RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

新宿スワン 1 (1)
新宿スワン 1 (1)

最近ハマっている漫画
歌舞伎町のスカウト物語。
裏社会に興味のある人は必読
Yの悲劇
Yの悲劇

超有名な作品ですが、
私がミステリーにはまったきっかけの作品です。まだ読んでない方は是非お読みください。ちなみにこの作品は4部作です。
OTHERS


04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Tigers is my destiny  (阪神こそ我が運命)

阪神を中心に野球の話題を
脇谷の落球に関する大誤審について
今週は巨人戦2試合と昨日の横浜戦に行ってきました。

あの脇谷の落球は私もはっきり見えました。
白い球がはずむのを。だから審判がコールして巨人守備陣がベンチに戻るのを見て、「おいおい、なんでやねん!!」という声が外野中から出ていました。

外野から見てもはっきりわかることをわからないってどういうことやねん・・・

アウトセーフとかストライクボールの微妙とかいう判定のレベルじゃない。
確かに後でモニターを見たら審判の死角になっていたが、それを見れるようにちゃんと移動するのがプロの審判でしょう。
見えないのなら他の審判に聞けばよい。判定するな!

土山はプロの審判として失格です!

給料もらってやるレベルじゃないわ。

以前、ロッテ−日本ハム戦でフライの後、完全に帰塁しているランナーをアウトといった審判がいたが、それに匹敵する大誤審。

ホームランに関してはビデオ判定というルールができたが、これじゃあやはり6人制を復活させた方が良い。
最近、どんどん誤審のレベルが低くなっているような気がする。
切に審判のレベル向上を願います。

さて、問題はプレーの主、脇谷。

正直、私はプレー自体はおかしくないと思う。
野球はある意味だましのスポーツであり、そういうズルさも技術のうちという面はある。
だから「被災地に対してフェアプレーうんぬん」という理由に関してはちゃんちゃらおかしいと思う。

ただし、問題はここから・・・・
試合後の脇谷の発言です。

捕りましたよ。自分の中ではスレスレのところでやってますから。
 VTR?テレビの映りが悪いんじゃないですか

これは最低の発言ですね。

誰がどう見ても落としていることに関して、シラを切る。
おまけにテレビの映りとか人を馬鹿にした発言。

こういうときはノーコメントか「審判がアウトといっているので・・」とけんもほろろに対処するのが普通。開き直るなんてもってのほか。
原監督でさえお茶を濁した発言をしているのに、本人がこんなことを言ってはいけない。
だいたい、本来はブラゼルの当たりはイージーフライで「捕らなければいけない打球」
反省すべき内容のはずなのに、これですわ。

「普通に取らないといけない打球なんですけどね・・・騒がして申し訳ありません。もっと練習します」

ぐらい言えば、ここまで皆の反感を買わなかったと思います。

この発言に関しては日本がこういう状況でプロ野球で勇気づけようという流れに反すると言えます。
巨人ファンからも「この発言はない」という意見が多数出ています。

まあ、土山も脇谷も社会的制裁を十二分に受けているので今回の自分の引き起こしたことの罪深さを身にしみて感じているでしょう。

十分反省してもらいたい。

でも脇谷が出てきたら阪神戦ではしばらくブーイングは続くよ。
まあ、身から出たサビですな。

以上をまとめると

「プレー自体は仕方がない。審判が見ていないのが悪い。ただ、試合後にはっきり落ちているのをわかっているのにたばかる脇谷の発言は最低。プロの発言じゃない。」

こういうことです。



| 虎話 | 11:22 | comments(8) | - |
金本の連続試合出場ストップ
昨日、金本の連続試合出場が1766試合でストップしました。

金本が代打に出た時に俊介が盗塁失敗してチェンジになり、守備位置につかなかったことから試合出場にはならなかったという想像もしないような形でした。

ただ、結果としては良かったと思う。

金本が昨年連続フルイニング出場がストップしてからも、連続試合出場は続いていた。ただし、この連続試合出場は金本が実力で出ていたとはとてもいえない状況。
意味のないところでの代打や、守備固め、試合展開を無視したような「明らかに記録が目的の出場」というのがはっきりありました。

そして今年も肩は回復したとはいえず、内野になんとか返せるのが精いっぱいという状況。
こんな状態で「毎試合出場しなければいけない」という縛りがあるのは厳しい。
ただでさえ本拠地の甲子園は外野が広い上に、今年はボールが飛ばなくなったというので守備力というのは非常に重要。

それに金本の打撃力がこの守備のマイナスを補えるだけの状態かどうかということも正直疑問。
まだまだ打撃ではすごいものがあるとは思っているが、一昨年までのような「押しも押されぬ不動のスタメン」という域であるかどうか・・・
おまけにあれだけの守備のマイナスを考えると、林や浅井との併用も十分に考えられる状態です。

実際、昨日は林がスタメンだったわけだが、現在林の状態がいいので、
良いときの林であれば今の金本よりもパフォーマンスは上であってもおかしくないと思う。
それでも金本を記録のために使わなければいけないとなるとチームの勝利よりも記録が大事なのかということになってしまいます。
(代打になると試合展開関係なく出さなければいけなくなり、やりにくい。)
昨年末には実際にそんな試合ありましたし。
正直、昨日も浅井に代えて金本を入れるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが・・・

まあ、首脳陣にとってもいい機会でしたでしょう。
代えたくても代えれないという雰囲気もあったでしょうし。
昨日もその後の守備に金本を入れなかったということは「これが良い機会」という感じはあったのでしょうね。

後は俊介に対してのフォローですね。
金本自身は後輩でもある俊介に対して、気遣いはしていますが、
周りが変な雰囲気を作らないか心配です。
まあ、金本の連続出場について懐疑的な見方も多いと思うので、それほど影響は無いかと思いますが、俊介本人はかなり深刻でしょうね。

ただ、俊介は未来の阪神を支える選手!
逆にこれを機にさらなるステップアップをしてほしいです。
こういう場面で出て来ることは逆に「もっている」選手なんだと思います。

金本についてもこれで無理矢理な起用をしなくて済むわけで、調子のよい時やDHなどではまだまだ十分活躍できると思います。
それに代打でも以前は記録重視で試合展開無視という場面が多かったですが、これで試合展開に沿った形で出せる。別に必ず出さなくていいんだから。

前にも言ったかもしれないが、どんな名選手でも衰えるときが来る。
王や立浪のように「自分のプレーができなくなった」とバットを置く選手もいれば、野村や工藤のように控えでも良いからボロボロになるまでやるのもあって良いと思う。
ただ、衰えを認めずに無理に出場し続けて、それが周りの迷惑になるようなことだけは絶対にあってはならないと思う。
ただ、これぐらいの選手になると影響力がありすぎて、自分だけの決断じゃどうしようもできないのかもしれない。

ある意味一番ほっとしているのは金本自身かも。

| 虎話 | 19:39 | comments(6) | - |