RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

新宿スワン 1 (1)
新宿スワン 1 (1)

最近ハマっている漫画
歌舞伎町のスカウト物語。
裏社会に興味のある人は必読
Yの悲劇
Yの悲劇

超有名な作品ですが、
私がミステリーにはまったきっかけの作品です。まだ読んでない方は是非お読みください。ちなみにこの作品は4部作です。
OTHERS


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Tigers is my destiny  (阪神こそ我が運命)

阪神を中心に野球の話題を
雨に濡れても
ってことで雨の中、甲子園行ってきました。
ちょうど外野の照明灯の下でまさに
♪Raindrops keep falling on my head
でした。(汗)
ちなみに雨の歌で好きなのはThe Cascadesの“RHYTHM OF THE RAIN”なんですが、和訳タイトルが“悲しき雨音”・・・
悲しくないし♪

まあ、とにかく会社(武庫川周辺)にいるときから、時々外を見ながら
“ほんまにやるんかい!?これで!”と心の中で突っ込みながら結局終業時間になって甲子園に向かいます。
会社の門を出ると、別部署の女の子がカッパ着て自転車に乗ってます。
下にはユニが見えます。
「今から甲子園行って来ます!」
「いや、俺も行くねん」
「おお!じゃあ頑張って応援しましょう!」
この雨の寒い中、さすが地元です!

球場は勿論びしょ濡れ。おまけにめちゃくちゃ寒い!
こんなガラガラのライトスタンド見るの久しぶり。
ただ、この日のファンはカッパ着て雨に濡れながらも一生懸命応援。

そしてどう見てもガラガラなのに

大入満員御礼(爆)

多分、“「瞬間」を狙ってチケット取ったものの先延ばしになって、その上この天気なので来なかった人”や“遠方などの理由でこの天気なので来る踏ん切りがつかなかった人”などたくさんいたのでしょう。
ただ、こんな天候の状態で甲子園で応援しようというファンは間違いなく「筋金入り」でしょう。
だから一体感がすごかった。応援団もそれをわかってか、
「みんな今日は立って応援しましょう!」と促してました。なんか弱かった頃の消化試合の甲子園を思い出して懐かしかったです。

ただ、一番違うのは今の阪神は「強い」ということ!
この日、新井が3番スタメンで復活。新井が打線に戻ったことで
3番新井4番金本5番今岡6番鳥谷7番関本という一気に強力打線になりました。
早速今岡のホームランで先制。その後も無死1・2塁で今岡が最悪の併殺打で2死2塁に・・・しかし、そこからが違う。鳥谷がタイムリー。関本が続いて、矢野もタイムリー。良いときの粘りの打線が復活した感じでした。

しかし、ここで試練が。先発石川がピンチを背負うも気合で5回を0点に抑え、(彼は本当に上園と同じ雰囲気がありますね。度胸あります!)
天候もあり、早めの継投。
ただ、ここで私は不安に感じた。外国人投手は結構神経質。
マウンドの状態を気にする傾向がある。ジェフが以前札幌ドームのマウンドが合わずにボロボロになったこともあるし、アッチソン、ジェフが大丈夫か心配した。
予感的中・・・・(涙)
アッチソン、ジェフが打たれて同点に追いつかれる。
でも彼らは責められないよ。
第一、こんな状況で試合していること自体本来おかしいんだから!!

まあ、広島投手陣も同じ・・・と思ったらこちらはスイスイ。
ほんと、8回の金本のホームラン・・・というか“風”様様やね。
この日ライトへの打球はめちゃくちゃのびる。広島の天谷や喜田の打球しかり。鳥谷の普段は平凡なライトフライもかなりのびた。
その“神風”に押されて、起死回生の2ランで逆転。
8回から球児登板でどうなるかと思ったが、この一発は大きかった!

最後は球児がきっちり締めました!

そして、やっぱりヒーローインタビュー!
金本、新井そろい踏み。しかもこの日試合出場のなかった葛城が呼ばれて
定番の“1・2・3・ウォ〜!!”
後から放送で見たが葛城がベンチで1人待機していたところを見ると、金本あたりが「ちょっと残っとけ」とか言っていたんでしょうね。
葛城は前日の日曜が誕生日だったので金本からの誕生日プレゼントだったのかも知れませんね。
ちなみに私は葛城の“ウォ〜〜!”デビューも球場で立ち会っています(笑)

試合内容といい、最後のインタビューといい、雨の中来た甲斐がありましたわ。

帰りにはズボン(スーツです)はびしょびしょ。指はふやけてしわしわになっていました。
今日は会社の用事があるので、中止にならない限り昨日がリーグ戦最後の観戦になりそうです。
<週末、東京からお誘いが来れば別ですけどね(笑)>

これで19勝14敗1分 これが今シーズンの観戦成績になりそうです。
あの怒涛のホーム9連敗があってこの成績なら優秀でしょうか・・・・。

今日はいまんとこ天気が落ち着いています。
昨日やったのならグラウンド状態が大丈夫ならやるでしょう!
そして今日は横浜に頑張ってもらわないとね。
| 虎話 | 08:36 | comments(2) | - |
勝負のあや
土曜日の巨人戦、行ってきました。
1塁アルプスの前から3段目というすごい席でした。。。
ただフェンスで試合が見にくい見にくい・・・
選手が好きな人(特にライト守る選手)のファンにはうれしいだろうが、
試合見るのにはちょっとなあ・・・

首位攻防ということもあって、白熱した試合だったが分岐点が3つあったと思う。
どっちが正しいとは素人の私には言えないが、ポイントであることは間違いない。

1.2死満塁、打者ラミレスの場面での岩田の交代 

確かにこの日の岩田はデキが悪く、今まで相性の良かったラミレスにもタイムリーを打たれる状態。しかし、2死満塁で渡辺を登板させるという采配はどうだったんだろうか。
多分普段の試合なら「自分のケツは自分でふけ」で続投だったんでしょうが、落とせない試合ということでこういった起用になったんでしょうけど。
結局押し出しに2点タイムリーという最悪の結果になってしまいました。

2.無死満塁で関本に代打桧山 

この意図はなんとなくわかるような気がします。鳥谷が死球になって甲子園が異様な雰囲気になって先発内海が交代、投手は越智。満塁での関本の強さはわかるが、ここで桧山を出して球場の雰囲気ごと巨人を飲み込んでしまおうという算段だったんでしょう。
多分速球派の越智に対して、結果の期待度は関本>桧山だったのでしょうが、本当の目的は次の代打新井を最高に球場がヒートアップした中で登場させたかったんだと思います。
桧山が打てば御の字でしたが、桧山の効果は“球場のボルテージUP”だった。
ただ、そうすると次に挙げる部分で矛盾が生じます。

3.1死満塁で6−4で浅井に代打葛城

2で挙げた作戦が功を奏してか、代打新井が最高のボルテージの中タイムリー。
矢野が押し出し四球と完全に越智が球場の雰囲気にメロメロになってしまっていた。
ここで9番に入っていた浅井。多分越智は結果がどうあれ、この浅井までだったと思う。
赤星、平野と続くところには間違いなく山口が出てきたでしょう。
しかし、ここで代打葛城を出すことで一足先に山口に交代となった。
もし、岡田監督が2で球場のボルテージを上げることを目的にするならば、ここで投手交代でイケイケの雰囲気に水をさされるのは非常に嫌だったと思う。
結局、山口が葛城、赤星を連続三振。
確かに浅井の打力うんぬんの部分はあっても、もし、“球場のボルテージ”を考えたならば
桧山クラス(もう桧山は当然使っているが)の代打ならともかく葛城であれば、そのまま浅井でよかったような気がします。

別にどれが正しい、間違っているはないと思います。
ただ上記2と3に関しては“采配の一貫性”がなかったように考えます。

まあ、試合に関しては正直あの無死1・3塁での金本のファーストライナーゲッツーで今日はツキがないなと思ってしまいました。
本日の試合が中止になるとすればこの試合がリーグ戦今季最後の観戦になるかもしれない。

18勝14敗1分

微妙な数字ですなぁ。
今日の試合が中止になったらスカイマークでの開催になるんでしょうな。
週末ならともかく、スカイマークなら平日は無理です。
また週末ならチケットが大変なことになりそうだしな。

まあ、なんでもいいから最後には笑っていたいもんです。

ただ、土曜日に新井が戻ってきてくれました。確かにまだ完璧な状態じゃないかも知れませんが、甲子園で新井が出てきたときに「よし!行ける!」という雰囲気になったし、
新井がラインナップに名前をつらねることで阪神打線に重みが加わります。
とにかく終盤戦は貧打に泣いたタイガース。
ここに来て今岡もそこそこの状態で戻ってきたし、新井が加われば金本の負担も明らかに減る。さらに鳥谷が6番になることで“並み(以下?)の5番打者”から“恐怖の6番打者”に変貌します。
さあ、こっからが勝負やで!一気にいくぞ!!
| 虎話 | 13:27 | comments(4) | - |
甲子園観戦連勝
よっしゃあ!再び単独首位だ〜。

2日連続甲子園・・・ってか、土曜、月曜と会社の用事のある来週火曜以外はすべての甲子園での試合抑えているんですけど・・・・。
勿論、当初の目的は「目の前で胴上げを見たい!」だったんですが、
とんでもないことになってしまって・・・・・(汗)

久々に水曜日に甲子園での勝利を見て、木曜も!と意気込んで甲子園に向かいました。
阪神安藤、横浜阿斗里・・・・横浜いきなり高卒ルーキーぶつけてきたか。
阿斗里はコントロールが悪く、四死球を連発するもここというところを抑える。
安藤も3塁打などを打たれるが要所は抑える。
そして4回に2死1・3塁から安藤のタイムリーで先制。
実はこのとき1死1・2塁で矢野のセンターフライで鳥谷がタッチアップ。
センターは肩の良い金城だったので
「お〜い、次安藤なんやから無理すんなよ」
2回にもレフト越えの当たりで3塁欲張ってアウトなってるし・・・と思って言ったら、相方が「そんなんわからんやん。安藤打つかもしれへんし!」
そして安藤タイムリー、そこから怒涛の攻撃で最後は今岡が満塁で走者一掃。

安藤さん失礼いたしました・・・・(汗)

しかし、今岡のこのときの当たりは凄かった。ものすごい球足の速さ。
久々に今岡のすごさを見たような気がする。勿論ホームランもすごいけど、
私は今岡の真骨頂は左中間を抜ける物凄い2塁打だと思うんです。

久々にそれが見れてうれしかった。

しかしその一方、金本の状態は深刻ですね。
単なる凡退ではなく、あっさり打ち取られる。高卒ルーキーに2三振。
最後の打席でもうちょっとで本塁打という当たりは打ったが、あれも金本の打った瞬間の目線を見る限り、思ったよりも振り遅れている感じでした。
それ以上にひどかったのが守備。吉村の3塁打のときも球の追い方が緩慢。
そういうシーンを2回ほど見ました。(もう一つは村田の2塁打)
金本らしくないんですよね・・・・膝がやっぱりかなり悪いのかな?

打線も5点取ったものの、もうちょっと打って欲しいね。
アッチソンは5連投、球児も4連投。

しかし、このすばらしい投手陣が抑えて勝利。
直後に巨人も負けたという情報が入って、甲子園はお祭り騒ぎ。

これで観戦成績も18勝13敗1分になりました。

TOTALで見るとそこそこやのに、なんで「お前いくな〜」って言われるんやろw
| 虎話 | 18:50 | comments(3) | - |
やっと勝てました・・・・
長いトンネルを抜けるとそこは雪国だった・・・・

やぁ〜っつっと、甲子園で勝てました。
いつ以来かと調べてみたら、なんと7月12日の関本サヨナラヒット以来でした。

2ヶ月以上甲子園での勝ちを見てなかったのね。
それ以来、ビジターである広島市民球場を除けば9連敗中でした。
(甲子園6試合 京セラドーム3試合)
この日も三浦が先発、阪神はリーソップ。正直、不安。
1回表に甲子園に到着するなり、村田にタイムリー・・・。
前回も来た途端に安藤が荒れて、喜田ゴーに3ラン打たれたりしたので
すでに到着していた相方が「また、あんた来た瞬間に打たれたやん!」って。

しかし、この日の阪神は違った。
今岡の2ランで逆転。この打席はその前にレフトポール際に惜しい当たりを打っているんでよく言う「三振前のバカ当たり」と内心思っていましたが、なんと打ち直しました!
やっぱりこの男は、よおわからんっ!!

そして4回裏には無死2・3塁で矢野が三振に倒れると、なんとリーソップに代打林。
林の打球はボテボテのゴロであったが、これがフィルダースチョイスで追加点。
さらに赤星のタイムリーで2点追加。8回にも赤星のタイムリーで1点追加する。

久々の勝利・・・・だけど、今日の展開には少し不満がある。
もっと点を取れていてもよかったはず。
だって今岡のホームラン以外、クリンナップにヒットが出ていないってどういうこと!?
金本も一度、東京ドームならホームランという当たりはあったけど、それ以外は覇気なし。
鳥谷も相変わらず・・・・。そして代打の林も結果的に野選になったが全く打てそうな雰囲気がなかった。
ここにきてアッチソンが毎日のように投げているのが非常に気にかかる。
もし、打線がもっと点を取れば阿部や江草でつなげる展開になっていたのに。。。
もうちょっと打線に奮起を願いたい。

赤星はこの日、頑張っていたね。前日のあの件に関してバットでちゃんと答えを出した。
感情をぶつけるのはやはりプレーにお願いしたい。

これで観戦成績は17勝13敗1分

あと3試合観戦なんで勝ち越し決定です。
しかし、チームはそんなこと言っている状況ではありません。
観戦成績20勝到達になるように頑張ってもらいましょう。

そして、頼むぞ!広島カープ!!!!!
| 虎話 | 08:52 | comments(3) | - |
TG揃って引き分けw&王監督お疲れ様でした
あ〜あ、長い試合でした。
明らかに投手戦じゃなく貧打戦でしたなあ。
巨人が引き分けたからってなんでわざわざ付き合うかなぁ〜
なんかこれからの残り試合デットヒートの予感がしますな。

横浜の投手、小林が四球連発して2死満塁に2回もなるけど、ヒット出ず。
ヒットはたった3本、しかも下柳と鳥谷2本(ホームランと内野安打)のみ。

他の連中なにやっとんねん!!(怒)

まあ、同点で良かったかな。
10回に久保田が出てから毎回のように久保田劇場。
10日間の分をまとめて一気に放出したかのような大サービス。

藤本の大ファインプレーがなければ負けていたでしょうね。

しかし、普通はこの後に流れが来るはずなんやけどなあ。
レフトから見てたのでわかりませんでしたが、試合後、赤星が激怒していたようですね。
何を言ったのかはわかりませんが、選手が怒るのはよっぽどだったんでしょう。
満身創痍で頑張っている選手に対して、野次程度ならいいけどもうちょっと考えて欲しい。

ただ・・・問題を起こしたファンは論外だと思うけど、今日の試合は野次りたくもなるよね。しかも貧打は今日だけじゃないからね。

選手も怒るパワーがあるんだったら、もうちょっと打線にまわして欲しい。
事情はどうあれ選手は注目される立場であり、子供たちのヒーローでもあるんだから、ゲーム以外の場面で感情を露にするのはいかがなもんでしょうかねえ。
それも球界を代表するプレーヤーなんだから、もうちょっと野次った相手を精神的に見下すぐらいの余裕が欲しいよ。
ということは、やっぱり今の赤星には余裕がないってことだね。

これで観戦成績は16勝13敗1分 

とうとう観戦30試合突破やね。
今までの年間の最多観戦試合数が31試合なので、今日でタイに並びます。
レギュラーシーズンは後4試合の観戦なので1つ勝てば勝ち越し決定っす。
全部勝ってください!!

後、王監督が勇退されます。
あえて”勇退”という言葉を使わせていただきます。
はっきりいって巨人時代は「ピッチャー鹿取」連発のイメージでとても名監督といえる内容ではなかったと思います。
そしてダイエーの監督当初もバスに生卵をぶつけられるなど、散々。
あの当時はとてもここまでの長期政権になるとは思いませんでした。

2003年阪神がダイエーにやられたときの打線はまさに鬼でした。
8村松5川4井口3松中2城島7バルデスDHズレータ9柴原6鳥越

小久保が大怪我をしていたものの、まさに恐怖の打線でした。
いつの間にか名監督と言われる存在に。
「名選手&名監督」ってあまりいませんよね。野村監督ぐらいかな?
まあ、王、野村クラスになれば別格なのかもしれませんね。

王監督の体調もあってか、今年が最後の采配と明言していたこともあって
ホークスナインもなんとか王監督を、という気持ちがあったでしょう。

しかし、五輪で杉内、和田の先発両輪が抜け、川は五輪の怪我でシーズン絶望。結局CS進出も難しい状態・・・
その五輪の結果がよければ、まだ報われるだろうが結果はご存知の通り。
おまけにいくら本人が志願したとはいえ、足を骨折していた川を起用して悪化。

星野さん、あんたの罪は重いよ。
いくら選手が志願したとはいえ、それを止めるのが監督の仕事。
タイガースに迷惑をかけ、ホークスに迷惑をかけ、ドラゴンズはじめ他の球団も迷惑をこうむった。
そんな状況下で平然と野球中継や報道番組に出て、軽口をたたいているあなたの姿を見て、各球団のファンはどう思うだろうね?
あんたは他人事のようにTVに出ている立場じゃないことを理解しろ。

王監督お疲れ様でした。
ゆっくり休養して、プロ野球界全体をこれからも支える存在でいてくださいね。
| 虎話 | 12:03 | comments(2) | - |
今のうちに追いつかれて良かったんちゃう?
あ〜あ、追いついちゃいましたね。
ん?なんでそんなに落ち着いているのかって?

正直、追いつかれた方が良かったと思っているからです。
この3連戦、最低1勝2敗という意見が多かったけど、私にしたら

1勝2敗なら3連敗の方がええなと思っていました。

1つは阪神の精神状態
もし、2勝1敗なら4ゲーム、3勝なら6ゲーム。これなら阪神もこれで大丈夫と思うでしょうけど、1勝2敗なら2ゲーム。
2ゲームって差は阪神からしたら非常に不安なゲーム差なんですね。
元々13ゲームあったわけですから、当然阪神からしたら「追いつかれる」ことを非常に恐れるわけです。いくら頭でわかっていても実際にはやはりストレスを感じます。
そんな状態がずっと続いて、最後の最後で追い抜かれるなら今のうちに追いつかれて仕切りなおしになった方が良いということ。
残り数ゲームであれば、「もうあかん・・・」って半ば選手たちもなってしまいますけど、まだ14試合もあります。開き直れるには十分な試合数です。
逆に「追いつかれる」というストレスから今の時点で解放されたのはかえって良かったのではないでしょうか?

2つ目は巨人の連勝継続。
確かに今の巨人は強いです。すべて歯車がかみあっていると思います。

しかし・・・10連勝ってのは異常です!

下手にここで6連勝ぐらいで止まって、また連勝というパターンが一番嫌だった。10連勝もすれば絶対巨人ナインの疲労もたまる。
しかもここで目的であった「追いつくこと」を達成。この状態から「さあ、勝ち星をのばして・・・」といけるほどタフじゃないですよ。ある程度は反動が来ると思います。
残り10数試合でその反動というのはあまりにも大きな影響をしめると思います。

さあ、今の精神状態でどちらが有利でしょうか?考えてみてください。

後は阪神が“自滅”しないことです。守る必要はなくなったんだから初心に帰って戦えば、多分大丈夫だと思いますよ。

それとも巨人が14連勝、15連勝するとでも思いますか?

さあ、今日からの甲子園頑張りましょう。
新井ももうすぐ帰って来れそうですし。

頑張れタイガース!!
| 虎話 | 11:59 | comments(3) | - |
どいつもこいつも・・・・
昨日、実は京セラドームにいました。
以前からオリックス−日本ハム戦を観に行ってました。
相方から誘われたんですが、当時は阪神がまだ余裕があって、
ひょっとしたらこのころに決定するんじゃないかという感じだったのですが、まさかこんな状態になっているとは・・・

まあ、チケットはあるし、清原も見れるだろうと行こうと思いましたが、
いきなりつまづく・・・
最寄り駅に行ったら電車が走っていない・・・・

駅員が「代替バス」に乗ってくれと誘導。
結局いつも夙川まで2分のところが10分弱かかる。
何よりもこの”電車が走っていない””代替バス"というのは、
私にとっては、あの13年前の悪夢を思い起こさせてしまい、出発時点からブルー入っていました。

早めに球場入って、日本ハムの練習を見る・・・今年日本ハムの勝ちを見てないな・・・と。
でも相変わらず打撃練習でもほとんど柵越えなし。。。
とにかく投手が抑えないと・・・と思っていた試合を向かえる。

2回がすべて2死1・2塁で坂口をセカンドゴロに打ち取ったと思ったら、
その投球がなんとボークで打ち直し。結局四球になり2死満塁。
こうなったら瞬間湯沸かし器グリンは滅多打ち。
最後はローズのホームランで一気に6点。終了・・・・

そのころ、携帯で見ると東京ドームでも滅多打ち・・・・。
つうか1死満塁2回あって、セカンドゴロの1点しか取れない打線ってどうなん!?どうしても新井がいれば・・・と思ってしまう。
怪我にかかわった人間は知らん顔で解説やってるし・・・。

もう一回追いつかれた方がいいかもね。
なんか追い込まれているのは阪神やわ。相手は9連勝と明らかに異常な連勝なんだから、これが15連勝16連勝と続くわけ無いのに。。
阪神が自滅していたら意味ないよ。

結局、日本ハムは1−6で負け・・・・
2回以外はグリンも抑えたのにねえ。清原のピッチャー強襲の当たりにもめげずに。

とりあえず、阪神は今日もしあかんかっても振り出しに戻るだけ。
巨人はそこからがしんどいのを理解して余裕をもって試合をして欲しい。
今日、負けたら終わりじゃないんだから。

来週は最初は決定の瞬間が見れるかと思っていたが、必死の応援にシフトして頑張ります。

帰りも甲陽線は復旧しておらず、ブルーな気分で代替バスに・・・
なんか疲れた1日やったなあ。
| 虎話 | 13:29 | comments(2) | - |
いよいよでんな
いよいよ来ました。天王山トンネル3連戦。

おととい日本テレビのZEROで、どっかのアホボンが90%巨人優勝とかのたまいましたが、昨日、星野氏が「阪神有利は間違いない。」とはっきり言ってくれた。
相変わらず、星野氏がメディアに出すぎなのには疑問だが、阪神の人間としての立場でのコメントだったので安心した。
今日の解説もそのあたりは忘れないでほしい。

まあ、個人的には楽観視しています。
巨人はここまで7連勝でしょ?そんなに連勝は続きませんよ。最低1敗はするでしょう。
もし、3タテ食らったとしてもそうなると向こうは10連勝になるわけで、
こういった連勝は反動が来るのは昨年の阪神を見てもよくわかると思います。

でもやはりここは阪神が最低2勝1敗、あわよくば3勝して引導を渡して欲しい。
そして次に最近苦手の横浜戦があることを忘れずに、決定の日まで気を抜かないようにしてください。(しかもCSもあるから、抜く気は少しだけで)

ここにきて、ようやくうれしいニュース

新井〜!待ってたよ!!
すぐにバッティングというわけにいかないし、慣れも必要。
さらに「あせって悪化する」ことが一番心配。
あせらず急いで戻ってきてください。
今年を総括しても新井の活躍はMVPもの!
是非、決定の瞬間に輪の中にいることを願っています。

しかし、今日は不吉だ。。。

朝、携帯の充電器が壊れる。というか、指しっぱなしでとろうとしたらコードがひっかかって先が折れた。充電は可能だが、抜くのが一苦労。さらに携帯自身の端末を傷つけそうなので、多分廃棄。
そして、いつもの通勤の阪神電車に乗ると、車内につり広告が1枚落ちている。

見ると金本の写真・・・・なんと!阪神戦の案内!!(涙)

他の乗客が網棚にのせてたけど・・・・なんだかなあ。

杞憂と思わせるように頼むよタイガース!
| 虎話 | 12:24 | comments(2) | - |
星野よ、そんなにテレビに出たいならとっとと阪神から出て行け!
あ〜あ、負けてしまいましたね。これで3ゲーム差ですか。
まあ、1死2・3塁であんなわけのわからん走塁してたら勝てませんよね。
前日の中日といい、情けない・・・・

でも、それ以上に頭に来たことがありました。
19日の巨人−阪神戦のよみうりテレビ(日本テレビ)の解説に“星野仙一”の名前が。

お前、どの面下げて解説なんか出やがるんじゃ〜!!(超怒)

現在の阪神の不振は明らかに「新井の抜けた穴」が大きく影響しています。

その原因の張本人とも言える人間が何を他人事のように解説に出てるんじゃ!ボケ!

そりゃあ、新井も悪いよ。だけど、五輪で選手を預かる身として当然メディカルチェックはするべきだったし、ここまで悪化した以上星野氏の責任もある。
事実、新井の骨折を聞いて星野氏も「そんなに悪いとは知らなかった。タイガース及びタイガースファンに申し訳ない」とコメントしているからね。

そもそも阪神に籍を置く人間が解説に出るのもおかしいし(以前からもそれは感じていた)
少なくとも阪神が追い詰められているこの時期にその原因を作った人間がなんで他人事のように解説に出てるねん!
阪神に所属している人間が阪神ファンの神経逆撫でしてどないすんねん(怒)

星野さんよ、あんたに男気ってもんが残っているなら

「阪神タイガースの人間でありながら、私の監督不行き届きでチームの主力打者の怪我を悪化させてしまい、ジャイアンツにここまで追い詰められている状況下で他人事のように解説などできる立場ではない。
制作局である日本テレビには申し訳ないが今回は解説を辞退させていただきたい。
私は阪神タイガースの一員である以上、阪神の優勝のために最大限の努力をしていきたい。それが全国の阪神ファンへのお詫びだと考えています。」


これぐらい言ってみなよ。これがケジメってもんだ。

それが嫌ならとっとと阪神から出て行ってくれ!
元々シニアディレクターって何やってるかわからんし。

中日ファンは元から、さらに今回の五輪で怒っているだろうし、
ソフトバンクファンも王監督の最後のシーズンってことで優勝で花道をってときにキーマンの川を潰され、低迷。「この大事なときに何してくれよるん」と思っているだろうし、野球ファン全体も今回の五輪後の責任逃れ、逆ギレ発言に不信感。
喜んでいるのは阪神の急降下を喜んでいる一部の愚かな巨人ファンだけやろ。(まともな巨人ファンなら、なんか水をさされて不快感を感じているはず)

身内に敵がいたんじゃ、しゃれにならんよ。
19日の放送で星野氏がどのような発言をするか。
気分悪くなるだろうから見ないほうがいいかもしれないな。

2003年のころは「星野監督には足を向けて寝られない」と思っていた私が、
そのころの恩を加味しても自分の中でどんどん評価が失墜し、今やアンチにまでなっています。同じようなファンもいるでしょう。
まあ、星野さんの自業自得。

天国の島野さんはどう思っているだろうね。今の星野氏の言動を。
| 虎話 | 12:24 | comments(2) | - |
おうちでゆっくり3連休
いや〜、久々に何もしない3連休を満喫しました。
絶対いつもならどこかに出かけていましたが、ここんとこ休みも出っ放しだったし、
来週もほとんど出かけることになりますので、良い休養にはなりました。

月曜はTVで野球三昧です。
昼は日本ハム−オリックスを見ていました。
ダルビッシュの鬼神のような投球に好調オリックス打線は8回まで無得点。
3-0のまま完封かな?と思いきや9回に突如オリックス打線が火を噴き始める。
森山・坂口を四球で歩かせて、後藤は打ち取ったがカブレラ・ローズを迎える。やはりこの2人の威圧感、存在感はすごいわ。
5年ほど前は王さんのホームラン記録を抜こうという勢いだった2人が同じ球団にいるんだから。そのカブレラ・ローズがタイムリーを打ち、5番に入った今年打撃開眼の日高が逆転2点タイムリーで一気に逆転。ダルビッシュ相手に恐ろしい勢いです。
しかし、これで終わらないのがすごいところ。
9回裏は当然、加藤大輔登板。オリックスの加藤は多分安定感では今、パリーグで一番でしょう。(馬原が本領発揮すれば多分馬原でしょうが)
正直、なんでオリンピックに呼ばなかったのか不思議な選手でした。
田中賢介を打ち取った後、森本が四球で出塁。そして稲葉がヒットで1死1・3塁!
ここで稲葉の代走紺田が盗塁。サヨナラのランナーをあっさり進めたオリックスも不思議だったのだが、4番高橋信二は三振・・・万事休すかと思いきや、5番スレッジがサヨナラ2点タイムリー。ものすごい試合でした。

続いて中日−阪神戦だが、これはこれですごい試合。
何がすごいって、中日側のとことんツキのなさ。まあ、チーム状態を物語っているのかもしれないけど、無死1・2塁で小笠原のバント空振りで2塁ランナーが飛び出してアウト。
野口のライト前をセンター藤井とライト李が譲り合って後逸(三塁へ)
とどめは3塁コーチがランナー李に接触して、肉体的援助(?)でアウト・・・

肉体的援助って・・・・なんだかな(笑)

こんなことしてたらさすがに勝てないよねえ。
しかしこの李って本当に負のオーラを持っていますね。確かに怠慢プレーもあるので本人の責任もあるでしょうが(これが理由で韓国代表からもはずされる)、何かマイナス的な場面になるとクローズアップされる。
阪神で言えば、久保田がそうなるのでしょうか?久保田の場合はそれなりに頑張っていますけどね。
まあ、巨人が連勝街道突っ走っていますが、そろそろ反動もあるでしょう。
今の横浜は前半戦の横浜と違うので、奮起を期待したいです。
といいつつ、来週甲子園で横浜4連戦なんだよな・・・・。

新井さ〜ん!まだぁ〜?(涙)
| 虎話 | 17:42 | comments(1) | - |
サヨナラサヨナラサヨナラ”負け”サヨナラ
淀川さんか、”権藤、権藤、雨、雨、権藤”みたいになっていますけど。。。

なんか神がかり的な状態になっていますな。

しかし、その間にある”負け”・・・・

なんで俺の行った試合だけやねん!!(涙)

いつもは写真とったりして、写真つきのレポートを入れるのですが、
会社終わって、着いた途端に安藤が大乱調。
喜田ゴーに3ランまで打たれる始末。
この日の安藤はよくなかったねえ。それ以降も形上は抑えていたけど
当たりは全部良い当たり。サードライナーゲッツーとかラッキーもあっただけでいつ炎上してもおかしくなかった。

収穫は阿部健のピッチングぐらい。ほんま安定していた。
福原の代わりに先発させたらええんちゃうかと思うぐらい。

打線は相変わらず最悪。1死満塁で金本ゲッツー。
ここしかチャンスなかったね。

でも、昨日は投手が踏ん張り、延長後に矢野さんがまた決めました。
っていうかさあ・・・

いつまでも40のおっちゃんに頼るな〜!ゴラァ〜!!

新井がいないとやっぱりあかんのかなあ。
潰してくれた張本人がデカい顔して球団のSD続けているのが余計に腹立つ。
責任を感じろよ。

さあ、今日も頑張ってもらいましょう。
みなさんご安心ください。

今日は私、甲子園に行きませんので(自爆)
| 虎話 | 12:39 | comments(1) | - |
神がかりの3連続サヨナラ
3日連続のサヨナラとはすごいっすねえ。
しかもこの日はいきなり“3番サード今岡”
以前から言っていましたけど、優勝するチームは後半バテたときに救世主が現れる傾向があります。2003年は広澤、2005年は中村豊
そして、今年は今岡じゃないかとずっと期待しておりました。

初回の2ランの打席は携帯で見ていましたが、携帯の小さい画面からもオーラというか、
気迫が伝わってきましたからね。これはいけそうだと思いましたが、完璧な当たりでした。
最終回も同点で今岡に回ってきた時点で「もらった!」と思いました。
巡り合わせってあるんですよね〜。

今岡のバロメーターは左中間を鋭く抜く打球。昨日の打席はヒットは1本でしたが、
全部左方向に納得が行く打球が飛んでいました。
二軍降格前の今岡は技術でチョコーンとライト前に持っていく感じでしたが、今は振り切っています。スイングに力強さが戻っていますね。
昨日は間違いなく合格点、問題は今日から!
2005年以前の今岡の打撃が復活してくれれば、現在の貧打解消。しかも右打者ということで非常にありがたいことになります。

しかし、昨日の試合は手放しで喜んで入られない。
リーソップはなんやかんやいいながら5回2点で抑えた。やはりランナー出すと不安定になりますね。しかも投手石川を2回も塁に出したらあきませんわ。
ただ、速球一辺倒から変化球を交える投球へ順応しようという意識は見えます。
次回に今回の経験がどのようにいかされるか期待です。

渡辺は明らかに疲労ですよね・・・。なんかフォームに躍動感がない。
ランナーためて、久保コーチがマウンドに行ってから少し戻りましたが、下半身に粘りがないのかボールが浮くような感じですよね。少し登板間隔を上げるか、思い切って10日間二軍に落として休養も兼ねた調整するなどしてもいいかもしれません。
そして能見・・・また例の弱気の虫が出ましたな。
ここんとこしっかり投げていたので大丈夫かと思っていましたが、宮本、青木といったところに気合負け。満塁になった時点で目が明らかに泳いでいました。
これで今までの好投もチャラになってしまいましたね。
勝負に行って打たれるならともかく、逃げてばかりで勝負すらしてないんじゃ話になりませんわ。
格下相手ならいけるんでしょうけど・・・。このオフに新井、金本と護摩行でも行ってきたらどうか?杉山もね。

さあ、とてもいい雰囲気なんですが、私、今日観戦です。
先日の広島で一応8連敗は脱しましたが、どうでしょう?
もしあかんかっても試合後、石とか投げないでくださいね(笑)
| 虎話 | 12:21 | comments(1) | - |
感動した!!・・・見てないけど
実は今、出張で静岡県富士市にいます。

明日、朝から仕事があって前泊で前入りしたのですが・・・

こんな日にかぎってこんなすばらしい試合するかぁ〜!!(涙)

なんとかスポーツニュースで確認ができましたが・・・
ちなみに相方は甲子園で生でこの感動を体験しています・・・・。

そういえば、2003年に矢野が同じように甲子園でサヨナラアーチ放ったことがあったなぁ・・・確かギャラードからだったよなあ。

そんときも確か台湾にいたような気がするなあ・・(爆)

なんだかなぁ・・。
しばらく関西に帰らないほうがええのかな。
まあ、とにかく今日の試合は間違いなく勢いがつく試合でした!
波に乗っていきまっせ〜。
| 虎話 | 23:35 | comments(4) | - |
広島市民球場最後の阪神戦
今年で広島市民球場は広島カープの本拠地としての役目を終えます。
ということで4月の時点から、この土日は行くことに決めていました。

昼の新幹線に乗って、新神戸から広島へ。
関西に戻ってから初めて広島に行きますが、1時間ぐらいなんだよな。
関西からなら意外と近いねえ。
広島に着いたらすぐにホテルにチェックイン。
そして荷物を置いて、ちょっとしたら球場に出発。

最初、市電のある南口への行き方がわからずに駅内を右往左往。
結局、タクシーで行きましたが1500円かかりました・・・。
市電の10倍やん・・・。




土日とも満員でした。



土曜は死闘ともいうべき延長戦を制して勝利!
勝ったときに周りは優勝が決まったかのような騒ぎでした。
ものすごいしんどい試合でした・・・。


帰りは広島市電に乗りました。実は以前、広島訪問時は移動はすべてタクシーだったので乗ってません。



今回は野球だけではなく広島の雰囲気も楽しみたかったので、夜も八丁堀にお好み焼きを食べに行きました。
実は前回の広島行きのときも食べていなかったので・・・・・
一応、お好み村を目指していくと、横にすごい行列ができている店が。。。
せっかく広島に来たんだから美味しい店で食べたいということで並びました。しかし、なんか阪神のユニ着ている人が多いし、見覚えのある人たちもいます・・・・後で知ったのだがどうやらここは阪神の選手が来ることで有名な店だったらしい。
ここで大きなイベントがありました!
(少し私及び相手の人のプライバシーにも関係ある内容なので、知りたい人はメールください)
相方は天にも昇る気持ちだと帰りの市電で、なんかボ〜っとしていました。
日曜の昼も別の店でお好み焼き!
いやはや満喫しました。

よく関西人はお好み焼きに関して誇りを持っているように言いますが、
実は私は広島風お好み焼きの方が好きだったりします。
生地よりも野菜がいっぱい入っていて、軽い感じがいい。
だからもんじゃ焼も好きですよ。
以前、東京にいるときに初めて食べましたけど、関西ではあまりいい話は聞きませんでしたが食べたら美味しかった。
関西にはもんじゃ焼やっている店が少ないんですよね〜。

おっと、話が脱線しました。
ホテルは選手の宿舎を選んでましたが、エレベーターで移動しようとするとなんと中に金本さんが乗っていました(驚)

「乗りますか?」と聞かれましたが、なんかトレーニング後かなんかで疲れた感じだったので「いえ、結構です。行ってください」というと「すいません」と言って行かれました。

昼夜問わず、追っかけの方々がロビーを占拠して選手を待っていますが、
意外とこういう無欲の方が選手に出会えるのかもね。

他にも球場行くエレベーターが渡辺投手と一緒だったり、日曜にホテルに荷物を取りにいくときには駅に向かう林選手と出くわして、
「お疲れ様でした」というと挨拶してくれましたし(その後、血走った目で走っている追っかけ数名ともでくわす・・・)
負けた試合の後だし、もうちょっと気遣ってやってもらえないかな?
自分の欲望のことばかり考えずにさあ。
なんか選手がどんどんファンに対して疑心暗鬼になってしまいそうで・・・

まあ、そのへんのことは置いといて、日曜日
スライリーが球場外にいました。



試合はとにかくついてなかった・・・いい当たりがすべて正面。
広島はボテボテの当たりがヒットやエラーを誘う。
金村ってなんてツイていないんだと思いましたわ。



しかし、この2試合、鳥谷の覇気のなさはひどかった・・・。
土曜日の最終打席で決勝打は打ったものの、正直それまでもひどい内容で
「鳥谷〜ここで打たなかったら明日の応援ボイコットすんぞ〜!」
と言ったら打ってくれました。
しかし、日曜日は決勝のエラーを犯してそれもチャラ。

普段、ヤジると「選手も一生懸命やってるんやから、あんまりいいなさんな!」って注意する相方もこの日の限っては
「この2日間の鳥谷に関しては何言われても仕方ないと思う。私も呆れている」と言う始末。
やはり新井1枚の穴が全部に対して響いているよなあ。



しかしこの球場にももう来ることはないんだろうなあ・・・・
広島市民球場での生涯観戦成績は3勝1敗でした。

そして今季の観戦成績はこれで16勝12敗になりました。
次は甲子園での観戦予定・・・・って、また広島戦やんけぇ〜(爆)

楽しい2日間だったことには間違いありません。

| 虎話 | 20:40 | comments(4) | - |
恵みの雨
昨日はノーゲームで助かりましたね。

まあ、あの流れなんで乱打線にはなったかもしれないけど、
3回で3−6、続行でも5回で終わる可能性が高かったので
ノーゲームで良かったと思います。
ハマスタにいた人たちはたまったもんじゃないでしょうけどね。

2度目の中断中、巨人−広島に切り替えて、途中経過でノーゲームって出たときは親父と2人「助かったぁ〜」って言いましたもん。

ある意味ツキがあったんだから、これを糧にして広島戦頑張ってください。

明日からは私も加勢します!
(行くな〜って声が聞こえるような気がするが、気のせいでしょうw)

そして

頑張れ!ヤクルト!!

こっちの方が重要かもしれん・・・・。
| 虎話 | 17:55 | comments(3) | - |
捨て試合?
三浦と杉山ね。
まあ、開始前からなんとなく試合展開は予想していたけど、福原をあえて木曜にずらして、杉山を投げさせたのもなんとなく作為的やし。
そんな半分あきらめたような状態で勝てるわけがないよなぁ。

でもね・・・杉山。
君にとっては汚名返上の場でアピールできる格好のチャンスだったんやで。

お前はほんまに学習能力ないのぉ!(怒)

四球出して金城に2ラン。そこで頭が真っ白になって相川にもホームラン。
やってることは毎回一緒。同情の余地もなし。一度打たれたらもう修正がきかない。
先日のピッチング内容なら即二軍に落とされても仕方がないのに、もう一度チャンスを与えてくれた首脳陣をバカにしたような内容。
よく3点で済んだと思いますよ。

能見はここ2試合の中継ぎを見ると、1球1球粘り強く投げている。
以前の能見は追い込まれると投げ出すような感じでしたが、その点進歩を感じます。
杉山、能見のような選手は素質は十分あるけど、欠点も多い。
その欠点をいかに自覚して、修正できるか、修正しようと努めるか・・・ここがポイントだと思います。
少なくとも先日の能見のピッチングにはそういう目的意識のようなものが見受けられました。
ここからは人の価値観もありますけど、私は結果が悪くてもそういう目的意識を持って改善に取り組もうとする姿勢が見えるときは納得しますし、そういう選手は成長していくと思います。
能見の場合は、ファームで抑えを経験したことが良かったのかもしれませんね。
ただ、こればかりは本人の自覚の問題なんで本人が気づいてなんとかしないといけません。杉山の場合は毎回反省しているが次の登板時にはもう忘れている感じです。

いくら素質があっても現状がこれで進歩がないなら使いもんにならん。

試合自体は3点差でハシケン登板で引っ張ったところからすでに敗戦処理という感じでこの試合は捨てにかかったような感じでしたけどね。

でもいくら三浦だからといって気持ちで負けていたら話にならんわ。
途中から巨人−広島戦見てました。
どちらも試合をあきらめずに食らいつく姿はこれぞ野球という感じです。
特に広島の10-6からクルーン相手に10-9まで追い込んだガッツは阪神も見習え。

せっかく9月末の甲子園のチケット頑張ってとってもらったのに・・・・・。
神宮にもつれるどころか・・・って状態になってきました。

ただ、まだ5ゲームあります。
今日阪神が勝って、巨人が負ければまた6ゲームになります。
昨年阪神が終盤追いついてからズルズルいったように、巨人もずっと勝ち続けるわけはありません。
一番危険なのは阪神があせって自滅することです。
普段どおりの野球やりましょう。

新井はシーズンは復帰無理なんかなぁ・・・(ぼそっ)
| 虎話 | 08:31 | comments(1) | - |
まだ6ゲーム差!ベンチが浮き足立つな!
おいおい、横浜相手に何してんねん・・・

序盤は赤星の盗塁などで先取点でいいリズムだったが、
喝を入れた本人がゲッツー、そして次の回は三者三振と
おやおや?と思ったら、一気に逆転されました。

一度追いつくも再逆転されて、結局そのまま。

確かに横浜の投手もよかったんだけどね。6回に投げた牛田は以前から「かなりの素質」と思っていた選手で広島の永川に似たタイプ、あの2種類のフォークにストレートが決まったら手も足も出ない。
怪我がなければストッパーやってたと思いますよ。

そして中日から移籍のサイレントKこと石井。
序盤と違って、横浜も整備されてきたってことかな?

ただ、気になったのは阪神が浮き足立っていること。
選手だけではなくベンチも。

最大の謎は最後の関本に代打桧山

関本はこの日2ベースを含む2安打。
投手は速球派の寺原だったし、代打でベテランを出すのなら
すでに4打席立っている関本の方が絶対良いと思うのだが・・・

バルディリスに代打平野も少しもったいないなと思ったが、あれは牛田のコントロールが定まってなかったので選球眼の良い平野ということで納得はできたのだが、最後の関本に代打桧山だけは到底理解できない。

なんか岡田監督もあせっていないか?

6ゲーム差って結構あるわけだし、マジックも点灯している。
ただ、チームが浮き足立って自滅するような状態だと危険。

もっとどっしり腰をすえていきましょうよ。


| 虎話 | 08:56 | comments(2) | - |
俺が応援するチームは打てない・・・そして負ける。
日曜は気分を変えて、パリーグ観戦。
京セラドームのオリックス−日本ハム戦の観戦に行ってきました。
日本ハム側を応援していましたが・・・序盤は稲葉のホームランで先制しましたが、結局、立ち上がりがいまいちだったオリックス金子をとらえきれず・・・。
カブレラの特大3ランが出た時点で“はい、それま〜で〜よ”って感じでした。
というかこの回に多田野が大引、小瀬にヒット浴びてシモヤマンにタイムリー打たれたときにベンチから誰も出てこない・・・なんか日本ハムベンチにやる気が全く見えません。

4−1になったら今の日本ハムはお手上げ。
稲葉しか打てそうな選手がいない。稲葉の前にランナー貯めておかないと得点が入る気配すらなし・・・。稲葉の次を打つ小谷野の成績が打率255 本塁打4ですから(汗)
外国人2人はスレッジが故障明け、ボッツは日本球界に適応中、8番9番は2割打てるか打てないか。この打線で3点追いつくのがいかにしんどいか。

阪神打線であれば、このプレーが痛かったとか、まだそういう要素があるのだが、それすらない状況。

とうとうBクラス転落です・・・。阪神戦観戦8連敗の後にこれ・・・きっついわぁ。

帰宅後、阪神−巨人戦見て、また激怒。
でもぶつけようのない怒りなんよね。
アッチソンからジェフにスイッチしたのは采配としては正解だと思うし、小笠原のバットへしおってのヒットがなければスイスイいけた感じがあったのにねえ。

やっぱ打線だよな。昨日も感じたが・・・威圧感のある選手が金本しかいないんだよね。
新井がいないと昨年の貧打線と一緒だからねえ。
そもそも私は五輪終了後に5ゲームあればいいと言っていたが、それはあくまで「五輪選手が戻ってくる」という前提でそのメインは新井でした。

その新井が戻ってこないとなった今、相当苦しくなっています。
やはり阪神に身を置く立場の癖にあちこちの番組に出まくって、その挙句メダルは取れないわ新井は潰すわ・・・・星野さんへの行動にほんま不信感を感じます。
帰国後に星野氏は「たたくのは時間が止まっている人」とかほざいていたが、
あんたが一番時間が止まっているやろ!!

謝罪ばかりしてんと、行動で示せよ。
口先ではなんとでも言えるねん。相変わらずCM出ながら謝罪されても説得力ないねん。とにかく阪神に迷惑をかけたんだからSD職を辞めるぐらいのことが言えないのかね?全然行動で責任取ってないやん。

ほんまに悪いと思っているのなら動けよ!なんか行動しろ!

星野のことよりも今の阪神の現状をなんとかしないとな・・・
わらをもすがる思いで思い切って今岡を上げますか?
彼はモチベーションの選手なんで二軍での状態は関係ないと思いますが。。。。
ほかの選手に喝を入れる意味でも!

とにかく今週の横浜、広島でなんとかしてください。
巨人もいつまでも勝てないはず。内海、グライシンガー以外はそんなに厳しくないはずなんだから。
| 虎話 | 08:54 | comments(1) | - |