RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

新宿スワン 1 (1)
新宿スワン 1 (1)

最近ハマっている漫画
歌舞伎町のスカウト物語。
裏社会に興味のある人は必読
Yの悲劇
Yの悲劇

超有名な作品ですが、
私がミステリーにはまったきっかけの作品です。まだ読んでない方は是非お読みください。ちなみにこの作品は4部作です。
OTHERS


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Tigers is my destiny  (阪神こそ我が運命)

阪神を中心に野球の話題を
ベースボールヒーローズ注意報
土曜日は鎌ヶ谷まで行って、帰りは船橋経由。
船橋の近くに高校時代の友人Sが住んでいるので久々に訪ねてみた。

9月から嫁さんとそこで同居し始めるということなので、
独身時代最後の宿泊になりそうだ。
思えば、高校時代の遊び仲間で俺だけ大学が違ったので、絶えず京都に遊びに行ってこいつの元田中の下宿に泊めてもらったもんだ。
10年経っても変わらない。その夜は酒飲みながら色々と話しているうちに
鎌ヶ谷の疲れとビールのせいでいつのまにか寝ていた(笑)

次の朝、そのSと新宿に出る。
続きを読む >>
| 日常 | 18:15 | comments(7) | - |
鎌ヶ谷ファイターズ懇親会
先週、土曜日は鎌ヶ谷ファイターズタウンまで行って参りました。
応援仲間の知り合いが年間指定席を持っているらしく、そのサービスの一貫で
二軍選手との懇親会招待というのがあって、それにお呼ばれしたという感じです。



午後3時から懇親会ということで、午前中は練習を見学。
ファームの練習とはいえ、ケガしている江尻、武田勝や出産立会いでアメリカに帰っていたトーマス、今年は二軍暮らしの吉崎などそこそこの選手がいる。
そしてふと外野に目を向けると。。。。

続きを読む >>
| 他球団話 | 17:59 | comments(8) | - |
不振の原因究明と阪神改革案
とうとう3連敗してしまいました。
しかし、かえってこれで良かったかも・・・。

さすがに監督も「このままではいかん」ということを認識したでしょう。
とにかく打てない!投手陣が頑張って防御率3点を切る活躍しても、
平均得点も2点台ではそりゃ勝てませんわな(呆)

愚痴ばかりゆうててもしゃあないので、何故あかんようになったのか
そして、どうしたら良くなるか自分なりに考えてみました。(長文ご覚悟)
※あくまで私個人の意見なので、これに対して意見や批評はともかく、批判非難はお許しを(笑)

続きを読む >>
| 虎話 | 15:18 | comments(11) | - |
休んで吉?
火曜日の勤務終了後に体がすごくしんどくて、
自宅に帰って、横になりながら野球中継を観るも
3回の英智のタイムリーで「今日は負け」と判断し、即寝。
いくら0−3でも自分が野球を観る気が失せて寝るなんてことは
滅多にない。よほど調子悪かったんだろう。

そして朝までそのまま寝て、起きて会社に行くつもりだったが、
ぼ〜っとしているのでどうしようか迷った。
悩んだ結果、前日にスケジュールを確認して休んでもそれほど支障が無いことがわかっていたため、7時20分頃(いつも家を出る時間)会社に電話。

すると課長が出て、休みたい旨を伝えると

課長「また、おめえ阪神負けてショック受けたせいじゃねえのか?(笑)」

・・・・やはりそうきたか(笑)
でも「まあ今日1日ゆっくり休め」と言われて、そのまま即寝。
本当は午後から出勤するつもりでいたが、
起きたのが13時過ぎだったので無理でした(笑)

疲れは取れたのだが、いまいち気分が晴れない。
この時間帯のTVは面白くないので、
友人からもらった探偵ナイトスクープ総集編のDVDを観る。
何回見ても「爆発卵」は笑えます(爆)
※観たことのない人是非必見です!

「母乳でケーキ」ではあの林先生があくまで辻調理師専門学校の先生、
すなわち素人として登場。これを機会にTVのレギュラーになったりして、挙句の果てには西川きよしの娘と結婚するんだから人生とはわからないですわ(笑)

散々笑い転げたらスッとしました。
関西の笑いに飢えていたのかも知れませんね・・・・。

これで精神的にシャンとしました。

そして、本日会社に行くと・・・・
うるさいI婆がいない。
話を聞くと驚愕の事実を聞かされる。
どうやら昨日、工場長と総務課長に呼び出され、
次期更新(10月〜)をしないと正式に伝えられ、
有給を消化するためにもう来ないとのことです。
次期更新をしない方向でいるとは聞いていたが、まさかこんな急に・・・・

I婆とは前のブログから観ていただいている人はご存知でしょうが
60前のパートのおばはんで20年ぐらいうちで働いている工場一番のトラブルメーカー。
自分は取締役と同等ぐらいに思っているし、人を人とも思わない発言を繰り返し、
仕事でミスしても認めず逆ギレ、若い男性社員にストーカー(自宅にいきなり電話したり)と他にもエトセトラエトセトラ・・・・
よく今までこんなん置いといたなあ〜というような人。

昨年末に前いた部署を追い出され、うちの部署が預かったのだが
もう、毎日トラブル起こすわ、部署内の雰囲気は悪くなるわ、
あまりのひどさに安定剤飲み始める人もいるわでもうムチャクチャ。

そんなんだったから昨日は本当に修羅場だったらしい(笑)

特に私はI婆の仕事の担当者だから、ぶつかる回数も多く、
こっちは当たり前のことを言っているのに、課長に「私をいじめる」と
被害妄想を言ってみたりした経緯もあり(もちろん、課長は相手にしないが)

俺がいたら間違いなく全面対決していただろう(笑)

本当に昨日会社休んでよかった・・・・
それとも見えない力が休めといってくれたのだろうか。

今日の部署は平和そのものでした・・・7ヶ月ぶりの平和。
1日の時間が早く感じました。
I婆に対するストレスがいかにすごかったか、実感した1日でした。
| 日常 | 18:56 | comments(9) | - |
ナゴヤの2敗で思うこと
中日とのここ2試合を見て、阪神側の覇気が全く感じられません。

火曜日は終業後、体調が悪いのでさっさと帰り、TV観戦。
しかし、阪神打線は再三のチャンスをつぶし、
井川がオールスターを欠場するような状態だったはずの福留と森野にタイムリーを
打たれて0−2。ここまではともかく、その後2死1・3塁で8番英智に
初球を簡単にタイムリー打たれた時点で
「今日はあかん」と思って、ただでさえ体調悪いのに精神衛生上良くないし、
悪化してはかなわんとTV消しました。正解でした(苦笑)

水曜日は結局会社を休んで、昼過ぎまで寝たせいか体は戻った(このあたりの詳細はまた別ネタで)。
そして試合観戦。1回から見るのは久々です。
いきなり濱ちゃんのHRで先制するも、初回いきなり無死2・3塁。
しかし、福ちゃんが福留を三振(どう見てもボールでしたが・・・まあ天罰ですなw
後続もうち取って0点に抑える。これは阪神の勝利ムードなんだが、
ここから阪神がミスで自滅します。
同点に追いつかれたアレックスのタイムリーだが、藤本が追いついているのに
ミットがボールを追い越してセンターへ。これエラーやで!(怒)
昨日はバントもろくろくできず、今日は守備のミスかいっ!
オールスターのMVPでなんか勘違いしたんちゃうやろなあ?ほんまに。

しかし、阪神は代打町田のタイムリーで引き離す!
さすがベテラン!いい仕事する。
でも喜びもつかのま、すぐ追いつかれる。濱中の3塁への暴投。
秀太が取れる取れない以前に
なんで間に合わない3塁に無理に投げる必要があるのか
というのが問題。ダーウィンのカバーも遅れたし、阪神側のミスです。

とどめのミスはさらに福留を迎えたとき、ダーウィン続投。
福留は左投手、特にジェフのようなサイドハンドに弱い。
この試合の重要性を考えると、万全を喫してジェフ交代するべきではなかったか?
私はあまり采配には文句は言わないタイプだが、この続投はん〜〜・・・
なんか、岡田監督はイニング途中交代を極端に嫌うねえ。
そのへんの変なポリシーが結局、決勝点を取られる要因となった。

結局、ミスの連続の阪神ときっちりした野球の中日。どっちが勝つかは一目瞭然。
2連敗です。しかもこの試合、こっちが福原で相手は山本昌、
3試合の中で阪神が勝てる可能性が高い、いわば絶対勝たなければいけなかった試合だったと思う。
この試合を、しかも自滅で落としたのは非常に大きい。

阪神打線に全く活気が無い。キーマンに挙げられた赤星は4打数無安打3三振。
無安打よりも3三振が問題。塁に出てからうんぬんの前にバットがボールに当たらないと話にならない。

そして、藤本は相変わらずここというときにミスをして、足を引っ張っている。
今年の藤本はレギュラークラスの成績ではないのに、オールスターに選ばれたり
チヤホヤされて自分は一流選手だと勘違いしている節がある。
これも岡田の意固地な選手固定の生んだものです。
打てない、バントもできない、足も守りもボチボチ。なら秀太だってそうだし、
藤原などファームにも代わりはたくさんいると思う。
(確かに守備力だけは藤本が一番でしょうが・・・)
あまりにも結果が出ない場合は一度、二軍に落とす荒治療も必要ではないか?

今日の試合は非常に重要。
選手はこれで負けたら終わりぐらいの気合で行って欲しい。
実際この試合を落とせば、かなり厳しくなると思います。
今日もあっさり惨敗するようではよほどのイベント(亀山のようなスターなどの誕生)が発生しない限り、今季は無理でしょう。
とにかく必死の姿、星野流でいうネバサレの精神で今日の試合に挑んで欲しい。

今岡、久保田が帰ってくる8月までせめて首位と3ゲーム差以内をキープするように!

今後の打開策としては若手の起用でしょうね。
結果はダメでもチームにフレッシュさが出て、活気がでます。
全く使えないベテラン選手を使ってもどうせ結果はダメなんだから
それなら若い選手使ったほうがチームへの影響力があります。
喜田、赤松、桜井あたりをどんどん上で使ってあげてください。
そして結果が出ればよし、出なければ二軍の調子のいい選手と入れ替える。
そういう活発な入れ替えを期待したい。

とにかく今日は勝て!
| 虎話 | 17:34 | comments(8) | - |
夙川に特急が停まる!
先日、関西に帰った際に阪急電車に乗っていると

「10月から特急が夙川駅に停車します。

マジ!?
通勤特急飛び越えて、いきなり特急も停車かいな!
これじゃ塚口(阪急沿線の尼崎市のメイン駅)の立場が無いぞ(笑)
しかし、夙川駅利用者の私としてはうれしいニュース。

※本当の最寄駅は甲陽線(夙川駅からのびている単線)の苦楽園口駅だが、
電車の本数の関係上出かける時は夙川駅まで歩くことが多い。

ところで何故、阪急が夙川に特急を停めるようにしたか。
多分、来年3月に西ノ宮―芦屋間に開業するJR夙川駅の存在でしょう。
ちょうどうちの家からまっすぐ南に500mほど降りたところに出来る予定の駅。
今まで新幹線で深夜に帰るときは実家から片道2kmちょっとあるJR西ノ宮まで親に車で迎えに来てもらっていたが、

親父「これ(JR夙川駅)ができたら歩いて帰れよ」

とほほ・・・・

そういえば以前、震災後に岡本に特急が停まるようになったときも
丁度、JR甲南山手駅ができたころだった。

阪急わっかりやす〜〜〜(爆)

かなりJRに対抗意識燃やしていますな。
まあ、大阪―神戸間に阪急・JR・阪神がほぼ平行に走っていますからね。
阪神もいっそのこと香櫨園(こうろえん)にも特急停めますか?(爆)
まあ、阪神の場合はお隣の西宮駅から出ているバスが充実しているからね。

しかも阪急は甲陽線も従来の15分毎から10分毎に本数を増やすそうです。
結構、夙川駅での接続が悪いときがあり10分ほどホームで待つことも
しばしばあったがこれで解消されるかな?
しかし、夙川学院の学生が大半を占めるこの甲陽線は
通勤通学時間帯以外、ガラガラ(ほぼ100%座れます)。
それなのに15分毎を10分毎にしたら・・・・・大丈夫かいな?(笑)

あたしゃ便利だからいいけどね。
これで実家帰るときに西宮北口で乗り換えなくてもええし、
JR夙川駅できたら、それはそれでJR乗っているときに大阪や神戸で阪急に乗り換えなくてもよくなるし、楽チン楽チン♪

・・・・と、関西在住、しかも阪神間の住民以外にはわかりにくいネタで
すんまそんm( )m
| 日常 | 12:45 | comments(11) | - |
オールスター第二戦
土曜日は雨で中止になり、順延した日曜日の第二戦。

TVでゆっくり観戦。
また、ヒチョリがザビエルのような仮装をしている。
ここは長崎ではなく宮崎なんだけど・・・(笑)

でも、この日はプレーでも活躍。
HRに西岡とのダブルスチールでホームインなど
オールスターを湧かしてくれました。
今年で引退表明している新庄も
愛弟子が自分のスタイルを後継してくれると喜んでいることでしょう。

日本ハムが東京にいるころから、スキンヘッドで目立つし、
それ以上に足は速いし肩はいいし、バッティングも荒削りだがセンスはあるので、
いつ出てくるかと注目していました。
昨年から坪井との併用でスタメンに名を連ねるようになり、
そして今年は1番固定でオールスター出場!
正直、や〜〜〜〜っと出てきてくれたかって感じです!

しかし、セリーグも負けてはいない。
シーツやアレックスの外国人勢の活躍で同点とし、

なな・・なんと、藤本が決勝打(2点タイムリー)打ってMVPになってしまいました!(爆)

正直、阪神でも関本との競争でレギュラー固定されていない状態で
オールスターに選ばれて、「なんで?」と思った人も多かったでしょう。
(今年の実績なら東出かラロッカでしょう、普通)

そんな藤本がMVPになるんだから、野球はこわいねえ。

藤本にはこれを励みに後半戦の活躍を期待します。
お調子もんやから案外ここから大変身があるかも!


そして、もう一つの話題はやはり藤川VS清原なんでしょうが、
正直、対決というよりショーというような感じがしました。

第一戦はカブレラ・小笠原で真っ向勝負。
彼らはパリーグというか球界でもトップクラスのスラッガーなので
結果はどうなるかワクワクして見れた。
また、先日のオールスター前の最終戦の1−0で最終回、
投手藤川 打者李の対決。
結果は四球だったがこの対決もハラハラドキドキするともに見ごたえありました。

それは小笠原・カブレラ・李といった打者は「藤川の速球をスタンドに弾き返してもおかしくないすごい打者」だからだと思うのです。

しかし、今の清原では「まあ無理だろう」というのが本音。

確かに清原はオールスター男だし、今まで西武時代から実績はすばらしい。
しかし、それは過去の話。今の清原はやはり最晩年といった感じで
正直三振したときも「やっぱりね」というのがまず第一でした。

公式HPで誰かが言っていましたが「K−1の曙」という表現のが印象としてぴったりはまりました。
いや、曙は失礼かな?アーネスト・ホーストぐらいにしておくか。

まあ、ショーというかシナリオとしてはオールスターとして盛り上がったが、
いかんせんマスコミが騒ぎすぎの感がありました。

でもこれで野球人気が復活してくれればいいや。

なんにせよ、今年のオールスターはパフォーマンスも試合内容も満足のいく非常に楽しいものでした。
第1戦行ってよかった〜!誘ってくれたPくん!ダンケシェーン!



| 虎話 | 18:18 | comments(9) | - |
オールスターいってきました!
オールスター1戦目(神宮)にいってきました。

なんか神宮のライトは新鮮です(笑)
名物のソーセージ盛り(これが美味しい。ライトのポール側の売店で売っていますが、レフトからでも買いに行きます)を食べながら
試合開始を待ちます。

この日のまず目的はやはり
SHINJOが何をやらかすか!

いつ、何をするかわからないからオチオチトイレにもいけない。
続きを読む >>
| 虎話 | 14:58 | comments(11) | - |
気分爽快 by森高
久々に締まったいい試合でした。
しかも勝利というので気持ちいい試合でした。

打の方はやはり鳥谷の好判断ですね。
センター横の当たりでノンストップで2塁まで!
そして矢野さんがきっちりバントで送った後、セッキーの浅いフライ。
上がった瞬間、私も

「ちょっと浅すぎるなあ〜、でも今日の上原考えたら博打でGo!やな」

と思っていたら鳥谷がスタート。マウンドではねるラッキーもあって
文字通り虎の子の1点をGET。

8回だったので9回は球児にまかせられるということを考えても最高の1点でした。

そういう意味ではヒーローインタビューは関本ではなく鳥谷だったと思うな〜。
(セッキーも照れくさそうだった)

投の方は間違いなく福原―藤川の完璧なリレー。
福原もこれで7勝目!
ふと思ったが、中日の佐藤が交流戦から出てきて、マスコミに騒がれているが

佐藤     10試合 7勝0敗 防御率1.47
福原     11試合 7勝1敗 防御率1.71


おお!そんなに差はないではないか!
(まあ、佐藤は6完投というすごさは認めざるをえないが・・・)

それだけ福ちゃんもすごいということか・・・・。
昨日はカーブが非常に効果的に決まっていた。
それほどストレートのスピードは出ていなかったように見えたが、
緩急で面白いように巨人打線を討ち取っていた。
この安定感を見ていると後半戦も期待できそう!

しかし、今回は上原だったからしゃあないけど・・・・

相変わらず、福原の投げるときは点が入らんなあ〜(笑)

・・・まあ、最近ずっと点入ってないけどね。

そして〆は勿論、藤川球児。
抑えになっても全く変わらず。完璧とはこのことかという恐ろしいピッチング。
最後のアリアスへの球なんてほれぼれするような球でした。

アリアスからしたら

「What!? この2年間に球児に何があったんだ!?Unbelievable!」
って感じでしょう(笑)

前半戦終わって 45試合登板 3勝10S 防御率0.32
そして55回2/3イニング投げて85三振って・・・・・(笑)

楽天福盛投手がいうように「バケモノ」ですな。

さすがに岡田監督も久保田が戻ってきても藤川は抑えのままと公言しましたね。
まあ、久保田も藤川と比べられるからなんやかんや言われますけど、
セットアッパーやロングリリーフに回ったら脅威の存在でしょうし。

ま、なにはともあれ非常に良い形でオールスターを迎えることができましたな。
いや〜よかった!
| 虎話 | 17:42 | comments(10) | - |
職場の教養
「職場の教養」というのをご存知でしょうか?
仕事にまつわるいろんな教訓話がのっている小さな冊子なんですが、
うちの部署では毎日課長が朝礼の最後にそれを読み上げます。

昨日も朝礼が終わり、課長が職場の教養を読もうとした途端・・・
私の顔を見て、
「今日はやめようか・・・これ読むと調子に乗るヤツがいるからなぁ〜」
??と思っていましたが、すぐに理由がわかりました。

金本さんのフルイニング世界新のお話でした(笑)
(この瞬間を大阪ドームで立ち会えたのは一生自慢できるだろうな〜)
904試合フルイニング出場で休まず出場している陰には休むとチームに迷惑がかかる責任感と他の選手への見本になるという姿勢があるということでした。
体調を崩して会社を休むとその分周りの人に負担が行くので、体調管理はきっちり行いましょうというような内容です。

私の部署限定で「趣味も何事もやり過ぎに気をつけましょう。」という内容も付け加えられましたが・・・(笑)

朝礼後、しばらくするとOちゃんが登場して
「頭痛が痛い・・」とかほざいているので無視(笑)
すると何度も何度も言うので、
「わかったわかった!で、何しに来てん?」と聞くと胸張って

>「うつしにきました!!(えっへん)」

・・・ほんまにこっちも頭痛くなりそう(ため息)

常備薬のセデス渡して追い返そうとすると
「これって、食後ですよね〜?じゃあ、飲む前に食べるお菓子もくださ〜い!」

はぁ・・・「職場の教養」との話と逆で君はゆっくり休んでていいよ・・・・もう(笑)
| 虎話 | 17:45 | comments(10) | - |
大阪ドーム観戦記
土日と関西に帰って大阪ドームで観戦でした。

土曜は内野でゆったり観戦。
久々に昔のメンバーでの観戦。
数年ぶりに会った人もいたりして・・・

でもみんなお互いの第一声が

老けたな〜〜〜〜(笑)

そして淡々と試合も進み、井川と山本昌の投手戦。
ウッズの出会い頭のHRはあったものの、いいピッチング。
そして山本昌から濱中、金本がきっちりタイムリー。

まあ、打てないもののしまった良い試合でした。

そして日曜はいつものメンバーと観戦。
しかし、この日はミスが多すぎる。
終始怒っていました。

原因1:1死3塁というチャンスを何回も作りながら、
    犠牲フライすら打てない打撃陣。

原因2:絶対HRだけは打たれてはいけないときに谷繁に特大HRを
    打たれた安藤。谷繁なら注意すれば抑えられたはず。

原因3:決定的な追加点を投手の岩瀬に犠牲フライで奪われた能見
    投手で左対左で初球打たれるってアホか!

原因4:わけのわからん一塁審判 森
    自分の技術のなさを人のせいにするな!


まあ、負けるべきして負けた試合でしたな。
収穫は代打町田と代打林ですね。

特に町田は最近までファームで、このままいけば
厳しいオフになりそうなところでのこの活躍。
やはり代打での勝負強さと長打力はさすがです。
後半戦の貴重な戦力になりそうですね。

・・・しかし、シーツ退場後、片岡はさまずに林くんか町田をファーストにいれればよかったのに。。。。

まあ、中日3連戦で2勝1敗なら御の字なんですが、
3戦目も勝てる試合だけにもったいなかったですね。

これで観戦成績は10勝9敗
まあ、ぎりぎり勝ち越しですな。
次は来月の大阪ドームかな?頑張れタイガース!
| 虎話 | 22:22 | comments(9) | - |
関西遠征いってきます!
この3連休、1ヶ月以上ぶりの関西遠征いってきます。
大阪ドームなんで天気は心配ない
(ってかなんか天気が回復してきたな)
ちなみに私は2004年の八木さんの引退試合以来観戦試合が中止になっていません。
31試合と今年17試合なんで
今のところ48試合連続無中止記録更新中です!
・・・だからどうした(笑)

さて、今宵いつもの夜行バスで関西に向かいます。
一緒にご観戦の方々よろしゅうに!!

現在のところ、観戦記録が9勝8敗なので
この土日で観戦成績が負け越しにならないようににお願いします!

そして今日も頑張れタイガース!
| 虎話 | 17:14 | comments(9) | - |
ガラスのエース脱却!!!
勝った!勝った!クララ・・・
じゃなくて中村泰が勝った!!


一軍テストの意味もあった初先発で見事に結果を出しました!

もともと、球は超一流でスライダーは中日岩瀬クラスと言われていた中村泰広投手。
ただハートが弱く、ガラスのエースなどというありがたくない言われ方もしていた。
某マンガの三杉くんじゃあるまいし・・・・
(三杉くんは別の意味で本当に心臓が弱かったが・・・(笑))

そんな中村投手が5回1失点。
途中ボークなどがあって、速報見ながらヒヤヒヤしてましたが
ゲッツーの間の1点のみで抑えました!
なんとなく祈る思いでその後見ていた私。
是非、中村泰投手に勝ち星をつけてあげたかった。
そして打線も金本2本、シーツの本塁打で
(また点は本塁打だけか・・・)
4−1とセーフティーリードまで持っていく。
しかし、藤川が誤算でとうとう連続無失点記録がストップ。
4−2になって、さらに2死3塁。打者は藤川キラーの森笠。
本当に森笠は藤川に強い。
いい打球がショートの頭を越そうかというのを鳥ちゃんがナイスキャッチ!

無事ヤスに1勝がつきました!!!

おめでとう!中村泰広投手!

上にも書きましたが、もともと素質はある投手。
この1勝で自信をつければ、中日の佐藤のような大変身もあるかも!

そういう意味では非常に貴重な1勝です!

後半戦の中村泰広に期待します!
中日からの首位奪回のキーマンになってほしいですね。

| 虎話 | 23:12 | comments(8) | - |
阪神と中日とHM委員会
う〜〜ん、勝ってるけど相変わらず打てませんねえ。
福ちゃん―ジェフ―球児の継投がほぼ完璧で勝てましたが、
いくらなんでももうちょっと打ってもらわないと・・・
考えれば、中日も現在福留がいない状態で3番井端というような打線。
ちょっとここで昨日の打順を双方比較してみよう!

阪神 赤星・藤本・濱中・金本・シーツ・鳥谷・矢野・関本・投手
中日 森野・荒木・井端・ウッズ・アレックス・渡辺・井上・谷繁・投手

どう見ても阪神打線の方が上だよねえ・・・・。
3番井端なんて、阪神で言えば弱小時代の「3番和田」みたいなもんでしょう。

しかし中日はつながりや、足や小技を絡めた攻撃ができるので
貧打という感じはしない。
要はいかに「細かいプレーをきっちりできるか」が大事ってこと。
昨日から9連戦が開始。すぐに打てるようになるとは思いませんが、
やるべきことをきっちりやって欲しいです。
特に先頭打者が出て、そのランナーが一塁釘付けのままチェンジになることはやめてください。

本日は子虎から上がってきた中村ヤスが先発予定。
「スライダーは岩瀬クラス」と言われているのに、
ハートの問題でここまでくすぶっています。
大卒社会人4年目ということでそろそろ一軍で結果を出さないと
やばいから頑張れ!打線もしっかり援護するように!

で、朝、会社で始業前にネットサーフィンしていると
相手チームがKOでない投手交代(予定の継投など)のときに
蛍の光の代わりにという曲が例のHM管理委員会という
わけのわからん委員会のHPで発表されていましたが

これが、またセンスがない、最悪・・・・
なんやねん・・・この歌詞。
「男なら〜」「めちゃくちゃにしたれ」って・・・・(呆笑)

ちゃんと導入前に誰か審査とかしてるんかな?
個人の感性は賛否両論とかよくいうけど
前のショートチャンスマーチ(センスのなさで大不評、自然消滅)と
同様にそれ以前の問題だと思う。
それにいちいちこんなややこしい歌詞覚えること自体めんどくさい。
普通にコールだけでええやん。

ワッショイや林くんの応援歌がまあまあだったけど
また独り善がりが始まったなあ・・・。
阪神の応援はファンのものなんやから私物化すんな!

オールスター後に導入するらしいけど、覚えません。
てか、こんなん歌いたくありません(笑)
| 虎話 | 15:40 | comments(10) | - |
どに〜ちょ♪
土曜日曜と阪神は秋田でヤクルト戦。
当初行こうかという話もあったんですが、なんやかんやで結局行かず。
ただ、応援仲間も結構秋田遠征しているので彼らにまかせることにしました。

試合中継を家で観戦。秋田こまちスタジアムはかなりの大入り。
TVカメラでファンを映すんだけど、知り合いがちらほらと(笑)
ここ秋田ですよね?(爆)

そして知り合いがさらにアップされ、中継の話題に上がりました。

アナウンサー「地元のファンも浴衣姿で応援に来ていますね〜」

いや・・・彼女たちは地元ファンではなくて関西から・・・・

解説者「滅多に生で野球を観る機会はないですからね〜」

いや、だから彼女たちはほぼ毎週生で・・・・(笑)


試合は井川くんが頑張ったが最終回に青木にHR、リグスに四球を出した時点で降板。藤川にスイッチ。岩村にヒットを打たれた後、ラミレス、ラロッカを三振にとったが打者宮出にタイムリーを許す。リグスが還って4−2

アナウンサー「藤川の連続試合無失点、秋田の地で止まりました〜」

ん??今、還ったのはリグスだよね?リグスは井川が出したランナーだから藤川の失点にはならないはずだけど・・・・。


おかしいなと思っていたがやはり後の情報で私の認識の方が正しいことが分かった。(満塁で出てきた投手が3人のランナー全部自分の失点にされたらたまらんもんなw)

人様に中継するんやったら、もっとルール勉強しろ!
だいたい横にいる解説者もわかってなかったみたいだし、何のための解説者だか(笑)


確かその日の解説者は元横浜監督でヤクルトの捕手やってたO氏だったが、
捕手だったらそれぐらいのルールわかっとけって・・・情けない。
あの中継の内容を信じたファンがかわいそうだよ。

日曜は気分転換にインボイス西武ドームで西武―日本ハム戦を観戦してきました。
一応、日本ハムファンですが、阪神のときみたいに自分自身が戦闘モードになることはなく、気楽に観れました。
点取られても「あ〜あ」っていう程度です。(阪神戦やったら「何しとるんじゃ〜〜!」ってなりますけど)

2試合休んでいた新庄が6番センターでスタメン。代打で坪井も出てきてヒット打ったしそれなりに盛り上がる場面もあって負けたけど楽しかったです。
(阪神戦なら「負けたけどよかった」なんて思うことは皆無ですけどw)

途中、秋田の試合(日曜はデーゲームということをすっかり忘れていた)を携帯でチェック。目の前の試合よりも秋田の試合で3番ファースト林に驚いたり、江草がまたもやポコポコ四球を出していることに怒っていました(笑)
やっぱり心底阪神ファンなんですね・・・・私(笑)

結局、インボイスの帰りの車でラジオで負けたことを知りました。
最終回追い上げたみたいだけどね。
まあ、TVで観てたら多分イライラする試合だったんでしょうね・・・
観なかったのはケガの功名かな?

首位と3ゲーム差・・・これ以上離されるとつらいな。
次の3連戦で最低でもこのゲーム差をキープして
週末の中日戦にのぞんでもらいたい。
大阪ドームで中日戦、土日と観戦です。たのんだで〜〜。
| 虎話 | 13:27 | comments(9) | - |
横浜戦2勝1敗ならまあOK
水曜は雨もあって不運なコールド負けでしたが
昨日はなんとか勝ちました。

しかし、気になるのは先取点の取られ方。
2人とも2死2塁で8番相川にタイムリー。

次が投手で1塁が空いている場面。
はっきり言って絶対打たれてはいけない場面です。
確かに投手まで回すと次の回1番からになるので
8番で打ち取りたい気持ちはわかりますけど、
タイムリーだけは絶対ダメの場面で打たれる。
これはその試合の流れも左右するのでかなり問題です。

幸い、木曜の試合ではその後、横浜の方の守備にミスが出たため
流れが阪神に向いてきましたが、最下位横浜だったからよかったので
中日などきっちりした野球をやるチームには命取りです。

その1点を除けば下さんのピッチングは圧巻だった。
後はジェフが最近久保田ばりの劇場を展開しているのが気になる。

8回はジェフって固定しているようだが、ここのところの調子だと
安藤や能見の方が安定している。
兎にも角にもジェフというのではなくて、柔軟な起用方法をして欲しい。
なんか、そのうち痛い目に合いそうな気がします・・・・。

しかし、打線は相変わらず重症やなあ・・・
5番がポイントで打てるシーツを回したら
3・4番がダメで結局シーツが先頭打者になるはめになった。
そしてヒットは出るものの塁に進めない。
たまたま藤本の2塁打で2死だったので1点入ったが、
今の打線で3連打は難しいので、もうちょっと策を講じて欲しい。

横浜は昨日の試合は自滅した。
上位のチームはそうそうミスしません。
今の阪神打線は相手がミスしないとどうにもいかない。

以前の力でおさえこむ野球はどこにいったのか・・・・
| 虎話 | 12:39 | comments(9) | - |
大阪ドームの横浜戦の成果
昨日、定時終了後に残務処理をしながら、スタメンを確認すると・・・・
1番濱中!?おまけにサード・シーツにファースト・スペンサー!?
あらまびっくり!


残務処理しながら経過確認、福ちゃんいきなり2失点。
相手投手は最近のっている横浜那須野。今日も厳しいかな?と思っていたら
鳥ちゃんが野手では55イニングぶり(情けな〜)のタイムリー。
このまま行くかなと思ったら続くセッキー凡退で、
やっぱつながらんな〜と思って少し席を立って戻ってきたら・・・・
なんか満塁になっていました(笑)

そのまま帰宅して車に乗り込んで、携帯で状況確認するとさらに四球2つで
押し出しの2点が入り、逆転するものの金本はピッチャーゴロ併殺打。
打線は相変わらずのようですなあ・・・(ため息)
そこから福ちゃんも立ち直ったようで、帰宅してTVつけたら林くんがいきなり
すごいホームラン!(喜)

この1点は大きかった!さらに藤本四球、濱中のときに珍しいヒットエンドランで
無死1・3塁・・・しかしここから点が入らない・・・・。
赤星、シーツ倒れて
金本のときは半分勝負を避けた四球。
5番は途中から入っている片岡だったが凡退。
やはり今岡が戻ってくるまでの5番打者が課題でしょうなあ・・・。

結局勝つには勝ったものの、今後の課題が多い試合でした。
ただ、収穫は「サ−ド・シーツの起用の実現」
今回限りと岡田監督が言っているが、
ある意味「禁断」に近かったポジションチェンジを行ったという実績は大きい。
これで今後、場合によってサードにシーツを入れることによって
ファーストに林や喜田を入れることも可能になる。

また、初回のスペンサーのダイビングキャッチ!福ちゃんを助けた。
守備はそれほど上手ではないスペンサーだが、
彼のガッツあふれるプレーやファイティングスピリッツは
今、阪神に一番必要なものでしょう。
後は、もうちょっと打ってくれればいいんだけどね(笑)

投手では能見の球のキレがすごいいいね。
当初なぜ先発で使わないと言っていたが
速球は145kmを超え、今では十分セットアッパーもこなせそうな球を投げている。
このままいけば岩瀬(中日)のようになるかもしれない。
(タイプ的にはほぼ同じ、速球とわかってても打てないスライダーのコンビネーション)
藤川の球速といい、意外と中西コーチってすごいかも・・・・!?(笑)

今日は甲子園は中止っぽいので巨人に中日をたたいてもらいましょう。
でも、巨人ファンの喜ぶ顔を見るのも気分悪いしなあ・・・
両方負けっていうのないんかな(笑)
| 虎話 | 15:16 | comments(8) | - |
壁紙
久々に社内のお話。

先日会社のPCの設定変更があり、
初期設定に1回戻りました。
今までは2005阪神タイガースVの壁紙にしてたのですが、
気分転換に実家の犬3匹の写真にしていました。

すると、ご存知Oちゃんがやってきて壁紙見た第一声が

「あれ?阪神ファンやめたんですか?」

\(--; オイオイ・・・・

確かにオレンジの変な球団に2連敗したけどさぁ(苦笑)
おまけに変なオレンジファンと少しもめたけどさぁ・・・

O「かわいいですね。これ、のら(仮名)さんとこの犬ですか〜」
俺「ああ、実家のな」

するとOちゃんいきなり

「手前からポチ・タロー・ジローでどうですか?」

ヾ(-_-;)どうですかって・・・コラコラ・・・勝手に人んちの犬を改名するな(爆)


しかし、意外といい線ついてて
「ポチ」は本名(?)ハチ(通称アチ)、「ジロー」は本名コタロー。
※「タロー」は本名ヒルダで全く違いましたが・・・

それを教えると「ちっ!惜っしい〜」

ヾ(- -;)いきなり全部当たったらこわいっちゅうねん。


そのまま一旦部屋でかけて、「なんか用事あったんちゃうんか?」って
言ったら思い出したように戻ってきました。

相変わらずつっこみどころ満載のOちゃんでした。

ちなみにその犬の写真がこれです↓
手前からポチ・・・じゃなくてハチ・ヒルダ・コタローです。

| 日常 | 18:33 | comments(8) | - |
アリアスに外野!?
アリアス巨人入団
http://www.nikkansports.com/baseball/f-bb-tp0-20060703-55135.html

ん〜、阪神ファンからしたら嫌な写真やなあ・・・。

しかし、ジョージに外野を守らせるっていうのもさすが巨人・・・・。
まあ、過去にマルティネスやペタジーニに外野守らす球団だからな(笑)

昔、阪神にマーク・ジョンソンって外国人がいて、ファーストを守っていた。
最初打ちまくったが後半収束。
さらに後半は大豊が復活し、打ちまくったため来季契約微妙になった。
そこで「ジョンソンの外野テスト」を最終戦にやったのだが、
まあ・・・・とても見ていられなかった(笑)結局クビになった。
いい選手だったのでもったいなかったけどねえ・・・。

余談だが、その試合は打率3割で規定打席にあと1打席というところで
腕を骨折していた矢野さんが代打で出てきた。
勿論骨折は治っておらず打てないので、バントヒット決めて規定打席到達!バンザ〜イ!
っていう試合でした。
ガラガラの1塁アルプスで見ていました。
まさか、その何年後かに優勝の立役者と言われるようになるなんて
露とも思わなかった頃でした(笑)
当時はこれぐらいのことで大喜びしていました。
そう思えば最近の阪神ファンは贅沢(笑)私も贅沢になっています。

脱線しすぎましたが、要は内野手に外野をさせるってそんなに簡単じゃないと思います。
(メキシカンリーグでも一塁か三塁だったアリアス)

まあ、一塁守備の上手なアリアスを外野で使うのはこっちからすれば大歓迎。
そのうちバッティングにも影響出るだろうし。
守備走塁重視で前半せっかくいい野球をやってた巨人も目先の敗戦であせって
過去の過ちを繰り返すのだろうか・・・・やっぱり懲りない球団だな。

ま、今日からの中日3連戦はせいぜい頑張ってもらいましょう。
中日が負けないと話にならないし。
| 虎話 | 15:21 | comments(9) | - |
いろいろあった土日東京ドーム観戦記
東京ドームに土日行ってまいりました。
土曜日はレフト外野で観戦。
続きを読む >>
| 虎話 | 17:43 | comments(9) | - |