の新卒募集関係で会社の先輩社員として取材受けたり、
水曜日は静岡・三島まで日帰り強行出張(上から泊っていいよと言われたが前後の予定が調整つかず)
次の日は疲れて寝てたら、3時半に目覚ましが・・・・
嫁がデンマーク戦のために目覚ましかけていたらしい。
結局、見る羽目に。そして5時過ぎにまた寝る。

なんか最近、左肩が食い込んだ状態になって、四十肩みたいになっています。しばらくしたら治るかなと思ったがなかなか治らない・・・
本日、カイロいってきます。

阪神はこの間、調子よさそうですね。米子では広島に連勝。
まあ、広島の自滅(というか野村監督の迷采配)で助けられました。

来週は甲子園にタイガースが戻ってきますので、疲れていますが
ストレス解消のため、頑張りたいと思います。
ただ、3連戦全部はきついかな〜。
来月はつくばや栃木の益子とか武蔵五日市とか結構、コアなところに行く予定。埼玉の入間にもいくので、久々に前住んでいたあたりを探索でもしようかな?
| 日常 | 13:39 | comments(5) | - |
神戸たこ焼きって何ですか?
本日は朝から例のインタビューなどで疲れていたが、結局残業。

嫁さんも残業みたいなので、今日は出来合いのものを買って帰った。
疲れていたので寝ながらTVをつけたらたまたまケンミンSHOWをやっていた。

そこで神戸たこ焼きという出汁の中にたこ焼きを入れてソースをかけて食べる。兵庫では当たり前とゆうような内容だった。

すいません、全く知りません。(汗)

西宮に生まれて、大学も神戸、7年間埼玉で働いていた期間以外30年阪神間にいますが、聞いたことありません。
ちなみに母は神戸元町生まれで叔父がいるので、子供のころからよく行っていました。でも、この神戸たこ焼き知りません。

明石焼きは大好きです。子供のころから三宮にある「たちばな」で明石焼を食べています。確かに明石焼は出汁で食べるし、ソースをつけた明石焼を出汁につけて食べるとおいしいことも知っています。
しかし、たこ焼きは知りません!
なんか陣内も「ほんまはしらんねん」って感じでした。

そんなときに嫁が帰宅、嫁は生まれてこの方阪神間を離れたことがなく、
三宮で働いて数年。そんな嫁に神戸たこ焼きについて聞いてみると

「そういうのがあるのは知ってるし食べたことはあるけど、そんなにメジャーじゃない。」

とのことです・・・・。

全くこの番組は相変わらずデマばっかり(怒)

調べてみたら、そもそも兵庫区、長田区であったもので、それほど浸透もしていないみたい。長田区と聞くとある人がピンと来ましたが・・・
何かご意見あればどうぞ(笑)

ちなみに私は俗に「神戸名物」といわれているそばめし・・・・

埼玉で初めて知りました(爆)

「神戸の名物なんだってね?」って言われて「神戸付近に20年以上いるけどしらん」って答えたら目が点になっていました。
これもどうやら長田付近の名物だったみたいですね。
今でこそ、結構ポピュラーになったが東灘あたりの人は知らなかった人は多かったのでは??

神戸も広いんだから一部地域のアレを県の常識みたいにいうな!

前からこの番組はうそくさい。

まあ、確かにポールウインナーや「関西電気保安協会」みたいな本当のものもありますが・・・確かに私も東京でおにぎりせんべいの大きなサイズがなくて困りましたし。

そんなん知らんで〜というような関西のうそくさい風習を久本が当たり前のように知ったかぶりするのがむかつく。
そうやって嘘情報を日本中に流すな。


JARO呼んで来い!JARO!!

責任者でてこいっ!


(やかましわ!このドロガメ!)

ネタがわからん人はごめんちゃい。
| 日常 | 00:24 | comments(9) | - |
後悔連発
野球がない日はたいくつだ。。。。

相変わらず仕事は忙しいです。今日こそは残業せずに帰ろうと思ったが、
経営会議で所長が私が作った資料を元に発表していたこともあり、気になったので所長が戻ってくるまで待っていた。
すぐに所長は戻ってきたが、開口一番「会議で社長からこれこれの指示があったからすぐに作って送ってくれ」

・・・・帰っておけばよかった(涙)

そして残業した後、帰宅するのだが、昨日嫁がもやしを大量に買いすぎて余らしたときに「しゃあないな。明日は俺がこれで料理したるわ」と豪語してしまったため、帰宅途中スーパーで買い物。

・・・そんなこと言わなきゃよかった(汗)

めんどくさいので焼きそば作りました。

さらに、うちの会社がリクナビに新たにページを設けて新卒を募集することになったらしいのだが、なんと「先輩社員」の一人に私が指名された。

なんてチャレンジャーな(笑)

うちの会社の勇気を賞賛します。
3人選ばれたのだが、うち1人が明日出張で不在のため明日は私と同僚のMさん(女性)の2人がインタビューを受けることになっていた。

そして今日になって突然聞かされたこと、

「明日、バストアップ写真も撮るからね」

思わず、Mさんと2人でダチョウ倶楽部になりそうだった。

Mさん「そういうことは事前に言ってもらわないと、30超えると色々回復に時間がかかるから前もって調整が必要なんですからっ!(笑)」

うむうむ、その通り。
30半ば超えるともっと大変だぞw

・・・・それなら白髪染めときゃよかった(最近気になっている)

まあ、仕事ぶりが認められているのかなと思えばいいんですけどね。
しかし、30越え社員3人に新卒向けのインタビューってのもすごいな。

一応、嫁の美顔石鹸(勝手に)借りて、顔洗っておきました。
そういえば、Mさんはいつも10時過ぎまで残業しているのに(ちなみに既婚者です)、今日は脱兎のごとく帰ったなw

さあ、今日は早く寝て、クマとらないと。
あ、結局0時になってしまった。

| 日常 | 23:59 | comments(4) | - |
おっさんになった証拠
最近めちゃんこ(死語)忙しい私です。

今の仕事がちょうど勝負どころなのと、ISO内部監査(今の部署のISO担当を一人で引き受けているため、設計・開発、購買など関係なく俺にやってくる)で毎日22時ぐらいまでいる上に、ここ15年の自社と同業他社の特許出願傾向をまとめろという社長直々の仕事(特許管理までやってたりする・・・)が飛んできて、瀕死の状態です。
おまけにわけのわからんQC活動の発表会のせいで今週土曜日が潰れます。。。阪神‐オリックス戦やのに(怒)

まあ、今の会社は残業代はちゃんと出るからまだいいか・・・

そんなわけで平日はなかなか野球見れません。今日も仕事中に試合が終わっていたようです。まあ、見なくてよかったけど・・・

そんな過酷な日々でのささやかな楽しみは移動中にipodで音楽を聴くこと。
晴れの日は会社まで30分自転車で通勤、雨の日も電車で聴いていたりします。
2年ほど前、彼女(現在の妻)にプレゼントでもらったのですが、
前のノートPCは壊れていてダウンロードできずに宝の持ち腐れでいました。
しかし、新居にデスクトップPCを購入したので、やっとこのipodnanoも陽の目を見ることができました。

早速、自分の持っているCDをダウンロードして聴いていたら、もともと音楽好きの血が騒ぎ出して、TSUTAYAに最近頻繁に通っています。

その都度、「おっ!」と思ったCDをレンタルしてダウンロード。
今やipodに700曲近く入っています。

しかし、ふとそのアーティストを見てみると・・・・
まあ、ビートルズやプレスリー、リトル・リチャード、ABBA、ドアーズなどの私の個性的な趣味は別として、問題は邦楽。

LINDBERG・B'z・BOOWY・UNICORN・ジュディマリ・相川七瀬・ミスチル・GLAY・大黒摩季・・・・

う〜ん・・・・15年前にタイムスリップしているなあ・・・

他にもJITTERIN'JINNなんて入っていたりする。
※やっぱり「夏祭り」ってゆうたらJITTERIN'JINNでしょう!

やはり大学時代に聴いていた曲に集中します。
今日、そんな話を一回り下のH君に話すと

「GLAYですか〜懐かしいですね」

・・・そうか、懐かしいのか・・・ついこないだだったような気がするんだが。私からしたら懐かしいとかゆうたら、C-C-Bやバービーボーイズとかの感覚なんだが。

音楽を通して歳を取っていることを実感しました(涙)

さあ、次はZIGGYとCOMPLEXでも借りてこようか(爆)
| 日常 | 00:48 | comments(8) | - |
引っ越し完了
4月頭から仕事しながら準備してきましたが、
GWからやっと新居に住みはじめました!

とはいえ、実家から自転車でいける距離ですので
なんかあればすぐに行けるんですけどね。

しばらくは共働きなので何かと大変でしょうが、
がんばっていきたいと思います。

もちろん、阪神の応援は続けていきます。
現在観戦成績6勝4敗です。まずまずかな。
まあ、これでひと段落なのでまた濃い野球評論を復活させたいと思います。

| 日常 | 13:16 | comments(3) | - |
最近更新する気力が。。。
更新が滞りがちですんません。

最近残業の山で帰って寝るだけの生活です。
しかもその内容が現場作業みたいなもんなんで、30半ばの体にはきついっす。まあ、ええダイエットにはなってますけど。
4月には新居に移るからその準備もせなあかんし、バタバタです。

そういえば、L赤田⇔Bs阿部のトレードがありました。

一瞬、阿部健太かと思い、やっとセンターの守備の重要性に気づいたか!と思ったら違う阿部でしたw
結局、センターは意地でもマートンなんでしょうね。

西武は内野の控えが手薄だし、オリックスはやはり小瀬の穴を少しでも埋めようってことなんでしょうね。

うちの妻がBs阿部のファンで、西武でレギュラーとって欲しい!とか言っていたが

セカンド片岡、サードおかわり(中村) ショート中島

・・・・・守備固めで頑張れ!!阿部(笑)

ここまで完璧だと笑えてくる。
| 日常 | 21:33 | comments(7) | - |
土日は食べまくり
労災事故のせいで、先週はなんか精神的に参っていたようで
周りに心配をかけていたみたいですが、元々落ち込むときはとことんまで落ち込みますが回復が早いのは古い付き合いの方はご存知の通り。
でもピークのときはかなりだったようで、事務課長が「今晩ご飯でもいこか?」と出屋敷駅前の高級焼肉(JAMならわかるやろ?)をご馳走になりました。お気遣いありがとうございました。

さて、木曜の祝日はゆっくり休みましたが、土日は多忙。

土曜日はサタデーセミナーに出席
ちょうど母校のすぐ隣にあるので、毎回その横を通りながら知っている教師に会わないかな〜と思っていますが、なかなか会いません。
この日はちょうど卒業式のようでした。20年近く前を思い出したわ。
セミナーの後は妻と食事に。
妻がこんな店を予約してくれました。



噂の金本プロデュースですw
まあ、話のネタにと思って行きましたが、そこそこですね。
金本家のチャンジャが美味しかった。
ただし、「鉄人」と冠のメニューは要注意!量が鉄人ですw
値段も良心的で良かったですが、かなりの混雑で予約なしでは難しそう。
私たちは個室を予約していましたが2時間きっかりでお呼びがかかりました。

そして日曜は会社の有志8名で日帰り旅行



蟹です!夕日ヶ浦のバスツアーに参加してきました。
朝6時台に家を出て、梅田からバスにゆられて4時間。

カニ刺し、焼きガニ、ゆでガニ、カニすき・・・まさにカニ三昧。

ただ食事の時間が2時間半で、食後に温泉をどうぞという感じなんですが
私たちは食べるのが遅くて、雑炊を食べ終わった時点で出発の20分前。

女性陣は温泉は諦めるということで、男3人だけで急いで風呂へ
脱衣所で急いで脱いでいると、横で脱いでいた例のS44君が、
全裸のまま、風呂と反対方向へ・・・
トイレでも行くのかなと思うと、そのまま暖簾をくぐって外へ・・・

一瞬、私は目が点になりました。

どうやら本気で間違えたらしい・・・。
外にいた見知らぬ方々に全裸を疲労したS44君でしたw
・・・まあ、会社の女性陣が風呂を諦めていたのが不幸中の幸いか・・・
鉢合っていたら、多分Sはショックで立ち直れなかったかもw
それ以前に女性陣も寝込むかもねw

妻には「カニ買ってきてね」と言われていたが、土産物屋には輸入物しかないので「カニせんべい」で我慢してもらいました。
結婚前なら輸入物でも「ありがとう」だったが、今は財布も同じようなものなので「それ(輸入物)やったら無駄遣いするな」って感じですから。

心労でこの1週間痩せましたが、2日で取り戻してしまった気がします・・・



| 日常 | 20:40 | comments(3) | - |
日曜未明の火事
先週の土曜深夜・・てか日曜未明。
土曜日は姫路の方に出かけていたので(けったいなとこに行ってきました。またUPします)
疲れでぐっすり寝ていたところ、2時ごろに外でなんか大声で叫んでいる。
寝床の中で酔っ払いかなと思って、そのまま寝る。
しばらくすると消防車のサイレンが聞こえる・・・
まあ、うちの家は交通量の多い県道に面しているのでよくあること。
しかし・・・やたら消防車のサイレンが聞こえる。パトカーも救急車も・・・
しかも、そのサイレンが全部家の前で止まる!

飛び起きて、外を見ると消防車やパトカーだらけ、そして後ろを見ると空が真っ赤!

火事です。3軒先の裏の家が燃えています。
ニュースでも流れていたので関西の方はご存知かもしれません。

大変や!と思った矢先に警官がインターホンで「危険ですからすぐ避難してくださいっ!!!」と。
あわてて、寝ていたカッコにジャンパー羽織って外に出る。
すでに近所の人たちが外に避難している・・・・震災のときを思い出した。
このとき夜中3時半・・・・。
運が悪いことにうちの家は元々市場だったので、長屋であり隣へ隣へ燃え移る。
私らにとって幸いだったのは風向きが逆だったこと。
風向き次第ではうちの家もどうなっていたやら・・・

結局5時半まで外で待機していました。
おかげで日曜は体調を崩して、寝込んでいると夕方にまた「ボヤが出たので一応避難してください!」とのことで外へ避難。

冬のこの季節、乾燥していますので、火の気にはみなさん十分注意してください。
| 日常 | 19:58 | comments(3) | - |
悲しい出来事が続く・・・
昨日、飼い犬のハチが老衰で亡くなりました。16.5歳でした。
一昨年あたりから耳が聞こえなくなり、そのうち痴呆も出てきて壁に向かって突き進んだり意味もなく吼えたりで最近は歩くのがやっとの状態。
餌だけは亡くなる前日まですべて平らげる状態でしたが。

思えばハチが産まれたのは私が大学1年のとき、1993年の9月ぐらいかな?
あの松永が背番号02をつけていた頃です。
弟が親犬であるナナの近くに動く小さなネズミのようなものがいると言って、母が確認するといつのまにか2匹の子供を産んでいた。
(私は病院に入院中でした。)
親がナナなので子供はハチとキュウと安直に名前をつけた。
キュウは知り合いのツテでもらってもらいました。確かその方は未亡人でものすごくかわいがってもらっていたようです。そのキュウも昨年9月に亡くなったそうで・・・

本日、役所が取りに来るということで今朝、最後のお別れを言ってきました。

なんかニュージランドから帰ってきて、震災のことはしゃあないにしても
小林繁氏の訃報や悲しいニュースが続きます。
考えたらハチは震災も経験していました。

まあ16.5歳なので犬では大往生です。
3歳ぐらいのときに自宅から失踪して、近くの道路で車にはねられたのか、草むらで動けなくなっているのを工事現場の人が見つけてくれて、それを見た近所の人が「のら(仮名)さんとこの犬や」と台車に乗せてつれてきてくれたこともありました。
その影響で後ろ足が冬になると痛むようで、散歩のときによく足をひきずっていました。
それでも病気らしい病気もせずに天寿を全うしてくれました。

それはわかっていてもやっぱりさみしいです。

これからはナナやキュウと一緒に天国から見守ってください。
今まで長い間ありがとう。ハチ ゆっくり休んでね。
| 日常 | 18:58 | comments(6) | - |
ニュージーランド旅行記ΑFinal) オークランド
さて、クイーンズタウン空港から飛行機に乗って、北島へ
ニュージーランド最大の都市オークランドへ向かいます。

オークランドは人口130万人という大都市で、南島全員の人口よりも多いと思われます。首都はウェリントン(47万人ぐらい)ですが、どっちかいうとオークランドが商業の中心です。観光客はあまりウェリントンには行きません。

現地で係員が待っていました。今回もI夫妻と4人での行動です。
まずはマウントイーデンへ、


右に見えるのがスカイタワーです。


イーデン・ガーデンでのシダの新芽 これがニュージーランド航空の象徴になっています。
当初はキーウィにしようという話もあったらしいのですが、航空会社なのに飛べない鳥ってどうなん!?ってことでこっちになったそうです。


オークランド博物館:館内はマオリの展示や絶滅したでっかい鳥の剥製などありました。

まあ、そのあたりをざっと見終わった後、ホテルに送迎されました。
ホテルは少し中心部から離れており、レストランなど行くのに徒歩15分以上となかなか良い運動になりました。
1日目の夕食はワイノット


家内はこのクラムチャウダーが気に入ったようです。


ラムのカツレツ:ラムをまだ食べてなかったので是非食べたかった。

この後、スカイタワーで夜景を観に行きました。ここもNZ$28と2000円ぐらい・・・高いなあ。



お土産を買いにオークランドのOK SHOPへ
OK SHOPとはあの大橋巨泉が経営するお土産屋で日本語が通じる上、日本円まで使えます。クライストチャーチにもあります。他にもアオテアショップなど大きなお土産屋さんがあります。何がいいかってOKもアオテアも無料送迎してくれるんですよね。
スカイタワーのときに雨が降り出したので、スカイタワーホテルでOKショップへ迎えを呼び、お土産を買った後ホテルまで送ってもらいました。

そしてオークランド2日目 いよいよ最終日です。
この日は飛行機が23:59発で21:00に迎えが来ますので、ホテルはレイトチェックアウトにしておきました。
散々どこへ行くか迷った挙句、家内がパーネル通りへ行きたいということで
散歩



その後、晩御飯に気になっていたトニーズ・ロード・ネルソンの予約を現地担当者に頼み、クーポンを取りに行きました。
そのときちょうどお昼なので何を食べるか悩んだ挙句・・・


マクド(笑)でも、これはご当地メニューのようです。赤カブが入ってます。

そして一度ホテルに戻って、帰り支度をした後、夕食。
ここは日本人はいませんでしたが、まあなんとかなるもんですね。結構通じますし、向こうの言っていることもわかります。
このころになると慣れてきたのか、世間話もできるぐらいになってました。

さあ、メインがきました。前菜のシーフードの串焼きもすごかったが・・・


さすが!こちらのフィレステーキは厚みが違う。


家内はラムの串焼き、2人で分け分けしたがこちらも美味。

そしてホテルに戻り、いよいよニュージーランドを後にする時がきました。
送迎が来て、車に乗り込みます。もう1組乗せていくということでしたが、
案の定I夫妻でした。4人で「帰りたくな〜い」などといいつつオークランド空港へ

免税店で水を購入。この時点で残金NZ$1!
見事に使い果たしました。

そして翌日の日本時間7時に関空到着。
I夫妻に挨拶してリムジンバスに乗り込みます。

本当に楽しい1週間でした。
やはり大自然ってのはいいですね。改めて自分のゆとりのなさなどを思い知らされました。楽しい他にも人生観として色々勉強になったニュージーランド旅行でした。
是非、機会があればまた行きたいですね。
クイーンズタウンは勿論、初日ということでクライストチャーチもあまり散策できなかったので今度はトラムとかに乗ってみたいです。
そのためにも仕事頑張らないと・・・でも仕事頑張れば金銭的余裕はできても時間的余裕はなくなるし・・・やはりサラリーマンはつらいね。

最後はとりとめのない話ですが、以上ニュージーランド旅行記全κ圓任靴拭最後までお付き合いくださりありがとうございました。
| 日常 | 01:24 | comments(6) | - |
ニュージーランド旅行記ァ.イーンズタウン
さて、ミルフォードサウンドからクイーンズタウンに帰ってきました。

バスなら19時半ぐらいに着くところ、セスナに乗ったので16時半ぐらいに到着しました。
家内も大自然のパワーのおかげかすっかり元気になったようで、
せっかくなので街を散策することに。

スカイ・ゴンドラに乗りました。
1人NZ$23なので1500円ぐらい・・・結構高いです。


クイーンズタウンの街が一望できます。
右下に見えるのはバンジージャンプの施設のようです。

そんなことを話していると下から「1・2・3 Go!」
という声が聞こえました。



ん〜、やっぱり俺には無理だな。なんか高いところとかジェットコースターとか苦手です。疲れたときとかたまにビルから転落する夢を見たりしますし・・・なんか前世であったんでしょうか?w

そのスカイラインのふもとにキーウィ&バードライフパークがありましたが、この日は遅いのでパスしました。

夕食は特にレストランは予定していなかったので、地元で有名というFergBurgerというハンバーガーと屋台で列ができていたFish&Chipsを購入してホテルで食べました。
さすが、欧米サイズだけあって食べ応えありました。
特に私はBigALという一番大きいやつを頼んだので・・・半分ぐらいでバテてしまいました。

21時を過ぎてあたりが暗くなったときにサザンクロスが見えるかと思いましたが、ここで曇ってしまいました。残念。
しかもクイーンズタウンは緯度的には稚内と同じぐらいで、日中は日差しも強く20℃ぐらいになりますが、夜は5℃ぐらいまで下がります。

でも私たち夫婦はこの街がすごく気に入り、何度も散歩しました。
小さい街なので中心地の土地勘はほぼ理解できるぐらいになりました。
特に雑貨屋さんの1・2・3ショップには何回かお邪魔して日本人のテンションの高い店員さんと仲良くなりました。
実はクライストチャーチのホテルで家内のスーツケースの鍵の部分が割れていることがわかり、鍵を閉めようとすると割れてしまいました。
多分ニュージーランド航空の運搬の際と思われます。
まあ、保険で補償はされるんですが、このままでは飛行機で運べないのでガムテープを買いに行ったのがきっかけで、他にも色んなお買い得商品があったので、色々と買いました。
また、途中フラッと入った「シェパードさんのお店」というところで、格安で色んな商品が売っている事を発見し、ここでお土産を購入。
店員さんもすごく親切でした。

冬は寒いんだろうけど、夏にのんびりここで過ごしたいな〜などと話しながらクイーンズタウンを満喫しました。

そして次の日、11:00に空港へのお迎えが来るので、その前に昨日いけなかったキーウィ&バードライフパークです。

家内がどうしてもキーウィが見たいということで、頑張って早起きしていきました。


これがキーウィです。ニュージーランドの国鳥(これはオークランドの博物館内の剥製)

ちなみにキウイフルーツはこの鳥のキーウィから命名されました。
実はキウイは原産国は中国で以前はチャイニーズグーズベリーと呼ばれていましたが、ニュージーランドで栽培したときに当時アメリカと中国の関係が良くなかったことなどから、”チャイニーズ”という名前がついているとマイナスになると思った商社がキーウィに似ていることからキウイフルーツという名前をつけたと言われています。

しかも生産量はNo.1はイタリアでニュージーランドは中国に次いで、世界第3位だそうです。

さて目的地に9時前に到着



入って店員のおばあさんにお金を払う。1人NZ$35(約2500円)とのこと・・・やはり高い。
そして「日本人か?」と聞かれたのでそうだと答えるとトランシーバーのようなものを渡された。どうやら日本語の場内説明機で地図に書いてある番号を押すとそこの説明をしてくれるらしい。
そして、そのおばあさんが「9時からそこのキーウィハウスで餌付けをするから急いでいきなさい。キーウィが見れるチャンスだから」と教えてくれる。

キーウィハウスの中は真っ暗でフラッシュ撮影は禁止。
キーウィは夜行性で光を嫌うそうです。
そしてようやく目が慣れたころに、ガイドが登場。餌を置くとキーウィが2羽出てきました!!生キーウィです!!

真っ暗なので写真を撮れないのが残念です。

ガイドの説明は当然英語で早口なので半分ぐらいしかわかりませんでしたが、どうやら餌付け以外のときはほとんど外に出ることはないらしい。
多分餌付けじゃないと見つけられなかったでしょう。

餌付けのことは知らなかったのでめちゃくちゃラッキーでした。
そしてメインイベントが終わったあとは集合時間もあるので急いで園内を散策してホテルに戻りました。

そしていよいよ出発。迎えに来たのは親切なガイドのTさんでした。

「クイーンズタウンはどうでしたか?」というので「最高でした」というとうれしそうにしていました。
いや、本当に良いところでした。是非もう一度来たいです。

そして空港では別ホテルから来たI夫婦とやはり合流。
名残惜しいですが、これから南島とお別れで、オークランドへ移動です。





| 日常 | 18:53 | comments(3) | - |
ニュージーランド旅行記ぁ.イーンズタウン〜ミルフォードサウンド
さて、いよいよミルフォードサウンドです!

昨日の失敗があるので、目覚まし3つ(携帯2と備え付け)とモーニングコールで万全の体制。7:10集合ですが5:30起床。
朝食を取って、時間10分前にロビーへ

すると日本人の現地ガイドがむかえに来てくれました。
こんなバスに乗っていきます。



途中、別ホテルに宿泊していたI夫妻、K夫妻やクライストチャーチで一緒になった初老のご夫婦と同じバスになった。30人中半分ぐらいが日本人でした。ですので運転手が英語でガイドをし、我々はヘッドホンをつけてそれで日本人ガイドが説明するというスタイル。
このガイドさんがなかなか面白い人で、織田裕二主演のドラマ「ラストクリスマス」をこのあたりで撮影したときにスキーしていたらスカウトされて、
織田裕二の同級生役で回想シーンでスキー大会に優勝した織田裕二に抱きついて頭をバシバシ叩くという役をやったそうです。
そのときの裏話などもしてくれて、なかなか楽しかったです。

途中、テ・アナウという街で少し休憩。


テ・アナウ湖畔に住むタカヘの像。街のシンボルらしい。

途中、羊の大移動に出くわしました。このあたりで車が渋滞するのはこの理由ぐらいしかないそうです。珍しいものが見れました。



さて、ミルフォードサウンドへ行く前も見所満載なのだが、
このあたりはかなり雨が降る地域で、晴れる確率は3割ぐらいだそうで、
クリスマスからこの日までで晴れたのは正月と2日だけだったそうです。
ものすごくラッキーです。



ミラーレイク(看板に注目、水面に映し出されたものが文字になる)





途中で2度ほど15分ぐらいの散策があったんだけど、とにかく気持ちいい。
心が洗われる様な感じでした。ストレスなどで悩んでいる人がここにくれば一発で治りそうなぐらいの景色です。

そうこうするうちにクルーズの港に到着



昼食は和食の弁当。なんとのりたまの小袋がついていました。
ニュージーランドのミルフォードサウンドでのりたまに出会うとは・・・
やはり縁があるんかいな。

さて、クルーズ出発・・・もう言葉で表現できません。






岩場にオットセイがいました。


スターリング滝:そばまで船がいきます。水しぶきを浴びると若返るといわれています。

そして、帰りですがバスで4時間かけて帰る他にセスナの遊覧飛行という手もあります。ただし、1人NZ$360(約25000円)かかります。
ただ、ミルフォードサウンドは雨が多いため、セスナが飛ぶチャンス自体滅多にないそうです。
行きのバスで迷っていると先ほどのガイドさんに「迷っているなら行った方がいいです!絶対後悔しないと思います!」と言われました。
確かにニュージーランドにそうそういけるもんじゃないし、今度来たからといってセスナが飛ぶ確率の方が低いわけで・・・

思い切って乗りました!!


10人乗りのセスナなのでパイロットがいるので9人まで
私らとI夫妻と他日本人5人が乗りました。
K夫妻はバスなのでここでお別れです。

さて、セスナが飛びました。先ほどは下から見上げたミルフォードサウンドを今度は上から見下ろします。
写真はセスナの窓越しにとったものですが、やはりこれは肉眼で見ないとすごさはわかりません!本当にすごかったです。








ミルフォードサウンド最高です!
長くなったのでクイーンズタウンは次回紹介します。




| 日常 | 18:42 | comments(3) | - |
ニュージーランド旅行記 マウントクック〜クイーンズタウン
マウントクックでの失敗を少し引きづったまま、集合時間を迎えます。
次の目的地はクイーンズタウン

今度のガイドのTさんは小柄で気さくな感じのお兄さんです。
今回の移動も、K夫妻とI夫妻の3組です。
普通なら会話も気まずくなるところですが、そこは関西人の良いところ!
寝坊をネタに自虐ネタで笑いを取ります。
関西人でよかった〜

途中、オマラマという街で休憩。
牧場主がレストランと土産屋を経営しています。
そこで羊とたわむれることができました。



私たちが来ると餌がもらえると思ったようで、近くまでやってきました。
家内は体調はイマイチなものの、動物好きということで喜んで遊んでました。
ガイドさんの話によると牧場で毛を刈る羊はすべてメスということ。
オスはごく一部の種付け用以外は肉として食べてしまうらしい。
メスの羊は安泰かと思うと、それも違うらしく6回毛を刈ると毛の質が落ちるということで、その時点で解体されてドッグフードなどになってしまうらしい。やはり経済動物は厳しいんだなあ。。

次はクロムウェルという街で休憩。
果物の街でモニュメントが果物。この時期はチェリーが美味しいらしく、試食ができるそうです。
ここでも親切なガイドTさんが「もうすぐ団体さんが来ると思うので、試食するなら早いうちです」などとアドバイス。
また、ここはマヌカハニーなどが街で買うより安いなどの情報をいただきました。



早速、果物の試食・・・確かに甘くて美味しい!と他の夫婦と話していると、ガイドさんの言うとおり、すぐに韓国人の団体がやってきて果物の試食にむらがり、あっというまになくなりました(汗)
そして確かにマヌカハニーが安い!!街の8割ぐらいの価格です!
オークランドでお土産は買おうと思ったが、これは間違いないとマヌカハニーはここで買う事にしました。
また、ここには日本人の店員もおり、非常に買い物がしやすかったです。
家内はここでプロポリスの喉スプレーを購入(確かNZ$12ぐらい)
義兄がオークランドに留学経験があって、これがすごい喉の痛みに効くときいていたらしい。

車の中でも絶えず、シュシュシュとやっていました。
そんなことをしているうちにクイーンズタウンが近づきます。


このカワラウ橋はバンジージャンプ発祥の地として有名。

ガイドさんのお話によると、年に1回、裸でバンジーする大会があるらしく裸だと半額で飛べるそうです。ムフ
あと、たま〜に恐怖の余り辞退する人がいるらしく、以前はそんな人にチキンTシャツ(臆病者の象徴)がプレゼントされていたそうです。
今はこのサービスはやってないそうですが、このTシャツが珍しく結構プレミアものなんだそうです。
まあ、わたしゃエントリーする気もないですがw

そしてクイーンズタウンに到着

ホテルに着く前に、ガイドさんがまた色々と教えてくれる。
クイーンズタウンはワインがすばらしいらしい
セントラル・オタゴという世界最南端のワイン産地で、ギブストン・ヴァレーワイナリーはブルゴーニュと同じピノ・ノワール種のブドウが有名で、現在かなりワインの評価が上がっているとのことです。
ガイドのTさんは毎日ワインを飲んでいて、これがあるからこの街を離れられないとおっしゃってました。
ワイン好きの方は是非お試しください。


ホテルに到着
ここで家内が「喉の痛みが治った!」と。プロポリススプレーおそるべし。
私も帰国のときに喉がおかしくなったときに、試したがやはり効果抜群でした。自分用に1本買っとければよかったなあ〜

そして早速、レストランへ



ここのレストランは日本人の店員さんがいました。他に日本人の団体もいました。


スープが濃厚、そしてガーリックトースト最高!!


ここでは魚にしました。まあ、普通でした。


デザートです。ニュージーランド人はチョコレートとラズベリーが好きですね。

さて、明日はいよいよミルフォードサウンドです!
クイーンズタウン観光も次に報告します。

| 日常 | 13:12 | comments(3) | - |
ニュージーランド旅行記◆.ライストチャーチ〜マウントクック
さて、クライストチャーチでNZ最初の夜が明ける。

出発が6時半なので、起床は5時半。
私一人なら6時起きで良いのだが、家内がいるのでどうしても1時間ぐらい準備がかかる・・・これは仕方がない。
それよりもどうも家内は昨日の寒さで体調を崩したようだった。こちらの方が心配だった。

ロビーに現地のマイバスのガイドが迎えに来ており、車に乗る。
ハイエースです。すでに2組の夫婦が乗っている。
昨日レストランで一緒だったI夫妻と東京から来たというK夫妻。
この旅行中はこの3組での活動が多く、印象的だ。

まず、クライストチャーチから車で4時間ぐらい行ったところにあるテカポ湖

ミルキーブルーの湖でめっちゃ綺麗でした。
家内は以前からこの湖に行きたかったらしく、体調が悪い中でも喜んでいた。


その湖畔にある「善き羊飼いの教会」
ここも有名なスポットです。
ちょうど新婚3組なのでぴったりだったかも。

しかし、問題は天候が悪く、雨が降っている上に風がめちゃくちゃ強い。
ただでさえ体調崩している家内は「寒い、寒い」といいつつ、でも景色が見たいと頑張っている。


こちらはプカキ湖です。テカポ湖との高度差を利用して水力発電を行っているそうです。

さて5時間ちょっとのバスの移動でマウントクックに到着です。


宿泊したハーミテージです。


ハーミテージから見たマウントクック。頂上部分はほとんど雲がかかったままだそうです。

ハーミテージで昼食を取るが、レストランにどんどん日本人の団体がやってくる。とても外国とは思えない。
特にここマウントクックのハーミテージでは半分以上が日本人だったような気がする。どうりでショップにも常に日本人の店員がスタンバイしているはずだ。

当初、この日の14時からタスマン氷河のクルーズをオプションで頼もうと思っていたが、すごい雨でとてもじゃないが無理。
ただ、明日の朝ならいけるということで10時発のクルーズを予約。
もう1組のK夫婦も希望しており、運良く5席残っていたのでOKということで
2人分$260(日本円で18000円程度)を支払う。
<I夫妻はセスナでの遊覧飛行を希望 こちらは1人$350ぐらい!>

昼食後、本来ならマウントクック国立公園を散歩したいところだが、とんでもない雨のため、ホテル内にあるプラネタリウムや博物館を見る。
エベレストに最初に登頂したサー・エドモンド・ヒラリーに関する展示などもしてあった。ハーミテージの外には彼の銅像もある。
ちなみにNZ$5の肖像画はエドモンド・ヒラリーであるが、NZ$20のエリザベス2世は別として、存命中に肖像画になったのは非常に珍しい例だったそうです。まさに「ニュージーランドの誇り」という人物だったんでしょう。
2008年に亡くなったときも国葬だったそうです。

結局、ハーミテージ内で買い物などを少しして部屋に戻ります。
ここで家内がさらに風邪をこじらせてダウン。
私も前日日中寝てなかったり、疲労もあって私もそのまま寝てしまいました。

次の日です。
ふと目を覚まして時計を見ると・・・・・10:00!!

タスマン氷河クルーズの集合時間じゃないかっ!
あわてて家内を起こすと「なんでなん!?」とパニック状態

なんでなん!?と言われても・・・と思って、とりあえず集合場所のアクティビティーセンターへ電話。
すると、もう出発してしまったとのこと・・・。
こちらは何も準備していないし、もうこれは諦めるしかない。
ということでキャンセル。
結局、上記のNZ$260をパーにしてしまいました。

どうやら家内は携帯の目覚ましはセットしていたそうだが、疲れのあまりに鳴った時点ですぐに消したらしい。そして私は不覚にもモーニングコールを頼むのを忘れていた・・・いや、多分心のどこかに「家内の携帯目覚ましがあるから大丈夫」という甘さがあったのだろう。私も携帯の目覚ましをセットすればよかったわけだし、これは両者の不手際だ。

落胆していると、さらにもう一つ重大なことを思い出した。

チェックアウトって10:00やったんちゃうか!?

私はまあ、荷物を整理すればすぐに出れる状態だが、家内はそういうわけにはいかない。とりあえずお金は取られても仕方がないのでレイトチェックアウト(追加料金を払って、チェックアウト時間をずらす)を打診してみる。

すると、しばらくしてフロントから電話があり
「次のお客様が入ってますので無理です。できるだけ早く出てください」

仕方ないので、家内が最低限の身だしなみをした時点でチェックアウト。
ホテルのトイレで歯磨きや寝癖直し、家内は化粧をする悲惨な状況。

そこにセスナでの遊覧飛行から帰ってきたI夫婦と出会う。向こうは当然「なんであんたたちここにいるん!?」という顔をしている。
まずはI夫妻の感想を聞くと当初セスナの予定が手違いでなぜかヘリコプターになっていたそうだ。料金が違うので(当然セスナの方が高い)差額が返却されるのかをこれから交渉するとのこと。
そしてこちらの事情を話すと、あまりの不憫さにかける言葉も困ったようで「お大事に」と言われて、部屋に戻っていった。
居た堪れなくなったのだろうか・・・でも、これは私らが悪いのだが。

この時間は当然朝食も終了しているので、仕方なくカフェで簡単な食事を取る。2人ともショックでしばらく立ち直れない
しかし、そうも言ってられないので天気は良いし、せっかくだからとホテルの近くを散歩することに。
本当なら少し遠くまで気晴らしに行きたかったが、家内の体調も考えて近くの森を散歩することに。




さすが国立公園!野うさぎがいました。ちょっと癒されました。

そしてハーミテージに戻って、昼食を取っていると今度はK夫婦が氷河クルーズから帰ってきた。
やはり「いったいどうしたの?」ってことで事情を説明すると、向こうの奥さんは驚きのあまりか笑われました。

確かに逆の立場だと何を言っていいかわからんもんな・・・。

ただ、不幸中の幸いか氷河はめちゃくちゃ寒かったらしく、このときの状態の家内が行っていたら大変だったんじゃないだろうか・・・。
そう思えば少しでもプラス思考に考え・・・・いや、無理か。

大事なイベントのときは相手に頼らずに、目覚ましは複数セット。
そしてどんなに疲れていてもモーニングコールだけは頼むこと!


これがNZ$260(約18000円)で買った教訓でした。

これで第∀辰禄了。
第O辰魯イーンズタウンまでのお話の予定です。


| 日常 | 21:00 | comments(3) | - |
ニュージーランド旅行記 ‘本〜クライストチャーチ
どうも、久々の更新になります。

実は1月8日〜15日朝まで新婚旅行でニュージーランドへ行っておりました。
私はプライベートでの海外は初めてで、仕事を含めても英語圏へ行くのは初めてです。(仕事で漢字圏には何度も行っておりますが・・・)

そのため、結構緊張の出発になりました。ただ、家内は職業柄もあってヨーロッパ旅行は慣れており、ニュージーランドは初めてといえ旅行慣れしている強みがありました。

ざっと旅行の内容を書きますと

日本出発→オークランド到着、入国せずクライストチャーチ(観光)→マウントクック国立公園→クィーンズタウン→ミルフォードサウンド観光→クィーンズタウンからオークランド(観光)→帰国

初日は関西国際空港を14時過ぎに出発します。
搭乗前もうっかりシャンプー洗顔セットが持ち込み用のかばんに入っていて、あわててスーツケースに入れたりドタバタあり。
液体の持ち込みはうるさいからねえ・・まあ、安全のためなので仕方がない。
飛行機は11時間のフライトですが、昼間なのでほとんど寝付けません・・・。ニュージーランド航空の機内食はなかなか美味しかったです。
ニュージーランドは現在は夏で、サマータイムが導入されているので時差は4時間。オークランドに着いたのは現地時間で5時半
5時半でも早いのに、日本時間だったら真夜中1時半ですよ(汗)

オークランドでは入国せずにクライストチャーチへの便に乗り換えます。
そのときについでに円をNZ$にチェンジします。NZ$1=73円ぐらいだったと思います。
そして7時過ぎの飛行機に乗ってクライストチャーチへ。
1時間半のフライトだったので少し寝れるかと思いきや、横の席の日本人のおっさんがうるさくて眠れず・・・。
クライストチャーチに到着したのは9時すぎ
そこから観光になるわけだが、日本時間で考えるとまだ5時の上、ほとんど寝てない&飛行機で疲れてるということで結構頭はボーっとしています。


モナ・ヴェイルという邸宅で庭園のバラの花が有名です。


サイン・オブ・ザ・タカヘ:タカヘとはニュージーランドで有名な飛べない鳥(キーウィとは別)、現在はレストランらしい。

この頃は意識が朦朧としている。記憶にあるのはなんか自転車のレースが開催されていて、渋滞になっていたこと。

そしてクライストチャーチの街中へ


追憶の橋:第一次世界大戦の追悼の橋、後ろには私たちが泊まったグランドチャンセラーホテルも見えます。


これがクライストチャーチの象徴とも言える大聖堂

ここで最初のお土産タイムで大橋巨泉が経営するOKショップに連れていかれました。他にも数件お土産屋さんがありましたが、価格がまだわからないのでここでは品物のチェックだけにして、お土産はオークランドを中心にする算段でした。
4件回ったうち、2件は日本語が通じました。日本語が通じなかった2件のうち1件で飴を買ったときに「Thank you!」というと「◎△☆!」と元気良く言われて
一瞬キョトンとしていると、「どこから来たの?」と英語で聞かれ、「JAPAN!」と答えると「アリガトーゴザイマシタ!」と元気良く言い直されました。
後からよくよく考えると「◎△☆!=無問題!(モーマンタイ)」と言われた様な・・・中国人と間違えられたか?

そしてホテルにチェックインした後は自由行動なので、昼食に関西では見かけないバーガーキング(川越にいたころはクレアモールにあって、食べた記憶がある。)でハンバーガーを買って、少し休憩してから家内の希望でエイヴォン川のパンティングに行きました。



だいたいこの頃は17時過ぎぐらいで、ニュージーランドは21時過ぎまでは明るいんですがクライストチャーチは夏と思えないぐらい寒いです。
風が強いです。そのせいか家内は少し風邪を引いてしまい、これがマウントクックでのハプニングにつながるのですが、それはマウントクック編で。

夕食はティファニーズという地元で有名なレストランへ


このトマトのスープが絶品


メインはヴェニソン(鹿肉)のロースト
赤ワインのソースがまた絶品!


デザートはこれ!チョコレートで書いた店名が見事

すごいご馳走を初日から頂きました。
このときレストランにもう一組同じツアーのI夫妻が来ておりました。
大阪在住で同じ新婚旅行。このI夫妻とはここから帰国までメイン行動はすべて一緒になったりしますw

帰りに次の日の出発が朝6時半のため、コンビニで次の日の朝食を買いに行きました。
コーラの600mlが$4.00ぐらいで750mlのミネラルウォーターが$3.00

$1=75円と考えると日本より若干物価は高いです・・・。
サンドウィッチと飲み物で2人合わせて$18ぐらいなので1人600円〜700円
やはり高い・・・・。
おまけに結構乾燥しているので、よく水が飲みたくなるんですよね。
その水が750mlで250円ぐらいするわけですから・・・途中から水道水を詰めて持っていくようになりましたw

先ほども言いましたがこの頃のニュージーランドの日没は21時半ぐらい。
20時過ぎても外が明るいのでなんか変な感じです。

しかし、次の日のマウントクックへの出発が早いので早めに就寝です。

△任魯ライストチャーチからマウントクックまでを紹介したいと思います。

| 日常 | 18:05 | comments(5) | - |
仕事始め〜
遅ればせながら、皆様明けましておめでとうございます。

あっという間に年末年始休暇が終わってしまった。
今年は特に短かったような感じがする。
まあ、就職してからしばらくは毎年東京⇔大阪を往復していたので、そういう大移動がないとなんか変な感覚があるのは相変わらずのようです。

今回は予定を少なめにしたのですが、結局なんやかんやで埋まってしまいました。

29日:唯一の休養日 夜から朝5時までオールザッツ漫才完全視聴達成
30日:大学のクラブ同期といつもの焼き鳥屋で飲み会
31日:大掃除&ガキのつかいSP

1日は家内と挨拶周りをした後、西宮神社へ初詣。
なぜかハニーカステラ屋台がどこも大繁盛でした。美味しいの?
夜は家内の実家で食事をご馳走になりました。尾頭付きのすごい鯛が出てびっくりした。



2日は今度はうちの実家で親戚一同集まって宴会。
従姉夫婦がわざわざいい蟹を買ってきたのに、みんな飲んだくれてあまり興味がなかったようです・・・ごめんなさい。せっかくいいズワイガニ買ってきてくれたのに。
途中で芸人やっている従弟も合流。なかなか興味深い話が聞けました。実際会うのは6〜7年ぶりやったけど、やはり厳しい世界で揉まれているせいか、良い顔していました。

3日は当初休養日にする予定が、結局家内とハネムーンに向けての買い物に行くことになり、
4日も休養する予定が高校の友人とギャンブル三昧の1日をすごすことに・・・。

やはり家庭を持つと年末年始はゆっくりできないんだなあと痛感した私でした。
| 日常 | 18:08 | comments(5) | - |
今年1年を振り返って
いよいよ、2009年も残りあと数時間になってしまいました。

世の中は今までにないような不景気で、正直あまり良いニュースなかった印象があります。政権交代したものの結局は指導力の無い傀儡リーダーと
それを後ろで操る独裁者によって、今後日本はどうなるんだろうかというような状況だと思います。

そんな中、私にとっては間違いなく良い年だったと言えるでしょう。
正直、公私に上手く行き過ぎてこわい年でした。

ひょっとして今までの人生の中で一番幸せを感じる年だったかもしれません。
本当に向こうの思いやりが伝わってきて、「この子は本当に俺のことを大事に思ってくれてるんだなあ」とヒシヒシと感じることができ、心から信頼できるパートナーを得られたことを非常にうれしく思っています。
また、今回の結婚で改めて周りの人たちに支えてもらっていることを実感しました。自分は多くの良い友人に恵まれたと痛感しています。
そんな友人たちが心から喜んでくれているのを見て、なんとも言えない気分になりました。

来年は今までとは状況が大きく変わります。今まで以上に公私に頑張ろうという決意で2010年を迎えたいと思います。


タイガースにとっても今年は正直良い年ではなかったかもしれません。
真弓新監督を迎えたものの、序盤は歯車がかみ合わず低迷。
ブラゼルが途中加入してからは少し持ち直すものの、結局はCSにも出られませんでした。
そしてやはり赤星の引退というのは衝撃でした。
阪神の看板といえば、赤星、金本、藤川。
この3人は阪神だけではなく球界の看板といえる選手。その一角が突然の引退というショックはしばらく引きづるかもしれません。

そんな阪神ですが、来季は城島が加入します。
しかし、金本の衰えが否めない中で若手もいまいち成長が見えない。
そして個人的には甲子園という広い球場を本拠地にしているのに、守備に難をもった外野手が多いことが気になります。
桜井をはじめ浅井、林、葛城あたりに最初は頼るしかないが、
後半には野原祐や柴田などのニューフェイスが台頭しないと現状より上に行くことは難しい。
投手陣も鬼神の活躍だったアッチソンが抜けた。
その上、先発陣も安藤が少し下り坂になりつつある。
岩田、能見、久保あたりが支えていく時代でしょう。しかし、頭数がやはり足りないので若手投手の成長が必須になってきます。
今年はドラフトで二神、藤原と良い補強が出来たので、彼らも早いうちに戦力になるように育成に力を入れて欲しい。
そしてアッチソンの穴はメッセンジャーは未知数なので渡辺、江草、筒井で埋めるしかない。

こう見ると来季も我慢の年になるのかもしれない。
結果よりもそういった選手育成のプロセスを重視して欲しい。
今年の前半のように勝てない上にベテランばかりの起用という実の無い試合だけはして欲しくない。後半は納得のいく起用も多かったので来年は最初からそれで頑張ってもらいたい。

阪神の話はじめると年を越してしまいそうなので、またキャンプの頃に述べたいと思います。


皆さんにとって来年2010年が良い年になりますように!

さて、笑ってはいけないホテルマン24時見るか♪

| 日常 | 17:39 | comments(1) | - |
人のつながり
メリークリスマス!
会社の仕出し弁当にもチキンが入っていました。食べている途中にはしからスルッとすべって残念なことになってしまいましたが・・・・(涙)

結婚式からもう2週間ちょっと経ち、いよいよ年末年始へ・・・
今年はさすがに忙しい年始になりそうです。
まあ、人間関係は大事ですから。
人間関係といえば、結婚式のときに不思議なことが2つありました。

1つはタイガース関係である意味仲人のような存在でもあるKさん。
本当は式に招待したかったのだが、あまりにも会社関係や親戚などの多くなってしまったので呼べず。
不義理にならないように報告はしておかなければと思い、連絡することに。

のら「実は結婚することになりました」
Kさん「おお、そうか。おめでとさん」
のら「実は申し訳ないんだけど、これこれの事情で式には呼べないんです。でも連絡しないのは申し訳ないのでと思い、御礼を・・・」
Kさん「ええよ、ええよ。気にせんといて、ところでいつ、どこで式するん?」

そこで私が挙式日と場所を伝えると

Kさん「・・・その日、わしそこへ行くねん(爆)」
のら「???」


どうやら、私やKさんのよく行く飲み屋の常連Rさんも同じ日に同じ場所で挙式するということで、そちらにKさんは招待されていたそうです。
Kさん「あやうくWブッキングになるとこやった〜(笑)」

私もRさんとは顔見知りぐらいだけど知っているわけで、まさか同じ日に同じ場所で挙式するとはねえ・・・。

そして2つ目

大学時代の友人M。
大学院終了後10年ほど経つ今でも年に1回は彼の家で麻雀をする仲ですが、以前から挙式の日が第1子誕生の予定日ということで、ひょっとしたら難しいかも・・・とは聞いていたが、なんと当日の朝4時半に産まれたらしい。
でも、とりあえず来てくれるということ。
結局、Mは式の後半に遅れてかけつけてくれました。
当然自分の初めての子供が産まれたわけだから、大変なはずなのに、そんな中来てくれたわけで本当に感謝しています。
彼がいないのが式の途中気になっていたので、彼の姿が席に見えたときにほっとしました。
そして式の終了後、Mが来てくれて

のら「こんな大変な日に来てくれてありがとうな。」
M「いやいや、こっちこそ遅れてすまん。」

その後、Mの言葉に驚いた。

M「ところでなんでTがおるん?」

Tとはうちの会社の事務課の管理職。一つ年齢は下で気の強い女性で偉いさん相手にもガンガン行ける人です。不動産関係にも精通しているんですが、新居が決めるに当たって仕事に関係ないのに調査してくれたり、色々とアドバイスしてくれたり意外と(笑)親切な人です。

M「いや、あいつサークルの同期やねん。なんか偉いさんの席座ってたけど偉いん?」

後からTさんに聞くと、最後のエンドロールでMの名前に気づいて
「Mくん、ひっさしぶりや〜ん」と声をかけたらしい。

今度MにTさんの学生時代の話聞いておくかw

以上、2つ、人がどこでつながっているかわからん話でした。
しかし、ほんま偶然っておそろしいねえ。
| 日常 | 17:43 | comments(1) | - |
M-1感想&漫才論
M-1 2009はパンクブーブーが優勝。

毎年、楽しみにしているM-1!!
この日の夜は予定を入れずに楽しもうと思っていたのに、母親の買い物につき合わされ、18時すぎには帰りたいと事前に言っていたのに、結局20時前までかかった(怒)
別にその日に買わなくてもいいものまで思いつきで言い出すんやから・・・ブツブツ

結局、車のTVなのでじっくり見ることが出来なかった。
まあ、後半は家でじっくり見れたが、やはり一番笑ったのは笑い飯の「鳥人」ネタでした。

ナイツのネタは上記の理由でじっくり見られなかったから論評は控えるが、他のコンビはやはりイマイチだったかな。
特に南海キャンディーズはバラバラだね。山里のツッコミや言葉選びはものすごい上手なんだけど、コンビとしての息が合っていない。やはりコンビが互いにピンで売れてしまった結果なんだろうね。
ハライチは期待してたんだけど、なんか会場に飲まれた感があったかな。まあ、笑い飯の大爆笑の後だったしやりにくかっただろうな。来年以降に期待です。
しかし、NON STYLEが敗者復活ってのはどうなのかなあ・・・・。
1ROUND目のネタで面白かったのは笑い飯・パンクブーブー・NON STYLE

そして決勝ですが、笑い飯よ・・・あのネタを決勝でやるか?(爆)
まあ、笑い飯らしいちゃあらしいけど、結局自爆する形になってまいました。
これが彼らには本望なのかもしれんけど。
NON STYLEは「みねうち」のくだりをしつこくやりすぎたね。
おまけに1ROUND最後だったので、連続になり、しかも同じような流れのネタだったのもイマイチな印象に拍車をかけたかな?まあ、敗者復活だからそれぐらいのハンデはしゃあないとは思う。
結果的にまとまりと安定感があったパンクブーブーが優勝。これは納得の優勝です。
でもネタだけなら笑い飯の「鳥人」に間違いない。
結局、松本や紳助のいうようにあれで燃え尽きた感じですね。

3連単予想は番組開始前は笑い飯→パンクブーブー→ナイツにしていましたが、敗者復活がNON STYLEとなった瞬間にナイツと入れ替えました。
笑い飯とパンクブーブーが逆だっただけで良い線いってました!

全体的な感想としては毎年最近思うことなんですが「漫才ってなんぞや」ってところなんですよね。

私の考える漫才観は

1.お互い会話や掛け合いがあることが前提
昨日でいえばナイツの漫才は私に言わせれば漫才というより「解説(つっこみ)付き落語」やはり、2人いるんだからお互いのベクトルが交差するのが漫才の前提だと思う。
土屋のツッコミは以前に比べて、かなりテンポも良くなってはなわの話のかぶりも気にならなくなったが、ナイツの場合は絡みがないので「漫才」としてどうなのかと思う。

2.動きじゃなくて言葉で笑わす。
ある程度の動きは必要だと思うけど、それが主体になるとコントだと思う。
動きに対して、言葉でツッコむのはまだ良いが、動きに動きとなると漫才じゃないでしょ。
昨日の南海キャンディーズなんかそんな感じでした。山ちゃんのツッコミは上手なんだからもっと前面に出しても良かったのにね。

3.常に本人として行う。
これが最近一番思うこと。最近は「なりきり漫才」が多すぎる。
例えばサンドウィッチマンなんかは最初から「ピザ屋の店員」と「客」とか演劇で言う配役が決まっている。これはコントや演劇。あくまで「伊達と富澤」という部分は崩さずに漫才をしてほしい。途中に少しぐらい挟んだり、演じた部分をボケとして素に戻って突っ込むなら良いが最初から最後までこれだと漫才かコントかわからない。サンドウィッチマンの場合はセットが思い浮かびそうなぐらい秀逸な内容であるが、それは「すばらしいコント」であって「すばらしい漫才」ではないと思う。
結構、関西のベテラン漫才師もこの系統が最近多い。

考え方が古いのかもしれないけど、漫才の大会であるならばそのあたりを定義すべきだと思う。面白けりゃいい!ってのならなんでもいいけどね。
個人的には昭和の匂いを感じるU字工事の漫才なんか好きだなあ。
あと、意外とますだおかだが好きです。

そういう意味ではパンクブーブーは今回のメンバーの中では「漫才らしい漫才」だったと思う。
よく思うのが漫才ってのは関西が主流だけあって、ツッコミやテンポは関西弁の方がスムーズなので、平均的にはやはり関西の漫才の方が面白いことが多いが、面白いという関東の漫才師はそういう言葉の壁を乗り越えてさらに上にいくわけだから、相当な腕を持っていると思います。そういった意味でもパンクブーブーはすごいと思う。
今後も頑張ってほしいんだが、下手に売れるとオードリーみたいになってしまいそうだからなあ・・・でも、パンクブーブーはキャラでいくタイプじゃないから大丈夫かな?
これからもこのスタイルを崩さず頑張ってほしい。
| 日常 | 18:16 | comments(1) | - |
名古屋はえ〜よ
メルサがあるでね〜♪

というわけで2日連続名古屋往復の過酷な日程も終わりました。

2日目は打ち上げも兼ねて飲み会
・・・こっちは正直早く帰って寝たいのだが・・・

うちの所長は名古屋に長く住んでいたので、名古屋の地理には明るいようだ。まずは手羽先ということで風来坊

名古屋で手羽先といえば
世界の山ちゃん」か、この風来坊。

世界の山ちゃんは東京にもたくさん店舗があるので、関東在住時は仲の良い友人とひたすら手羽先を食べ続けることをよくやった。
でも風来坊は実は初めて。
今回食べたが、山ちゃんのはスパイシーでパンチが効いた感じだが、風来坊は比較的おとなしく上品な味。
関西人の自分にとっては風来坊の方が合うかな?
山ちゃんのも勿論美味しいんだけどね。後で口の周りヒリヒリするけど。

で、風来坊で手羽先をたらふく食べて、20時過ぎ。
同行した教授さんがお帰りになるということで、店を出る。

さあ、帰ろうかと思ったら所長が
「スパゲティ食いに行くぞ」

まだ食うのか・・・

さすが、名古屋の地理に明るい所長。地下街をスイスイと行き到着
名古屋といえばあんかけスパゲティー。
ここは結構有名ならしい。

まあ、私の食生活の中にあんかけスパゲティーの文字はないので、とりあえず所長と同じもの(ミラネーズ・レギュラー)を注文。
所長は「ジャンボじゃなくていいの?」とかいうが、そもそも手羽先を10人前ぐらい食べた後、そんなもん食えるかって(汗)

そしてミラネーズが来るが、レギュラーでも大概の量・・・・
これでジャンボにするか?って「所長、あんた俺に恨みがあるのか?(爆)」

味はなかなかいける。塩コショウが効いてスパイシー。
手羽先といい、名古屋は塩コショウの味付けも多いのかな?
イメージは味噌と小倉あんだが・・・まあ、小倉あん=山というイメージはなくもないけど・・・。
(実はまだ未登頂)

結局21時過ぎまで名古屋にいました。
所長は明日東京なので名古屋泊・・・・

まあ、あんだけおごってもらったから感謝かな。
以上、名古屋グルメリポートでした。

味噌煮込み〜エビフライ〜あわゆき ういろ〜♪
あれ?手羽先出てこないな?


| 日常 | 19:58 | comments(3) | - |
御礼
先週、無事に結婚式&披露宴の方も滞りなく行うことが出来ました。

参列していただいた皆様、
ならびにお祝いのメッセージやメールをいただいた皆様
心より御礼を申し上げます。

某所には書きましたが、すごいサプライズもありました。

良い思い出になると思います。

まだまだこれから勉強することも多々ありますが、頑張りたいと思いますので今後とも夫婦共々よろしくお願いします。
| 日常 | 21:26 | comments(4) | - |
神戸長田の新名物
日本シリーズも終わり、とうとう野球も終わってしまいました。
つまんないねえ。

ちょっと所用で日曜日に神戸市長田まで行ってきました。
ついでにせっかくなので噂の鉄人28号を見てきました。



本格的ですねえ。
商店街では鉄人28号の歌が流れています。

おまけに街灯が




噂では横山光輝三国志の石像もできるとかできないとか・・・。
| 日常 | 12:18 | comments(4) | - |
初体験♪
・・・人間ドックですw

先週、生まれてはじめて人間ドックに行ってきました。
今年はいくつかの選択肢があって、すべて1泊2日の豪華ホテル宿泊コースでした。



来年からは有機溶剤関係の診療のある人間ドックに指定されるため、
今回は選択肢の中で一番豪華そうな帝国ホテルクリニックでの人間ドックにしました。

すでに部署で何人か行っていたのですが、話題は夕食の銀座九兵衛の寿司でした。
中華や和食やフレンチなど選択肢はあるのですが、みんな寿司ということで流行に乗り遅れないように私も事前に寿司を予約しておきました。

そして当日・・・・
大阪駅でシャトルバスを待っているとグループ会社のY課長に会う。
「のら(仮名)くんも?よかった〜一人でいるの退屈だったんだ〜」と。
バスの中で夕食の話で私が寿司を予約しているというと「ボクも寿司食べようかと思ってたんだ」ということで2人とも寿司食べる気満々でした。

そして人間ドック開始、採血、視力、聴力、血圧、心電図、胃透視・・・色々とあります。
Y課長と検査待ちで話していると、H取締役部長が登場。
H部長「おう!お前らもか」

それで3人で話していると、H部長が

「いつも一人でぼ〜っとしてんねん、けど今日はぎょうさんおるから楽しいわ。ところで夕食はどうするねん?」

Y課長「ぼくとのらくんは寿司にしたんですよ」

そうするとH部長が「そうか・・・わしは中華や」とさみしそうに言い、

「ここの中華美味しいんやで」
「毎年ここで人間ドックやけど、いつも1人で中華食べてるねん」
「中華美味しいんやけどなぁ・・わしだけか。」


要は「一人で飯食うのはさみしい。でも絶対中華は変更しない。という意思表示(爆)

Y課長と私がアイコンタクトで「変更しようか?」と・・・
そして私が「今から夕食の変更ってできるんですかね?」と言うとH部長が「簡単や。できるで!」とすぐに食いついた。

はい、夕食は中華に決定(汗)

さらに、これで終わりではない・・・。
18時に中華のレストランに行くとすでにH部長がビール飲んで待っていた。
明日も検査あるのにビール飲んでるよ・・・・。

そしてY課長もそろって、3人で食事開始。
さらに紹興酒も頼む・・・ってか飲んでいいのか?
私は酒が飲めないので丁重にお断りする。

人間ドックには夕食のコースがついているのですが、3500円追加で払うと北京ダックなどがあるワンランク上のコースにできるらしい。

H部長「せっかくやし、3500円払ってええ(良い)コースにしようや。」

おお、さすが太っ腹!・・・と思ったが次の一言

H部長「酒代はHにつけといて、でも食うた分は自分らで払いや」

お〜い!!!(汗)

「ええコースにしよう”か”?」じゃなくて「ええコースにしよう”や”。」やったよな?あんた。選択の余地なかったよな?(笑)
コースのランクアップ強制しといて、自分らで払えって・・・(爆)
おもろすぎる。

どうやらH部長は北京ダックが食べたかっただけらしい。

でも、食事終了後「毎回1人やけど、今日は楽しく食事できて良かったわ」と何回も言ってたから、まあ「おじいちゃん孝行」できたかな?
しかし、H部長とY課長、かなり飲んでたけど大丈夫か?w

その後、21時から次の日の朝まで絶飲食で、次の日に血糖値の検査。
この21時からの絶飲食って結構辛いね。昔は絶食は慣れっこだったけど、水分が取れないのは今の私の体には非常にきつかった。
最後に簡単な医師との面談。
「思ったより体脂肪率低いですね」・・・ってそれでも20代後半なんですけど(笑) 30%超えているとでも思ったのか?
肝機能が少し悪く、脂肪肝になっている模様。酒飲みでもないので脂肪肝とは・・・・
「最近、お疲れ気味のようですね・・・・休養を取るように心がけて下さいね」

取りたくても取れないんだよ(涙)

この日も人間ドック後、出勤、残業。
休日は色んな準備のためにバタバタ。
休めるかって〜の。まあ、公私共にもう一頑張りじゃ!
| 日常 | 12:34 | comments(3) | - |
南アルプスに出張
最近、出張が多く、昨日は山梨県に行っておりました。

静岡まで新幹線で、そこから在来線の特急に乗り換える。
特急「ふじかわ」、たった3両。



ちなみに俺のパソコンは「ふじかわ」と打つと「球児」と変換されます(うそ)

さらに降りた駅「市川大門」・・・特急停車駅なのに無人駅w
しかもこんな外観



中が公民館になってらぁw

家から4時間半で山梨県にいけるってのは速いっちゃあ速いのか。
13時ぐらいに出張先で同じく大阪から来た担当者と合流し、テストを行うがすこぶる順調で16時半には終了。
19時の特急に乗れば、なんとか帰宅可能だったなあと思っていると
その担当者は「ぼく、明日どうしてもはずせない用事があるので車なんですよ〜」

・・お〜い!最初からそれ教えてくれれば、途中の交通費半分出すから乗せてもらったのに・・・。
結局予約していたホテルに宿泊するが、まあ普通のビジネスホテル。
ただ水回りが古いのと、トイレにウォシュレットがついていないんだよね〜。
テレビも横に300円入れると有料放送が見れるようなテレビ。最近はカードばかりで久々に見たぞ。
決して見てませんよ!・・・プログラムがいまいちだったから(笑)

まあ、巨人−阪神だったので日テレ系で放送があったのが助かった。
でも21時に終わる。
その後はドキドキしながら結果だけときどき見ていました。

いや〜、強いわあ。

そして次の日、ホテルから駅に行って、そのまま出勤。
通勤時間5時間w
いや〜サラリーマンやってんなあ〜w



| 日常 | 17:55 | comments(2) | - |
新幹線でちょいと東京♪
久々に東京に出張してきました。
ただし、日帰りですが(笑)
霞ヶ関(埼玉じゃないぞw)で9時半からセミナーがあって、時間的に当然前入りでもいいよと言われていたのですが、水曜日は甲子園に行きたかったので無理しましたw

朝4時半に起きて、最寄り駅5時すぎの始発電車で新大阪へ
途中、尼崎あたりでなんと席が埋まる。始発で移動するビジネスマンが多い。みんな頑張っているなあ。
新大阪駅に着くがすでに何箇所かの売店や弁当屋はあいている。まだ6時にもなっていないのに・・・。
さて、新幹線に乗り込むがさすがに即爆睡。途中富士あたりで目が覚めるが名古屋に停まっていた記憶は全くない(笑)
8時すぎに新横浜着、ここで相当数の会社通いの人が乗ってきた。意外と東京まで通勤で使う人多いんですね。こんな時間の新幹線乗るのはじめてだから知らなかった。
さて、8時半には東京に着いて東京在住のサラリーマンのように移動。
セミナー会場は虎ノ門でしたが霞ヶ関からも歩いて15分というので丸ノ内線に乗りましたが、丸ノ内線ホームからその霞ヶ関駅の出口まですでに10分ぐらいあるという・・・
なんだこれは!?まあ、東京ではよくあることですけど。
帰りは虎ノ門から新橋経由決定w
そしてセミナー受けて、17時半の新幹線で帰阪。
帰りも結局ほとんど寝ていました。一応、ドラクエレベル上げしようと思ってDS持っていってたけどそんな余裕はありませんでした。へとへと・・・虎デイリーで経過を見るのが精一杯・・・。

10月には1泊でまたセミナーがありますが、今度は前泊にしよう。
そして次回は新橋経由で行きます。
DくんとかTいがくん、予定が逢えば夜お会いしましょう。
色々とご相談しなければいけないこともありますんで(笑)
| 日常 | 17:41 | comments(4) | - |
衆議院選挙の感想+虎
最近まともに休める土日がない・・・こんにちは。
いよいよ本格的に準備に入り始めました。なんか土日も仕事しているみたいで大変です。
ちゃんと野球は行っているんですけどね(またかいっ!)

衆院総選挙・・・投票をすませて甲子園にいましたので、途中まで結果を知らず。
勝利の六甲おろしを歌って、久寿川駅まで歩いてホームではじめて知りました。

まあ、民主党が政権を取るのはだいたい推測できましたが、ここまでの大差がつくとは思いませんでした。おまけに今まで無風選挙区だったところまで接戦もしくは逆転なんてことも。会社のある尼崎あたりは元国土相の公明党冬柴氏の独壇場で、日本新党の田中康夫が出馬と聞いて、正直「縁もゆかりもない人間がここで出馬しても勝つわけなかろう」と思っていたが、なんのその・・・・。
私の想像をはるかに超えていたってことですね。

しかし、気になるのは当選している民主党の若手議員があまりにも多すぎること。
ベテラン議員ばかりで時代錯誤な政策になりがちなところに若手の意見を反映というのは賛成だけど、ここまで若手ばかりだと「政策そのものを立案できるのか?」という不安があります。
仕事でよく痛感するのが「経験の強み」です。何かの案を作る時点でこの「経験」というものは非常に重要な位置を占めます。後、プランを作ったときにそれを実行する手腕もどちらかいうと経験がものを言う。となるとここまで年齢層が一気に若くなると例えば外交のような海千山千の諸外国と渡り合うときに果たして対応できるかどうか。
例えば正論を通してミサイル打ち込まれたら意味がないわけで、いかに上手く目的を達するかが重要だと思う。「日本組み易し」と思われないようにしないと。

そこに必要なのは団結力ですが、そもそも民主党はアンチ自民という認識が強く、有権者も「民主党支持」というより「自民党には入れたくないから」という意見が多い。
アンチ巨人だけど阪神ファンじゃないって感じかな?
で、今回自民党を倒し、本来はここからが重要なのだが、なんか選挙で自民党を倒すことが目的だったような感じで「いざ倒した後の政策」が本当に大丈夫なのか・・・。
そもそも社民みたいな頭お花畑連中が連立に入ったら無茶苦茶になりそうなんだが・・・。
結局はアンチ自民だけで主義主張の全く違う連中がすんなり同じ方向に向くとは思えないし、だいたい辻元なんか前の選挙では散々民主党の悪口言っていて、今回は民主推薦で「野党統一候補」とかふざけたことを言っているし、全くポリシーがなく単に議員の席が欲しいというあさましさ、いやらしささえ感じる。
結局彼らにとっては議員になることが目的で、その後はあまり関心がないような気がする。
まあ、自民党の左団扇だった連中を本気にさせることができたなら私はそれで良いと思います。

すっかり政治の話ばかりになってしまいましたが、阪神もヤクルトに5ゲーム差。
明日からの3連戦に勝ち越せば、面白くなってきそうですね。

私も観戦成績17勝20敗1分。今年の目標は20勝でしたが、思い切って観戦成績勝ち越しを目指してみようかな?
| 日常 | 17:44 | comments(6) | - |
のらを探せ!
先週土曜にUSJに行ってきました。

トワイライトパスという15:00以降入場の割引券で行く予定だったのですが、
先週、会社で「土曜日にTさん(九州から研修に来ている女の子)連れてUSJ行くんやけどどう?」とブッキングな誘いがありました(笑)

普通なら「先約があるからごめん」で済むんですが、そこは関西人のネタ提供へのサービス精神の良さがわざわいして、「先約があるけど、同じ場所にいるかもしれん(笑)」と答えてしまった。
結局「のら(仮名)さんを探せ」というゲームも同時開催で行われることにw

16:00前に到着して、会社同僚6人に「ただいま入場」とメールしてゲーム開始w
とりあえず、スパイダーマンに乗って戻ってきたらまたメール。
「そろそろヒントくれ〜」と。仕方が無いので「今ここにいます」と写メールを送ったりと「見つかったら後が大変なのはわかるが、見つかったらどうなるか面白そう」という自分のドタバタを面白そうと感じてしまうのはやはり関西人独特なのかも。

結局、向こうから電話があり、「今、バックトゥザフューチャーにいますけど、近くにいますか〜?」と・・・。
残念!全く反対側だ。パレード前なのでもう移動できない状態。
ほっとしたような、がっかりしたような複雑な気分でパレードを見ました。



なかなかスリルもあり、楽しいひとときでした。

阪神?しらんわ(怒)
このまま負け続ければ、さすがのルンバさんも若手育成の必要性を感じるやろ。
「切り替えるしかない」とか「明日は勝ちます」とか根拠もへったくれもない発言ばかりせんと、何が悪くて何が必要なのかを考えて実行して欲しい。
「明日は勝つ」といって勝てれば世話ないよ。
まあ、似た発言をして阪神が負け続けたことはありましたけど・・・。
| 日常 | 19:00 | comments(1) | - |
南国での週末
週末、ここにいました。



初沖縄です。台湾は何回も行っていますが、沖縄は初めてです。
旅行ではなく、ある目的があって行って来ました。
せっかく沖縄まで来たので、空いた時間に観光をということでレンタカーを借りて南部へ

ひめゆりの塔



平和祈念公園



ざっと回って那覇市内に戻ってきました。
夜に所用を済まして、日曜は朝から首里城へ。



やはり琉球文化って日本でもなく、中国でもなく、朝鮮でもなく、なんか独特な文化で面白いですね。また建物の色使いも個性的です。
近くの池ではカモ(?)の親子愛も見ることが出来ました。



なんか時間がゆっくり流れているようで、のんびりできました。

そして最後は国際通りで買い物。
日曜日は国際通りは歩行者天国になっており、ストリートパフォーマーたちが色々なイベントをやっておりました。



しかし、那覇は外国人が多いですねえ。観光客もいれば軍人っぽい人もいるし、なんか沖縄独特でした。

あっという間に日曜の夕方になり、レンタカーを返却して空港へ。
那覇に土曜の11時半に着いて、日曜の18時には出発。正味30時間の沖縄滞在でした。
本当はゆっくりしたかったけどね。サラリーマンだから仕方がない。

でも沖縄の雰囲気は十二分に感じることが出来た週末でした。
今度は美ら海水族館や名護、そして宜野座キャンプに行ってみたいねえ。
いつになるやら・・・w

巨人−阪神戦?全く見ておりませんでした。
なんかチグハグな攻めだったらしいですが、まあ今は色々と試して確認していくのも一つの手だと思います。真弓監督もまだ1ヶ月ですからね。

ただ6月ぐらいになっても同じことをやってたら、話は変わってきますけどね。今は静観しておきます。
| 日常 | 17:42 | comments(2) | - |
オードリーの人気絶頂の裏に・・・
M-1で敗者復活から準優勝して、一気に全国区になったオードリー。

以前からこいつら面白いと言い続けていた人間にとっては喜ぶべきことなのだが・・・
最近、私が以前から警鐘を鳴らしていたことが現実になっているような。

春日のキャラばかりを重点的に起用するバラエティー
「オードリー」の知名度だけでキャーキャー言っているミーハー


オードリーは漫才師です!
しかもかなり腕をもった期待の漫才師です。
そこらへんのイロモノ芸人と一緒にしないで欲しい。

ある番組でオードリーが出ていたが、春日の登場で会場がキャー。
春日がなんか喋ると笑う。違うねんって!

オードリーの漫才は基本的に

春日がスベる→若林がツッコミ→笑い
春日がズレたツッコミ→若林がツッコミ返す→笑い


というような“春日がスベらないと続かない漫才”なんですよ。
それが本来スベるところで会場が笑うので若林が突っ込めない。
そのうち若林も嫌気がさしたのか、さっさと漫才終わらせてしまいました。
それもわからないでキャーキャー言っている観客。

U字工事にしても私は彼らの漫才のテンポはなかなかで結構好きなんですけど、なんか笑いどころが違う・・・・。ごめんねごめんねごめんね〜だけ大爆笑とか。
それじゃ、エドはるみのグーで笑っている小学生と同レベルやん。

漫才が見たい人には非常に残念な結果になりつつあります。
別にミーハーはファンになるなとまでは言わないが漫才の邪魔はしないで欲しい。

そういえば昔、阪神でも新庄フィーバーのときにそんな連中がいました。新庄の打席のときとベンチから守備位置につくときだけキャーキャー騒いで、それ以外のときは全く野球に関係ない会話や移動する。
ご存知の通り、攻撃中で応援しているときに移動されると非常に迷惑なんだが、彼女らは新庄にしか興味がないから関係なし。
彼女らのミーハーさはこっちの知ったことじゃないが、野球場なんだから野球を見に来ている人や阪神を応援している人の邪魔をしないで欲しい。

また製作側も一緒。春日のイロモノキャラばかりクローズアップして、オードリーの本来の良さをいかしていない。オードリーが面白いのは春日のキャラ以上に若林のツッコミが上手だからです。一見地味な若林ですが相当の腕を持っています。
その若林の技術を全然製作側は理解していない。

同じパターンが南海キャンディーズ。
ご存知、山ちゃんとしずちゃんのコンビ。
彼らもM-1で無名だったのが準優勝までいって一気に有名になったけど、製作側はしずちゃんばかりにクローズアップし、今では芸人というより俳優に近いような存在になっています。
このコンビはそもそも山ちゃんのツッコミが生きていたコンビ。
山ちゃんのツッコミのときの言葉選びと間は天才的で、是非ザ・パンチあたりには参考にして欲しいぐらい、相当な腕を持っています。
なのに、しずちゃんをピンでガンガン起用するために漫才で登場することはどんどん減少し、次の年のM-1ではその練習不足のせいか散々な漫才の出来でした。今となってはコンビでの活動すらほとんど見られない始末。

彼らの場合はまだ山ちゃんもイジられ役で出ているから救いですが、オードリーの場合、春日ばかりがピンで起用されると若林はどうなるのやら。

一番悲惨なパターンはDonDokoDonの平畠でしょうか・・・。

若林の腕は確かなんですがいかんせん地味だし、ピンでは使いづらいタイプ。
このまま春日のキャラばかりが先行したらどうなるか非常に心配です。

南海キャンディーズの二の舞は勘弁して欲しいな。
漫才好きとしては悲しいです。

製作側は視聴率と使い易さばかり求めずにもっとお笑いについての見識を養って欲しい。

芸人を潰すな!!使い捨てにするな!
| 日常 | 19:26 | comments(6) | - |
関東出張後の週末
金曜の夜、やっとこさ関西に帰ってきて、次の朝・・・・



私はここにいました(爆)
我ながら無茶やと思いました。しかし、出張よりこちらの方が事前に決定していたため、どうしようもありませんでした。まあ、東京でのセミナーに合わせて群馬行きを決めたからしゃあないんですけどね。
新山口駅を降りたのは25年ぶりぐらいですね。当時は小郡駅でしたが。
私にはまだ小郡という呼び方のほうがしっくり来ますね。

そこからバスに乗って秋芳洞へ



中はこんな感じです。実は先週も石灰石がらみの仕事を群馬でやっており、
休日は鍾乳洞・・・・なんて俺は石灰石が好きなんだろう・・・(爆)



そして秋吉台に到着。



ここで15時40分ぐらいまでバスを待つことになるのだが、秋芳洞を思ったよりも早くくぐり抜けた為、2時間半ぐらい時間が余りました。
雪がちらついてめちゃくちゃ寒いです。観光客ほとんどいません!(爆)
とりあえず展望台に行き、売店で昼食をしたが、それでも2時間あります。
せっかくなんで秋吉台のカルスト台地を歩いていると、吹雪になりました(汗)
あわてて、さっきの売店に戻って結局待ち時間のほとんどを売店ですごすことになりました。
昼飯とコーヒー2杯で何時間もいてごめんなさい。>秋吉台の売店の方々

なんとかバスの時間になって、東萩駅へ



駅前はガラ〜ンとしています。昔は萩の玄関口で特急も停まった駅なんだけど、今は普通電車が1〜2時間に1本しか走っていない。ほとんどは新山口からバスで来るみたいね。

そしてホテルへ。夕食はもちろん




ふぐ〜!!!
これが一番楽しみでした(笑)

次の朝は観光
東萩駅からツアーバスに乗り込む。気さくな運転手があちこち案内してくれますが、参加者は我々含め2組4人。寒いからなのか・・・日曜にこれじゃ大変だ。



萩で桂太郎旧宅や木戸孝允旧宅、萩博物館などを観光し(高杉晋作誕生地は休みで入れませんでした)今回は松下村塾などは時間の関係上無理でしたが、萩の人たちは吉田松陰に対しての畏敬の念はいまだに強く、呼び捨てにしたら怒られるぐらいだそうです。(松陰先生と呼ばないとダメらしい)
そこでふと思ったのは・・・・・

もし、萩の街中でつボイノリオの「吉田松陰物語」を歌ったら・・・・

多分、生きて帰れないに違いない!(爆)
その前に公然わいせつ罪かなんかで捕まるか(苦笑)

その後、津和野へ移動
時間が予定より早かったので、運転手さんのサービスで太鼓谷稲成神社へ
ここは稲荷じゃなくて“稲成”なんですって。



なんか日本五大稲荷っていっているんだけど、俺が知っているのは日本三大稲荷<伏見・豊川・祐徳>なんだけどな・・・五大は初めて聞いたわ(爆)

そして津和野を観光。小京都と言われるだけあって町並みはきれい。
でも、雪で真っ白でございます・・・・。



各家の前を流れる川に鯉が何匹もいますが、寒さのせいかピクリとも動きません。

萩・津和野を観光して気づいたことですが、お土産の和菓子が美味しいんです!
普通、“名物にうまいものなし”とよく言いますし、実際そういうところも多いのですが、
ここの和菓子は当たりが多い。
源氏巻夏みかんの丸漬など試食してみて、即買ってしまいました。特に夏みかんの丸漬けは絶品です!!

津和野を出発してから、新山口到着までほとんど記憶ありません・・・・。
新幹線に乗ってからも新神戸まであまり記憶がない。
さすがに1週間の疲れが出たようです。密度の濃い週末・・・いや1週間だったわ。
他にも色々あって忘れられない旅行になりました。

でも帰って次の日から出勤!思えば丈夫になったもんだ・・・。
| 日常 | 12:04 | comments(8) | - |
関東出張
先週はほぼ出張で関東におりました。

群馬へ出張のため7時間かけて移動・・・
今まで新幹線は東京で降りましたけど、今回はさらに乗り換えて高崎まで



長野新幹線は初めて乗りました。
高崎についたころは出発からすでに6時間経過。
そして、さらに上信電鉄という私鉄に1時間乗ります。



こいつが曲者で、とにかく揺れる!!
同僚が「連結部分は避けたほうがいい」と言っていたが、学校帰りの学生が多くそこしか空いていなかった。
私は酔いには強いほうだがそれでもきつかった・・・。
やっとの思いで下仁田に到着。



ねぎで有名な下仁田ですが、駅前になんもありません。
コンビニすら・・・(1kmぐらい先にセブンイレブンがあるらしい)

もちろんホテルなんかはないので、宿泊は旅館。
部屋はストーブで暖かいが、廊下は激寒!
旅館なんでトイレ、洗面、風呂はこの廊下を通らないといけない。
夜中トイレに行くにはそれなりの気合がいります(笑)

仕事先はさらに山奥ですが、ここで驚くべきことを発見。

auは圏外!!

よってそこの従業員はほぼ強制的にDocomoだそうです。
(SoftBankもダメなんでしょうか?)
仕事場だけでなく、周りに民家もありますのでその人たちもDocomoなんでしょうねえ・・・。
そんな中で2日間重労働し、夕方に下仁田を出発。
同僚はそのまま大阪へ帰るが、私は上野で下車し、亀戸へ。
錦糸町で金曜にセミナーがあるため、もう一泊しなきゃいけないの・・・
しかし、上野で山手線ホームの方面を間違えたり、秋葉原で総武線への乗り換えに戸惑ったり、関東に7年も住んでいたのがウソみたいな状態でした。
さすがに疲れていたのか21時には就寝。

次の日セミナー受講後、夕方に東京を出発し金曜夜にやっとこさ関西に戻ってきました。

あ〜疲れた・・・・といいたいところですが、続くんです!

・・・つづきはまた後日
| 日常 | 18:15 | comments(6) | - |
はじめてのカイロ
といってもエジプトではありません。整体の方です。

先日、風呂上りに鏡を見ると・・・両肩の高さが違うことに気がついた。
明らかに右に傾斜している。
元々、凝り性で埼玉にいるときは行きつけのクイックもあったし、今でも中山式などのマッサージグッズは愛用しています。
ただ、整体というものには行った事がなかった。
うちの近所にもいくつかあるけど、評判とかが一切わからない。
そこで相方がたまにカイロプラクティックに行っていると聞いていたので、聞いてみると男性も行っている人がいるということで紹介してもらいました。

尼崎市内なのでうちから電車で15分、駅から歩いて10分。
普通の1件家に小さく看板、明らかに地域密着型。ちょうど前のお客さんが出てきたところだったようだ。
整体師は普通の主婦という感じのおばさん。でも相方の話によると元病院の婦長さんなんだとか。
まず症状などの問診。問診表に今の症状や過去の大病経験などを記入。昔の持病などのせいかもしれないのでそのことも記入。そして問診表を見てもらったが、さすが元婦長さん!で治療薬などのことがポンポ〜ンと出てきて、話が早かった。
そして治療開始。マッサージと違って骨盤を重点的に矯正する感じ。
1時間ぐらい矯正した後に、言われたことは「今感じている症状はすべて骨格の状態で説明できる」とのこと。その骨の状態から寝相などの日常生活のくせをすべて言い当てられました(汗)
やはり骨があちこち曲がったりゆがんだりしていて、その周りの筋肉などに影響があるんだとか。それが凝りや痛みになるということで、骨盤を矯正すればかなり改善されるらしい。
そういうわけで定期的に通うことになりました。
整体は保険が利かないのでそこそこはかかるけど、長年の凝りなどから解放されるのであれば安いものかも。

最後にYahoo!で見つけた笑えるニュースを紹介。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000137-jij-soci


ただの替え玉ならまだしも、無駄な努力に爆笑
| 日常 | 17:56 | comments(3) | - |
年越し派遣村っていったい・・・
もともと胡散臭いなあと思っていた“年越し派遣村”

徐々にボロを出し始めていますね。
坂本政務総務官が「本当にまじめに働こうとしている人たちが日比谷公園に集まってきているのかという気もした」という発言で謝罪したが、これって一般人の率直な感想だと思う。

だいたい、この派遣村に集まっている人たちのコメントにも疑問がある。

タバコを買ったら数十円しか手持ちがなくなった・・・
・・・タバコは320円、それだけあったら立ち食いうどんは食えるよな。
菓子パンと牛乳なら2食いけるかも知れない。そんな切迫した状況でタバコのような嗜好品を買うか?

貯金も住むところもない、明日からどうやって生活していけばいいのか・・・
(といった後に自動販売機でペットボトルのお茶を購入)

ペットボトルのお茶なんか買う余裕あるやん。

派遣村に参加したボランティアの人の中にもタバコの吸殻や酒の空き瓶があちこちに転がっている状況を見て失望したという意見がありました。
中には本当に不運な方でここにたどり着いて必死で職を探している人もいるかと思うが、これらの状況を見ていると本当に「こいつら追い込まれているのか?」と思う。

うちの会社にも派遣社員の人はいるが、彼らは逆に怒っています。
「こういう不安定な状況で、貯金も何もないということ自体おかしい。今までかせいだお金は生活以外何に使ったの?」
「みんなそういう状況で買いたいものも買わずに我慢してお金貯めたりしているのに」という意見です。
それに正社員だって会社の命令で海外へ異動させられる可能性もあるし、自分の苦手な職種に行かされても努力してやらなければいけないというような責任を背負ってやっているわけだし、過去に正社員を打診されても居住地や仕事内容で派遣にとどまる例だってあった。そういう人は「そういうリスクをわかって派遣社員やっていたわけだから」文句言える筋合いはないはず。

災害時などの緊急事態ならともかく、別に派遣村周辺だけで起こっていることではなく、全国で起こっていることなんだから、ここだけ厚遇されることはおかしい。
実際、この派遣村で生活保護の申請に殺到したという部分で、「自分でなんとかしようではなく、いかに他人に甘えることしか考えていない」人が多いということがわかります。
義務もろくに果たさずに権利ばかり主張されても・・・はっきりいってこれは「逆差別」と一緒です。
まじめに働いている人や必死で職探しをしている人を冒涜しているようにさえ思えます。

そして案の定そこに絡んでいる左の方々。
なんで派遣村に“9条護持”の旗が上がってるねん・・・。本当にこいつらはどうしようもないなあ。
本当にボランティアがしたいのなら、新今宮で毎日炊き出ししたら?
なんでマスコミのカメラが注目している東京でばかり行動するのかな?不思議だね〜(笑)
あの芋ほりの高速道路の「やらせ」の件といい、自作自演というか姑息で卑怯なことばかりやっている。
そして討論番組に出たら、わけのわからん理屈ばかり言って周りから袋叩きにあい討論にすらならなかったり、他人の汚職を糾弾したら自分の汚職もばれて有罪になった上にその執行猶予中に選挙に出て落選したり、やってることはもう無茶苦茶。

おまけに厚生労働省に派遣村への就職のための交通費を要求だと!?なめてんのか。
お前らが「派遣のため」とか偽善ぶってやっていることが、世の中のまじめに働いている人や自力で就職探している人をバカにしているのがわからんのか!
これじゃ年越し派遣村じゃなくてただの“ゆすりたかり村”やん。
政府もこんなくだらん要求には毅然とした態度で対応してくれ。
まあ、生活保護申請者だけに譲渡ではなく貸与という方向なんで一安心だが、彼らだけ特別というのはおかしいんだよ。もし、やるんだったら全国の人たちに平等にやってくれ。

そしてみなさん、前にも同じことを言ったかもしれませんが、マスコミの報道に惑わされてはいけません。リテラシーが必要です。
自分の目で見たことと事実から自分で考えましょう。
誰でもちょっと考えればおかしいことがわかります。

自民党がアテにならないのもわかるが、今回も件で民主党も上記の党の尻馬に乗って騒いでいるのを見て、こいつらも一緒かとちょっと失望しました。
| 日常 | 12:26 | comments(3) | - |
仕事初日
あっという間に正月休みが終わって、今日から出勤です。
初出勤早々、甲子園口付近でJRの人身事故があったようで、その煽りを食らって阪神電車もかなり遅れていました。おかげで初日早々遅刻寸前でした。
まあ、同じ電車に大勢同僚が乗っていたので問題はなかったのですが。
ちなみに滋賀から通っている上司は1時間遅れで到着しました(笑)

なんか変な感じなんですよね。
一昨年までは長期休暇には必ず帰省という長期移動があったので、新幹線や飛行機に乗ることでスイッチが入れ替わっていたのですが、昨年からはそれがないのでなんとなく休みに入って、なんとなく終わったというような感じです。

しかも、正月明けてからは1日は伏見に初詣、2日は親戚が集合。毎年我が家に集まるのが慣例のため、準備や片付けなどで落ち着いて飲むどころじゃありません。
3日に会社関係での新年会。一応親しい人ばかりで有志という形ではあったのですがメンバーが会社の主要メンバー(取締役、次長、課長など)のため、
ほとんど仕事に近い気遣いが必要で・・・いや。“仕事”でした(爆)

結局4日はほとんど何もせずに寝ていました。
正月休みになったものの、しばらく忙しくて大晦日あたりにやっと一心地ついたら疲れが出始めて、その疲れがピークに来たようでした。
結局その疲れが完全に抜けないままに休みが明けて、早速今週にも群馬へ出張するとかしないとか・・・・。

まあ、午前中は挨拶に終始したものの、午後からすぐに会議、昼休み中に頭を切り替えよっと。
| 日常 | 12:00 | comments(1) | - |
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします!

今日はMーやんのお膝元、伏見稲荷に初詣に行ってまいりました。



さすがに京阪の駅を降りた時点で人!人!人!
参道からすごい状態。

中はこんな感じ。参拝に大量行列です。



でも、遅めに行ったせいか比較的これでもすいている方です。
M−やんやDくんいわく午前中はこんなもんじゃないらしい。

せっかくなんで、おみくじもやりました。
結果は・・・



中吉!
相方は”末大吉”。なんか伏見稲荷には大吉や大凶に種類があるらしい。
末大吉はまあ”上の下”という感じらしい。
まあ、私の中吉よりは良い。
どうしようかと思ったが、あんまり高望みしてもなんだし平凡が一番良いということでそのまま持って帰ってきました。

まあ、おみくじの結果を上げるのも自分の努力でしょうから、さらにステップアップできるよう頑張ります。

それでは今年も仕事、プライベート、阪神の応援などに切磋琢磨していきます。特に今年は大事な年になりそうなので健康に気をつけてがんばっていきます。
皆様も今年1年健康にすごせますように。やはり体が資本ですから。
| 日常 | 23:21 | comments(7) | - |
2008年末
年末は同窓会や忘年会に大忙しで、すっかり更新も滞っていました。

27日に仕事納め。
28日は有馬記念に大学時代の学科の同窓会。
まずは同じ学科の同期と阪神競馬場へ
マツリダゴッホから流して失敗。タイワスカーレット強いわ。
それよりも2着アドマイヤモナークってなんなん!?
一瞬で夢は紙くずに↓


そしてその足で同窓会へ
いつもは仲の良い友人と数人で会う程度なんですが、大学院を修了して10年ということで今回は14人も集まりました。
mixiで偶然会った同期の女の子に連絡頼んだりして、卒業以来というような子たちとも会えました。
17時から1次会、2次会、3次会と23時まで、用事があった1人以外誰も帰りませんでした。
3次会終了後、仲の良い3人と軽く飲みましたがみんな「やってよかったな」と喜んでました。なんか学生時代に戻って若返った気分でした。

29日はいつものクラブのメンツと同期会
11月に1人が結婚したため、今回は少し雰囲気が変わりました。
でも相変わらずなグダグダ感でした。

昨日は某阪神応援サークルでの飲み会。
こちらもこのメンバーと会って来年で10年。吉田阪神、野村阪神の暗黒時代に出会ってから阪神もよくここまで変わったもんだ。
面白いのはみんな阪神ファンをやり過ぎたせいか、野球を楽しむ意味でパリーグに興味を持っている人が多かったりする。
飲み会〜カラオケと4時間いましたが野球の話はほとんどなかったかもな。

こんなわたわたした年末。今日は数少ない休養日。
ガキの使いスペシャル見ながらのんびりします。

今年1年色々とお世話になりました。
今年は公私共に充実した1年だったと思います。
来年はさらに良い年になりそう・・・いや、ならなければいけないはずなんで、そのためにもより一層精進したいと思います。

また、来年も皆さんよろしくお願いします。
| 日常 | 13:02 | comments(5) | - |
M-1グランプリ2008優勝はNON STYLE
M-1グランプリ2008はNON STYLEの優勝となりました!

以前のブログでNON STYLEの優勝を予想していて、かつ敗者復活にとろサーモンかオードリーが来たらわからなくなるって言ったら本当にオードリーが敗者復活になって準優勝。ちょっと自画自賛しています(笑)
3連単予想もナイツがキングコングなら的中でした。

今回はレベルが低いというよく言われていますが、私は平均レベルは上がったと思います。たとえばダイアンあたりは昨年よりかなり腕を上げてきているって感じでしたし、今年は出来があまりよくなかったとはいえ、キングコングがあそこまで順位を下げるというのは全体的にレベルが上がった証拠でしょう。
笑い飯もいつものパターンを逆手に取るようなネタをやったりと工夫が見えました。

決勝の3組に関して言えば、オードリーは予選のネタに比べ決勝のネタがイマイチだった。
このコンビは一見、春日のキャラが目立つが実は相方の若林のツッコミの間が非常に上手く、それが春日を際立たせています。
それが決勝のネタは春日のキャラが先行しすぎてコントみたいになってしまってました。ネタの順番を間違えたという声もありますが、決勝のネタを予選でやってたら多分、笑い飯が決勝に行っていたでしょう。
ナイツは私個人的には「掛け合いのないこれは果たして漫才なのか?」というのがあり、言葉かぶりも気になるので好きじゃないんですが、結構全国的には評価が高いのですね。
ただ予選、決勝ともネタが同じベースだったのと、下ネタが余計だったかな?ただツッコミは以前よりかなり上手になっているなという印象はありました。

そういう意味ではNON STYLEは予選、決勝ともに安定したレベルの高い漫才をやっていたので納得の優勝です。イキリ漫才のイメージが強かったので本当に腕を上げたな〜という印象です。テンポも間も非常に上手かった。

逆にキングコングはあれはなんだったんでしょう?
あれだけ意気込みを言っておいてあの内容。キングコングの良さである早いテンポでガンガン行くスタイルが全く感じられずに淡々と終わったって感じ。まるで決勝用にネタをセーブしたんじゃないかと勘繰られるような内容でした。なんか見ていて腹が立ちました。もし、そうなら思い上がりも甚だしいですね。こいつらほんまに全力でやってんのか!?って。

予選落ちのメンツで良かったのはダイアンとU字工事ですね。モンスターエンジンはなんかコントだったし、ザ・パンチは緊張のせいかガチガチでしたね。笑い飯はなんというかずっとある程度高いレベルでやっているので、少しぐらい斬新なことをやってもみんな評価しないような雰囲気がありますね。それに4分は笑い飯には短いわ。

まあ、今回の結果には非常に納得しています。
お気に入りと推していたオードリーも準優勝として評価されましたしね!

地元神戸・三宮のストリート漫才から一気にのしあがったNON STYLEに今後期待しましょう。
| 日常 | 12:36 | comments(3) | - |
阪急ガーデンズとレッドクリフPART1
週末は今、話題の阪急西宮ガーデンズに行って来ました。

これが出来てから、阪急神戸線の利用客が明らかに増えています!
土日に夙川から大阪方面に特急に乗るときも以前に比べ、混雑度合いが異常です。
今回はレッドクリフ PART1が見たかったのでせっかくなんで阪急西宮ガーデンズ内のTOHOシネマで見てきました。

途中5Fに阪急西宮ギャラリーという阪急電鉄及び阪急ブレーブスの展示がされています。
映像では1975年の阪急ブレーブス日本一などもあり、某T○m○兄などは感激感涙のようなギャラリーかもしれません。

そこでかなり時間を使ったかも知れません。いろいろと懐かしくて。
相方に「俺が西宮球場行くと山田が見たいのに、いつも今井でな〜しかも負けるねん」って言ったら「今井って誰?」って言われました(涙)
今井雄太郎ももう過去の人なんかなぁ。

そしてレッドクリフ PART1を見ました。ご存知の通り舞台は三国志の赤壁の戦い。なんか色々と内容的には違和感を感じることはあったものの、戦闘シーンは迫力がありましたねえ。ただ、結構いきなり前置きもなく武将が出てくるので三国志を知らない人には戦いのシーンばかりの印象を持つかも知れません。
内容については触れませんけど、一つ気になったのは中村獅童が演じている呉の甘興という武将・・・甘“寧”じゃないのか?
海賊出身とか荒々しい性格など映画での位置づけはまさに甘寧その人なんだが。
まあ甘寧は字が興覇だから甘興覇という呼び方もあるとは思うけど、なんで名前を変えたのでしょうね?
そういえば夏候淵もなんか違う名前になってたな・・・。
PART2は4月上映のようです。多分観に行くでしょう。

その後、阪急西宮ガーデンズをブラブラしましたが、基本的に阪急百貨店なのかららぽーと甲子園に比べて平均的に高級志向で年齢層も少し高めに設定されているような気がします。
ららぽーと甲子園にはキッザニアも出来るので、ある程度は客層の差別化はできそうな感じがします。でも広すぎるし、人が多い(汗)
人混みが得意じゃないので、晩御飯は外で食べました。
もうちょっと騒ぎが落ち着いてから行こう・・・・。
まあ、自転車で行ける距離にこういう施設が出来たっていうのは良いことなのかな?
| 日常 | 17:43 | comments(2) | - |
M-1グランプリ2008
M−1グランプリ2008のメンバーが決まりました。

ダイアン
笑い飯
モンスターエンジン
ナイツ
U字工事
ザ・パンチ
NON STYLE
キングコング
敗者復活


例年に比べて小粒なメンバーという感じですね。
昨年に続いて出場はダイアン、笑い飯、キングコング。
笑い飯、キングコングあたりが実力的に抜き出ていますか。

キングコングは西野の発言などが反感を買ってなんやかんや言われていますが、あの早いテンポでガンガン来るスタイルはなかなか出来ないし、実力はあると思います。

逆に前評判がいいナイツですが、私は面白いと思わない。
ボケ(はなわの弟)が延々としゃべっているのにツッコミが茶々を入れるパターンだが、ツッコミの間の悪さが気になる。
そして、あの「説明口調のツッコミ」がどうもね・・・ボケのしゃべりにかぶったりして非常に気になる。見ているとネタよりもツッコミに対して「そこは突っ込まないほうがいいのに」とか「ツッコミのセリフが長すぎる」などの不満を感じます。初期の爆笑問題と同じですね。田中のダラダラしたツッコミにはイラッとしていました。
そもそも、ナイツにしてもザ・パンチにしてもボケとツッコミの絡みがないんですよね。ピン芸人のしゃべりに対してTVの向こうでぼやいている視聴者みたいな感じで・・・果たしてこれは漫才なんだろうか・・・・?

かけあい漫才で育った我々関西人には違和感を感じる人が多いでしょうね。
やはりネタ重視の関東の笑いとリズム重視の関西の笑いの違いなんでしょうか。
ただ関東の漫才はダメだというわけでもなく、私の一番のお気に入りの若手はオードリーだし、昨年のM-1もトータルテンボスが一番面白く感じました。
要は関東での「実力派」と言われる中には関西人に受け入れられるタイプとそうでないタイプがあり、前者がトータルテンボスであり、後者がナイツなどなんだと思います。

だから私の周りではナイツに対して否定的な意見が多いのに、全国区ではかなり評価が高いのに驚いています。
ただ審査員が島田紳助、ダウンタウン松本、オール巨人、中田カウス、上沼恵美子と関西漫才出身者が多いことので、彼らがこのかけあいのない漫才をどう評価するかということでしょうね。

逆に同じく関東のU字工事なんかはB&Bのような昭和の匂いのする漫才ですので、案外いい評価になるかもしれませんね。

NON STYLEなんかが基本に忠実な漫才をやれば意外とこのメンツなら行く可能性ありますね。後は敗者復活組次第。
敗者復活でとろサーモンやオードリーなんかがやってきたら昨年のサンドイッチマンの再来があるかもしれませんね。

みなさんはどう予想しますか?

ちなみに例のうちの従弟も出ていて、3回戦まで行ったみたいですけど、準決勝進出ならず・・・来年また頑張れ!
| 日常 | 18:14 | comments(5) | - |
カニーツアー
日曜にカニ食いたいってことで、会社の有志で京都の夕日ヶ浦温泉までカニを食べに行ってきました。
6時前起床で朝7時に神戸市灘区の寮のあるところで集合。2台で目的地に向かう。
4時間見ていたのですが、3時間ちょっとで京丹後市の目的地に到着。
京丹後市というよりやっぱり網野町というのがしっくりくるな〜。



早めに着いたので最初にお土産のカニを物色するが、安いっ!
立派なカニが5〜6匹で25000円〜30000円、これ兵庫県の某有名温泉地付近なら1匹で10000円以上するぞっ!(汗)半値もしくは半値以下。
適当にお歳暮代わりにカニを郵送していたらちょうどお昼の時間。




カニの刺身から始まって、カニ味噌甲羅焼きにゆでガニ、焼きガニ、カニすき、最後は雑炊。これでもか!とカニの攻撃。さすがに私もカニすきの時点でsatisfy。
その後、温泉につかって14時に出発。

うちらの車は運転手が寝ないようにカラオケ状態で、ガンガン歌いまくっているうちに腹が減って西紀S・A(16時ごろ)では、猪コロッケとか食べてました。
途中、本来は中国道で宝塚まで抜ける予定が渋滞のため、西宮北から抜けることに変更。
そうすることで、うちの前を通るので途中降ろしてもらいました!ラッキー!
ただ、参加者全員に家の場所がわれてしまいましたけどねw別にいいけど。

あっという間でしたが、1万そこそこで贅沢できました。
そして本日朝、会社の最寄り駅の売店でものを買っているとそこのおばちゃんが
「昨日朝早くにM駅(会社寮の最寄り)におらへんかった?」
どうやら、早朝に目撃されていたようだ・・・どこで誰に見られているかわからんなあ。こわっ!
| 日常 | 18:40 | comments(6) | - |
久々の上京
久々に東京へ行ってまいりました。

昨年5月以来なんで1年半ぶり。
静岡まではよく行くんですけど、東京は久しぶりでした。

ブランクがあるとボケますねえ。
丸ノ内に乗るのに東京駅で違う階段下りて遠回りしたり、
池袋で迷ったり(丸井の位置関係がおかしいので気づいた)

一緒にいたKさんには「おまえ本当に住んでたんか?」って突っ込まれましたw池袋なんかよくウロウロしてたのになあ。

せっかく東京に来たので友人にも会ってきました。
新宿三丁目集合というからえらい中途半端な・・・と思ったら、副都心線が出来たから一本で今はいけるのね(笑)逆に気を使ってくれたんだ。
私の中では2年前のままなんで・・・・

反対方向には森林公園行き、これ乗ったら川越に行くんやな〜とか思いつつ電車に乗り込みます。
しかし、いつのまにホームに安全扉ができたんだろう。

そして旧友と合流。久しぶりに会ったのに相変わらず濃い話に終始。
普通、「最近どうなん?」とかになるはずなんだが・・・
簡単にまとめると「文民統制とキン肉バスター」というyとうなわけのわからん話やったなあw
でも、楽しかったわ。

週末やったらもっとゆっくりできたんやけどねえ。
来年は上手く都合つけば、関東で観戦なんかもできたらええねえ。
| 日常 | 18:28 | comments(1) | - |
間違ったことに対して何が正しいのか詮索するのはいけないのか?
例の田母神氏の発言について。
確かに公人としての発言としては多少問題あるし、彼の持論である歴史認識がすべて正しいかといえばそうではないかもしれない(ここは専門家じゃないから私もわからない)

が!「日本がすべて悪い」という村山談話はおかしいのは当然だし、日本国民が“自分の国の本当の歴史”について知る権利はあると思う。
彼が本当に言いたかったのは“日本人として、日本は誇れる国だという自信を持って欲しい”って部分じゃないかな?
いつまでも村山談話のような間違った自虐的な歴史認識を日本国民が持つことに我慢できなかったんだろう。

先日、“たかじんのそこまで言って委員会”で三宅さんが「日本は第2次世界大戦で確かに問題があることもあったが、すべてが侵略行為だったわけではない。悪いことは悪いと認めるべきだが、必要以上に自虐的になる必要はない」というような趣旨のことを言っていたが、そのとおりだと思う。

しかし、マスコミの報道のむごさに驚いた。今回の件はさすがに煽動というかマインドコントロールしているね。田母神氏がまるで右翼の妄想軍国主義者みたいな言い方しているけど、彼の言いたいことは正論だと思いますよ。
要はクソもミソも一緒にするなって部分なんですよ。
それをマスコミは取り上げずに細かい部分ばかり揚げ足とって、それじゃお前らみんな社民党の女党首と一緒やないか!(怒)

みなさん、自分で考えるという癖をつけましょう!
マスコミに洗脳されないように何が本論であり、何が問題なのか。
田母神氏の全てを拒否するようならそれこそマスコミの思う壺!

私は田母神氏にしても先の中山元大臣にしろ、自分の立場が危うくなるのを理解してもなお、タブーとも思われる国家の闇の部分に挑もうとした正義感は賞賛します。
彼らの発言のすべてを肯定するわけではないが(中山元大臣の発言についてはかなり肯定します)、彼らが投げかけた問題を国民がマスコミが惑わされずに自分で考えてもらいたい!
そういう意味で身を削って問題定義をしてくれたという部分には上記お2人方には感謝しています。
せっかくの機会なんだから徹底的に本質的問題を論議してもらいたい。

過去に日本は全く悪いことをしなかったとは言いませんが、必要以上に自虐的になる必要はないし、南京大虐殺のように本当にあったのかどうかかなり疑わしいことを明確にせずに「日本は昔、こんなことをやったんです」と知らない世代に代々教育することはやはり間違っていると思う。
やはり、日本人である以上、日本を良い国という方向に持っていって欲しい。
だから逆に意識的に間違った歴史認識を無理矢理肯定して日本を自虐的な方向に陥れようとしている発言をしている人間は「そんなに日本が嫌いなら出て行けよ」といいたい。
| 日常 | 09:00 | comments(5) | - |
奈良訪問記
野球も一段落ということで、3連休の初日は奈良に行ってきました。
近くて遠いというか、近すぎてなかなか観光で行こうとは思わない奈良。

今回は観光客として楽しみました!
まずはこの10月から1ヶ月間奈良国立博物館でやっている正倉院展
聖武天皇が作った正倉院の宝物を年に1回公開するイベントです。


実は最初に東大寺に行こうと思ったのだが、お昼前に近鉄奈良駅について
正倉院展の待ち時間が2〜3時間と書いていたので、
「今、ちょうどお昼だから今がチャンスかも!」
ということで、正倉院展へ。結果は大正解!15分待ちで入れました。
13時ごろに帰りに見るとおそろしい人の列が・・・・
まず幸先の良いスタートです。

次は東大寺




相変わらず鹿だらけ、鹿の糞だらけでしたw
奈良は人口より鹿が多いと言われても信じてしまいそうな状態
帰りに面白い絵が取れました。


奈良の鹿は信号を守る!
ちなみに六甲のイノシシも信号守りますwいやはや・・・・
しかし、外国人が多いなあ。
昔、アイルランド人のジョンに「日本人はこんなにすごい文化があるのに、何故無関心な人が多いんだ?私なら誇りに思って真っ先に案内しようと思うのに」と言われたことがあった。
まあ、「となりの花は赤い」的な要素もあるだろうが・・・
ちなみに先週の大倉山や小樽も中国人だらけでした・・・

そして次は興福寺へ

興福寺五重塔

そして今回は南円堂内部も公開中ということで見てきました。
四天王が飾られていました。

そして興福寺でなんと噂のキャラクターせんとくんが登場!!

なんか地味・・・・

お土産見てもせんとくんグッズはなし・・・いまいち認めてもらえてないようです。

結局、この3つを回って17時に。
次回は法隆寺、薬師寺、唐招提寺を回って、その後は飛鳥などに足をのばそうかなと・・・
シーズンオフ限定(我々にとっては)のオフのすごし方かな。

そうじゃないと、ただの野球バカみたいに思われそうだもんw
| 日常 | 01:31 | comments(4) | - |
お〜いお〜い北海道
金〜土と会社の旅行で北海道へ行ってきました。
人生35年にして初の北海道です。

神戸空港と関西国際空港の両方から分かれて向かって私は神戸空港から。
飛行機めちゃ揺れました(汗)
新千歳空港についたら、嵐のような状態。
北海道が俺らを拒否してやがる・・・(爆)

初日は苫小牧に行って研修をして、支笏湖を通って札幌へ。
支笏湖は真っ暗で何も見えませんでした(汗)



そして札幌で夕食。「ノアの箱舟」って店で炉端焼きw



その後、みんなはすすきのにラーメンを食べに行ったようですが、私は別行動で札幌在住のUっきーさんに会いました。
まあ、そうそう北海道に来るチャンスはないし、近くにお住まいのようなので
ドライブがてらに巨人−中日のCSを聞きながら中日を応援して、ミスドで阪神日本ハム話で盛り上がりました。2時間と短い時間でしたが楽しかったです。
ありがとね。うっ○―さん。

2日目は観光。大倉山ジャンプ台(ウインタースポーツミュージアム)→余市・柿崎食堂で昼食→余市宇宙記念館・ニッカウヰスキー→小樽散策→新千歳





8:45に出発し、空港に17:00着、まさに分刻みのスケジュール!!
1泊2日のあわただしい旅行でしたが、それなりに楽しめました。
ただ、観戦仲間のS君は初日に体調を崩して、2日目はほとんど活動不能状態でした。
せっかく海鮮丼楽しみにしていたのにねえ・・・。


これにウニをのっけて食べました♪

今度はゆっくり行きたいですな。それにやっぱり会社の旅行って気を使うし。
| 日常 | 12:21 | comments(4) | - |
本日をもちまして・・・・
とうとう四捨五入したらまだ30やで〜と言えなくなってしまいました(涙)

早々とお祝いメールくれた方々ありがとね。

最近は公私共にこわいぐらいに上手くいっているので、この調子で頑張って行きたいと思います。

そして、早く阪神戦の観戦連敗を止めたいと思います(涙)


オリンピックで星野JAPANは結局メダルならず。
まあ、昨日の韓国戦のショックをひきずってしまった感じやね。
その点、9回に土壇場で捕手の退場劇、1死満塁というとんでもない状況で抑えた韓国の底力はすごいね。

なんか2005年の優勝を決定付けた中日戦思い出したわ。久保田もあのときのことを思い出してくれ。
| 日常 | 01:34 | comments(6) | - |
最近のお笑いのお気に入り
いや〜、五輪がはじまりました。

五輪に高校野球とスポーツ三昧なのに、
阪神戦がないとなんか退屈な私は相当病んでいると思いますww

お盆の帰省ラッシュです。
2年前まではこのころ帰省のためバタバタしていましたが、
関西に戻ってきて、何もないとなんとなく変な気分。
来週も会社3日間出勤ということもあるんですが、あんまりお盆の感覚しない。

ヒマなんでお笑いのDVDやyoutube見たりしています。

最近「お笑いブーム」とか言っていますが、某日本テレビでやっているクオリティの低いピン芸人に学芸会以下の芸をやらせる番組など、
お笑い芸人が多い割にはネタの質が悪いのが多い。

それと私が関西人だからか、やはりしゃべくりができないと笑えない。
シュールすぎるとダメですね。完成度が高いシュールなコントなどは
私の中では、お笑いではなく演劇です。
例えばラーメンズなどは「上手い」とか「すごい」とか思うけど
「面白い」とは思わない。

ただ漫才は関西というのが定番でしたが、最近関東の芸人にテンポの良い漫才師が増えてきている。
基本的に標準語というか関東弁は漫才に向いていないと思う。
特にツッコミのときかな?
初期の爆笑問題の田中のツッコミはイラっときていた。
ツッコミのときの関西弁という武器を使えない代わりに高度なツッコミやタイミングを使ってかなりレベルの高い漫才やってます。

そんな私が最近一押しの芸人がオードリー

どうしても右側(胸板厚い方)のキャラが濃いのが目立つが、
2人のテンポやボケの透かし、ツッコミのテンポをわざとずらすなど
かなりの高等テクニックを使っている。
ただ、関東のお笑い番組がキャラ重視なので彼らの話術を潰さないように使って欲しい。

後は3人組のコンビの我が家かな。
ワンパターンなんだけど、テンポが良いので笑えます。

それと面白いかどうかは別にして、何故今頃TKOが全国区になっているのかが理解できない(爆)
ケンコバにしてもナベアツ(ジャリズム)、たむけん(LALALA)にしても、サバンナ高橋にしてもなんか俺の学生時代に関西ローカルでバリバリやってた人たちが今、東京で売れ出しているんだよなあ・・・。

うちの従弟もそのうちなんかあるかもしれんなあ(笑)
<ひ〇っ!兄、NGKレポート情報ありがとう。応援したってね>
| 日常 | 23:30 | comments(2) | - |
久々に遠出♪
6月は会社の組合の関係で、みんな有休を1日とろうというキャンペーンがありまして金曜に有休をとって白浜まで出かけてきました!


オーシャンアローに乗って2時間ちょい


白浜駅に到着〜♪

目指すは白浜アドベンチャーワールド
まずはサファリパークへ。ケニア号という25分無料プランもありましたが、
せっかくなんでスペシャルバスで行ってきました。
キリンに餌あげたり、チーターやライオンを間近で見たり楽しかったです。


キリンさんが好きです。でもゾウさんの方が・・・・(いやいや)


In the jungle The mighty jungle The lion sleeps tonight〜♪
(ジャングルでも夜でもないけどw)



ヒグマです。餌のみかんをもらっています。


今年の「虎」は強いです!

サファリパークを楽しんだ後はパンダです。
双子のパンダの愛浜、明浜です。
上野動物園のパンダは亡くなってしまったので今は神戸の王子動物園とここにしかいません。
赤ちゃんパンダのミルク飲みも見れてよかったです。


笹とじゃれあう愛浜と明浜です。


同じくパート2

後は


イルカショー


アシカショー

イルカショーは大洗のアクアワールドでも見ましたが、イルカ単独ではなく、人とイルカのコラボレーションやシンクロなどかなりすごかったです。
その後、海獣館でホッキョクグマなどを見ていたら、あっという間に5時間が過ぎました。ちょうど帰り際に雨が降ってきました。
平日だったので非常にすいていたし、すべてがうまくいった1日でした。


帰りのスーパーくろしお

かなり充実した1日でした。まだ行ったことのない人には是非お勧めします。
特に動物好きにはたまらないと思います。
| 日常 | 13:43 | comments(2) | - |
姫路菓子博
5月2日〜4日までの3日間はまあGWらしくすごしました。

5月2日は姫路菓子博に行ってきました。

朝は会社通勤とほぼ同じ時間に家を出て姫路へ
GW中でも平日の金曜日なんでそれほど混んでないだろうと思いましたが
甘かった・・・・(汗)

開場直後にメインの「和と洋のシンフォニー館」はなんと3時間待ち
会場スタッフも「他の展示会場を先にお回りください」とアナウンスしているが、後になればなるほど人が多くなるし、やはり「お菓子の姫路城」を見ないとということで並びました!
実際は2時間弱で入れました。でも残念ながら館内は撮影禁止。
それでも写真撮っている馬鹿もいます。「写真はダメです!」って警備員に止められたら「ブレたやないか〜」って逆ギレしている爺さんがいた。本当にどうしょうもないな。
日本人って本当にマナー悪い・・・ってか自分のことしか考えない輩が多い!!


結局午前中はここで終了。
午後は日本縦断!菓子めぐり館というところへ。ここは撮影OK

おこしで作った太陽の塔

長崎・福砂屋のカステラ

こちらは文明堂
長崎県のブースは他と違って、各店及び職人のカステラが塊で置いてあるのが何十個もありました。さすが・・・・

ビスケットで作った家。ヘンゼルとグレーテルですな。まさに!

各県ごとのお土産売り場もありました。しかし、なんとなく
梅田の阪神百貨店横の各都道府県土産売り場とあまり変わらないような・・・(爆)
でも、しっかり「雪塩ちんすこう(沖縄)」「因幡の白うさぎ(鳥取)」「き花(北海道)」を購入。
他にもベルギー王家御用達という「JULES DESTROOPER」というクッキー?がお勧めだったので購入。
一通り、家で味見しましたが美味しかったです。
でも一晩で、おかんが全部食べてしまいましたw

楽しかったですが、ものすごい人でした。
ただ、これでも一応平日だったので、昨日今日あたりは恐ろしいことになっていたのではないでしょうか・・・。
| 日常 | 01:18 | comments(4) | - |
裁判官がまともな人でよかった
光市母子殺害事件の注目の差し戻し高裁の判決が出ました。
世論の支持通り死刑です。

この事件が起こったのは1999年の4月。
当時よく覚えているのが大学院の研究室で1年後輩のFというやつがいた。
結構軽い感じの男前で調子の良いヤツだったんだけど、そのFが
「この事件の犯人だけ俺許せないんっすよ!」と真剣に話していたのが思い出されます。

司法の問題や判決基準などについては散々メディアに出ているので触れません。

ただ、私が一つ言いたいのは罪とは何かということです。
懲役は何のためにあるのか・・・・。
私は一つはその罪自体に対する償い、そしてもう一つは罪に対しての反省による更正(再発防止)だと思います。
犯人が罪に対して反省せず、今後も同様の罪を起こす可能性が十分にある場合などは再犯防止ということで終身刑のない日本では死刑はやむえないと考えます。
しかし、池田小連続殺人事件の宅間などは結局死刑になりましたが、あくまで本人はそれを望み反省の色を見せなかったことに対し、遺族は死刑が執行された今も癒されないと思います。そういう意味では単に死刑というのもどうかと思います。かといって鴻池さんが言うように「市中引き回しの刑」にするわけにもいかんしねえ。
ただ、殺人を起こして無期懲役の犯人が仮釈放中に殺人を起こすというような事件が複数ある限り、被害者を増やさないためにも死刑は必要と考えます。
だから最近精神鑑定で責任能力を理由に刑罰を逃れる、もしくは軽くしようという流れがありますが、私に言わせれば自分の意志に関係なく犯罪を起こすようなヤツが世の中に再び出てこられちゃあ困ります!精神薄弱での責任能力の無さを認めるのであれば、再び責任の無い犯罪を起こさないように世間から隔離して欲しい。

そういう意味では性犯罪やストーカーなど再犯の可能性が高いケースのことを考えてほしい。被害者からすれば加害者が出所したら気が気でないはず。

そういう意味で一番たちが悪いのは全く罪の意識もなく反省しない加害者。
懲役を受けたり、賠償さえすれば良いと思っている人や訴えたところで謝罪や補償は親などが行い、当の本人には全く反省のかけらもないようなパターン。
わずかな賠償をもらって「これでいいんでしょ!?」という態度を取られたらやはり被害者としては泣き寝入りに近い感情になります。

今回の事件で本村氏の運動により被害者の人権というものが尊重されるようになったのは非常に良かったと思います。
大事なのは加害者を罰することではなく、被害者を助け、守ることです!

個人の感情を抑えて公のことを考えて行動する本村氏には頭が下がります。
それに比べて、安田という弁護士を代表とする大弁護団はどうしようもない連中ですね。
弁護士の仕事は確かに加害者を弁護するのが仕事。
ただ虚言やわけのわからんことを堂々と言って被害者を傷つけたりする行為は人間として最低の行為。
私としてはこいつらも共犯として罪を受けてもらいたいぐらいだ。
まあ、今回の判決でこいつらは「自分たちのおろかな弁護のせいで弁護人の罪をかえって重くした」という弁護士として最大の社会的制裁を受けたわけだ。

元少年Fが死刑になったのは弁護団の態度のせいだということを判決文ではっきり示した裁判官に拍手を送りたい。

もう1回言います!事件や犯罪が起こって重要なのは加害者を罰することではなく被害者を守ることです。
| 日常 | 00:16 | comments(4) | - |
おわび
先ほど、わけのわからんトラックバックを消そうとして
間違えてコメントを消してしまいました。

せっかくみなさんに書いていただいたコメントを消してしまい申し訳ありませんm(__)m
| 日常 | 12:30 | comments(1) | - |
難儀な女たち(その2)
昨日、秋田連続児童殺害事件の畠山鈴香容疑者への地裁の判決が出ました。

無期懲役という判決でした。
判決はともかく、裁判官のコメント。

「凶悪、卑劣な犯行で責任は極めて重大。死刑も考えられるが、男児殺害を周到に計画したとはいえないなどの事情を考えると、極刑はちゅうちょせざるを得ない」

「刑事責任は重大で内省が表面的にとどまる被告の性格特性の改善が容易でない」

ポイントは後半の発言。要は無期懲役の仮釈放は慎重にという意味らしい。
その後、畠山被告は傍聴席の被害者家族に対して土下座したとのこと。

結構世間の意見は「良心の呵責があった」など肯定的な意見もあるが、ここで色々問題あるんです。
彼女は境界性人格障害と言われています。
わけあって私はこの性格について勉強する機会がありました。
簡単に説明すると「その場の感情だけで後先考えずに行動する」
「世間では到底理解しがたい自分だけの理屈で行動する」
など・・・

例えば自分の娘を殺した理由が「男との関係に邪魔になった」
そして豪憲君を殺したり理由が「私の娘はいないのに、楽しそうにいるから」
普通の人間ならそこで疑問が出るはず
「そもそも、娘に手をかけたのは自分やろうが?」
そこは上に書いた「その場の感情だけで行動する」典型的パターン。
彼女の頭の中では「娘がいなくなったのは自分のせい」という思考が欠落していると思われます。
それで「なんで私だけこんなに悲しい目にあわなくちゃならないの!」と思って2つ目の犯行に及ぶというわけです。
多分、自分の娘への愛情はあったと思うんですが、場面場面の欲求で存在が邪魔なときは我慢ができないので「うっとおしい存在」になる。
でも、いざいなくなると「娘の存在が欲しいときにいない」ということへの不満が出てくる。常識では考えにくい心境ですが、事実です。

後、話が二転三転したというのもウソをついてたんじゃないと思います。
彼女は本当にそう思い込んでいるんです。事実を自分の都合の良いようにインプットする。そうすると当然矛盾が生じる。そうするとそれに対してさらにその場しのぎのつじつま合わせをする。
これを繰り返してできたのが発言。もし、ウソをつこうと思ったらそのあたりの矛盾を消そうとするはずですが、実際そう思い込んでいるので明らかに矛盾していることでも平気で発言します。
「自分のことを棚に上げてよくそんなことを言えるなあ」という発言はこのへんから出てきます。その場だけの感情で経緯は忘れているか、自分の都合の良いように頭の中で修正されて思い込んでいるか・・・。

「土下座しておわびした」この気持ちは間違いなく彼女自身の感情でしょう。パフォーマンスじゃないと思う。
ただ、上で言ったとおりに「その場のみの感情」なんです。
この感情が持続されることはなく、「なんで私ばかりこんな目にあわなくちゃいけないの!?」と180℃変わったりします。
自分がまねいたことなんですが、先ほど言ったように「自分の都合の良い解釈を信じきっている」ため自分が悪いなんて思いません。
そしてやっかいなのは人格障害というものは本人に自覚がない限り、治療することは難しいということ。
人格障害によって発生する症状(躁鬱など)は治ることはあっても根本的な性格が治らない限り、また再発する。

今回の判決に対して「死刑にしろ」とは絶対に言いません。
ある意味、本人には自覚がないというのは正しいと思います。
彼女はある意味「かわいそうな」女性とも言えます。

ただ・・・日本の場合の無期懲役には仮釈放があります。
今の現状では無期懲役といっても15年ぐらいで仮釈放になるそうです。
上の理由があるので有期刑はもちろん仮釈放は危険なんです。
だから今回の裁判官が「仮釈放には慎重に」という苦渋の決断を思わせる内容が出たと考えます。
もし、終身刑が日本にあれば迷わず判決したと思います。

世の中、自分の意志で人を傷つける悪い人間もいます。
彼女の場合はその「意志」はありません。
でも意志がなく人を傷つけるほどこわいことはありません。
そして被害者にとって傷つけられたという事実は変わりないのです。

よく殺人事件で責任能力が問題になりますが、
「責任能力欠如≠悪くない」
被害者にとっては責任能力がどうあれ殺された事実には変わりないんです。

もうすぐ裁判員制度がはじまります。
感情論はいけませんが、もっと被害者の心情というものを考えて欲しいですね。
| 日常 | 02:15 | comments(1) | - |
難儀な女たち(その1)
最近、多忙と疲れでなかなか更新ができてません。
帰宅してもTV見ながら寝てしまったり、PCもなかなか開く気力がありません。まあ、その分仕事に気合が入っているんですけどね。

ここ最近気になったことを2件ほど。両方ともけったいな女が主役。

1つ目、例の橋下知事にたてついた作業服の女

まず事の経緯から説明すると橋下知事が朝礼を勤務時間内に行うのではなく、その前に行う。もしそれができないのなら一切の私語などを禁止すると宣言。それについて作業服の女性が
「何時間サービス残業やってるん思ってるんですか」
「あなたのすることは逆のことばっかり」

TVで何回もやっていたのでご存知でしょうが、どっちもおかしいんですよね。まず「サービス残業」は違法です。
現実はどうあれ公の場でサービス残業を強制する内容はおかしいと思う。
昨日の「休憩時間廃止&全面禁煙」発言に関しても休憩時間廃止はともかく、昼休みの外での食事以外たばこはダメというのは非現実。
実際そんなシステム導入したところで「暗黙の了解」というようなものが出来るのが目に見えている。
「就業時間中、お茶も飲むな、トイレもいくな」って言っているのと喫煙者にとっては同じ。喫煙がどうのこうの言う前に1/4の職員が喫煙者という現実を考えないと・・・。システムは作ることより、いかに導入するかが一番難しい。
ちょっと話がそれたがここまでは橋下知事の話。「理想論もいいが現実ももうちょっと見ようよ」っていうこと。

でも論外は作業員の女性の方。
ごちゃごちゃ言う前に貴方が勤めている「大阪府という”企業”」の状況を考えようよ。本来なら倒産している企業なんですよ。
そんな企業の社員が同じような発言をしていると考えたら「アホか」で一蹴です。そのへんがぬるま湯体質です。
サービス残業うんぬん言っていますがでは彼女らの年収は?もし200万ぐらいであればまだ話はわかりますが・・・・。(噂によると700万ぐらいらしい)
スーツ代とかわけのわからん手当をどれほどもらっているのか。
今の大阪府の財政に対する危機感というか自分がその一員である自覚が皆無なんだろうな。
こういうぬるま湯体質を続けてきたから、これだけの負債をかかえたわけで、それを橋下知事が建て直そうとしているのに、言うのは自分らの権利ばかり。ただの世間知らずのヒステリーとしか思えません。
おまけに笑ってしまうのは後のインタビューで「私はサービス残業してません」って・・・(呆)
自分さっき何言ったかわかってんのか?(嘲笑)
もうちょっと「破産企業の社員」ということを自覚しろ。
夕張市の職員がどんな状況で頑張っているのかわかってんのか!?

ただ、彼女の素性がどうもそういう組織の構成員ということで、なんとなく納得がいきました・・・。そのスジの人だったんですね。
ただ、一番呆れたのはこの女を讃えるような報道をしたマスコミやコメンテーターがいたこと。もうちょっと自分の頭で考えて発言しろ。
どう考えてもおかしいのはわかるでしょ?

・・・と、これはあくまで民間業者のサラリーマンとしての意見。
明日、公務員やってる友人たちに会うので公務員側の意見を聞いてみます。

長くなったのは2つ目は別にします。

| 日常 | 23:50 | comments(0) | - |
ホワイトデー
3月14日はホワイトデー。

うちの会社でもお返しはありました。
部署は男:女の比率が約2:1なので1000円ずつ集めても1人あたり2000円ぐらいに。

今回、そのお返し担当の1人が私でした。
とりあえず女性陣の希望を聞くとランチが食べたいということで
お昼に神戸屋レストランでランチ招待。
個人的にはこの辺りはあんまり来たくないんだけど・・(苦笑)
なんやかんやのカンパで1人2500円という予算になったので女性陣大ハッスル。
綿密に計画を立ててほとんどの人が予算2400円台(爆)2490円って人もいました!!いやはやおそるべし。
おまけに「あんまり食べれない」てことでそんなに頼まなかった人は「余ったお金で子供のおみやげ買っていい?(笑)」
おいおい・・・(汗)まあ、これは冗談でしたけどね・・・。

我々も一緒に食べましたが当然自腹・・・。お昼2000円はきつい。

そして本日はいつものお店にクッキーを買いに行きました。
会社の掃除のおばさんもバレンタインに出資してくれたので、神戸屋を誘いましたが「昼までの勤務だから、若い人でいってください」ってことなので
代わりに予算相当のクッキーを用意するためとプライベート用と。

プライベートでは結構この店のクッキーを渡しているので、今回は違う店にいってその店の定番のクッキーを買おうと思ってたが
「原油高でバターが手に入らず、現在注文できない状態です」とショーケースに紙が貼ってました。なんじゃそりゃ!?
・・・・こんなところにまで原油高の影響が・・・(汗)

結局、いつもの店で買いました(爆)

今日の晩御飯はこの店。ロシア料理の老舗「バラライカ」

学生時代から一度行ってみたかったお店です。
セットとザクースカ(前菜)を頼みましたがかなりのボリュームです。
ボルシチもピロシキもやはり今まで食べていたものとは違う感じです。
〆はロシアンティー。紅茶にローズジャムを入れます。満喫満喫。
店内も落ち着いた雰囲気で常連のような年配の方も多く、気持ちよく過ごせました。
机の上にあったマトリョーシカを同行者がえらい気に入ってました。

満腹状態で店を出てしばらく歩くとあら不思議。胃がすっきり。
普通、あれだけ肉料理を食べたら胃がもたれるはずなんだけど・・・
油をあまり使っていないのか、野菜が多いのか・・・
ラーメン1杯ぐらいなら食べられそうな状態に(食べないけどw)

かなり気に入りました。今度はカツレータを食べに行こう。


| 日常 | 01:19 | comments(0) | - |
今週のまとめ
この1週間、風邪をひいてしまってダウン寸前なのに仕事が忙しくて大変でした。おかげで更新もとだえてしまってました。

そういえば、R−1グランプリの感想書いてなかったですね。
簡単に言うと、なだぎ武の優勝は順当かな。
「ややこしや〜」だけで来るんではなく、ファミコンネタも良かった。
スミス夫人のころから知っているけど、
あのときは相方の松村のキャラがすごかったので印象がないんよね〜。
ただ、R−1で思うけどあべこうじって何が面白いんでしょうか?
「ちょいウザ芸人」で売っているので「ウザい」と思うのは芸としては完成しているんでしょうけど、ウザいだけで笑えないんです。
柳原可奈子にしても確かになりきりを演じるのは上手くて、
「ああ〜あんなんおるおる〜」って思うけど、「笑える」とはならない。
どうも関東のピン芸人には「エンタテイナーであってお笑い芸人じゃない」と思う人が多い。
このへんは関西と関東の文化の差かな?落語にも同じようなもの感じるし。
ちなみに関西だが友近もエンターテイナーだと思います。
ただ、今回鳥居みゆきが出ていたので期待したけど、やはり彼女は「TVで放送できないアブないネタ」が面白いのでやはりTVでは面白さが半減。
このままではエンタみたいな番組で「ヒットエンドラ〜ン」と連呼するだけのインパクト芸人に仕立て上げられないか心配である。

野球ではキャンプも終盤に入ってきました。
まあ、この時期は投手は仕上がっておらず、
練習試合などでも打者が目立つ傾向にあります。
昔、OP戦で巨人相手にグレン・クールボーがぼっこぼこ打って、
今年は!と思ったけど
シーズン入ったら・・・・なんてことが山ほどあって懲りました。
最近ではクルーズがそうでしたねえ。
だからレギュラークラスに関してはこの時期多少打てなくても、
多分本人たちは別の考えを持って取り組んでいるので心配してません。
ただ控えクラスや二軍の選手は今が勝負時。
アピールして出場機会をもらわないことにはスタートも切れないですからね。
でも今の時点の結果であーだこーだいえないです。
言えるのはOP戦の終盤でレギュラークラスがスタメンに名を連ねだしてから。
まあ、気長にいきましょう。

最後に今週行ったタイ料理のお店を紹介。
弟のおすすめで行ってきました。三宮のバーンタイ
平日でも予約でいっぱいのこのお店。
しかも1時間半という時間規制まである。
パッタイ(タイ風やきそば)やグリーンカレーを頼みましたがその際に
「本場の辛さにできますが、いかがしましょうか?」
と聞かれますw勿論、スタンダード(日本人向け)で頼みましたが、
それでも辛いぐらい。。。
いったい本場の辛さってどんなんだろう・・・(恐)
でも、確かに美味しかったです。しかも安い。
以前、東京の新大久保にある「クンメー」というタイ料理屋が美味しくて驚いたが、それに負けないぐらい。
隣の女性2人が食事終了後に週末の土曜日空いていますかと聞いていたが、
20時半以降しか空いていないというような話だった。
行った日は火曜日だったのに・・・・。
まあ、人気が出るのはわかるような気がする。

みなさんも行かれるときは予約を忘れずに。
飛び込みはまず無理です。でも味は間違いないです。
| 日常 | 12:45 | comments(0) | - |
偶然の再会
この土日の間に風邪をひいてしまいました。
土曜の夜に鼻づまりがひどくなって、日曜は全く鼻がききませんでした。
それでも日曜に薬飲んで寝てたら、なんとか会社に行けるレベルには回復しました。
丈夫になったもんだ。。。。(しみじみ)

金曜には偶然の再会がありました。週3回の研修に行くために会社から駅へと向かっている最中、一人の男性とすれ違いました。なんか自分の顔を見て驚いたような顔をしていたので「なんやろ?」と思った0.5秒後ぐらいに「あれ?ひょっとして・・・」と思い、思わず「Mか?」と声をかけました。Mも「やっぱりのら(仮名)やんな!?」と

Mとは兵庫医大に入院した20年前に同じ部屋で、同じ歳で似たような難病をかかえていたため仲良くなった。その後、大学に進学すると彼も編入で同じ大学に入ってきてまた再会。
その後、私が就職で関東へ行った為疎遠になる。
Mも俺が関東に行ったまでは知っていたので、「似てるな〜・・・でもこんなとこにおるわけないし・・」と思っていたらしい。
そのときは自分も時間が無かったので携帯連絡先を交換してだけで別れて、土曜に尼崎に出る用事があったので呼び出して話しました。
彼は私と違ってクローン病というさらに大変な病気のため、定期的に入退院を繰り返しています。そのころ一緒だったメンバーのことを聞くと、亡くなった人や永久IVH(点滴埋め込み)や人工肛門になったなどみんな苦労しているみたいです。
この病気は主に小腸を中心に炎症がおこり、狭窄などを起こします。
よって食事による栄養補給ができない上、食事をすることにより悪化するために「食べる」ことが出来ない。エレンタールという栄養剤を経腸投与するか、それでも吸収が悪い場合は点滴するしかないのが現状です。
しかし、元気なときは見た目は普通に見えるだけに人付き合いなどでなかなか事情を理解してもらえないようです。だって、友人と会うときってだいたい食事がつきものですからね。彼も今、就職はできているものの付き合いが出来ない上に定期的に入院などしなければいけないことから、かなり居辛いそうです。
なんとかならんもんかな〜・・・。
色々思い出話などを話していると気づいたら22時過ぎてました。5時間以上話していたことになります。多分彼とは何か縁があるんでしょう。
これからも「事情がわかる友人」として何か手助けできればと思います。
| 日常 | 12:43 | comments(1) | - |
最近ええもん食べすぎ
先週の3連休。
土曜日は散髪に行こうと朝起きて、おかんに「散髪行って来るわ」というと
「あんた、外見てみぃ?」っていうので窓から見ると・・・
真っ白やないですか・・・・(汗)
阪神間ってほとんど雪は降らんのですよ。
勿論、雪に慣れていません。出かける気が萎えて1日寝て過ごす。
先週、仕事が超ハードだったのでいい休暇になりました。

土曜日はある阪神ファン仲間の就職内定祝いということで、
自分の行きつけの焼肉屋よしぼんに。
本人は京都なので遠くて申し訳なかったが、本人の希望「焼肉が食べたい」だったので、せっかくのお祝いやし間違いのないところと思って。
マスターが親父の友人で自分が子供の頃からよく知っている人というのもあるのですが、とにかく肉質が良い・・・っていうかすごい。
今回も「おまかせでお願い」というとすごいのが出てきました(汗)

参加者の方、満足していただけたでしょうか?

そういや、ここで彦根で見つけたすごいものを公開します。
彦根で見つけた瞬間、「ネタとしておいしすぎる」と即購入w
私が撮った写真は今回の主役本人も写っていますので、
ある友人の写真を拝借しました。本人像ですw


そして、祝日の月曜日もおでかけ。
おでかけだけどの〜んびり過ごしました(謎)
御用達のエルベランのケーキとクッキーを食べながらw
そして、晩御飯は天満に行ったのですが目的の串カツ屋がなくなっていたらしく、2日連続韓国系へ。
天満・玉一
知る人ぞ知る有名店です。写真は本店ですが近くにある支店にいきました。
とにかく安くて美味しい。
前の日に焼肉を食べていたので韓国料理をメインにオーダー。
チヂミ・イカフェ・トッポギ・・・・
確かに美味しいんですが・・・・辛い!!
野菜が多くて脂っこくないけど、辛さで力強くなっている感じ。
最後はクッパでしめ。散々食べて一人頭3000円ちょっとだから、さすが天満!

この3連休は食を満喫しました。


| 日常 | 12:48 | comments(2) | - |
彦根へ
彦根に行ってきました〜。雪の振る中(爆)
JRの新快速に乗って彦根へ・・・大津を過ぎると一面真っ白。
これほど違うのか??(所長が滋賀在住なので聞いたところ、この日は特にすごかったらしい)
雪がひどくないことを祈りつつ、彦根で下車。かろうじていけそうだ・・・。
昼食を済ませて、いざ彦根城へ。

さすがに天候の問題があったからか、人は少なめ。
しかし、これが思わぬラッキーを!
そう!彦根といえばこのひこにゃん”!
この日は節分ヴァージョンですw

ひこにゃんとのふれあいタイムがあって、普段は屋外らしいが、この日は室内。
ちゃんと城には「“ほんものの”ひこにゃん」と書いてましたw(ほんものって何?(笑))
もーやんの強敵ライバルになりそうですなw(一部限定ネタ)

そして満足した後、帰りのお土産屋で非常に面白いものを発見。
これは後日披露する予定のためここでは載せません。週末会う方々はお楽しみに。

そして帰りは河原町経由。そこでJRを山科で降りて三条京阪へ向かおうとした。
しかし、山科駅には地下鉄山科駅(地下)と京阪山科駅(地上)と2つある。
「あれ?どっちも同じじゃないのか??」と思って、とりあえず京阪山科に乗る。
・・・・このへんでわかる人にはわかると思います。そう!これが失敗だったのです。
実は京阪山科は浜大津から地下鉄山科は六地蔵(宇治)方面から電車が来るのですが、どっちも次の御陵駅で合流して、三条京阪は通ります。(太秦天神川行)

しかし!!地下鉄山科からの運賃は250円なのに京阪山科からだと340円料金が90円も違うのです!
同じ駅からなのに京阪を経由するだけで90円も違うという不思議な話。
三条方面のホームに人が少なかった理由がわかった。
そりゃあ、知っている人はみんな地下鉄山科から乗るよ!(爆)
後で調べたところ、当然この問題は論議されているらしいですが京阪と京都市交通局の間でなかなか折り合いが付かないらしい・・・。

なんか最後は損した気分でした(笑)
でも、ひこにゃんに会えたしいっかw

3月になるとOP戦もはじまり、週末の活動はこっちがメインになるので
日帰り旅行ネタは減ると思いますが、また行ったときはUPしますので
見てくださいね。
| 日常 | 23:08 | comments(0) | - |
城崎日帰り旅行
先週日曜に日帰りで城崎まで行って来ました。
勿論、目的はカニ&温泉です。

最近、えらい色んなところ行ってるなぁ〜おい〜っていう声は置いといて(笑)

宝塚から9時半発の特急北近畿に乗って城崎へ。
福知山越えて山陰本線に入ると外は雪景色・・・。
たった1時間ちょっと電車に乗っただけでこれほど別世界とは・・。
そして12時前に城崎温泉駅へ到着。


今回はこの「つちや旅館」さんでお昼をいただきました。

もっちろん〜カニ!!

焼きガニ、ゆでガニ、カニみそ、カニ刺し、そしてカニすき!
〆は勿論カニ雑炊!
堪能しました!(^^)

旅館では14時半まで部屋を借りれて、2時間半もあれば十分と思ってましたが、雑炊を食べたのが14時過ぎ。かなり時間かかりました。
まあ、それだけ盛りだくさんだったんですが。

そして駅前の「おけしょう」という店でお土産のカニを購入。
松葉ガニがあちこちに売ってあるが、10000円、12000円・・・
高っ!!

ただ、足が取れていたりするカニは比較的リーズナブル
(それでも6000円〜8000円)
まあ、中身は一緒なので家のお土産はそれにしました。
後日談ですが翌々日に家に届いたときはまだ生きていたらしく、
帰ったときにはおかんがそれはもうきれ〜〜〜に食べてましたww
本当に殻しか残ってませんでしたw
「生きたままゆでてかわいそうやったから、全部綺麗に食べるのがせめてものカニへのつぐない。」
まあ、確かにそうなんだけど・・・・ww

カニを買った後は温泉。
城崎は湯めぐりが有名ですが、17時の電車に乗らないといけないので
今回は駅前のさとの湯さんだけにしました。


温泉に入って、そのまま電車に乗って19時半に宝塚着。
あわただしかったけど、なんか旅しているって感じでした。
京都や姫路と時間的にはそんなに変わらないんだけど、
やっぱり別世界って感じで。
旅館のTVをつけたとき、家と一緒で「週刊えみぃSHOW」をやっているのにすごい違和感感じましたwww

今度は是非泊まりでじっくり湯めぐりを堪能したいもんです。
| 日常 | 02:16 | comments(5) | - |
冷凍餃子の件
今、世の中を騒がせている毒入り冷凍餃子の件について
元食品会社の品質管理担当者として思いますけど、

なんやかんやマスコミが言っていますが、この中国の工場はそれなりに品質管理のしっかりした工場だったと思います。
HACCPやISO9001は勿論、ひょっとしたらGMPまで取っているかもしれません。
そうでないと、まずJTや味の素といった大手食品会社が生産委託契約しないでしょう。
私も昔、開封にある合弁会社の工場を見ましたが、恐ろしいほど徹底されていました。この工場もそのレベルでしょう。
多分トレサビリティー対策もできていると思います。
検査報告書などもきっちりやっていて、システム上はなんら問題なかったんでしょう。

ただ、システムはしっかりしていてもそれをどこまで落としこめているかが問題だと思います。

今回の事件は被害の広がりがそれほど大きくないことを考えて、原料でなく最終製品の手前で混入したと考えます。
そうすると人的な問題(従業員が故意に混入など)の可能性が高い。
こればっかりはシステムがしっかりしていてもどうしようもないんですな・・・。
まあ、その会社の従業員管理の問題といえばそれまでだけど、なかなか難しいんですよね。

販売側にこれを発見するのはまず無理です。
細菌検査は必ずやります。でも化学物質はやりません。
試験設備(ガスクロ)に何百種類の農薬の標準物質を用意するなんて中小企業じゃ無理ですし、大企業でも1ロットごとガスクロで農薬分析やっていたら金かかってとてもじゃないけどやっていけません。

マスコミは「野菜は輸入時に農薬検査するのに、冷凍食品はやらないのが問題」とか言っているが、これは筋違いのとんちんかん発言
だって、冷凍食品に使用される原料(野菜)はこれだけの工場ならまず間違いなく農薬検査をしています。原料時に入ってないのに最終製品時に入るわけが無いんです。

さすがに従業員が途中で毒物を混入することを予想しろなんてことは不可能です。企業努力でどうのこうのできる部分じゃないと思います。

結局中国たたきのいい材料にされてしまったなというのが感想。
JTフーズはある意味、とんだトバッチリを食らったという感じでしょうね。

グリコ森永事件が発生したのはグリコ・森永側の品質管理に問題があったといっているようなもんです。
ただ今回の場合は犯人は工場関係者(中国の現場従業員)の可能性が高いということです。

みなさんもよく考えれば、マスコミの煽動的な報道がいかに多いかとことがわかると思います。
| 日常 | 12:42 | comments(3) | - |
大阪府知事選感想
やはり圧倒的大差で橋下さんが当選しましたね。大阪府知事選。
対抗馬として出た熊谷氏は終始橋下氏のマイナス面ばかり指摘し、ビラまで作る・・・。
前回の衆議院選挙で民主党が自民党の悪口ばかり言った結果、民主党の政策が明確にならずに大敗したという事例を忘れていたのかな?
あのね〜・・・橋下さんはあんだけTV出ているし、「そこまでいって委員会」などを見ていると「自分の意見を言っても突っ込まれるとすぐに引っ込める」など、橋下さんの「?」というところは賢い人ならみんなわかっている。
元々、橋下さんというキャラは北村弁護士のような完璧系キャラではなく、ちょっと色物キャラです。そういうキャラは欠点があってもそれを上回る長所があればいいんです。
例えば宮崎の東国原知事に対して、「この人は昔、歌舞伎町で・・・」と過去のスキャンダルをぶちまけたところで、「だからどうした?」となるわけです。
そういう人のスキャンダルを吊し上げたところで、有権者の反応は「そんなん知ってるわ」で逆に言った人に悪印象を与える。
このへんを理解できなかったんでしょうか?それともまともにやっては勝てないという考えだったのでしょうか?

まあ、それはともかく橋下さんがあの中では適任でしょう。
大阪府はご存知の通り、破産寸前のような状態です。
もし、安定した状態であれば、年配の経験のある有識者の方なら正攻法でその状態を継続できるでしょうが、今の大阪には正攻法が通じません。
動かないといけないんです。そのベクトルが良いか悪いかはわからないですが、とにかく行動です。まあ、今更多少悪くなってもねえ・・・(汗)

まあ、野球でいえば安定した長打のない3割打者と2割5分でも一発長打のある打者とどちらがいいかという感じかな?今の大阪は後者だと思います。
当然、凡退する可能性は高くても一発長打に賭けなければいけない状況だと思います。
それには経験よりも発想が必要になってきます。発想なら若い人の方がいい。

まあ、とにかくジャンジャン動いてもらいたい。正攻法じゃ絶対無理。
お手並み拝見!
| 日常 | 12:24 | comments(0) | - |
10円玉
先日、京都に行ってきました。
河原町周辺はよく行くのですが、今回は宇治から攻めてみました。
京都1dayパス(京都圏内の私鉄・バス乗り放題)で
阪急河原町まで行って、四条で京阪に乗って中書島乗換えで宇治へ。
宇治線乗ったのは初めてかもしれん・・・。
続きを読む >>
| 日常 | 12:40 | comments(2) | - |
13年
昨年も書きましたが、今日は一年で一番嫌な日です。

7年ぶりに地元関西で迎える「1月17日」
関東にいるときはNHKなどで報道や、ニュースの特番など多少あるものの
やはり「対岸の火事」的なとらえ方で腹が立つのと、何よりもあのときの映像を見るのに恐怖があって、この日は一切TVは見ないようにしていました。

そして今年は久々に関西でむかえたわけですが、
やはり未だ傷跡は大きく、報道も大きく取り上げています。
しかし、それについて誰も語ろうとしません。
昼食中もいつもはTV内容に関して、わいわいやっているのですが
今日はみんな黙々と食事をしておりました。
誰もこの件について触れようとする人はいません。まるでタブーのように。

そういえば朝、会社にいくときに駅周辺でものすごいたくさんの人がいました。どうやら震災関係のウォーキングイベントのようで
TVカメラも出ておりました。

週3回仕事の後行っている東大阪の研修所のすぐ近くに
本日が命日である大学時代の友人Tが眠っています。
一度墓参りにとは思うのですが、ご両親に連絡を取る(場所があいまいになっている)のもなんか気が引けてしまって結局こっちに戻ってから一度も行っていない。
研修の間に一回いっとこうかな。

ふぅ・・・・やはり今日は気分がすぐれない。
| 日常 | 12:40 | comments(2) | - |
海遊館
何十年ぶりかで天保山に行ってきました。
実は関西人のくせに海遊館に行ったことありませんでした。

大阪港駅で下車して現地で向かっていると、
近くで演説する声が・・・
どっかで聞いたことある声やな〜と思っていると
やはりこの方でした。



小さくてわかりにくいですが、知事候補の橋下弁護士です。「行列ができる法律相談所」「たかじんのそこまで言って委員会」の大ファンの自分としてはあの橋下弁護士が・・・って感じで違和感ありました。(汗)
「子供のために」という政策だから、子供の多い海遊館に演説にきていたのかな?
その通り、海遊館は子供だらけで大変でした。
予想できない子供の動きにとまどい、親も周りに気を配る余裕もないようで大変でした。意外と会話を聞いていると標準語っぽい人も多かったです。
関西以外から連休を利用してUSJ→海遊館というツアーだったんかな?
写真は海遊館のアイドル、ジンベイザメの海くんです。
(左上の魚群の中にいます。わかりにくぅ〜〜〜)


そして外ではペンギンショーやってました。

めっちゃかわいかったです。

さらに天保山来たついでに普段なら絶対乗らないであろうサンタマリア号(大阪湾クルーズ)にノリで乗ってみました。

ごっつい地元の人間が乗ってどないすんねんって感じでしたが(爆)
しかもデッキは寒い寒い・・・すぐに客室へ。

天保山マーケットプレースもうろうろしましたが、いかにも観光客相手の店が多くて、なんか京都も大阪も神戸も一緒くた(爆)
地元民からしたらツッコミどころ満載でした。
大学時代に研究室の同僚の王さんと一緒に神戸の元町中華街に行ったとき、
「北(北京)も南(広東?)も台湾も全部一緒」
と言っていたが、なんとなくその気持ちがわかったような気がするw

大阪の吉本グッズの店になんで「タカアンドトシグッズ」があるのか意味不明だし。なんでもありかいっ!って感じでした。
まあ、新大阪駅のお土産売り場の大きいのって感じかな?

でも「なにわ食いしんぼ横丁」で結構楽しんでおりました。
会津屋のたこ焼き(元祖と言われているソースをつけないたこ焼)なんかもめっちゃ久しぶりに食べましたが、見たら今は結構支店がいっぱいできてるんですな〜。
玉出の店しかしらんかったわ(汗)

ん〜、たまには地元の根っこの部分を味わうのもよかったです。
色んな再発見がありました。

最後に朝日オートセンターの恒例のチャリティーオークションが今日ということを教えてくれたN君ありがとう。
すっかり忘れておりました(汗)

| 日常 | 23:27 | comments(1) | - |
年末年始
明日から仕事です。
今までは帰省して、埼玉に戻ってであわただしい年末年始でしたが、
関西在住でその必要もなくなりました。
また、いつもは色んな旧友などと毎日のように会うために
休みなしで下手したら1日にはしごをする状態でしたが、
今年は帰省中の友人を優先し、関西在住の友人はまた別の日にすることで
結構余裕をもった年末年始でした。

大学時代の友人と高校時代の友人などと久々に楽しくわいわいしました。
特に大学時代の友人とはいつもと趣を変えて、
昼間に大学周辺で会うことに。
お昼ごはんは扇矢で。
うちの大学生御用達の店。
ここのメニューでは桶うどんというものがあり、うどん8玉を30分以内に食べれば無料になるということで、体育会系の部活はよく新歓イベントで強制参加とかされていました。
先日、いきなり黄金伝説で桶うどんが紹介されていて、久々にいくかということになりました。
店内には「桶うどん達成者」の名前の札がかざられていますが、いまだにうちの同期の友人の名前の札がありました。
後は六甲道周辺を散策、気がつけば新在家あたりまで歩いてました。
色々思い出話に華が咲き、楽しい時間でした。

4日は姫路城まで行ってきました。
西の丸、天守閣などを回りましたが、やはり世界遺産だけあって、
外国人が多いこと多いこと。
そして、姫路駅に戻ったときにはもう足がパンパンでした。
意外といい運動になります。
帰りには元町で夕食。昔、親戚の家の近くにあった中華料理屋が
元町の西にリニューアルOPEN。久々に訪問してみました。

華楽園

中華街のはずれにあり、場所や一見するとなかなか入りづらい感じなんですが味は確かです。
ここの五目ラーメンが最高です。
ラーメンというより、美味しい海鮮白湯スープに麺が入っている感じ。
チャーハンも美味しいのですが、この日はちょっと塩カドが強かったような・・・。
連れの子もすぐに店をメモっていました。気にいってもらったようです。
職場が三宮なのでもうちょっと近くだったらな〜と残念がってました。

店のおばちゃんは相変わらず日本語はたどたどしいようですが、
自分の名前と親戚の家を話すとすぐにわかったようで、
またよろしくお願いしますと言われました。

まあ、百聞は一見にしかずなんで是非行ってみてくださいな。
テーブルも少なく、正直隠れ家的な店で紹介したくないのが本音ですが。

さあ、明日から仕事や。
今年はスタートから公私ともに色々と良い事良い話があったので頑張らないと!!
今年は良い年にしないと!
| 日常 | 18:23 | comments(2) | - |
謹賀新年
明けましておめでとうございます

昨年は私にとってものすごい大きな動きがあり過ぎるぐらいあった1年でした。
前半は色々とありましたが、皆様の支えのおかげでなんとか立ち直り、
後半になって、ようやく上昇気流に乗り始めた感じです。

今年はその後半の勢いをそのままに張り切って行きたいと思います。
良い年になるよう頑張ります。

皆様今年もよろしくお願いします。
| 日常 | 03:15 | comments(5) | - |
仕事終わり
28日で仕事納めとなりました。当日は会社の納会に20時ごろまで参加して、後輩の車で送ってもらって帰宅。

そこからアホほど寝ています。
どうも、クリスマス前の3連休に寝すぎた影響で完全に緊張の糸が切れてしまってたようで、この1週間は仕事しんどかった。

土曜日は完全休養日にしていたので、まさに「食っちゃ寝」でした。
あまり面白い番組もやっていないので、昼間〜夜にかけて寝て、
「すべらない話」見て「オールザッツ漫才」見てたのですが、
あんだけ寝てたのにもかかわらず、途中で意識がなくなりました。

朝6時まで見ようと思っていたのに・・・
しかし、毎年楽しみにしているオールザッツ漫才。
スタートが「テントの人間パチンコ」という時点で関西しかありえませんわ(爆)
ただ最近はbase芸人が中心なので、ベテランの売れない漫才師(リットンとか浜根・杉本とか・・・まだやってるんかしらんけど)も見てみたいねえ。

おまけにあまり寝すぎて「今日は月曜日」と本気で思っていました(爆)
確かに2日で3日分は寝たもんな〜。

と、今日はこれで終わりにしようと思ったら、臨時ニュースが

ココリコ遠藤と千秋が離婚

へぇ〜、驚いた。新庄の離婚に関してはここ最近「既婚者」という雰囲気が全くなかったし、番組でも「既婚であること」に関して司会が上手くお茶を濁していたので秒読みかと思われていましたが・・・・。
阪神ファン夫婦ということで、うまくいっていると思っていましたが。。。
いやはや・・・・

そしてもう一つ
くまきりと那須野(横浜)も交際発覚直後に破局

関西の阪神ファンならおなじみでしょうが、ぶったまレギュラーのくまきり。結構那須野ネタできん枝師匠などにいじられていましたが、
ということはあのときはすでに終わっていたってことか〜。

しかし、それをネタにするってところがさすが「崖っぷち」

でもこの子、天然なのかそれともすごく空気が読めるのかしらないが、
ものすごいタイミングでボケかましたりする。関西人顔負けw
その辺が関西ローカルでレギュラーもらえている要因なんでしょうね。


さあ、今日から忘年会が続きますので頑張るぞw
| 日常 | 13:30 | comments(1) | - |
うっそ〜、ありえへん。
クリスマス前3連休に何の予定もない私です(笑)

といっても25日から忙しくなるのでいい休養日です。
あ、年賀状も書かなければ!

最近「ありえへん!」って思ったニュースを3つ。

ヤクルト石井の人的補償に西武福地

なんで福地なん!?
っていうか、なんで福地がプロテクトされてへんの!?

福地は昨年シーズン直前に広島から西武に移籍。
それまでの代走専門から一気に外野のレギュラーへ。

昨年も117試合出場で 打率273 本0 打点20 盗塁28をマーク。
確かに32歳という年齢はあれだが、広島時代は当時の絶対的盗塁王赤星をして
「一番盗塁が上手いのは福地さん」
と言わしめた選手。

他に外すべき選手はいなかったのか!?西武。
カブレラがいない、和田もいない上、福地もいなくなった。
地元所沢市にも呆れられた。
オリックスにも言ったが「西武よ、どこへいく?」

2つめは有馬記念
マツリダゴッホが勝利って・・・・・(汗)
下の予想のように私も中山巧者のマツリダゴッホは買ってましたよ。
でも・・・まさか・・・1着〜〜〜〜??
しかも2・3着がダイワ兄妹って・・・・
せめて3着にロックトゥカンブ(4着)が差していれば
ワイド的中でプラスだったのにな〜・・・アイタタタタ

そしてM−1 2007

優勝はサンドウィッチマンになったが、ちょっと待った!

確かに敗者復活で上がってきたサンドウィッチマン。
予選のネタはめちゃくちゃ面白かった。1位になってのもわかる。

ただ、決勝のネタは正直「予選で使い果たしたか?」という印象。
キングコングとトータルテンボスがドッカンドッカン笑いをとっているのに比べて、なんか低空飛行で終わってしまった勘がした。

個人的には
キングコング>トータルテンボス>>>サンドウィッチマン

キングコングとトータルテンボスは好みで逆転する可能性はあると思ったが、サンドウィッチマンはないと思った。

でも、優勝はサンドウィッチマン・・・。

優勝は決勝のネタだけで予選結果が反映されないのであれば、
この結果は納得できんわ。
確かにキングコングのネタがハリセンボンとかぶった部分はあったけど、
ネタは予選前に考えてくるんだから偶然だと思うし。

関西人の私は「漫才はテンポ重視」という部分は多少あるとは思うけど、
観客の反応を考えても納得いかんわぁ〜。

他の漫才フリークの方どう思います??
| 日常 | 22:04 | comments(5) | - |
USJ初体験
USJに行ってきました!


ディズニーは行った事ありますが、USJは初体験です。
平日だったことと雨模様だったこともあったのと、
アテンダー(?)の計画が良かったせいか、
スムーズにアトラクションとショーを回れました。



私はジェットコースターとか高いところとか苦手でしたので
ジュラシックパークはちょっと苦手かと思いきや、
最後のところもディズニーのスプラッシュマウンテンほどではなかったので
個人的にはよかったです。(あっちは外も見えるし)
でも、写真は見事に隠れて写ってませんでしたが(汗)

そしてツリーの点灯式にも参加


USJで思ったことは、ショーに関西ならではの笑いを入れていること。

ターミーネーターのサイバーダインのお姉さんやビートルジュースなんかは
絶対エンタ芸人より面白いです(爆)
観客の素のアドリブの反応を拾って、笑いをとります。
桜塚やっくんに彼らの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい。

でも、あまり度が過ぎると興ざめになってしまうんですけどね(汗)
あくまでここは映画の世界なんですから。

後は昔からセサミストリートが好きだったので、セサミのアトラクションも楽しかったね。ある意味予想外にスリルがあった(謎)

家へのおみやげには
「クッキーモンスターのクッキー(by モロゾフ)」

しかし、おかんが1日で全部食ってしまった(汗)
で、おかんいわく
「あんたがモロゾフのクッキーなんか買ってくるから悪いねん! 一番好きやのに〜」

あんたがクッキーモンスターやわ!
| 日常 | 18:37 | comments(1) | - |
M-1グランプリ
M-1グランプリのメンバーが発表されました。
ん〜・・・今年は小粒かな?キングコングが復活したぐらいで。
登場順も決まったわけだし、勝手に論評してしまいます。

1.笑い飯
 多分優勝候補筆頭でしょう。ただ、ボケツッコミ入れ替わりのパターンに新味がなくなってしまった感じがする。それと最近テンポが速すぎて面白くなくなる時があるので、
そのあたりがどうでるか・・・。彼らの漫才はテンポが命ですから。

2.POISON GIRL BAND 
 シュール系。メリハリはないのがいいのか悪いのか。完成度の高いときはいつのまにか彼らの世界に引きずりこまれている。ただテンポが悪いとただの立ち話になってしまう。
個人的にはあんまり面白いと思わないが、上手いという感じかな。

3.サブングル
 あの顔芸のインパクトが強すぎるのが、どう出るか。
漫才を見た記憶があまりないので、どんな感じなんでしょうか?

4.千鳥 
 関西ローカルの番組でいい味出しています。こちらはコンビで出演していることが多いせいか、コンビネーションが年々レベルアップしているような気がします。例年以上の結果は期待。シモネタはあかんよww

5.トータルテンボス 
 個人的にはかなり好きです。関東の漫才コンビには数少ない「間やテンポで笑わせることが出来る」コンビだと思います。ただ、結構アフロの方が「いきなり黄金伝説」などで露出が増えていますが、そのへんがどう出るかです。優勝候補の1人と思います。

6.キングコング
 知名度はハリセンボンと共にこの中ではトップクラスでしょう。ただ、東京進出以来ろくに漫才見たことない。一昨年の南海キャンディーズがひどい出来だったように、忙しさの合間を縫ってどこまで完成度の高い漫才を見れるかどうか。なんか人気馬の長期休み明けというようなイメージ。

7.ハリセンボン
 こっちもキングコングと一緒で最近露出が多すぎるのが逆に気になる。
漫才ですべると春菜(角野卓造の方w)があせってツッコミのタイミングが悪くなってドツボにはまるというケースが良くある。はるかのキャラは秀逸なので生かすも殺すも春菜次第のような気がする。

8.ダイアン
 一瞬、「アジアン」と間違えて書きそうになりました(汗)
ん〜・・・なんかインパクトないんよねえ・・・。ただリズムはよくて面白かった記憶があるような、ないような・・・・

後は通称麒麟枠(笑) 敗者復活なんですが・・・
肝心の麒麟は田村が貧乏じゃなくなり、川島も真鍋かをりとの交際など
ちょっとハングリーさがなくなっているかもしれない。
どのコンビが来るのかな〜・・・

さて、優勝予想ですが

◎トータルテンボス
○笑い飯
▲敗者復活のコンビ

やっぱり漫才だけに関西のコンビに優勝してもらいたいのだが、
笑い飯はマンネリになっている部分をいかに打破できるかがポイント。
実力的にはトータルテンボスかな〜。
あとは正直漫才としてピンとこないので敗者復活のコンビを穴に。

今回は素人さんはいないんですね〜・・・
| 日常 | 12:47 | comments(4) | - |
犬に噛まれたと思って、忘れます。
日曜日は久々におでかけでした。日帰り旅行みたいな感じで有馬温泉へ。
新開地経由で有馬温泉まで神戸電鉄に揺られて40分。
鈴蘭台を過ぎると段々、ここは本当に神戸市か?というように自然が豊かになってくる。




到着後、お昼を食べて、瑞泉寺公園に行ったあと、「有馬わんわんランド」へ。
犬と遊んできました。ここでトラブル発生。
犬に噛まれました(爆)

最初じゃれて“甘噛み”していたんですが、突然何かに反応したらしく本気で噛まれました(苦笑)幸い小型の方だったので事なきを得ましたが右手には歯型がついております・・・・(汗)
夕方に炭酸せんべいを買った後、今度はハーバーランドへ移動。
普段は三宮となるんでしょうが、ルミナリエの影響を考えてハーバーランドにしました。
ハーバーランドなんていつ以来だろう・・・。


クリスマスツリー♪


しばらくするとこうなります!

そして夕食中、いきなりサンタが登場するなどのサプライズがあったりして
楽しかったです。
しかし、ここでまたもやトラブル発生・・・。何気に携帯を見ると。。。
画面が半分消えており、割れているような感じ。
でも外側から割れた感じではなく内側からのようです。
実は最近イヤホンの接触が悪くて、携帯をメーカーに修理依頼したのだが「この損傷はお客様のせいです」と10000円以上の請求がきたので、アホらしいので修理せず返却してもらった。
それがこの前日。次の日にこれ・・・・。
さすがに呆れて、急遽ハーバーランド内のショップで機種変更しました。
前の機種のメーカーは親友絡みだったのですが、メーカーの対応の悪さとこのずさんさに呆れる次第。怒っておいてくださいね?Kくん(笑)

そして帰りの電車ですが、トラブルは終わらなかった・・・・。
ドアそばの座っていると途中の駅でサラリーマン風の酔っ払いが5人ぐらい乗ってきた。
彼らがドアのところで騒いでいたところに、電車がブレーキをかけた。
酔っ払いの1人がその勢いでよろけて、なんと私に向かって倒れてきた。
その際、顔面にエルボー食らいました。
勿論、故意ではなく、相手側も平謝りでしたので「大丈夫ですよ」と返しましたが

・・・なんなんだ!?この日は・・・・

まあ、こんな日もあるさ・・・。
| 日常 | 15:33 | comments(1) | - |
IBDの会合に出席
先週に10年前に一緒の時期に手術した戦友Yくんから
「患者及び元患者さんの茶話会やるんだけど来ない?」
と誘われて、神戸に行って参加してきました。

総勢18名+元兵庫医大第2外科の荘司先生が参加されました。
Yくんもそうですが、元主治医だった荘司先生が来るというのも今回参加した大きな理由でした。

今回、手術済みの患者さんということでしたが、手術前の方も何人かいらしていて、中には神奈川県から来られた方もいました。

やはりなかなか手術をすることに踏ん切りがつかない方にいろいろと質問を受けましたが、ある意味手術後の成功例(社会復帰してそれなりに社会で頑張れている)という感じで見てくれたらしく、帰りに3人ほどの方から
「勇気づけられました!手術頑張ります」
とか「遠方から来てよかったです。安心して手術受けます」などの言葉をいただきました。

参加した甲斐がありました^^

意外と手術が終わった人で病気と縁が切れた人はこういう場にはあまり来ず、結局トラブルをかかえた人が多くて話から不安を受けた人もいたようですので、自分が行ったことでこれから手術する方々を勇気付けるまたは決断する要素になれたことはよかったと思います。

また、自分としてもいまだに季節の変わり目やストレスを受けたときに体調が悪くなり、私生活で大変だった今年の春などは大量下血したりしていましたが、その理由が回腸のう炎という症状で手術済み患者にはよくある症状ということがわかり、治療薬もわかったという収穫もありました。

最後に荘司先生から「元気そうな顔見れてよかったわ」と言われましたが、なんかやっぱり年齢とともに柔和になったなあというイメージです。
主治医の頃は視線がこわかったですから(爆)10年の年月を感じました。

以前mixiで鹿児島在住のYさんに兵庫医大での手術をお勧めして、
手術を受けたという話をしましたが、先日「鹿児島から兵庫医大まで来て大正解でした!」という幸せいっぱいのメールをいただきまして、
ご本人はもちろん、旦那さんからも感謝されていました。
そして、その方が今度は自分と同じように手術を悩んでいる方の相談にのってあげているようです。
良い循環だと思います。

せっかく関西に戻ってきたし、今後も機会があればUC(潰瘍性大腸炎)で悩んでいる方の手助けをできたらな〜と思い始めた自分でした。

ちなみに冒頭のYくんはHPを立ち上げていますので興味ある方はどうぞ。
踊れ!難病患者
ちなみに体験談57にある「ピーナツ1袋食べてイレウス起こしたS」ってのは私のことです(爆)
| 日常 | 23:45 | comments(0) | - |
旅行記(浜松)
先週末、会社の研修旅行で浜松まで旅行にいってまいりました。
写真は浜名湖です。


一応、中途とはいえ新入社員なのになぜか幹事・・・。
幹事がいつも同じ顔ぶれだかららしいですけど。
さらに4人の幹事のうち2人が直前でキャンセル。
まあ、1人が病気、1人が交通事故の加害者でたいしたことはなかったが対人だということなので仕方がないが、
ただ、もう1人も6年ぶりにこの部署に戻ってきた人なので大変でした。

宴会では新入社員・異動社員が一発芸をするのですが、
司会しながら一発芸ってのも変な話(笑)

歌うだけでは芸がないので大塚愛を原曲キーで歌いましたが

途中で酸欠になりかけました(笑)
やはり歳が徐々に影響してるのか・・・・(爆)

初日は研修(出勤日なので)、2日目は土曜なので観光となりました。

ますは自衛隊基地にあるエアパークへ

戦闘機などが展示されており、実際に乗ることもできます。
勝谷さんなんか大喜びでしょうね(笑)
実際にパイロット体験シミュレーションもあり、やってみましたが
離陸すらできませんでした(汗)
さらに後半の領空に侵入してきた敵機との空中戦でも
2度撃墜されました(爆)
あかん・・・・向いてない。

そしてうなぎパイの春華堂へ。
工場見学!これが一番楽しみでした。
元食品会社の血がうずきます!

おみやげはもちろんここで買い込みました。
お徳用袋といういわゆるB級品(欠けたり、大きさが違ったりするもの)の詰め合わせがあり、うちの家は質より量なのでこれで良いと思い、2袋(1袋750gなので1.5kg)買いました。
家に帰っておみやげを渡したのが土曜の夜。
そして日曜の夜に泊まりで遊びに行ってた弟が帰ってきたので
「うなぎパイあるで〜」と言ったら「大好物やねん!」とゆうて喜んだのもつかの間!
「おとんとおかんが全部食いよったらしいで〜(怒)」

・・・・・まじかいっ。
なんで1.5kgのうなぎパイがたった1日でなくなるねん!

しかも60過ぎが2人・・・どんだけ食うとるねん!
恐るべしのら家・・・・。

話は戻りまして・・・そしてもう一つの楽しみ!
勿論浜松といえばこれ!


幹事の特権で
せっかく浜松いくんやから、ええやつにしましょう!白焼き、きも焼きもつけましょう!!
ってことでかなりの量になりました(爆)
女性陣からは「こんなに食べられへんわ」と苦情が出ましたが
「ならば俺が代わりに食う」と言う方が多数立候補されましたので全く問題無しでした(笑)

結局6時すぎの会社へ・・・
さすがに疲れましたわ。土日は寝倒しましたが疲れは取れず。
月曜は結構きつかったです・・・。

| 日常 | 01:15 | comments(3) | - |
忙しい・・・
最近、とても忙しい。

ちょうど会社が9月末で報告書〆などがあるし、
週3回の研修があって、研修がないときには実験などの
時間の読めない仕事をするため、毎日残業状態です。

先週までなら野球が気になって仕方がなかったですが
時々経過を見て、「またあかんのか・・・」と思う程度になりました。

そういえば先週久々に試験を受けました。
研修の定期試験です。(月1〜2回試験がある)
シャープペンシルなんて久々に使ったわ〜(ボールペンばかりなので)

試験も融通が利かなくなっているせいか、第一問で詰まってとまどった結果、最後に時間の余裕がなくなってしまいました。
テストの時間配分の感覚もボケているようです。

研修にはさまざまな年齢の人がいます。
こういうときにタバコは役に立ちます。
タバコを吸わない人はいろんなところに散らばりますが、
タバコを吸う人は一箇所に集まる。
いつも同じ面子なのでそのうち話し出し、仲良くなる。

初対面の人ばかりのこういう研修では案外喫煙場所というのは大事。
同業界の人脈作りに有効かもしれません。

早速グループが出来て、いつも帰りは一緒ですが
うち2人は約一回り下・・・それが社会人なんですからね。もう(汗)

だって、僕らファミコンよりも後ですから。生まれたの

彼らは”ゲームセンターあらしが炎のコマ〜”なんての知らないんだろなw

さ、今日も研修だ。
| 日常 | 12:42 | comments(4) | - |
”先輩”から一言
安倍首相の辞任が昨日突然発表されました。

色々と噂はありますが、どうも健康上の問題が強いようです。
安倍首相は「潰瘍性大腸炎」ではないかという噂があります。
総理の周辺で仕事をやっている友人がいるので、彼の話や報道されている内容(首相官邸に診察に入る医師が潰瘍性大腸炎の権威)だったり、実際に講演で公表している先生もいます。
私もかなりその可能性が高いと思われます。
その友人に言わせると
「のら55(仮名)が昔(手術前)にやってたのと同じ仕草を安倍首相がしている」
とのことです。腹痛をこらえる、トイレを我慢するために腹筋に力を入れるなどの仕草のことのようです。

お顔を拝見したところではそれほどステロイドは使用されていないようですが、(わからないようにメイクされていたら知りませんが)
今回の参議院選挙の結果や新内閣発足直後の遠藤氏の辞任などでかなり病状が悪化したのではないでしょうか?

病気の先輩から言わせてもらえば、よくあんなストレスの塊みたいな激務をここまでやったなあと思います。手術前の私なら間違いなく緊急入院→緊急オペだったでしょうね。相当、精神力が強かったと思われますが、ここにきて体が耐えられなくなったんでしょう。

こっからは私の見解ですが、安倍首相は正直すぎたと思うんですよ。悪く言えば馬鹿正直。
もうちょっとズルさが必要だったと思うのですが、このへんも潰瘍性大腸炎患者によく見られるタイプです。

とにかく、安倍さんにはゆっくり休んでもらいましょう。
民主党やこんなときだけしゃしゃり出てくる社民党の女党首などが色々言うでしょうが、ゆっくり療養してもらいたいです。
政治に関してはごちゃごちゃ書きたくないが、少なくとも安倍さんがやろうとしたの方向性は間違ってなかったと思ってます。
正直、民主党の言っていることのほうが
「理想だけど、本当に実現できるの?」と懐疑的です。

数年後に「やはり安倍さんが正しかった」と言われないようにしてもらいたいですね。
一方、安倍さんには早く療養してもらいたいですね。
でも、友人の話だとたびたび発症しているようなので、プレドニンを30mg程度使用しないといけない状況になったら手術した方が良いと思いますけどね。
治療法や手術に関してのアドバイスはいつでも受け付けますよ〜(笑)
| 日常 | 12:32 | comments(3) | - |
ゴム
ゴムについて勉強です。

というのは、現在の仕事で扱っているものをゴムの中に混ぜたりしますので
その勉強してこいということになりまして、それが昨日から始まりました。

現在担当しているのは基礎の部分なんですが、
「それがどういう用途で使用されるか今後のためにも」
ということでゴム技術研修所(通称・ゴム研)に入学させられました。

今日から来年5月まで基本的に毎週月・水・金と東大阪まで通います。
しかも17時半〜20時なんで、会社を途中で抜けて20時まで勉強が週3回。
結構きついです。
しかも定期的に試験まであります。
これである程度の成績とらないと卒業が認められません。

まあ、ほとんどオフシーズンだったのが救いかな?

昨日は懇親会もあったので帰りの阪急電車は甲子園帰りの人たちと一緒でした。ええなぁ〜。

そういえば懇親会で名刺交換したときに、前の会社時代に取引していた商社の人も研修生としておりまして、その話をしたところ
「2年前にその部署にいたんですよ!」というので、そのときに懇意にしていたNさんの名前を出すと
「Nはそのときの上司です!かわいがってもらってたんですよ〜」

世の中は狭いなあ・・・・(笑)

後でチェックしましたが高橋光信が代打でタイムリー打って
またお立ち台だったみたいですね。
崖っぷちからこの大事な時期にすでに2回のヒーロー。
れっきとした戦力になってますね。
来季安泰の太鼓判はもう目の前ですね。

とうとう2位浮上!
でも個人的には巨人が負けて3チーム0.5差って方が面白かったかな?
まあ、いずれにせよ次の巨人戦次第ではトップへ立つ可能性があるわけだ!
(誰かドームの空調係を見張っておいてくれw)
その前に今日の横浜戦やな。
| 日常 | 12:34 | comments(2) | - |
避暑方法
暑い〜〜〜〜〜〜!

今年は多治見で日本新記録が出るなど異常・・・・。
毎年なら完全に夏バテしているところですが、
今年は7月終盤に少し疲れが出たぐらいでなんとか持ちこたえています。

何がいいんかはわかりませんが、
関西に戻ってきたこと、実家から会社に通ってること、
新しい会社の雰囲気になじんでいること、
通勤で自転車、徒歩がいい運動になっていること等等
いろんな要素が複合して体への負担が減っているんだと思います。

まさにケガの功名なのかも知れません。

しかし、帰宅時に自転車こいだ後、
30℃以上はある自分の部屋に入るのは地獄。
クーラーも古いのですぐ効かないし(日中は暑さに負けて、温度制御できずにクーラーが止まる)

そこで最近の避暑方法

帰宅時にビール・・・・・といきたいところですが
私はあまり酒が飲めないので

キリキリに冷やしたアイスコーヒーとバニラアイス

コーヒーは無糖か微糖。勿論作った後冷やしてもOK。

ある日に微糖のボトルコーヒーと間違えて無糖を買ってきてしまい
コーヒーフロートでもやってみようと思ったのだが

バニラアイス食べた後にアイスコーヒーを飲む。
舌に残ったアイスをコーヒーが流してくれて、苦味が残ってキリっとする。
つまみを食べた後にビールを飲む感覚に近いか?

それ以来、やみつきになって家でのほっとする時間の必須アイテムになっています。
みなさんもお試しあれ。

後は台湾の高山茶の冷やしたやつが最高なんだけど、なかなか手に入らないからな〜。
前の会社では出張時に買いだめしておいたんだけど機会がなくなってしまった(涙)
今度、世界を駆け巡るKUBCのDくんにでも頼むかw
| 日常 | 12:41 | comments(3) | - |
選挙結果(ちょこっと阪神も)
日曜日、横浜戦を観ながら鳥谷の2ランの時点で勝負あったので
選挙速報とはしごしておりました。

渡辺くんが投げたの知りませんでした(笑)
土曜日の不運な環境での悔しいピッチングの借りをちゃんと返したようで
これでまた一回り成長してくれるでしょう。
ハシケンレベルになってくれれば、JFKも負担が減るし、
球のキレ見てたら、それぐらいいける投手だと思います。

その反面、筒井は厳しかったね、
2日続けてストライクまともに入らないんやもん・・・
メンタル的な部分が原因かな?結局鳴尾浜に戻ったようですけど
メンタル的な部分だけはなかなかファームでは難しいからねえ。

さて、野球の話はこれぐらいにして参院選挙についてですが
自民が40議席を割りました。
宇野首相(実は大学の先輩だったりするw)の頃に次ぐひどさ。
しかも、今回は「野党が良い」ではなく「自民がダメ」という理由での結果。
国民のほとんどの方の意見も「民主党がいい!」じゃなくて
「今回は自民には入れたくない」という声が多かった。
私もその一人である。決して民主を賛同したわけじゃない。

しかし、今回民主党が第一党になったわけですが、
正直、今まで単に「アンチ自民」「打倒自民」でやってきて、
いざ政策を担うとなったときどうなるか・・・。
共闘してきた野党はいつまで一緒にやれるのか?
単に「反自民」だけでくっついていた主義も主張も違う人たちが一緒にできるわけがない。
すぐにどっかの女党首が揚げ足取り出すに違いない(笑)

まあ、今回の参院選は世論を象徴した結果で当然重要であるが、
今の国会の構造上、やはり衆議院を取らないと厳しいので
今度の衆院総選挙が最大のヤマ場になりそうです。
しかし、その頃民主党は今の状態を保ってられるのだろうか?
正直、懐疑的に見ております。

今回面白かったのは東京選挙区
自民は人気取りに丸川元アナウンサーを起用も「選挙権がない」というとんでもない失態を起こし、しかもスローガンが全く見えずに抽象的なことばかり。いかにも「やらされている」という勘が否めない。
皮肉にも最後の1議席は同じ自民の保坂氏との一騎打ち。
本来「保坂は磐石、もう1議席をタレント(元アナだが)議員丸川で」という目論見の自民、
結局、「実」の方の保坂氏がまさかの落選。そりゃ自民党喜べるはずがない(笑)
まあ、身から出たサビですな。
でも民主も比例区などで同じようなことしてるし、同レベルやけど。

そんな東京選挙区で

祝!川田龍平氏 当選!!

彼や民主党の山本議員のように命を賭けて、
病気に苦しんでいる人を助けようとする志の人を応援したい。
丸川氏とは重みが違うよ(笑)

昨日は選挙特番観すぎて寝不足です。
今日は早く寝よう。
| 日常 | 23:02 | comments(0) | - |
そうだ!選挙へいこう
野球ネタばかり書いているとバカと思われるので
たまには違った話題を・・・

本日は参議院選挙の投票日です。

もうちょっとしたら投票に行こうと思っています。

今回はご存知のように大臣の不祥事が続出。
自殺者まで出る始末で、安倍総理の任命責任が問われる状態。

確かに「仲良しクラブ」的な任命責任も勿論やけど、
その任命した人を周りにギャーギャー言われただけで
まともに守れない首相が情けない。

私は今まで自民に入れていましたが、今回はちょっと・・・

と思って周りを見渡すがどこも無茶苦茶。
アンチ自民を前面に出すだけで、批判ばかり。
そして、実行できそうにない表面的な公約ばかり。
だいたい国民新党なんて比例区に成金の馬主のおっさんに
母国を追われ亡命し、チリにいる元ペルー大統領・・・・
国際問題起こしたいんか!?お前ら!!
こんな素人でもわかるバカなことを平気でやる連中が情けない。

入れる党がない・・・・。
まだ、主義主張が一貫している共産党が一番マシに見えてくるほど。

昔あった民社党なんかが一番自分の考えに近いんですが、
現在の社民党は党首がそもそもあんな感情的で論理性のない人物なんで
ヒステリックにギャーギャー騒ぐだけの党なんぞ誰が入れるかって。

ざっと見渡して東京都ならHIV訴訟の川田龍平氏に入れていたでしょうけど
ほんとどうしましょうかねえ〜。

数時間後結論をだしま〜す。

| 日常 | 12:54 | comments(1) | - |
形だけの保安講習
一昨日、危険物取扱者の保安講習にいってまいりました。

前職では全く必要のない資格だったのですが、
化学科卒ということで受験資格があったので
持っていて損はないだろうという正直軽い気持ちで
数年前に甲種危険物取扱者の資格を取ったのですが、

今回、転職して一気に必要な資格になりました。

いや〜、人生ってわからんね。

今回は会社で5人ほど保安講習を受けました。
甲乙丙まとめて会場に・・・300人収容の会場は満席。
立ち見までいる状態。

講習なんだからもっと考えて案内出せよ、消防庁・・・

おまけに話を延々聞いて、最後にビデオ見て終わり。
運転免許の更新並の講習会。

新潟の地震被害で柏崎原発での放射性物質流出などが
マスコミを騒がせているのに。
ちなみに私はこの講習会を受けることで
すべての危険物を扱うことができることになります(笑)

・・・・こんな講習会でいいのかな〜。
| 日常 | 13:11 | comments(3) | - |
昨今いろいろ
日曜は京セラドームにオリックス−日本ハムを観に行きました。
私が行くと勝てない日本ハムでしたが、
先週の甲子園の2試合でその呪縛が溶けたのか、
危なげない勝利でした。
いまんとこの観戦成績は以下の通りです。

阪神 2勝4敗(甲子園4試合 京セラドーム1試合 スカイマーク1試合)

日本ハム 3勝1分(甲子園2試合 京セラドーム1試合 千葉マリン1試合)

日本ハムの3勝のうち2勝は相手チームを応援してましたので(苦笑)
実際今回が初勝利みたいなもんです。

ところでこのへんでまじめなお話を・・・

例の久間発言について

本人の意図するところは「原爆OK」ではないわけだし、
「長崎出身として原爆は当然許せるものではないが・・・」という
ニュアンスがあっての発言であったことはわかる。

でもとんでもない失言には違いないですけどね。
昔、阪神大震災のときにどこかの教授がTVで
「この地震が東京で起きなくてよかった」的な発言をして問題になったことを思い出した。実際、被災者としてはかなり憤りを感じた。
(結局この教授は責任とって辞職した)

ただ・・・ここぞとばかりにつっかかる社会党、共産党など・・・
明らかに参議院選挙をもくろんだ利権目当てというのがアリアリで
とにかくこの”チャンス”に自民党を叩こう!この失言に対する世論の反発を参議院選挙に利用しよう!とする浅ましさみたいなものが非常に不愉快でした。
特に福島のおばはんに関しては前回の柳沢大臣の失言のときもそうだったし、「お前は人の揚げ足しかとれんのか!?」と言いたくなります。

しかし一番情けないのは安部総理。
擁護する発言しておいて一日で撤回・・・・。
正しい間違ってるかは別として、
一度そうゆうたんやったら最後まで意思通せよ!!

外からあ〜だこ〜だ言われて、自分が決めた大臣を守れずに
間接的に辞任を要求するって・・・・。
会社で考えれば
「この上司、自分がミスしたときも守ってくれないんではないか?」
と思うし、外から言われて自分の部下を守れないような上司なら
安心して仕事もできません。

結局、久間発言だけではなく、安部総理の対応でも
自民党は株を下げましたなあ。

しかし、参院選どうしようかなあ・・・。
こんな状態の自民党はとても信用できないし、
かといって民主党もただの「アンチ自民」だし、
社会党や共産党は論外やし、
○明党なんか死んでも投票したくないし・・・・。

うむう・・・。
| 日常 | 03:08 | comments(0) | - |
ボーナス・・・ですが
本日、ボーナスが出ました。

でも私は4月入社のため、今回はすずめの涙ほど。
まあ、しゃあないね。
今月で一応3ヶ月の試用期間が終了しますので
先日社長面接があり、晴れて本採用が決定しました。

来週からは、やっと正社員♪
多分残業も増えるでしょう・・・・(涙)

しかし、不思議なのは関東にいるときは給料で正直カツカツ。
ボーナス分もある程度見越さないといけない生活だったんですが、

こっちに帰ってきてからは月給だけでも十分余裕がある生活です。
給料自体は年収でかなり下がったんですが、
実際の財布の状態はかなり良くなりました。

よっぽど関東で無駄使いしてたんですな(爆)

まあ、一人暮らしってほんとお金かかりますから。

そういう意味では結果的に関西に帰ってきてよかったかな?
| 日常 | 12:48 | comments(2) | - |
激動の月曜
月曜日は激動の一日でした。
まず、ZARDの坂井泉水さんが転落死・・・・。

1990年代を代表するアーチスト。
特に私が一番楽しかった大学の学部時代に絶頂期だったこともあり、
かなり衝撃を受けました。歌の内容もほとんどがプラス思考、前向きといった歌だったのでこの最期はあまりにも悲しい。ご冥福をお祈りします。

そして今度は渦中の松岡農水相の自殺・・・・。
現役首相の自殺というのは過去に例はあるのでしょうか?
死人に鞭は打ちたくないですが、「なんたら還元水」あたりからまあ、金にまみれたイメージを払拭できない感じでした。
これは安部内閣はもちろん自民党にとって参院選大ピンチ。

しかし、野党も毎回毎回与党批判ばかりではなく、
自分の党のコンセプトや政策などを強調していかないとねぇ。
街頭演説でも与党の悪口しか聞こえない。
自分らは何ができるのか。どういう方針でいきたいのかというのをもっと前に出すべき。

阪神?知らんっ!(笑)
一言だけ言うなら無死2・3塁で1点も取れない阪神と同じ無死2・3塁から満塁弾を含む7点を取ったロッテ・・・このへんの差でしょうな。
| 日常 | 17:39 | comments(0) | - |
カレー三昧・・・いや地獄?(笑)
先にも言いましたように先週末東京にいっておりました。
仕事を終えて、まず金曜の夜は高校の友人たちと
新大久保の百人町屋台村へ。
ここは中華料理、マレーシア料理、タイ料理、ベトナム料理、インド料理などなんでも食べられる。
しかし、インド料理以外の厨房には中国人しかいなかったような気がするし、インド以外のどの料理にもパクチーが入っていたのが非常に気になった(笑)
まあ、当たり外れもあったが大人3人たらふく飲んで食べて一人4000円程度だったので十分のような気がする。

エスニック料理を満喫した次の日は御徒町で大学時代の友人と昼食。
店はどこでもいいと言っておいたんだが、前日にメールで

「気になるインド料理の店があるからそこにしよう」

・・・・しまった。またエスニックだ・・・・。

まあ、カレー好きなのでいいか〜と思い、御徒町のマハブーブという店に入る。
カレーのセットとタンドリーチキンを注文。
あれ?タンドリーチキン昨日も食わなかったっけ?(笑)
ナンは確かに美味しいがカレー自体のパンチがインド料理店の割に弱め。
スパイシーさがないというか・・・。
店を出た後、友人にこの店が気になる理由を聞いたところ、
道路を指差して

「あの呼び込みの外国人の兄ちゃんがめっちゃ気になってん(笑)」

・・・うむう、確かに気持ちはわかる。異常に元気のいい兄ちゃんだわ。

そしてその足で新幹線に乗り、帰宅。
おかんが

「お帰り。カレー作ってあるから適当に食べて」

ぐはっ・・・!
2日間カレー漬けでした。
勿論、次の日の朝も残り物のカレーであったことは言うまでもない・・・・。
| 日常 | 12:45 | comments(0) | - |
久々の更新
更新がしばらく途絶えており、申し訳ございません。

ちょっと私事で余りにも色々あり過ぎまして
心身共に疲れておりました。

一応、その問題も一段落し、
徐々に私自身も前向きになっております。

この間、励ましの電話・メールくださった方々、
直接会って相談及び叱咤激励してくださった方々
この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。
すばらしい友人たちを持てて私は幸せです。

阪神も神宮3連勝で4連勝。
チームのように私も上に向かって頑張っていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
| 日常 | 22:38 | comments(0) | - |
新しい仕事仲間たち
今日は新しい職場でのボーリング大会でした。

2ゲーム投げましたが、18人中最下位(涙)
女性陣や年配の方にはハンデがあったとはいえ情けない・・・。
それでもアベレージ100は越えたんだけどなあ(合計203)
2ゲーム目の「8ピン地獄」が敗因か・・・。

でも非常に楽しい職場仲間と一緒に有意義な時間をすごせました。

中でも職場の隣の席にYさんという元気な女の子がいて、
この子がとてもいい味出しています。

先日の飲み会での話・・・・
Yさんが
Y「私、お酒飲むと手が黒くなるんです。」
見ると確かに手のひらが両方青黒くなっている。

みんなそれを見て、これはちょっとまずいんじゃないか?
ちょっと病院で診てもらった方がいいんじゃないか?など
言っているとYさんも「そうですよね。今度病院いきます」
と心配そうに話していました。

しばらくして、Yさんがトイレから戻ってきて一言・・・・

Y「手洗ったらとれた」

一同「はぁ?(笑)」

そこでメンバーの一人が
「Yさん、よくズボンに手をこすりつけているけどその色ちゃうの?」
Yさんがズボンに手をこすりつけてみる・・・すると、

Y「あ・・・黒なった(汗)」

みんな吉本風にずっこけました。

他にも楽しい職場仲間がいっぱいいて、仕事がしやすいいい環境です。

| 日常 | 01:01 | comments(1) | - |
高知研修終了
2週間ぶりの更新です。

実は新しい会社の研修で新人に混じって
高知県須崎市というところで2週間研修していました。
今、高知にまだいますが、あと1時間ほどで帰路につきます。

最初の1週間は体調激悪で何とか気力でがんばっていましたが
先週末あたりには回復し、土日は高知観光にもでかけました。
現在、高松にすんでいる某友人が数年高知にいたので
観光スポットを聞こうと電話したところ

「そっちいきますよ」

と車で3時間 150kmかけてやってきてくれました。
ほんとありがとね!H○Z○さん

しかし、平日の夜はたいくつでした。
他の新人とは違う部屋だったため、食事が終わるとTVぐらいしかない。
もちろん野球はやってません。
スポーツニュース見るにも朝日系列がないため、報道ステーションがなく
ニュース23まで待たねばいけません。
6時半起きの研修で疲れてもいるので、23時まで待つのはきつい!

一昨日、そんな話をしていたら、旅館の大将が
「ケーブルTV見れますよ」
はよゆうてくれよ〜と思いつつ、部屋で確認・・・・

skyAもGAORAもあるやん!!(涙)

Jスポーツはありませんが、少なくとも先週の甲子園の試合は
TV観戦できたわけです・・・・
まあ、先週は研修終わったら寝るだけの状態だったので
体調回復にはよかったかも・・・。

そんなこんなでなんとか2週間の研修も終わりました。
新人に混じっての研修は体力的にきついものもありましたが、
なかなか初心に帰って楽しかったです。
ただ、悲しいのは指導員の人が俺にだけ敬語であること(笑)

最初は早く帰りたいと思っていましたが、
いざ帰るとなるとさみしいですね。
ようやく工場の人たちとなじみだしたところだったので・・・。

でも、やはり甲子園が私を呼んでいますので(笑)

え?おみやげは?
じゃあ、かつおのたたき・・・が旨かった話を土産話として(汗)
後、須崎市の名物に「鍋焼きラーメン」というものがあり、
一応食してみました。

名古屋コーチンで取った出汁が自慢・・・・って

土佐ジロー使ってやれよっ!!!(爆)

でも鳥はやっぱり比内地鶏です。あれはすごいです。
| 日常 | 12:44 | comments(2) | - |
新生活
今週から関西で勤務開始です。

全然前と違う世界なので
この歳になって一からすべて覚えるのは
正直大変です。

でも、みなさん親切で、丁寧に教えてくださいますし、
何よりも地元の人間、自分が昔からいた世界であるというのが
非常に自然にとけこめています。

前の会社でも色んな人に親切にしてもらいましたし、
かわいがってもらいましたが・・・・
やはり、会話とか考え方とか色々と何か違和感があるんですね。

それと、やはり「阪神ファン=当然」というのが大きいですね。
前の会社から愛用していたタイガースのマグカップ。
見る人見る人、
「いいですね〜!これ!」

今日も会社に出社したら、同じ職場の人が
「金本の満塁弾でなんとかなったけど、ジャンあれスタミナあらへんな〜」
と声をかけてくれます。

実は関東に行った当初、私もこういう接し方をやってたのですが
とまどわれ、仕舞いには「馴れ馴れしい」というような感じになってしまっていました。
いまだにそれがトラウマになってて、人に接するときに一瞬ためらいます。

そういう意味では人とのコミュニケーションにストレスがかからないのは
非常にうれしいです!
今日も歓迎会を開いていただきましたが、みんな向こうから
関西のノリで話しかけてくれるので、すぐに意気投合できるし、
みんないい人ばかりで本当に良かったです。

「自分の戻るべきところ」に帰ってきたんだな〜としみじみ感じました。
(関東は遊びにいくところということで・・・(笑)関東のみなさんごめん!)

それとやっぱり
自転車で20分の通勤、しかも帰り道に甲子園がある。

これが最高ですな(笑)


| 日常 | 00:07 | comments(4) | - |
新しいアルバイトはベテラン
今朝、1週間ぶりの出勤。
会社に行くと昨年末で退職されたOさんがベンチに座っておられた。
今日はどうしたんですか?と聞くと

O「ちょっと、総務に呼ばれて・・・」

なにかの手続きかな?と思っていると・・・

朝礼時にうちの部署にOさん登場。

O「またお世話になります」(笑)

どうやら、うちの部署が人員不足で(半分は間違いなく俺のせいw)
会社側が急遽、午前中だけアルバイトとして来てもらえないかとお願いしたらしい。土曜日にお願いして今日から出勤だそうだ。

定年退職して再雇用になり、1年契約の予定がさらに1年延長になり、
しかもその途中で人事の関係上、昨年12月末で辞める事になった。
(総務部長が直々にOさんに謝罪に来た)
40年以上うちの会社にいたということもあり、送別会を盛大にやって
「まあ、これからはのんびり温泉でも行ったりして過ごします」
と言って3ヶ月・・・・。

確かに会社内の事情もよくわかっていて、仕事内容も勿論わかっているし、
超即戦力なのはわかるんですが・・・・なんだかなあ、この会社(苦笑)

私が退職する事で同じ職場のSさんが

「Oさんが昨年末にいなくなって、のら(仮名)さんまでいなくなる・・・
 私は誰に愚痴ったらいいの!?ストレスで死んじゃうかも!(笑)」

はい、死なずに済みそうですね(笑)

そして明日の私の送別会にも出席してくれるそうです。
3ヶ月前に送別会で送った方に送別される・・・・変な感じ(笑)
| 日常 | 14:59 | comments(1) | - |
送別じゃないからただの飲み会
関西に帰る準備も着々と進み、
すっかり部屋の中はがらんどうになってしまいました。
そんな中、先日木曜日に同期のSから電話があり、
今晩空いてるかとのこと。
行くとSの他、Oちゃんなど4人ぐらいの後輩が待ってました。
4人とも特に私がかわいがってた後輩ばかりです。

送迎会は後日あるのですが、現在の部署だけでやるみたいなので
Sに「さみしいなあ」と以前こぼしていたので、
気を利かせてくれたようです。

その代わり、特に送別会という雰囲気もなく
後輩が多い手前、俺とSがおごる形になりました(笑)
でも、後輩たちが、
「どうせ出張とかでこっちに来たときに、声かけてくれるんでしょ?
 だったら送別ではないじゃないですか(笑)」

この一言がうれしかったです。

しかしちゃっかり・・・

O「そのときも、おごってくださいね!銀座の久兵衛がいいです!」

こいつは相変わらずだ・・・(苦笑)
| 日常 | 23:41 | comments(2) | - |
ちょっといい話
昨年からmixiをやりはじめています。
その中に私がなっていた潰瘍性大腸炎という難病のコミュニティーがあり、
手術しようかどうか迷っている人に
自分の経験談などを話したりしていたのですが、
先日、そのうちの一人の方からメールをいただきました。

鹿児島在住で、潰瘍性大腸炎で手術をしようかどうか迷っていた既婚の女性で
1ヶ月前ほどにトピックで私の経験談をお話したところ、
手術をすることを決断したということでご報告をくれました。

しかも、私の意見を参考にしていただいて、
私の手術した西宮市の病院で手術する事に決め、
今週にも初診で兵庫に来るとのことです。

当然、旦那さんや親類の方は当初、
「わざわざ兵庫まで・・」とおっしゃったらしいのですが、
私の「症例をたくさん扱っている病院の方が安全」という話を信じてくださって、
親類を説得してまで、鹿児島から遠路はるばる単身で、
兵庫に来て手術することに決めたそうです。
(実際、私のほかにも同じ病院で手術した人が多かったこともあったのですが)

相談にのってくださってありがとうございますと書いてありましたが、
正直、HNで顔も見えない状態の人間の言う事なのに、
信じていただいて、全く縁もゆかりもない知らない土地の病院へ、
しかも旦那さんを鹿児島において単身で来て手術という
大変な事を行うという決心をしていただいたことがすごくうれしかったです。

こちらこそお話した甲斐があったなあ〜
という充実感のようなものがこみあげてきました。

後は手術が成功する事を祈るばかりですが、
その病院は西日本では一番の手術例をもつ病院なので、大丈夫でしょう。
無事に手術を終わって、
今の私みたいに「手術してよかったなあ」と思えるように
なっていただきたいと思います。
| 日常 | 14:38 | comments(1) | - |
新幹線での出来事
1週間関西で充電して、戻ってまいりました。

日曜の朝の新幹線で戻ってきたのですが、
朝早かったこともあり、ぐっすり眠っていると途中で放送で起こされました。

「○号車に急病人がおられます。お医者様か看護師の方がおられましたらご協力願います」

よくドラマなどで見るシーンですが、実際に出くわすとは。

結局、三島駅で緊急停車、15分ぐらいしてから再発車しました。
直後にまた放送があり、

「三島駅でそのお客様は下車し、救急車で搬送されました。
お急ぎのところ申し訳ありませんでした」


その放送の後、何人か連なって移動してきた人がいたので、
彼らが協力したお医者さんか看護師なんだろうな〜と思いながら
約束があるので遅れることを携帯メールで連絡しようと思ったが・・・
ここであることに気づいた・・・
さっきの駅は三島駅・・・。そこを出発したという事は
三島〜小田原の箱根トンネルゾーンに入ってしまったのだ。

携帯はず〜っと圏外。
トンネルを抜けた瞬間を見計らって、送信ボタン押すもすぐにトンネルに入って
「送信できませんでした」「圏外です」
しまいにはトンネル以外のところまで圏外・・・
つかえんのぉ〜〜!F○MAは!
と、イライラしながら結局、メールが送信できたのは下車する新横浜の直前でした(苦笑)
| 日常 | 17:32 | comments(0) | - |
東MAX!(本文に関係無し)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070209-00000017-jij-pol

パートのYさん見ていると本当にそう思います。

もう、ちょっとのことでは驚かなくなりました。
≧と>の違い「以下」と「未満」の違いがわからなくても
±の意味がわからなくても・・・・
数学なんて普段仕事によっては使わないだろうからと言い聞かせて。

でも・・・・せめて・・・頼むから・・・・

“MAX”の意味ぐらいわかってくれよ〜!!(泣)


それもまだ「わかりません」って言ってくるならまだしも、
わかっているふりして仕事しているから困る。
仕事内容見て、おかしなところがあったから
念のために色々聞いてみたら・・・・はぁ・・・・。

普通に生活していたらわかる単語だと思うんだけどなぁ

本日、午前中これで疲れてしまいました。
| 日常 | 12:08 | comments(0) | - |
野球とお歌
本日はお休み。

とりあえずゆっくり休んで、散髪にいってきました。
ちょっと風邪気味なんですが、
今度の3連休は毎日大事なイベントが入っていますので
今日はゆっくり養生したいと思います。

本日は毎年恒例の週刊ベースボールプロ野球選手名鑑号が発売!
早速購入してきました。

毎年この時期が楽しみです。
昔はこの時期だけで開幕入ると・・・だったけど(苦笑)
<例:ディアーに50発期待できる長距離砲など。。。>
でも数年前からはシーズン入ってからも、
楽しみが持続できるようになりました!

そんな中、散髪屋でこんな記事を見つけました。また訃報です。
歌手フランキー・レインさん亡くなる。

かなり年配の方じゃないとなじみがないかも知れませんが、
カントリー、ウエスタンの代表的な歌手です。
「ローハイド」といえばご存知な方も多いでしょう。
また、ガッツ石松がよく言っている「OK牧場」の元ネタ
「OK牧場の決闘」の主題歌も歌っている歌手でもあります。

私、この時代の洋楽が好きで(親父の影響もあるが)
会社で年配の方とカラオケいくときなど、
プレスリーやらポール・アンカなどを歌います。
この「ローハイド」も歌うと結構評判がよく、
最近は「歌え」命令が出ることも(笑)

93歳なんで大往生ですが、うちの親父はさみしがっているでしょう。

フランキー・レインの歌で私が一番好きなのは
「真昼の決闘」の主題歌の「ハイ・ヌーン」です。
すごく良い曲です。一度機会があれば聞いてみてください。

Do not forsake me, oh my darling〜♪
| 日常 | 16:50 | comments(0) | - |
喜哀
今日のニュースを2つ取り上げます。

まずは「喜」から

高波が楽天にテスト合格。
この時期にオファーがあって、テストというのは珍しい。
高波本人からしたらサラリーマンになろうと就職活動していたので、
まさに「救いの神」のような話だったでしょう。
足は速くて、守備もいいし肩も抜群。
レギュラーは無理でもまだまだやれる選手だと思っていたので
うれしいニュースです。
是非、阪神との交流戦のときには一軍で見られるように頑張って欲しいですね。

そして「哀」

「みなさん聞いてください!」ではじまって
「責任者でてこ〜い!」そして最後は「ごめんちゃい」「母ちゃん堪忍」の
人生幸朗・生恵幸子の生恵幸子さんが亡くなったそうです。

夫の人生幸朗さんが1982年亡くなっていますが、
近年も大平サブローが横山のやっさんみたいな感じで
人生幸朗さんのモノマネをしていたので、結構ご存知の方もおられるでしょう。
小学生の頃、「責任者でてこ〜い!」というフレーズはよく使いましたね。

ちなみに前に何かの番組で生恵さんが話していましたが
「この泥亀!」というツッコミは実は人生さんが
極度の近視で「あと何分」というのが見えないために、
このフレーズが出たらあと30秒ということを教える役割もあったそうです。

まあ、83歳ですのでお疲れ様でしたという感じですが、
これでまた一人、昭和の名漫才師が亡くなったということですね。
最近の笑いはなんか味がないものが多いので、寂しい限りです。
ご冥福をお祈りします。
| 日常 | 12:13 | comments(0) | - |
手羽先=麻薬?(笑)
この週末予定が無くて暇だったので、
古くからの友人誘って3人で新宿へ飲みにいきました。

友人Sは高校の同級生、一緒に新庄の第1号を甲子園で見た友人、
もう一人の友人TはSの大学の友人なんですが、
大学時代に京都で意気投合し、それ以来のつきあい。
今ではTくんとも個人的に会うような仲に(こういう友人多いです)

とりあえず、私の希望が「美味しいものを食べたい」で、
前回(といっても昨年だが)はコリアン家庭料理だったので
今回は何料理にしようか・・・インド?タイ?ベトナム?など
と言っていたのですが、新宿に行ってから決めようということで
ここに入りました。

俺「どこの国にする?って言ってなかったっけ?(笑)」
S「名古屋はある意味”独立国”じゃ!」

確かにこの地域以外にモーニングを頼むと寿司やらうどんやら出てくるところや、スパゲティに生クリームといちごやメロンやあずきを乗せて出す店があるところは無い(爆)

とりあえずこの店に入ったら手羽先。
ご存知の方も多いでしょうが、ここの手羽先はかなりスパイシーだが
止まらない、やめられない。
唯一の欠点はせっかく久しぶりに会ってるのに
手羽先を食べているときは誰もしゃべらないことである(笑)

最初に5人前頼んでもあっという間になくなり、3人前追加、
さらに・・・結局11人前を3人でたいらげました。
いかん・・・この手羽先は麻薬だ(爆)

話題は3人とも阪神ファンで西出身(Tくんは九州)ので
野球の話題とお笑いの話題。
そしてSがハマっているベースボールヒーローズの話題。

前にも少し話しましたが、ゲーセンにあるコナミのカードゲームで
野球選手のカードで試合しながら育成していくというものです。
自分は監督で采配を行います。
1試合すれば新しいカードがランダムに2枚もらえます。
そのカードの中で自分のチームを作っていくわけですが
1ゲーム500円(ゲーセンによっては400円)
結構高い!
しかも、私は絶対にやりだしたらハマるのは間違いない!
今回も傍観だけでなんとか耐えました(笑)
でも・・・面白そうなんですねえ〜いかんいかん。
これも麻薬にちがいない(笑)

で、22時半ぐらいに新宿で解散。
そのまま西武新宿からレッドアローで帰りました。
この時間に急行で1時間以上揺られるのはつらいっす。

でも、やっぱ15年来の仲間は気兼ねせずに話せるし、
やっぱ楽しいですね。
まあ、気が合うからこんだけ長いことつきあってるんだろうけど(笑)

さ、今日は腹筋、背筋多めにやって寝よう。


| 日常 | 01:10 | comments(1) | - |
最近の夕食
最近、自炊しているという事をお話しましたが、
外や会社などで食べるとどうしても、
メインのおかずがあって、付け合せがあって・・・となるので
家では無性に俗にいう「飯の友」ってやつが食べたくなります。

ちなみに昨日の夕食のメニュー

明太子・味噌汁・たくあんの漬物・キムチ・野菜ジュース。

他の日も
めざし、かまぼこ(板わさってヤツ)、しお昆布、いかの塩辛など・・・

野菜が足りない場合はレタスとトマトのサラダも食べたりしています。

なかなかこういうおかずって外では食べられないですからね。
一時期、ダイエットのため、ごはん(米)を食べなかった時期がありましたが
逆にそれはよくないようです。
油を取り過ぎないようにして、お米を含め、
バランス良く食べるのが一番のようです。

ただ、このおかずの難点は・・・ごはんを食べ過ぎてしまいそうになるところ!
茶碗1〜1杯半でなんとか我慢しています(笑)


そろそろ阪神ネタも書かないと・・・な。
| 日常 | 08:11 | comments(0) | - |
予想外
先週から入ってきた20歳のYさん。
結構大変な子です。

まず、若い子にありがちな「礼儀と口の利き方」を知らない。
先日の歓送迎会ではOちゃんになんとタメ口(苦笑)
そして、挙句の果てには「おまえ」「あいつ」呼ばり。
まあ、酒の勢いもあったんでしょうが、
普段からその傾向があるので、ちょっと叱っておきました。

まあ、このへんはまだある程度予測の範囲だったのですが・・・・
予想外の部分が・・・・

検査値の確認をしてもらっていると

Y「この10の上に小さい3がのっているのなんですか?」

\(- -;) モシモシ〜!?

俺「10の何乗とかいうのを習わなかった?」
Y「3回足せばいいんですか?」
俺「掛けるのっ!!」

さらに極めつけは・・・・
小数がわからないんです・・・(;>_<;)

例えば検査値を確認するときに「0.3〜0.5の間」という条件で
0.36がそれに当てはまっているかどうかがわからないそうなんです。

やってもらう仕事には必須の内容なので
仕事を教える前にまず“算数”から教えなければいけません。
実際に仕事が片付いた後、定時までの30分〜1時間、
仕事に沿った形で算数を教えています・・・

マジで算数ドリルを買うかどうか課長と相談しています。

高校はちゃんと出ているみたいなんだけど・・・
ちょっとびっくりしています。

検品などの仕事は飲み込みが早いんですがねぇ・・・。
う〜む・・・・大変だ。
| 日常 | 17:31 | comments(3) | - |
マヨパン地獄
現在、運転しながらコンビニ朝食はやめて、
朝ご飯は作るようにしています。

でも、6時半前起床になるため、結構つらい!

そこで、最近はご飯を炊いていないときは
食パンにマヨネーズを塗って焼くマヨパンと野菜ジュースという
組み合わせが定着しつつあります。
(休みの日など気力があるときは目玉焼きやレタスのサラダなど作りますが)

今朝も食パンにマヨネーズを塗って、オーブントースターで5分。
マヨネーズは熱で溶けてちょっと焦げ目がついたら頃合い。

できた〜と思ってトースターから出して、皿にのせようとしたら
ツルっと滑って、左足(素足)の上にマヨネーズ塗った方から・・・・

\(☆o◎)/ギャー!!  

おまけに油なんで、とれないし熱いし・・・・

朝からえらい目にあいました。
でもおかげで目はさめました(笑)
| 日常 | 18:07 | comments(1) | - |
新人パートYさん登場〜後編〜
午後に現場の方を見せてあげようと思い、案内する事に。

現場に行くときに帽子をかぶらないといけないのですが、
かぶり方がわからないみたいで、
俺が「髪の毛出てるよ」とか「ちがうちがう」とか教えていると

Y「手伝って〜!ほら早く」

・・・・(――;)

ええんかな〜と思いつつ、外に出ている髪の毛を入れようとすると

Y「くすぐったいっ!(笑) ̄  ̄」ノ ばしっ☆」

じゃあ、どないしたらええねん!(爆)
ウリャ!(ノ−o−)ノ ”″┻


この一連をみんなは笑いながら見ていました。

しばらくした後、Oちゃんがやってきて

O「のら(仮名)さん、新しいパートさんにいきなりセクハラしたって本当ですか?(笑)」

ヾ(・_・;) オイオイ

その後、Yさんのことを楽しみにしていたOちゃんが早速Yさんにアタック!

O「おいくつですか?」
Y「20です」
O「え〜、若いですね〜」

・・・・そのまんまやん。(――;)


O「お住まいはどちらですか?」
Y「この近くなんですよ〜」
O「え〜、いいですね〜」

・・・・

O「趣味は・・・」
お前らお見合いやってるんかいっ!!(爆)
\(-O-;)


つっこまずにはいられませんでした(笑)

で、その会話の後、Yさんが俺に

Y「Oさんってちょっと天然入ってます?」
俺「“ちょっと“どころじゃないな(爆)」


でも15時過ぎたらガソリンが切れたようでぐったりしておりました。

う〜む、振り回されそうな感じがするなあ。
ただI婆のときとは質は違って、結構楽しめそうだが
疲れそうだ・・・・。
| 日常 | 17:31 | comments(1) | - |
新人パートYさん登場〜前編〜
昨日から新しいパートとしてYさんがうちの部署にやってきた。
年齢はなんと20歳(はたち)!

Σ( ̄ロ ̄lll)俺より一回り以上下やん!!

彼女の教育係として私が任命されました・・・って俺しかいないんだけど(笑)

Yさんが10時ぐらいに総務のY主任に連れられてやってきた。
意外とおとなしそうな無口な感じだった・・・・が、
緊張していただけで午後になって速攻、地を出し始めた(笑)
まさしく今の20歳って感じで新鮮です(爆)

いきなり年齢を聞かれて、「え〜と・・・」って言うと
Y「答えないで!当てるから!」

(゜゜;)\(--;)オイオイ 自分でふっといて・・・・(苦笑)

Y「え〜と、30はいってないですよね・・・・27歳?」

・・・・こいつマジでゆうてんのか?(笑)

実際の年齢を話すと、
Y「え〜、若く見えるよ〜、なんで?」
知るかいっ!(爆)
でも、6つも若く見られるとは俺も捨てたもんじゃないな(自画自賛)

後編に続く・・・・
| 日常 | 17:25 | comments(1) | - |
思わぬ落とし穴
土曜日に大学時代の友人Wと池袋で飲みました。

昨年まで車で10分ぐらいのところにいたのですが、
転勤で静岡へいってしまって、なかなか会う機会もなかったのですが
Wと彼の高校の同級生Tと3人で年一度の恒例の飲み会です。

こっちに来てまもなく、WにTくんを紹介してもらって
阪神ファンであり(Wは箕面出身のくせにジャイファン)、
競馬好き(今は2人とも辞めているが)ということで意気投合し、
今ではW以上にTくんと会うようになってしまった(笑)

そんな3人なんですが、1年ぶりの再会です。
みんな忙しくて・・・。

で、1件の居酒屋に入って話しました。

メニューでいかの沖漬けを頼んだ。
酒は飲まないが、こういう珍味系は大好きです。

で、食べていると・・・
いかと一緒になにか錦糸卵のようなものが入っています。
なんやろな〜と思って食べてみた。

ん?これは・・・・ひょっとして・・・・
そばでした(涙)

※説明しよう!のら55はそばアレルギーなのだ。

2人に悪いので、黙ってそのまま帰りましたが
帰った頃には体がかゆくて、背中に吹き出物が出だしました。
やっぱそばアレルギー治ってませんでした(当たり前やっ!)

以前、TDRに行ったときにコース料理頼んだら
「鯛の信州蒸し」とかいうのがあって、
蒸した鯛とそばが入っていたのでウエイトレスに
「すいません、そば食べられないんです」と言うと、
「申し訳ありません!代わりは○○しかございませんが、そちらのお料理をでご勘弁願えないでしょうか?」
と、料理を交換してくれた上に店の責任者らしき男性までわざわざ出てきて謝罪。

いや・・・コースを頼んだのはこっちだし、
ある意味「信州蒸し」でそばが入ってるってのを気づかなかったこっちの
落ち度もあるので、料理を変えていただいただけでも十分だったんですが。

かえって恐縮でした(笑)

しかし、今回はまさか
いかの沖漬けにそばが入っているとは普通思わないやろっ!
そばみたいなアレルギーレベルの高いものを気軽に料理に使うな!
無神経やわ〜・・・。

不二家の件でギャーギャーさわいでいるけど、
正直、こっちのほうが命にかかわるし、恐ろしいぞ。
今、食品業界ではアレルギーに関してはかなり神経質になっているが、
外食業界はこういうことを平気でやるからなあ。
もうちょっとなんとかしてくれ。

・・・でも、その前に食べる私も注意しないとな。
| 日常 | 17:44 | comments(1) | - |
もう12年経つのか
今年もこの日がやってきました。

あの悪夢の日から12年。

本棚の下敷きになったところを助け出され、
外に出ると、アスファルト下のガス管が寸断されていたのか、
ガス臭かった。家を見ると明らかにわかるぐらい傾いていた。

長かったような短かったような・・・・

同時に今日は犠牲になった友人2人の13回忌でもあります。

その友人たちの追悼手記を偶然見つけました。

友人の1人は成人式の写真が載っていました。
そういや、ピースサイン好きなやつやったわ(笑)

丁度、3連休でこの日の夜に確か、
豊中の友人宅に集まって麻雀してたんですよね。
彼だけ「成人式に出るから遅れる」と言っていたっけな・・・そういえば。
次の日の夕方に「また明日な」と阪急電車で別れました。
それが最後になってしまったんですけどね。

手記の冒頭の部分、

”築二十年ほどの木造アパート借りていたんやけど。隣の風呂屋の煙突が、部屋にブスっと倒れてきたんです。煉瓦の古い煙突やった。”

阪神住吉駅のすぐ南にあった彼の下宿、よう遊びに行ったよな。
「隣が風呂屋だから、一瞬ラッキーって思ったけど、こっち男湯側やねんな〜」
とかゆうとったなあ〜あいつ。
同じアパートの下の階に同じ学科の友人がいて、
そいつはすぐに無事が確認できたので彼も大丈夫だろうと思っていたが・・・
数日後に電話で「あかんかったらしい」と報告がありました。

もう一人は金沢出身で古いアパートに住んでいて、
「3月になったら両親が転勤で枚方に来るから、そこから通う」
と言っていた。あと2ヶ月だったのになあ。
彼が亡くなった1週間後に彼のお母さんもショックで亡くなったそうです。

普段は日常の忙しさに追われて、なかなか思い出すこともありません。
しかし、年に1度この日が来るたびに思い出します。
でも、忘れずに思い出せるって事は心の中にはまだ彼らはいるって証拠ですから。
彼らもあの世で喜んでくれているかな?

今日は彼らを偲んで思い出に浸りながら、黙祷をささげたいと思います。
| 日常 | 12:00 | comments(0) | - |
懐かしい味
久々にこないだの連休に関西へ帰省しておりました。

梅田から阪急に乗って実家へ。
夙川に特急が停まるようになったので、
乗り換えしないでいいので便利でいいのですが
習慣とは恐ろしいもので、
西宮北口で降りないでいると、一瞬不安感を感じます(笑)
中学〜高校と6年間毎日使っていたのですり込まれているでしょうね。

色々やることがあって、バタバタしてゆっくりするヒマはなかったのですが、
8日に関東に戻るときに今回は神戸空港からだったので三宮に出ました。
これも夙川から特急に乗れるので10分ぐらい時間短縮で便利になりました。

そしてお昼ご飯の時間なので久々に明石焼きを食べに行きました。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006712664/M0028000241/

母親の実家が近くだったので子供の頃はよくこのお店に食べにいってました。
久々に行って来ましたが、懐かしい味というかやっぱり美味しいです。

基本は神戸人なのでたこ焼きより私はこっちのほうがいいですね。
| 日常 | 12:31 | comments(1) | - |
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

生まれて初めて関西以外で正月を過ごしました。
なんか飛行機にも新幹線にも乗っていないのと
大晦日まで大掃除など、仕事並に動いていたので
3連休を過ごした程度の感覚しかありません(笑)

まあ、それほど密度の濃い年末年始だったのかな?

それはともかく今年のテーマは・・・
「自己啓発」

これを説明するのに公表すべきことがありますが
今年春から私、関西に戻ることになりました。
理由はいろいろありますが、
関東に6年いましたが、やはり私が人生を送りたい場所は
関西だという思いが日に日に強くなっていき、
思い切ってデューダしました(笑)

詳しいことは実際に向こうに帰ってから改めて発表します。

まずは今年、色々と私の人生にとって新たなるスタートとなる
記念の年なので、まずは自分自身を磨くことから始めたいと思います。

最近惰性になっていた部分をもう一度見直して
自分の欠点を補っていく年にしたいと思います。

まずは皆様今年もよろしくお願いします。
| 日常 | 00:15 | comments(5) | - |
2006年をふりかえって
今年も後、2時間ほどで終わりになろうとしています。

2006年という年はどんな年だったか。

まあ、一言でいうと激動の1年でした。
ちょうど1年前にはとても想像できなかったことになってましたな。

いやはや、忘れられない1年でしたわ。
実際に大変なのは来年なんでしょうけど、
今年が人生の転機であるのは間違いないでしょう。

阪神タイガースとしては惜しくも2位。
しかし、開幕からジェフがいない、今岡がケガもあり不振。
後半は今岡が完全に抜けた上、久保田まで故障。
赤星も故障をおしてのプレーで精彩を欠く。

この状態でも一時は中日をビビらせる勢いで追い詰めたことを
考えると本当に強いチームになったもんだ・・・・。

しかし、来年のタイガースはどうだろうか?
外国人投手の補強とドラフト以外は補強はなし。
若手より中堅もしくはベテランが多い状況で
特に矢野が来年、1年間捕手ができるのか?
浅井あたりがちゃんと育ってくれるのか?
なんか目新しさがないので心配です。
来年こそ喜田や赤松といった二軍ずれしかかっている選手が一軍で活躍してくれることを祈ります。

今年もタイガースを応援しましたなあ・・
一緒に応援してくれた方々ありがとうございました!
来年もまたよろしくお願いします!

| 日常 | 22:09 | comments(1) | - |
師を走らすので師走
ん〜、忙しい!
師走っていうけど、まさにそのとおり!って
俺が「師」ってわけじゃないけど(笑)

久々にクリスマスもディズニーランド行ったり、
会社のパーティーで仮装したり
(仮装ってゆうても、顔を金色に塗られただけw 
 しかも頑張った割に地味(爆))
「クリスマスらしいクリスマス」を過ごせました。

今回は幹事ということで、景品も頑張ってPS3、Wii、DS(しかも2台)や
松坂牛などを用意しましたが、全然自分には当たりませんでした(涙)
その代わりに風邪をもらってしまいました。
ゲームの司会やってるときから喉がおかしいな〜と思っていたのですが、
イベント終わってほっとしたのか帰宅後、鼻水がすごいのなんのって・・・。

昨日会社から帰ってすぐ寝たおかげで、ピークは越え、
今日はだいぶよくなっています。

本日で会社は仕事納め。
明日から休みなのでゆっくり今日は休んで、
明日からの大掃除にそなえたいと思います。
先日23日に6畳の半分を掃除しただけでゴミ袋4つ出ましたから(爆)
(まあ、いらない本などを大量処分したというのもありますが)

なお、今年は色々ありまして、関西には帰省しません。
関西の方々申し訳ありません。また春以降にゆっくりお会いしましょう。

また1年の振り返りは後日書きたいと思います。
あ!年賀状書いてないや!(笑)

後、ちょこっと阪神ネタを

関本5000万で更改の件

当初私もセッキーは5000万もらってもおかしくないと言っていたので
確かにこの金額は妥当かもしれないけど、
1回の交渉で1000万も簡単に上げるって球団の体質はどうなんでしょう。。。

不服ながらも一発サインした選手はどう思うのでしょうね。
なんだかな〜。
| 日常 | 14:20 | comments(1) | - |
あんたがゆうたらまずいやろっ!
本日は同じ部署のOさんが12月いっぱいで定年退職するということで
有志の送別会。

亀田VSランダエダ見れないやんけ・・・・(涙)

まあ、送別会の日程の方が先に決まっていたので仕方ないんだけど。。。。
そんな話をしていると、

さっきOさんもボクシング見たかったって言ってたよ。


・・・おいおい(笑)


ちなみにうちの弟は東京までこの試合を観にきてます。
3列目の席らしい・・・新聞社の特権を利用しよって(笑)
こないだもPRIDE観に行ってたそうだし、いいなぁ〜。
| 日常 | 08:23 | comments(1) | - |
”カン”しかあってないやん!
最近、話題の「のだめカンタービレ」

この文字列を見て

「花の新婚カンピューター大作戦」を思い出したヤツ!正直に言いなさい!

俺だけじゃないはずだ(笑)

・・・すいません、関西圏しかも若年層にはわからないネタで。
| 日常 | 15:18 | comments(3) | - |
25年目のパーマンの真実
先日、作業中の待ち時間に先輩後輩数人と藤子不二雄漫画の話になった。

そしてパーマンの話になって・・・

後輩「パーマン3号(パー子)ってアイドルなんですよね?」
俺 「そうそう、星野スミレな。」
先輩「星野スミレってドラえもんでも出てくるよな?」
俺 「でてくるでてくる。のび太がファンやねん」
先輩「なんかコミックスで話あった記憶があるんだけど」
俺 「確か、なんか変な噂流されてそれを助けるって内容やったんちゃうかな?」
先輩「そうそう!それそれ!」

・・・なんでそんなことを覚えているのかな、俺は(笑)

俺 「それで最後に星野スミレが遠い国に好きな人がいるってゆうて終わるねん」
先輩「よく覚えてるね〜のら(仮名)」

そこで後輩が質問

後輩「その好きな人って誰なんですか?」
俺 「いや、結局“それは教えられません。ごめんなさい”ってなってわからないねん」

そこで先輩がハッ!とした顔して

先輩「パーマンって、最終回はミツオがバードマンの星に修行にいくんだよな?」
俺 「そうですよ」

先輩「じゃあその“好きな人=ミツオ”なんじゃねーの!?」

!!

そうか!

遠い国=バードマンの星
遠い国にいる好きな人=ミツオ


なるほど〜〜〜〜〜!!!!
こんなところでパーマンとドラえもんがつながっていたのか!!!


思わずそこのメンバーで感嘆の声をあげてしまいました。

しかし、この年で藤子不二雄マンガでこれほど盛り上がるとは。。。。(笑)

ちなみに後輩の方はパーマン5号(パー坊<赤ちゃんパーマン>)を知らないらしい。バブバブ〜
| 日常 | 12:39 | comments(1) | - |
初心忘れるべからず
昨日、夜ぐらいから妙に腹が痛かった。
全体がおかしいというより局所的に2箇所。

何か変なものでも食べたかなぁ?と思いつつ、整腸剤を飲む。
しかし、寝るぐらいになったら段々ひどくなってきた。
あまり痛いので、2箇所のうち上側を強く押すと・・・

ゴボッ!という音がして、
激痛が一瞬走ってのたうち回るが
次第にその箇所の痛みがおさまっていく・・・・。
もしや、これは・・・・

どうやら久々にイレウス(腸閉塞)起こしかけていたようです(汗)

最近、某所でUC(潰瘍性大腸炎)について
色々相談に乗り始めたからってわけでもないでしょうが(笑)

「喉もと過ぎれば熱さを忘れる」で最近は多少問題はあるものの健常者として
生活できているのが当たり前に思っていた事を痛感しました。
最近、公私ともに色々とつまらないことで喧嘩したり、欲求してましたが、
まともな生活ができることに感謝をせねばと思いました。

結局、朝まで顫動痛(腸が動く事による痛み)が続き、よく眠れませんでしたが
イレウスのおかげで初心に戻る事が出来ました。

・・・しかし、未だに食べたり飲んだりすると顫動痛が・・・・くぅ。
| 日常 | 12:37 | comments(0) | - |
おまえはアホか?
昨日、何気なく「とんねるずのみなさんのおかげでした」を見ていると

なんと、横山ホットブラザーズが出ていた(笑)

関東に来て6年、久々に見た気がした。

しかし、やっぱり老けたなあ〜〜〜(笑)

で、ネタはやっぱりお決まりの「おまえはアホか?」でした。
まあ、このネタのせいで
関西人が「お前はアホか?」っていうときのイントネーションが統一されている
というのがすごいことなのだが。

だいたいこのトリオはノコギリ芸、しかも
これと「荒城の月」の2つだけ
何十年もやってるようなもんやからなあ。

昔、探偵ナイトスクープで、
当時まだ高架になる前の阪急三国駅の「ツチヤ工務店」の
看板の歌のネタを思い出します。

歌詞しか書いてなくてどんな歌かわからんという依頼で
北野誠(だったと思う)が社長を呼んで譜面を見せてもらって、
「誰か演奏できる人おらんかな〜」ってゆうたら
そのとき来た電車に「たまたま乗っていた(爆)」横山ホットブラザースが登場。

あの〜どこの世界に楽器スタンバイして電車に乗ってる人間がおりまんねん!?(爆)

三国で降りて譜面を見て弾いて、次の電車に乗って去っていく。

こういうこてこての笑いに非常に飢えている今日この頃です(笑)
| 日常 | 15:20 | comments(3) | - |
若槻千夏
タレントの若槻千夏さんが過労でダウンしたと聞いていたが、

http://www.platinumpro.co.jp/top/index.php

まさか、潰瘍性大腸炎だったなんて・・・。
ここには「神経性胃炎と潰瘍性大腸炎」と併記されていますが、
後者のほうは特定疾患(国の難病指定:国から医療費の補助が出ます。
昔は無料でした。)
です。

簡単に説明すると、大腸が免疫異常を起こして潰瘍が発生します。
原因はストレスやら食生活やらと言われていますが、
実際のところはまだわかっていません。

難病ではありますが、症状にはピンからキリまであって、
軽い人は時々粘血便が出る程度ですが、
重症になると大腸内がただれて、腹痛と1日数十回血便が出るため
脱水と貧血を起こす。数ヶ月絶食で点滴で栄養補給になります。

内科的治療は今のところ完治は難しいとされていますが、
外科的治療では手術方法が確立されていますので、
専門技術のある病院でなら大腸全摘出することで治療はできます。
あまり慢性的な人は大腸がんへの発展も考えられますので、
早期に切った方が安全だといわれています。

また、これによく似た病気でクローン病というのがありますが、
こちらは消化器全体のために手術も出来ず、
小腸という事で栄養障害まで起こすため食事制限が非常にきつく、
潰瘍性大腸炎よりも大変です。

ただ、若槻千夏さんの場合はグラビアアイドルということで、
手術をするほど重篤でないにしても、
治療にステロイド(プレドニン)を使用するとなると

1.ムーンフェイス  顔がお月さんのように腫れて丸くなります。
2.発疹       体中に発疹ができます。
3.皮膚の割れ    皮膚が割れて、シマみたいなものができます。

他にも副作用に骨粗しょう症、糖尿病、緑内障など様々なものがあります。
グラビアの仕事を考えるとかなりきつくなりそうですね・・・。

また、クローン病ほどではないにしても食事制限もありますので
乳製品、香辛料などの刺激物はダメだし、油濃いものも避けたほうが良いと
言われています。そうなるとグルメ旅番組なども難しいですね。

ん?「なんでお前はそんなにくわしいのか」って?
そりゃあ、私も同じ病気だったからですよ。

私の場合は15年ほど入退院を繰り返し闘病した後、
症状が重篤なのと発症頻度が多かったのであきらめて手術しましたけど。
当時はまだ3回に分けて手術していましたので
1年間人工肛門(ストマ)での生活も経験しました。

手術からもう10年近くになりますが、
いまだにステロイドの副作用や手術の後遺症で悩むときがあります。

若槻千夏さんは今住んでいるところのすぐそばの出身らしいのですが、
別に好きでも嫌いでもなかったというのが正直なところ。

ただ、今回の件で親近感が湧いたのと、
自分自身このつらさがよくわかるので、
これから是非この苦難を乗り越えて欲しいという気持ちで応援していこうと思います。
| 日常 | 12:19 | comments(1) | - |
元気です
ブログが更新されていないけど・・・
と何人かからメールをいただきましたが、
大丈夫です!

ネタがないだけです(笑)

ご心配おかけしました。
明日にはドラフトもあるのでネタができそうです。
| 日常 | 15:28 | comments(0) | - |
紅葉会
昨日は会社の紅葉会でした。

有志の参加で子供もつれてきていいことになっています。
(料金は会社の補助があるものの、有料です)

場所は河口湖、朝霧高原へ。
今年はそういうイベント会の副支部長をやらされているため
準備の段階から走り回っていました。

で、バスが2台。1台は社員のみ もう1台は主に子供連れ。
社員単独のほうは酔っ払いで難儀な連中ばかりになってしまいました。

さらに支部長が子連れだったため、自動的にそっちのバスの監視へ(鬱)

7時45分に出発。出発前からすでに酒盛り開始。
お前ら旅行する気ないやろ!?(笑)
会社でそのまま飲んでいてくれた方がどれだけ助かるか。

そして、30分後・・・「トイレ〜!」
最初にバスが予算の都合上、トイレなしになっていたので
嫌な予感はしてたのですが。。。
あの〜・・・・最初の休憩まで1時間もあるんですが・・・。
仕方がないので八王子ICで急遽トイレ休憩。
(ほっとくとマジでビニールとかにしよるからこの連中)

そこでもう1台のバスと合流するとあっちは笑顔、
こっちはすでに疲れています・・・(苦笑)

さらに10時半ごろ、最初の目的地につき直前に

「お〜い、酒なくなったぞ〜〜〜」

・・・・ビール4ケースに
日本酒、焼酎10本ぐらい置いてあったんですが・・・
あんたたちはいったい・・・・。

仕方がないので、もう1台のバスに連絡すると
そちらはビールが余ってるそうなので、次の目的地で入れると伝える。

しかし、その5分後・・・

「お〜い、ビール!」

・・・・ダメだこりゃ(笑)

天気は雨、紅葉会には最悪でしたが、
うちのバスの参加者にはどうでもよかったようです(笑)

その後アイスクリーム作り体験をしますが、酔っ払っているので
指導員の言うことを理解できず、開けてはいけない中身を開けて
「塩アイス」にしてしまった人が何人か(もちろんうちのバス)

その後、バーベキュー。
飯食った後は酔っ払い共も寝るので一息。

しかし、その後温泉に入ったらまた元気になって

「カラオケやるぞ〜〜〜」

・・・はいはい。

で、工場長が歌を入れて、Mくんに無理やり歌わせるのだが
Mくんは20歳。でも歌は「涙の操」「くちなしの花」・・・

完全に「Mリサイタル」でした。
漫画で書いたら「ボエ〜〜」ってヤツですな(笑)

そんな1日で、さすがに到着したときはフラフラでした。
家について、電話しようと思って、
受話器もってそのまま寝てしまったようです。

まあ、楽しかったかな?うん、楽しかったのだろう。




| 日常 | 11:38 | comments(0) | - |
やってもうた
会社の昼休みにいつもの通り、コーヒーを入れて
机に戻って、ネットを立ち上げようとしたら、手がカップにあたって、

コーヒーがキーボードにバシャ!

あわてて拭くも、
しばらくするとEnterキーとバックスペースが利かない状態に陥る。

自分のヤツなら丸洗いをするんですけど会社のやつなので
そのまま本社の情報システム部へ搬送。

たまたま今日は隣の席のOさん
(Oちゃんとは別人。ちなみにOちゃんも熱出してぶっ倒れております。)
が通院で休みなのでキーボードを借りて作業中。

あ〜あ、やってもうた。
| 日常 | 15:02 | comments(3) | - |
また往年の漫才師が・・・
何気なく、ネットでニュースを見ていると
フラワーショウの華ばらさんが亡くなったことが小さくのっていた。

多分、関西以外の若い人たちはピンと来ないでしょうけど
サカイ引越センターのCMに出ていた女の人の相方といえばわかるかもしれません。

あの「ほんま〜かいなそ〜かいな」と言っていたのが華ゆりさん。
元々華ぼたん・ばら・ゆりの3人でフラワーショウという当時流行りの
歌謡漫才でかしまし娘なんかと一世風靡した。

後にリーダー華ぼたんが亡くなって(自殺だったかな?)
トリオからコンビで漫才やってたと思いますが、
松竹の漫才師ということもあり、吉本全盛の最近は正月などの漫才特番で
ちょこっと見る程度になっていました。

ベテランの松竹漫才師ってほんとあまり見ませんねえ。
横山たかしひろし、酒井くにおとおる、レツゴー三匹、正司敏江玲児、
はな寛太いま寛大・・・
ここ6年関東にいるということもあるだろうが、ほんま見ないねえ。

若手はオセロ(若手か?)をはじめ、よゐこ、ますだおかだ、安田大サーカスなど
それなりに活躍しているが、
彼らが吉本ではなく松竹だということを知っている人が果たしてどれくらいいるか・・・。

こういうニュースを見ると時代を感じます。
華ばらさんのご冥福をお祈りします。
| 日常 | 15:33 | comments(3) | - |
関西満喫
今週は色々あって3連休に1日休みをつけて、
のんびりと関西に帰省してきました。

金曜日はちょっとイベント事がありましたが、
問題なくこなすことができました。
しかし、移動の際に阪神電車を使ったのですが、
阪神で「タカラヅカ」の広告はやっぱり違和感ありあり・・・

土曜日は15年来の旧友Sの結婚式。
高校の同級生のときからのつきあいなので
出席者には本当に高校卒業して以来というのも何人かいて
昔話に花が咲きました。
やはり15年もたつと姿形(?)が変わるやつもいましたが、
自然と雰囲気でわかるんですよね。
Sくん、お幸せに!また近々新居に遊びに行きます。

日曜は甲子園で阪神−巨人戦。
・・・・・あまりいい思い出がないのでカット(笑)

ん〜・・・全然のんびりしてないな。やっぱり。
| 日常 | 20:56 | comments(2) | - |
本日のOちゃん
最近、好調にぶっとばしているOちゃん。
今日もやってくれました!

うちの会社の電話は内線の場合、番号が出るので誰からかわかります。

私の電話が鳴りました。Oちゃんからです。
上司もいなかったし、ちょっといたずら心で

俺「はい、XX薬局です〜」
(注)XX薬局とは私の実家です(笑)

O「・・・・・・」

呆れてるのかな〜と思っていると

O「すいません。失礼しました〜!」 ガチャ!

切るな〜〜〜〜〜!!!!(爆)

再び電話かかってきて

O「びっくりしましたよ〜どこにつながったのかなって思って(笑)」

俺「あの〜あんた内線でかけてるんやろ?外につながるわけないやん。」

O「いや〜のら(仮名)さんの電話だから、何が起こっても不思議じゃないですもん(爆)

俺は魑魅魍魎か・・・・(笑)

ったく素なのかおどけているのかもわからんし、
今度は外国人にでもなってみるかな(笑)

ちなみにモモンガ計画は水面下で進行中らしいw
| 日常 | 12:39 | comments(3) | - |
毎度おなじみOちゃん
いつものようにOちゃん登場。
でも、なんか浮かない顔でノリがいまいち悪い・・・

「どないした?なんかあったか?」と聞いてみると・・・

動物の密輸ってどうやるんですか?


・・・・・突然、何を言い出すねん。この女(笑)


どうやらモモンガを飼いたいらしいが、最近出来た法律(外来生物法?)で
ダメらしい。

しかし、モモンガなんて飼ってどないすんねんって聞くと

O「だってかわいいじゃないですかぁ〜!しかも飛ぶんですよ!」

わかっとるわ!(笑)


O野生動物園でも作る気かこいつは・・・・
しかし、相変わらずこいつの発言だけは読めない・・・。
想像もつかないところからせめてくるからなあ。
| 日常 | 12:26 | comments(6) | - |
従弟と弟と私
私事で恐縮ですが(って俺のブログだからええんかw)

従弟が吉本にいるって話を知っている人も多いとは思いますが
このたび吉本新喜劇に入る事になったようです。

http://mycasty.jp/shinkigeki/html/2006-09/09-21-507315.html

ここを見ている親しい方は俺の本名を知っていると思うので
どれが従弟かわかると思いますが、是非応援してやってください。
私が大学生のときに、当時中学生だった彼の家庭教師もやってたのですが、
どこがどうなって吉本になったんだろう(笑)

しかし、うちの家はほんと芸人や野球選手に縁がある家庭だなぁ。
土曜の夜、弟と犬散歩させてたら、弟が

弟「田尾さん〜!」
田尾氏「ん?おお!久しぶりやん!」

本当に家族連れの元楽天監督の田尾さんでした(笑)
どうやら、弟が昔バイトしていたスポーツジムの常連客だったらしい。

こないだはいきなり「今、山田花子と飲んでる」って
メールがやってくるし・・・。
兄弟ながら何者やねん・・・こいつ。

なんかみんなスケールがでかいというか・・・・

平平凡凡な兄貴(私)は本日、係長研修で課長が風邪でダウンしたため
いっきに「課長代理」で自分の分含めて3人分の仕事やっています。
な〜〜んか、普通のサラリーマンやなあ・・・。自己嫌悪。
| 日常 | 12:39 | comments(5) | - |
ハム対決?
さっきOちゃんが登場。

O「のら55(仮名)さん〜、お菓子ください」

・・・・こいつは俺をなんやと思ってるねん(笑)

「今日は日本ハムが勝って機嫌いいから・・・・」
というと・・・

O「え?伊藤ハムにですか!?」


いったい何の対決やねん!?それ!(爆)

O「私はロースハムが好きです!」

天然まっしぐらですな。
誰かこいつを止めてくれ(笑)
| 日常 | 15:25 | comments(3) | - |
朝びっくりしたこと
今朝、会社に行く途中でいつものコンビニへ

そして朝ご飯を買おうとレジにいくと、いつもの店員さんが突然
「のら55(仮名)さん・・・ですよね?」
「え!?・・・は、はいそうですが・・」

驚くのも当然。
いくらほぼ毎朝顔合わせているとはいえ、なんで俺の名前を??
どこかで何かの悪事がばれたのか??(爆)

しかし、すぐに理由はわかった。

先日、このコンビニで10/8の巨人戦のチケットを紙発券したのだが、
店側の手違いで4枚のところ3枚しか渡してなかったらしい。

さらに自分の方も一緒に先日の千葉マリンのチケも発券したので、
計4枚で違和感なく受け取ってしまった。
後で、店側が気づいたようで、土曜日に電話したけど留守だったらしい。
(観戦Wヘッダーやってたから当然だわなw)
それで店の監視カメラを見て確認したところ、
いつも朝に来る常連客(私)だということが判明したらしい。

店員さんが「申し訳ありませんでした」と謝るんですが、
そもそも確認しなかった俺も悪いわけで・・・。
逆にわざわざそこまでして連絡して、
声かけてくれたことに感謝するぐらいなんだけど・・・。
なんか景品のマグカップとティーセットいただいてしまいました(笑)

なるほど、うちの会社もクレームに対して誠意ある対応をしてもらった消費者が
感銘を受けてヘビーユーザーになるということをよく聞くが・・・。
なんかその消費者側の気持ちがよくわかりました。

物もらったことより、誠意ある対応に感銘受けました。
これからもしっかり利用させてもらいます。

| 日常 | 12:22 | comments(4) | - |
野球のない日
おや、久々の更新ですな。
実は最近禁煙しています。
理由は値上がり前に買ったタバコの在庫がなくなってしまい、
いずれはやめようと思っていたのでちょうどいい機会だったので。
阪神や仕事などでのイライラがないことを祈ります(笑)

阪神はここ3日間お休み。
先週から今週にかけての8連戦は6勝2敗。
中日戦が2敗というのは痛いですが、広島、ヤクルトに取りこぼしなしなので
よく頑張ったと思います。
しかし、昨日の中日-横浜戦・・・8回終わって7−4。
8回裏1死満塁で追加点を取れなかったのは嫌な感じだが大丈夫だろう
と思っていたら
川村がぼっこぼこにやられてあっという間に同点、
加藤に代わるも流れは止められず。
9回で5点取られて逆転・・・・。
お前らは10年前の阪神か!?だから最下位なんだろうな・・・。
9回表のハマファンのなんともいえない表情を見て、
阪神の暗黒時代の自分たちを思い出しました。

今日は野球がないな〜たいくつな夜だ。
ナイトスクープのDVDでも見るかな。
昔はこういう日はPS2がフル回転でしたが、今は埃かぶっています。
ドラクエでも出ればまた復活するかな?しかし、ほんとゲームやらなくなった。
競馬の季節なのに全然燃えないし・・・俺も変わっていってるのかなあ。

| 日常 | 15:20 | comments(3) | - |
迷惑駐車
朝、7時ごろに会社に行く前にシャワー浴びていると
なにやらクラクションが立て続けに鳴っているのが聞こえる。
うちの会社のKさんの車だ。
理由はすぐわかった。無断駐車のため出られないのである。
私とKさんは縦に並んで駐車スペースがあり、
その横には大家の家の玄関へと続く私道がある。
最近、時々そこに無断駐車しているヤツがいる。
 
Kさんの車の横に置いているのでKさんは出られない。
たとえ、後ろに置いている俺が車をどけたところで車止めがあるので、
結局この車がどかないと出られない。
しばらく鳴っているが運転手が出てくる感じがないので
急いで支度して自分の車で(私の場所だと2〜3回切り返しすればなんとか出られる)会社まで送ろうと出ると、
どうやら無断駐車のヤツが動かしたようでKさんは出られたようだった。

無断駐車していたヤツは隣の歯医者の駐車場に車を置き、戻ってきた。
車にエンジンをかけながら、そいつを見るとタトゥーが見える。
俺の視線に気づいたようで俺のほうを見た後、戻りしなにわざと俺に見せるように上着を脱いだ。全身タトゥーが入っている。

その時点でわかったことは
そいつはそのスジの人に見せかけようと威嚇したが、実はたいした事はない。

なぜかというと、そのスジの人は簡単にタトゥーや紋々を見せたら、
それが脅迫罪になることを十分知っている。
しかも密室ならともかく通学道路のある外で朝にそんなこと絶対しないはず。
タトゥーをしてイキがった素人か、よっぽどアホで迂闊なチンピラだろう。
しかも部屋に入るところを確認した。xxx号室だ。

xxx号室は不特定多数の人間がなんか出入りしているようで
(なんかの会社か事務所か?)
自分が帰ってきたときに無断駐車があって、
クラクションを鳴らしたときも大概その部屋から人間が出てきて車を移動させる。

会社に着いてから大家に電話(朝早いと悪いと思ったので)事情を説明すると、

大家「ああ〜xxx号室の人でしょう!?」

話を聞くと、隣の歯医者から早速苦情が来たらしい(笑)
そこでマンションの住人を当たってみると
大家「xxx室の人だとわかって車はどかせたんだけど、刺青入れていて・・」

ここで私はあえて余計な事は言わずに
「あそこの部屋を利用している人間は複数いるようだけど、そいつらの無断駐車は常習的なのでなんとかしてください」

というと、賃貸業者のほうに連絡して対策をお願いするということだった。
まあ、xxx室という部分までわかっているし、なんらかの対処はあるでしょう。

駐禁が厳しくなったので、私有地である駐車場に停めるようにしたんかなあ?
警察はあくまで民事不介入ってことになるからか?
どっちにしろ、いい迷惑だからやめてくれっちゅうねん。
| 日常 | 17:44 | comments(3) | - |
快晴突然雨な気分の土曜日
ここ1ヶ月以上、まともに家ですごした週末がなかったので
お買い物に出かけました。
その帰りに水道橋で友人のDくんと合流し、
噂のシンガポールのチキンライスを食べました。
http://www.hainanchifan.com/hainanchifan/topics/news.cgi

海南鶏飯(ハイナンチーファン)といって、中国海南島の料理ということだが、
本家海南島にはそんなもんはないらしい(笑)
まあ、東京に存在する得体の知れない“大阪焼き”みたいなもんかいな。

オーダーは海南鶏飯とフィッシュヘッドカリー(魚の頭のカレー)を注文。
これがシンガポールのスタンダードな昼食だそうです。

鶏は中華料理の蒸し鶏です。それよりも鶏の出汁が効いたガーリックバターライスが最高でした。フィッシュヘッドカリーは魚の頭を煮込んだカレーで、
どうやらここの店では魚の頭は出汁取り用のみと考えていたようで、我々がそれを食べようとしたら慌ててお皿を持ってきました(笑)

そして喫茶店で話をして21時になって、丸の内線後楽園駅まで行こうとすると
横断歩道の向こうがものすごい人だかり・・・
よく見ると、こいつらオレンジ色の変なタオル首にかけてやがる!

丁度、東京ドームで巨人−ヤクルト戦が終わったところらしい。
何が悲しくてこの世の中で一番嫌い人種の波に出くわさなきゃいかんの!?

しかもこの日は巨人が勝ったらしい。調子に乗ってはしゃいでる・・・最悪だ。
実際、タオル振り回して歩いているヤツに条件反射でヒジ打ち食らわしそうになりました(笑)

最後の最後でちょっと気分が悪かった土曜日でした(笑)

| 日常 | 15:19 | comments(3) | - |
小ネタ2本
昨日は試合が中止だったので、スカパーで
中日-ヤクルト戦とソフトバンク-日本ハム戦のハシゴをしているうちに爆睡。
起きたら、お決まりの通販番組やってました(笑)

もちろん、もう1回寝ました。

ネタがないので2本日常の会話を紹介。

朝、会社に着いたとき

課長「のら(仮名)」
俺 「はい?」

課長「俺の暗証番号何番だっけ?」
俺 「はいぃ〜〜〜〜???」

どうやら、会社用の口座の暗証番号を忘れたらしい。
先日、会話で課長が「俺、忘れっぽいからいつも苗字にちなんだ番号にしてるんだ」と話したので、俺が覚えていると思ったらしい。
しかし、さすがに人の暗証番号は覚えてないし、逆に忘れるべきでしょう。

課長結局どうしたのかな?(笑)

2つ目はおなじみOちゃん

Oちゃんがうちの部署に来たが、課長は留守。
そこでA係長がOちゃんに

A係長「まあ、ここにお座りくださいよ。O課長!」
と定番の親父ギャグ・・・

O「いや〜〜、私は課長じゃ満足できないですよ〜」

俺「ほお〜、じゃあ社長か?」

O「う〜〜ん、でも男の子生まれてしまったしなぁ〜・・

天皇狙いかいっ!!(爆)
う〜〜ん、この子の発言は予測不可能だ(笑)
| 日常 | 15:30 | comments(3) | - |
突然の来訪者
昨日、終業直前に1通の携帯メールが届いた。

大阪にいる大学時代の親友Tからだ。
最近はお互い公私に忙しく、せいぜい年に1回会うか会わないかの状態。

題名:今晩
本文:夕食一緒に食べへん?


(゜Д゜) ハア??
誰かと間違えてメール送ったんか??と思いつつ以下のように返信。

題名:Re.今晩
本文:埼玉まで来たら、行ってやってもええぞ(笑)


そしたらすぐに返事がやってきて

題名:Re2.今晩
本文:今、すでに埼玉にいてるねん(笑)


先にそれをいわんか〜い!!!(爆)
どうやら、仕事の都合で俺の最寄駅から電車で10分ぐらいのところにいるらしい。

そして20時ごろ合流し、飲みに行く。
メールについて、先に埼玉におるって書かんかい!って言うと

T「いや〜、おもろいかなあ〜思て」
俺「もし、俺が「アホか。無理や」って返したらどうするつもりやってん?(笑)」
T「勿論、そのまま放置するつもりやった(爆)」

\(--;)オイオイ

そんなアホな話をしながらも、近況や昔話など結構盛り上がりました。
Tは今年の6月に無事、第一子(男)が生まれたというので、
名前はなんてつけてん?って聞くと

T「当ててみろ。ヒントは“アルファベットでも表せる“ってことや」
俺「アルファベット??」

ということで、まずは軽くボケのつもりで

俺「IZAM?(笑)」
T「お、ええ線つくやんけ!」


・・・う〜む、予想外の答えが返ってきたなあ(苦笑)
これがええ線なんや。

俺「ん〜・・・まさかGacktでもないしなあ〜」
T「・・・ごめん、それやねん(爆)」


なんとまあガクト君ですか!?

なにはともあれ、おめでとう!T!

結局、家に帰ったのは午前様。珍しくかなりお酒もすすみました。
突然でしたが、なかなか楽しい夜になりました。

阪神も勝ったみたいだし。福ちゃん完投ですか!ナイス!!
うちの弟も甲子園に行っていたみたいなので、
「よくやった!」とほめておきました。
| 日常 | 12:16 | comments(3) | - |
人生で美味しかったものベスト5
久々に野球以外の話題。
一昨日、中華街で食事しながら、食べ物の話をしていました。
「昔〜を食べたとき美味しかった」などなど、そのときふと思ったのが

自分が今まで食べてきたもので美味しかったものベスト5はなんだろう・・・・

そんなことを考えて見ました。

1位 上海蟹の麻婆風(?)
 


 会社の中国出張で食べた一品。確か武漢のレストランだったと思う。
 一見、麻婆豆腐に見えますが、これは全部上海蟹のカニミソです(驚)
 日本で作ったらいくらぐらいかかるだろう・・・。結構日本と中国で価格が
 ぜんぜん違うものがあって、例えば北京ダッグなどは日本では高級料理だが、
 中国では庶民が何かのお祝いのときに食べるような感じです。
 上海蟹も日本に比べれば安価なのでしょう。勿論味は絶品。
 先日も上海蟹を食べる機会に恵まれましたが、やっぱり美味しいわ〜。

2位 トロテッチャン
 確か牛太郎(西宮の焼肉屋)だったと思うが、
そこで食べたトロテッチャンがすごく美味しかった。
もともと、焼肉のホルモンが大好物の私。
噂では山口県の一部地域では「焼肉」というと
テッチャンが丸まま一本でてくるらしい。
一度、食してみたい・・・ジュル。後、美味しいレバ刺しも食べたいなあ・・

3位 ■肉飯(■は火へんに空) 


 コーローハンと読むらしい。台湾の宜蘭県羅東という街で食べたもの。
 
 写真のようにご飯に豚バラ肉がのってるだけで、一見しつこそうだが、
 よく煮込んであり、あっさりしている。
 味はにんにくとしょうがを効かせた醤油味で日本人なら誰でも好きな味。
 ちなみに横にある味噌汁は鯖節でとった関西風。
 奥にあるのは台湾風豆腐とメンマの煮物。
 だいたい1人150円〜200円ぐらい。
 ここに仕事で来た時はホテルで朝食は食べずに必ずこれを食べてました。
 是非また食べに行きたい!

4位 緑竹筍 
これまた台湾。筍をゆでただけ。
 
 それを台湾独特の甘くてあっさりしたマヨネーズにつけて食べる。
 味としてはみずみずしいトウモロコシに近い味。これがすっごく美味しい。
 よく前菜で出されるようだが、季節限定なので春〜初夏の間だけのようです。
 この時期はカラスミも美味しい(しかも日本より安い)ので
 これももう一度食べてみたい一品です。

5位 讃岐うどん
 まだ讃岐うどんが全国的に知られていなかったころ、10年前ぐらいかな?
 友人らに連れられて行ったのがきっかけ。
 まず、山越のうどんに驚き。宮武のゲソ天長田の釜揚げ・・・・
 この頃はまだそれほど混雑していなかったので、1日10件近く
 めぐる事が出来たがマスコミのアホが異常なほどにアピールしたおかげで、
 山越なんぞ2〜3時間待ちが当たり前に・・・。
 そうなってしまったので私たちは新規開拓に走った。
 その中で美味しかったのが橙屋という店の肉汁つけうどん。これは絶品でした!

 しかし、先日ユースケ・サンタマリア主演の「UDON」が上映開始されたおかげで
 またしばらくアホみたいに混むんやろうなあ・・・・。
 正直いい迷惑です。。。。

他にも広州で食べたピータン粥や沼津で食べた生しらす丼、敦賀の屋台ラーメンなどあります・・・。
やはり、会社の出張でいっていたときは買い付けだったので、現地企業にごちそうになるため、ええもん食べれるってことですな。
自費ではとても無理です。(その前に中国や台湾に行けないわなw)

しかし、これを書いているとすでに口の中が生唾でいっぱいになっています。
腹減った・・・・

みなさんも「これ美味しい!」っていうのがあれば是非カキコしてください。
| 日常 | 17:49 | comments(4) | - |
祭りだワッショイ
俺様生誕25周年記念が終わった次の日、金曜は毎年恒例の納涼祭です。

うちの会社の敷地内で開催して、近所の人たちに楽しんでもらう趣向です。
今年は私は役員だったので、準備から開催まで走り回っていました。
そして17時45分に受付開始なんですが、17時ぐらいからどんどん車が入ってくる。
17時半には長蛇の列。

あの〜、そんなにたいしたことありませんよ(笑)

そして開始や否や、チケット売り場に殺到。
まずおもちゃチケット(100円)が発売30分ですべて売り切れ。
時間が経つうちのそのおもちゃで遊ぶ子供が増えてくる。
そして、阪神タイガースマークの黄色いプラスチックバットを持って走り回っている子供が出現。

みんなが一斉に俺のほう見ました。

そうだよ!俺が選んだに決まってるやん。文句あっか?(笑)

自分の選んだおもちゃを持って走り回ってる子供を見るとなんだかちょっとうれしいですね。

そして前にも話した恒例の某部署若手による仮装ですが、
ピカチューのような着ぐるみがいたので誰がやってるのかな〜と見ると、
中には子供が3人ぐらい・・・・

どうやら剥ぎ取られたようです(笑)おそろしや・・・・

来年は対策委員会が必要かな?(笑)

そして盆踊り開始、
毎年毎年同じカセットテープを使用。レパートリーも同じ。
久々にカセットを使うなぁ〜と思っていると一緒の担当のA君が驚愕の一言。

A「これがカセットですか。どうやって使うんですか?」

(゜Д゜) ハア??

俺「え!?カセット使ったことないの?」

A「小学校の授業で見たことはありますけど・・・」

A君は1986年生まれ・・・阪神日本一より後に生まれてるんやもんなあ。

俺「こうやって、巻き戻しして再生するねん」
A「じゃあ、曲を飛ばしたりできないんですか?」

そやね。MD、CDではそんな必要ないもんな・・・・

そして再生したまま早送りすると自動的に次の曲の前で止まるというテク(?)を
披露すると妙に感心された。
やっぱ時代を感じるなあ・・・・。

曲も炭鉱節、東京音頭・・・このあたりは定番だ。いいだろう。
ちなみに今回放送も担当していた私、東京音頭の前に
「ヤクルトファンの方はビニール傘を持ってご参加ください〜」
・・・見事にすべりましたが(涙)

ドラえもん音頭。まあ、声優代わったけど今でもやってるからええとしよう。

問題は次、

クックロビン音頭・・・・・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)

♪パパンがパン!だ〜れが殺したクックロビン!

この節見て、音楽浮かんで体が動いた人は多分25歳は超えてるんじゃないか?
バンコランもマライヒも真っ青やわ!(笑)

このカセットテープいったいいつのんやねん!!(爆)

しかもカセットにはひらがなで「くくろびん音頭(ぱたりろ)」って・・(爆)

まあ、そんなこんなで無事納涼祭も終了。
今年はそんなにトラブルはなかったようで助かりました。

| 日常 | 16:58 | comments(4) | - |
本日で
33歳になってしまいました

この年になったらあまりわくわくすることもないし
悲しいかな祝ってくれる人もおりません。

でも、お祝いの言葉はうれしいものです。
メールや電話してくれた方たちありがとうございます。

| 日常 | 20:06 | comments(5) | - |
波乱の盆休み(後編)
さて、18日、阪神は神宮へ移動。

私はもう1日関西で過ごす。高校時代の友人と遊ぶ約束があったのだ。
JR尼崎に13時の待ち合わせのはずが、悪友Mはすでに来ていて
パチスロやってるから来たら教えて状態だったらしい。

そして、そいつをもう一人の友人Kと共に呼びに行くと、
「勝ってるからもう少し待って」ということである。

仕方ないので、久々(半年ぶりぐらい?)に待ち時間にパチンコをやってみようと思ったのが運のつき・・・・。
全くかからず、あっという間に帰省の往復交通費分もっていかれました(涙)

この休み中、なるべくお金を使わないように必要最小限の出費で頑張っていたのに
こんなところで尼崎市に寄付とは・・・・(鬱)
やっぱギャンブルは恐ろしいとつくづく感じた数時間でした。

その後、やっと友人Mが終わったらしく、私と同じように最初負けていたKも
台移動の結果、負け分取替えしたらしく私の1人負けでした。
ま、こいつらと一緒やとパチンコにいくことになるのは想定できてたし
年に数回のことやし、前は勝ったしええか!って必死で自分に言い聞かせていました(笑)

その後、Kの嫁はんも加わりボーリングへ。5ゲームもやって腕ガクガク。
スコアはまあまあ・・・でも80だったり150だったり安定性は全くなし(笑)
ボーリング中に神宮の様子が気になるので携帯で確認。

5−0・・・余裕やな。藤本がホームラン!?
9−2・・・明日に置いとけよ〜もったいないな〜
9−4・・・ヤクルトもなかなか頑張るやん(余裕)
10−5・・・しっかし、しまりのない試合やなあ〜
10−8・・・はあ???
10−10・・・はああああ???
10−11・・・うっそぉ〜〜〜〜〜?

ま、9回一旦11−11になったものの、
この流れではここで勝ち越さないかぎり難しいなあと思っていたら、
ジェフが四球連発で無死1・2塁・・・そして押し出し。サヨナラ・・・

厄日だ・・・。
でも、神宮に行ってた人はもっと厄日だな。。。
後編はこれにて終了、最終編に続きます(笑)
| 日常 | 17:35 | comments(2) | - |
波乱の盆休み(前編)
なんか実家からブログを更新しようとしたら
Permissionがかかってカキコめなかったので、

先週土曜から今日まで実家に帰っていました。

しかし、いきなりハプニング。
11日夜発の地元発の夜行バス、今回は大阪出身の会社の新人も
同じバスを使用するということで(号車は違うが)
乗り込む前に話をし、「梅田で会おう」とそれぞれのバスに乗り込んだ。

このバスは何回も利用しているが、毎回
京都に6時、大阪梅田に7時という感じの到着である。
この日は帰省ラッシュということもあって、京都に8時着となった。
まあ、2時間ぐらいの遅れは仕方がない。
この分だと大阪梅田は9時半から10時かなと考えていた。

・・・・それが甘かった。

10時・・・外を見ると大山崎と書いてある。まだ京都・・・
11時・・・高槻
12時・・・茨木

さすがに数人の乗客が運転席に「いつになったら着くんですか?」と
聞きに来る。本来、朝7時に大阪梅田なので
朝からUSJあたりで遊ぼうと思ってた客からしたらたまったもんじゃない。

結局、大阪梅田に着いたときは13時を回っていた。

さぞ、会社の後輩もえらい目にあっただろうと
そのバスを待つと、後輩が降りてこない・・・・
よく見ると、そのバスに乗客は数人しか乗っていない。

多分、このバスの乗務員は名神の混雑を予測して
京都で下車することを乗客に薦めたと思われる!!
結局、それが大正解(京都〜大阪間に5時間かかったらたまったもんじゃない)
うちのバスの乗務員はボンクラやったということですな。

そして、昼になったので祖母に顔出そうと思って、
親に「祖母の家行くから遅れる」というと、

おかん「実は昨日、おばあちゃん足骨折して入院したんよ」

はあ!!??

初日から波乱の幕開けである。
とりあえず、今回はこのへんで。
続編はまた気が向いたら(笑)
| 日常 | 01:12 | comments(2) | - |
埼玉の踊り子
昨日の試合についてはあまりにも腹が立つので書きません。

代わりに昨日、会社での納涼祭の打合せでの一コマを

うちの某部署の新人の登竜門に「納涼祭での仮装」というものがありまして
アニメなどの色んなキャラに扮するのですが、
(今年は色んな事情があってプリ○ュアだと思いますw)
毎年決まって、納涼祭に来た子供の格好のエジキになって、
殴られたり、蹴られたり、ぼこぼこにされています(笑)

※過去には陰に連れ込んで、殴り返したヤツもおるそうですが・・・

その対策について・・・

委員「なんか張り紙しとくかねえ・・・・」

俺「“踊り子には手を触れないで下さい”って書いておきますか?」
一応笑いを取れました。

しかし、ここでOちゃんが・・・

O「え!?盆踊りのおばさんたちを蹴ったりする子がいるんですか!?」

一気に笑いをかっさらわれました。
しかも天然発言です。

盆踊りのおばさん=踊り子・・・確かに間違ってはいないな(笑)

O「え?違うんですか??(素)」

そこで実行委員長が一言

「わからないでいいよ。Oさんは清純なままでいてね(笑)」

・・・・これじゃまるで俺がエロ親父みたいやん(笑

後でOちゃんに教えてくれと言われましたが、そんなん教えられませんがな(笑)
俺も10年前はこうだったかなぁ〜どこで道踏み外したんだろ?
| 日常 | 12:07 | comments(2) | - |
お買い物珍道中
なえっちの要望に答えまして昨日の珍道中のお話を。

任務は今月末に行われる納涼祭の準備。
ブログでおなじみな2人、Y主任とOちゃんで買出しに出かけました。
午前中は飲み物を買いにカインズホームでジュースとお茶などあわせて
20c/sほど購入。

続きを読む >>
| 日常 | 18:41 | comments(3) | - |
ご当地チェック!!
某うっ○―さんのブログを見ていると面白いもんを見つけた

ご当地チェック

ひまつぶしに会社の休憩時間に読んでいたが、不覚にも何度かツボに入って笑ってしまい、周りを驚かせてしまった。
私の場合は大阪と神戸の文化が入っているので、両方から自分に当てはまっているものをピックアップした。

続きを読む >>
| 日常 | 17:53 | comments(2) | - |
ベースボールヒーローズ注意報
土曜日は鎌ヶ谷まで行って、帰りは船橋経由。
船橋の近くに高校時代の友人Sが住んでいるので久々に訪ねてみた。

9月から嫁さんとそこで同居し始めるということなので、
独身時代最後の宿泊になりそうだ。
思えば、高校時代の遊び仲間で俺だけ大学が違ったので、絶えず京都に遊びに行ってこいつの元田中の下宿に泊めてもらったもんだ。
10年経っても変わらない。その夜は酒飲みながら色々と話しているうちに
鎌ヶ谷の疲れとビールのせいでいつのまにか寝ていた(笑)

次の朝、そのSと新宿に出る。
続きを読む >>
| 日常 | 18:15 | comments(7) | - |
休んで吉?
火曜日の勤務終了後に体がすごくしんどくて、
自宅に帰って、横になりながら野球中継を観るも
3回の英智のタイムリーで「今日は負け」と判断し、即寝。
いくら0−3でも自分が野球を観る気が失せて寝るなんてことは
滅多にない。よほど調子悪かったんだろう。

そして朝までそのまま寝て、起きて会社に行くつもりだったが、
ぼ〜っとしているのでどうしようか迷った。
悩んだ結果、前日にスケジュールを確認して休んでもそれほど支障が無いことがわかっていたため、7時20分頃(いつも家を出る時間)会社に電話。

すると課長が出て、休みたい旨を伝えると

課長「また、おめえ阪神負けてショック受けたせいじゃねえのか?(笑)」

・・・・やはりそうきたか(笑)
でも「まあ今日1日ゆっくり休め」と言われて、そのまま即寝。
本当は午後から出勤するつもりでいたが、
起きたのが13時過ぎだったので無理でした(笑)

疲れは取れたのだが、いまいち気分が晴れない。
この時間帯のTVは面白くないので、
友人からもらった探偵ナイトスクープ総集編のDVDを観る。
何回見ても「爆発卵」は笑えます(爆)
※観たことのない人是非必見です!

「母乳でケーキ」ではあの林先生があくまで辻調理師専門学校の先生、
すなわち素人として登場。これを機会にTVのレギュラーになったりして、挙句の果てには西川きよしの娘と結婚するんだから人生とはわからないですわ(笑)

散々笑い転げたらスッとしました。
関西の笑いに飢えていたのかも知れませんね・・・・。

これで精神的にシャンとしました。

そして、本日会社に行くと・・・・
うるさいI婆がいない。
話を聞くと驚愕の事実を聞かされる。
どうやら昨日、工場長と総務課長に呼び出され、
次期更新(10月〜)をしないと正式に伝えられ、
有給を消化するためにもう来ないとのことです。
次期更新をしない方向でいるとは聞いていたが、まさかこんな急に・・・・

I婆とは前のブログから観ていただいている人はご存知でしょうが
60前のパートのおばはんで20年ぐらいうちで働いている工場一番のトラブルメーカー。
自分は取締役と同等ぐらいに思っているし、人を人とも思わない発言を繰り返し、
仕事でミスしても認めず逆ギレ、若い男性社員にストーカー(自宅にいきなり電話したり)と他にもエトセトラエトセトラ・・・・
よく今までこんなん置いといたなあ〜というような人。

昨年末に前いた部署を追い出され、うちの部署が預かったのだが
もう、毎日トラブル起こすわ、部署内の雰囲気は悪くなるわ、
あまりのひどさに安定剤飲み始める人もいるわでもうムチャクチャ。

そんなんだったから昨日は本当に修羅場だったらしい(笑)

特に私はI婆の仕事の担当者だから、ぶつかる回数も多く、
こっちは当たり前のことを言っているのに、課長に「私をいじめる」と
被害妄想を言ってみたりした経緯もあり(もちろん、課長は相手にしないが)

俺がいたら間違いなく全面対決していただろう(笑)

本当に昨日会社休んでよかった・・・・
それとも見えない力が休めといってくれたのだろうか。

今日の部署は平和そのものでした・・・7ヶ月ぶりの平和。
1日の時間が早く感じました。
I婆に対するストレスがいかにすごかったか、実感した1日でした。
| 日常 | 18:56 | comments(9) | - |
夙川に特急が停まる!
先日、関西に帰った際に阪急電車に乗っていると

「10月から特急が夙川駅に停車します。

マジ!?
通勤特急飛び越えて、いきなり特急も停車かいな!
これじゃ塚口(阪急沿線の尼崎市のメイン駅)の立場が無いぞ(笑)
しかし、夙川駅利用者の私としてはうれしいニュース。

※本当の最寄駅は甲陽線(夙川駅からのびている単線)の苦楽園口駅だが、
電車の本数の関係上出かける時は夙川駅まで歩くことが多い。

ところで何故、阪急が夙川に特急を停めるようにしたか。
多分、来年3月に西ノ宮―芦屋間に開業するJR夙川駅の存在でしょう。
ちょうどうちの家からまっすぐ南に500mほど降りたところに出来る予定の駅。
今まで新幹線で深夜に帰るときは実家から片道2kmちょっとあるJR西ノ宮まで親に車で迎えに来てもらっていたが、

親父「これ(JR夙川駅)ができたら歩いて帰れよ」

とほほ・・・・

そういえば以前、震災後に岡本に特急が停まるようになったときも
丁度、JR甲南山手駅ができたころだった。

阪急わっかりやす〜〜〜(爆)

かなりJRに対抗意識燃やしていますな。
まあ、大阪―神戸間に阪急・JR・阪神がほぼ平行に走っていますからね。
阪神もいっそのこと香櫨園(こうろえん)にも特急停めますか?(爆)
まあ、阪神の場合はお隣の西宮駅から出ているバスが充実しているからね。

しかも阪急は甲陽線も従来の15分毎から10分毎に本数を増やすそうです。
結構、夙川駅での接続が悪いときがあり10分ほどホームで待つことも
しばしばあったがこれで解消されるかな?
しかし、夙川学院の学生が大半を占めるこの甲陽線は
通勤通学時間帯以外、ガラガラ(ほぼ100%座れます)。
それなのに15分毎を10分毎にしたら・・・・・大丈夫かいな?(笑)

あたしゃ便利だからいいけどね。
これで実家帰るときに西宮北口で乗り換えなくてもええし、
JR夙川駅できたら、それはそれでJR乗っているときに大阪や神戸で阪急に乗り換えなくてもよくなるし、楽チン楽チン♪

・・・・と、関西在住、しかも阪神間の住民以外にはわかりにくいネタで
すんまそんm( )m
| 日常 | 12:45 | comments(11) | - |
壁紙
久々に社内のお話。

先日会社のPCの設定変更があり、
初期設定に1回戻りました。
今までは2005阪神タイガースVの壁紙にしてたのですが、
気分転換に実家の犬3匹の写真にしていました。

すると、ご存知Oちゃんがやってきて壁紙見た第一声が

「あれ?阪神ファンやめたんですか?」

\(--; オイオイ・・・・

確かにオレンジの変な球団に2連敗したけどさぁ(苦笑)
おまけに変なオレンジファンと少しもめたけどさぁ・・・

O「かわいいですね。これ、のら(仮名)さんとこの犬ですか〜」
俺「ああ、実家のな」

するとOちゃんいきなり

「手前からポチ・タロー・ジローでどうですか?」

ヾ(-_-;)どうですかって・・・コラコラ・・・勝手に人んちの犬を改名するな(爆)


しかし、意外といい線ついてて
「ポチ」は本名(?)ハチ(通称アチ)、「ジロー」は本名コタロー。
※「タロー」は本名ヒルダで全く違いましたが・・・

それを教えると「ちっ!惜っしい〜」

ヾ(- -;)いきなり全部当たったらこわいっちゅうねん。


そのまま一旦部屋でかけて、「なんか用事あったんちゃうんか?」って
言ったら思い出したように戻ってきました。

相変わらずつっこみどころ満載のOちゃんでした。

ちなみにその犬の写真がこれです↓
手前からポチ・・・じゃなくてハチ・ヒルダ・コタローです。

| 日常 | 18:33 | comments(8) | - |
奈良県放火殺人事件について思うこと(長文)
久々に真面目なお話をしましょう。

現在、世間を騒がせている奈良県の高校生長男による放火事件について
加害者である高1の少年の話を聞いていると、正直昔の自分を思い出します。

続きを読む >>
| 日常 | 18:15 | comments(11) | - |
胸キュン(死語)な曲♪
昨日、阪神の不甲斐ない負けで頭に来て寝られなかったので
深夜にTVを見ていたら

TV埼玉で「たかじん胸いっぱい」をやっておりました。

関西の方はほとんどこの番組のことはご存知でしょうが
知らない人のために簡単に説明すると、
やしきたかじんが芸能ニュースを毒舌や放送禁止ネタで紹介する番組です。

昨日もゲイ疑惑のある歌手の歌を紹介し、いつものごとくたかじんが大暴走。
とてもここには書けない内容でした。

多分、関東の方はこの番組が関西では土曜の昼にやっていることは信じられないでしょう(爆)

ちなみに関東の土日の昼間の番組はどこもかしこもグルメ番組で関西人の私には
物足りません。週刊えみぃSHOWぐらいやって欲しいもんだ(爆)

その番組の中で大阪のおばちゃんが胸がキュンとなる曲っていうのを
アンケートしていて1位はオフコースの「さよなら」でした。
意外とネガティブなんですなぁ。

みなさんのこういう胸キュン(何度も使うと恥ずかしいわw)な曲はなんでしょうか?

ちなみに私はこれです。
| 日常 | 18:18 | comments(12) | - |
我が社の食卓 韓国語講座
さっき、食堂の前を通ったら明日の昼食のメニューが書いてあった

A 鶏の唐揚げの甘酢あんかけ
B 天ぷら盛り合わせ

・・・相変わらず、どっちを選んでも濃いメニューだこと。
そして麺類に目を向けると

麺 冷やしビビンバ

????

ビビンバとは「韓国風混ぜご飯」だよなあ〜・・・
友人の店の名物で「横綱石焼きビビンバ」という3人前はあるビビンバがあったが
現在は休業中・・・・久しぶりに食べたいなあ。

しかし・・「冷やしビビンバ」って・・・・混ぜご飯を冷やす??????

でも、だいたい推測がつきます。以前「韓国風冷麺」というメニューで
冷やし中華の具がキムチとナムルだったものが出てきたことがあったから
間違いなくそれだと思われます。

韓国語でビビンは「混ぜる」でバ(パッ)が「ご飯」なので
それが麺である時点で完全に間違っています(笑)

その他にも以前「ユッケ風ご飯」という怪しいメニューがあって
見たら「肉無しビビンバのできそこないに生卵をかけたもの」だった。
どこがユッケやねん!(爆)

シェフよ〜〜言葉も料理(特に味)ももっと勉強しろ〜。
こないだ夕食の付け合せのじゃがいも、中まで火通ってなかったぞっ!
| 日常 | 17:32 | comments(10) | - |
我が社の食卓
久々に野球以外のネタを・・・

うちの会社の昼食メニューです。
だいたい定食2種類か麺類をチョイスできるのですが、

木曜日
A シーフードカレー
B カジキマグロのフライ
麺 さつま揚げうどんorそば

さかなさかなさかな〜♪・・・・って魚介類ばっかりやん!

魚が苦手なA係長・・・かろうじてさつま揚げならOKだったらしい。
多分「にしんそば」とかだったらどうだっただろうか・・・・
昼飯抜いてたかも(笑)

金曜日
A 牛肉の胡麻風味炒め
B 豚肉の香味揚げ
麺 唐揚げラーメン

・・・今度は肉ばっかりかいっ!!!
ちなみに唐揚げラーメンは醤油ラーメンに唐揚げがのってる不思議な食べ物です。

もうちょっと考えろや!!○○゛ックス!!(食堂委託業者)

ちなみに食べ物といえば、こないだネットサーフィンしていてわかったのですが
K越(私の住んでるところ)にテンイチ(天下一品)があるのを発見しました!!(喜)

関西人ならばほとんどの人が知ってるラーメンチェーン。
あの「こってりスープ」が時々無性に食べたくなっていたのですが
こんな近くにできていたとはっ!!
さっそく今週末行ってこよ!
| 日常 | 15:40 | comments(10) | - |